働かずに稼ぐ方法ベスト25!高校生・大学生・投資系のおすすめを徹底紹介!

「働かずに稼ぎたい」

「未経験でも働かずに稼げる方法は?」

このように思っていませんか?

実は、働かずに稼ぐ方法は意外に多くあるものです。

この記事では、過去に雑誌で特集されて話題になったコンテンツなどを参考に、働かずに稼ぐ方法でおすすめのものを25種類紹介していきます。

働かずに生活をしたい人に役立つ記事になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • 働かずに稼ぐ方法のベスト25
  • 大学生が働かずに稼ぐ方法
  • 高校生が働かずに稼ぐ方法

結論から言うと、働かずに稼ぐのにおすすめなのはスマホdeマネーです。

スマホdeマネーはスマホのみで稼げるので、働く必要がありません。

普段と同じようにスマホを操作するだけなため、簡単に作業ができます

必要なものはスマホだけ!

通勤時間や移動時間などでスマホdeマネーをコツコツと行って稼ぎましょう。

スマホで暇をつぶしている時間に変わりにスマホdeマネーを行う事で収入が増えていきます。

少しでも気になった人はぜひ以下からチェックしてみてくださいね。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

目次

働かずに稼ぐ方法ベスト25

働かずに稼ぐ出典:週刊SPA! 2013 12/17号|Amazon

『働かずに稼ぐ方法ベスト25』は、2013年に『週刊SPA!』で特集されて大きな話題を読んだコンテンツです。

今でも面白いコンテンツですが、やはり8年以上経過すると稼ぎ方が大きく変わっています。

そのため、この記事では上記の資料を参考にしつつ、現代に合った「働かずに稼ぐ方法」のBEST25をまとめます。

超簡単に稼ぐことができる、おすすめのLINE副業をまとめた記事もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1位:スマホdeマネー

公式サイトのキャプチャ画像

スマホdeマネースマホで簡単な作業で稼げる副業です。

スマホを使っている人なら始めたその日から行えます。

スキルが必要ないので、勉強をせずにすぐに稼げます。

必要なものはスマホだけ!

また、作業時間が短いのでほとんど働く必要はないです。

普段スマホを使っている時間でスマホdeマネーを行うことで、どんどん収入が増えていきます。

働かずに稼ぎたい人は、以下からスマホdeマネーの公式サイトをご覧ください。

\3万円の応援金がもらえる!/

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

2位:副業アンケート

公式サイトのキャプチャ画像

副業アンケートはスマホだけで10万円以上稼げる副業です。

簡単な作業で稼げるので、働く必要はありません。

普段スマホを使っている感覚で副業アンケートを行いましょう。

未経験でも毎月10万円から100万円を目指せる!
SS3

副業アンケートは経験がなくても10万円から100万円の収入を目指せます。

働かずにスマホだけで収入を伸ばせるため、家にいながら生活できるようになります。

ぜひ下の公式サイトで詳細をチェックしてみてください。

\3万円分のプレゼント!/

副業研究所おすすめ副業を
今すぐ始める!

3位:アイコン

公式サイトのキャプチャ画像

アイコンはスマホで写真を選んでいくことで稼げる副業です。

普段スマホでSNSを利用する感覚で稼げるため、働く必要はありません。

1回で2,000円から10,000円の報酬を獲得できます。

人数限定で収入補償!
SS2

また、アイコンは働く時間や場所も自由で、1日数分のスキマ時間で取り組めます。

スマホから簡単に始められるので、以下からチェックしてみてください。

\現金3万円プレゼント!/

副業研究所おすすめ副業を
今すぐ始める!

4位:アフィリエイト

アフィリエイトは、稼げるサイトを作るまでには努力が必要です。

しかし、一度そのように稼げるサイトを作れば、その後はほぼ放置で稼げるという点で「働かずに稼ぐ方法」といえます。

アフィリエイトは上の画像のA8.netなどのASPに登録して始めるのが一般的です。

始めてすぐからセルフバックによって月数万円を稼ぐことも可能です。

5位:NFT

NFT出典:OpenSea

NFTは仮想通貨投資に近いものと考えてください。

たとえば下のようなデジタル資産が「金貨」のように売買されます。

      • 世界で最初のツイッターの投稿
      • ワンピースの名場面の絵
      • 誰かが描いたデジタルのイラスト
      • 子供が描いた絵

4つ目については、たとえば日本人の小学生の男の子の絵に数百万円の価値がついているなどのケースもあります。

(天才的にうまい絵というわけではなく、年齢相応の可愛らしい絵です)

仮想通貨投資に近いという理由は、売買がすべてイーサリアムという仮想通貨で行われるためです。

仮想通貨の世界は「今から参入するのは遅い」と思う人も多いでしょうが、NFTはまだブームになったばかりであるため「これから大きな値上がりのバブルが来る」という可能性もあります。

その期待値によって白熱しているため、今のうちに何かNFTを購入する、あるいは制作して出品することで、働かずに稼ぐことも可能です。

NFTについては「NFTの副業」のページでも詳しく解説しています。

6位:株式投資

DMM出典:DMM株

株式投資は王道的な「働かずに稼ぐ方法」です。

たとえば、ほぼ毎年3~6%増えるとされている、インデックス投資という手法があります。

これは東証などの市場の「全銘柄に分散して投資する」というものです。

全銘柄に投資していると、その株式市場全体の成長が、そのまま資産の成長になります。

その成長率が、おおよそ毎年3~6%ということです。

多少年度によって前後しますが、過去数十年この割合であるため、今後もそれが続くと考えられています。

このため、十分な元手があれば、株式投資は「働かずに稼ぐ方法」として非常におすすめです。

7位:治験

生活向上WEB出典:生活向上WEB
新薬などの実験台になるアルバイトです。

働かずに稼ぐ方法としては「入院系」が挙げられます。

寝ている間も24時間時給が発生するので、たとえば時給1000円でも日給2.4万円になるのです。

そして、これが長期入院になると、それだけで20万円~30万円程度の収入になります。

日本でそれだけの長期入院はあまりありません。

しかし、イギリスでの治験(UK治験)など、海外での治験はそのような大型案件が多いものです。

当然ながら、短期間の募集ではわざわざ日本でする意味がないためです。

治験中はずっと病院にいますが、前後で合計数日~1週間は現地を自由に旅行できるため、海外旅行も同時にできます。

フリーターやニートなどの「暇人」の方でないとできませんが、そうした時間さえあれば理想的な「働かずに稼ぐ方法」といえます。

8位:有料note販売

note出典:note

有料note販売もアフィリエイトと同じく、教材を作るまでに努力が必要です。

しかし、一度有益な教材を作れば、放置しておいても売れ続けます。

もちろん、新着やランキングなどに表示される方が売れるため、制作を続けた方がいいことは間違いありません。

それでも、一定期間働かずに稼ぐことができるという点では、有力な方法の1つです。

9位:不動産投資

不動産投資出典:INVASE

不動産投資も王道的な「働かずに稼ぐ方法」です。

稼ぐ方法はおおむね下の2パターンに分かれます。

      1. 家賃収入で稼ぐ
      2. 不動産の値上がり益で稼ぐ

バブル期に多くの人々が稼いでいたのは2つ目の方法です。

今でも東南アジアなどの新興国では、この方法でかなり稼げます。

ただ、この方法は当然大きな元手が必要なため、稼ぐなら「家賃収入」の方になるでしょう。

たとえば1Rのマンションなら、札幌などの家賃が安い地域であれば150万円程度から購入できます。

それを自分で管理する、あるいはマンション管理会社にまかせて家賃収入を得るという方法が一般的です。

10位:歩く広告塔

電光出典:電光少年団

これは、自分の顔や体、持ち物に広告を貼るものです。

たとえば、日本一有名なフリー素材モデルの大川竜弥さんは、2013年頃に「自分の顔面に広告シールを貼って街中を歩く」という方法でこれを実践し、話題を呼びました。

同時期に話題になった例として、女性が自分の太ももに広告シールを貼る「絶対領域広告」などもあります。
その他、ノートパソコンに広告シールを張る「Kazma AD」なども、この時期やはり話題になりました。

もちろん、出稿する側としては「本当にそれで街中を歩いてくれるのか?」という疑問はあるでしょう。

この点はGPSなどの機能に加えて「この人なら嘘はつかないだろう」という信用も重要となります。

(内装工事でも何でもそうですが、ビジネスはやはり信用で成り立つものです)

11位:FX

GMOクリック証券出典:GMOクリック証券

FXも株式投資や不動産投資と同様、投資系で働かずに稼ぐ方法の代表です。

FXというとデイトレードのように小まめに売買するというイメージもあるでしょう。

しかし、長期間ほったらかしておいて、大きな値動きが起きたときだけ売買するという方法でも稼げます。

むしろ、小まめに売買すると手数料のロスが生じるため、眠らせておく方が良いことも多いのです。

ある程度の元手は必要ですが、元手さえあれば労働せずに稼げる方法といえます。

12位:部屋貸し

カシカシ出典:カシカシ

自分の空き部屋を倉庫などとして貸すことで稼ぐビジネスです。

部屋貸しのマッチングサイトに自分の部屋を出し、それを使いたいという人に貸し出します。

短期間の契約でもほぼ不労であり、長期間の契約であればさらに完全な不労となります。

最低限部屋を綺麗にする、空調などを適切に保つという作業は必要ですが、もともと空き部屋があればやらなければいけない作業です。

そう考えたら、これも働かずに稼ぐ方法の1つといえるでしょう。

13位:並び屋

並び屋出典:並び屋

並び屋は「行列に並ぶ仕事」です。

「労働では?」と思うかもしれませんが、並んでいる間はある意味自由時間です。

実際、並び屋代行のパイオニアとして、2013年に雑誌『SPA!』に登場された、便利屋「孫の手」代表の佐々木久史社長も「働かずに稼ぐ方法」の1つとして、並びやの取材を受けられています。

佐々木社長によれば当時の状況で、

      • 週に1~2回の仕事がある
      • 会社に登録して、依頼があったら出向く
      • 並んでいる間は読書もゲームもしていい
      • 夜はビールを飲んで寝ているだけ

ということです。

(夜も寝ながら並ぶというのは、それなりに大変かもしれませんが、逆に楽しいという人もいるかもしれません)

苦労するのは「後ろに人が並ぶまではトイレも含めて絶対に列を離れてはいけない」ということです。

人が後ろに来れば、トイレくらいなら許してもらえる(全員トイレは行きたい)ので、後は自由に過ごせるということです。

14位:ストックフォト販売

PIXTA出典:PIXTA

ストックフォト販売は、PIXTAなどの写真素材サイトで、自分が撮影した写真を売るビジネスです。

写真撮影自体は労働になりますが、一度ストックした写真は、不労所得として利益を生み出してくれます。

また、写真が趣味の人であれば、撮影を仕事とは感じないという部分もあるでしょう。

PIXTA以外では、ShutterstockやiStockなどのサイトもあります。

複数に登録することで、より不労所得を得やすくなるでしょう。

15位:自作曲カラオケ登録

カラオケ出典:Frekul

少々驚くかもしれませんが、自作曲をカラオケに登録するのは、5,000円~1万円でできます。

1回歌われると4~5円が入るため、1,000回歌われたら元が取れる計算です。

たとえばYouTubeに楽曲をアップしている人たちは、これで毎月数十万円を稼いでいるというケースも多くあります。

カラオケの曲登録がこれだけ簡単にできるとしったら「稼げなくてもブランディングのためにやりたい」という人も多いでしょう。

16位:ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング出典:SBIソーシャルレンディング
ソーシャルレンディングは一言でいうと「金貸し」です。

消費者金融がやっていることを個人レベルでやるということです。

闇金との違いは、金利が適正であることと、正規の免許を得ている業者のサイトを使って行うという点にあります。

金利は、アコムやプロミスなどの消費者金融と同等の利率は取れます。

コストがかかっていない分、もう少し安くするケースも多いようです。

ただ、問題はやはり「回収」です。

自分が貸す側になると、取立てを厳しくするアコムなどの気持ちもよくわかるでしょう。

与信と回収をどうするかが鍵ですが、それさえできればかなり儲かる可能性があります。

かつて孫正義会長を超えて日本一の資産家だった武富士・創業者の武井保雄氏(故人)も、もともとそうして個人の金貸しから出発しています。

17位:仮想通貨

GMOコイン出典:GMOコイン

仮想通貨は、ここ5年ほどで「働かずに億万長者になる方法」として、代表的なものだったといえるでしょう。

もちろん、仮想通貨の情報を収集して判断するのも仕事のうちだったわけですが、それでもいわゆる労働はしていません。

「今からではもう遅い」と思う人も多いでしょうが、2017年のバブルが終了した後もそう言われていたものです。

しかし、当時の最高値は約220万円でしたが、今はその約3倍の680万円程度につけています。

「さすがにもう終わるだろう」と思う人もいるかもしれませんが、過去の流れを考えるとまたさらに3倍もあり得るわけです。

(2017年のバブル終了後、あの時以上に値上がりすると思った人は当時ほぼいませんでした)

ある程度の元手があるなら、今からでも仮想通貨に投資するのは「働かずに稼ぐ方法」として悪くない選択肢です。

18位:YouTuber

YouTube出典:YouTube

YouTuberもアフィリエイトと同様に動画を撮影・編集するのには労力がかかるものです。

しかし、一度アップした動画は不労所得を稼ぎ続けてくれます。

このため、動画の本数とレベルが一定の水準に達したら、その後は働かずに稼ぐ方法になるといえます。

特に自作曲をアップしている場合は、先に紹介した「カラオケ印税」との組み合わせ技があります。

19位:情報商材販売

Brain出典:Brain

情報商材販売も、有料noteと同じくコンテンツを作成するのには労力がかかる副業です。

しかし、一度作成したコンテンツが売れ続ける限りは、働かずに稼ぐことができます。

情報商材は、上の『Brain』や『インフォトップ』などのプラットフォームに登録して販売します。

どんな情報でも売れますが、基本的には稼ぐ系が有利といえるでしょう。

20位:添い寝屋

添い寝屋
非常に珍しい「働かずに稼ぐ方法」として、添い寝屋もあります。

これは男性が女性と添い寝して報酬をもらうという「垂涎ものの仕事」(SPA!談)です。

当然ながら、男性には下記の要素が求められます。

      • ルックス
      • コミュニケーション力
      • 包容力
      • いびきをかかないなどの健康度

最後の「いびきをかかない」などは体調や体質の問題もあるので、クリアが難しい人もいるかもしれません。

ただ、それ以外の3要素を満たしていればおおむねOKといえます。

ある意味レンタル彼氏に近い仕事ですが、上記の要素を満たす男性にはおすすめの仕事です。

21位:LINEスタンプ販売

LINEスタンプ出典:LINEスタンプ

LINEスタンプを制作して販売する副業です。

作るのには労力がかかりますが、一度販売すればその後は働かずに稼ぐことができます。

ブームになった時期ほど稼ぎやすくはありませんが、今でもある程度は稼げます。

詳しい稼ぎ方や始め方は「「LINEスタンプ販売」のページで解説しています。

22位:アニメグッズ転売

アニメート
価値が出そうなアニメグッズを購入して転売します。

ここで重要なのは、一定期間眠らせておくことです。

短期間の転売であればせどりのような労働になってしまい「働かずに稼ぐ方法」とはいえません。

あくまで限定品などを買っておき、数年などの時間を経て売ることで、働かずに稼ぐことができます。

特に鬼滅の刃のように短期間で人気に火がついたものであれば、初期のアイテムは今非常に高い価値がついているでしょう。

23位:自分レンタル

おっさんレンタル出典:おっさんレンタル

「レンタルなんもしない人」が典型的な成功例ですが、自分自体をレンタルします。

最低限その場所に出かける労働は必要ですが、それ以外に特にやることはありません。

先に紹介した並び屋や添い寝屋も「自分レンタル」の一種です。

24位:髪の毛販売

髪の毛出典:tamtam

伸びた髪の毛を切って売ります。

人毛のカツラは高級のカツラ素材として需要があるため、お金になります。

男性の髪ではあまり需要がないため、女性におすすめの働かずに稼ぐ方法です。

25位:ヒモ・玉の輿

ヒモショウヘイさん出典:http://himo-shou.jugem.jp/

ヒモや玉の輿の世界にもプロがいます。

たとえば「ヒモショウヘイ」氏は、2013年時点で52歳。

それまでに27年間ヒモだけで生活してきたという強者です(SPA!より)。

万人におすすめはできませんが、人たらしの才能がある人には向いているといえます。

このように「働かずに稼ぐ方法」は多数あります。

しかし、いずれも元手が必要であったり、最初の努力が必要であったりします。

そう考えると決して楽でない仕事ですが、逆に「ほとんど全く働かずに稼げる」というビジネスもあります。

それが、スマホdeマネーです。

正社員の人でも出来る、ほとんど働かずに稼げる副業です。

スマホ1台で1日10分などのスキマ時間に簡単に稼げるビジネスなので、ぜひ詳しい内容を下のサイトで確認していただけたらと思います。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

働かずに自宅でお金を稼ぐ方法

home_dontworksidejob

ここでは働かずに自宅でお金を稼ぐ方法3選を紹介します。

在宅で働かずに稼ぎたい人はぜひ参考にしてみてください。

ゲームの代行・RMT

働かずに自宅でお金を稼ぐ方法にはゲームの代行・RMT(リアルマネートレード)を行うというものがあります。

ゲーム内で人の代わりにプレイをする代行や、ゲーム内通貨などを売買するRMTで稼げるのです。

基本的には、ゲーム内の規約で代行やRMTは禁止されています。

しかし、ほとんどの場合で法律違反にはなりにくいのでそこまでの心配は必要ありません。

自宅で働かずにゲームで稼ぎたい人は代行・RMTを始めてみてください。

アカウント売買でお金を稼ぐ方法はこちらの記事で紹介しています。

懸賞サイト・懸賞副業

懸賞サイト・懸賞副業をすることで自宅で働かずに稼げます。

ただ応募するだけのものもあれば、クロスワードなどを行い応募するものもあります。

自分の好きな形式の懸賞を探して、趣味感覚で懸賞に応募しましょう。

懸賞では換金性の高い家電や金券が当たるので、それなりに稼ぐことができます。

以下の記事で懸賞副業について詳しく解説しています。

【驚愕】懸賞で生活はできる?当てるためのコツと使うべきサイトを紹介

働かずに稼げるという詐欺に注意

働かずに稼げるという詐欺に注意

働かずに稼げるという副業の広告などを見たことがありませんか?

SNSなどで勧誘をしている働かずに稼げるという副業は詐欺であることが多いです。

働かずに稼げる副業詐欺に気を付ける

働かずに稼げるという副業詐欺は多くあるので気を付けましょう。

登録する際に高額な料金を支払って、実際には稼げないということがめずらしくありません

また、マルチ商法などに巻き込まれる可能性もあります。

マルチ商法に手を出してしまうと最悪の場合つかまります。

働かずに稼げるという副業詐欺には十分気を付けましょう。

働かずに稼げる副業詐欺の見分け方

働かずに稼げる副業詐欺の見分け方

  • 会社情報をチェック
  • 口コミをチェック
  • 高額な初期費用が必要ないかチェック

働かずに稼げる副業詐欺を見分けるには、上記の3つのポイントを意識してみてください。

特に、会社情報や口コミはすぐに調べられるのでおすすめです。

本当に稼げる副業であれば、会社情報と口コミがしっかりとしています。

また、高額な初期投資が必要ないかチェックしましょう。

投資系は問題ありませんが、マルチ商法や副業詐欺などでは高額な初期費用を請求されることがあります。

働かずに稼げるという言葉に騙されずに、詐欺ではないかを確認するようにしてくださいね。

働かずに稼げる意外な方法

働かずに稼げる意外な方法

ここでは働かずに稼げる意外な方法を紹介します。

ちょっと変わった意外な方法で稼ぎたい人はぜひ参考にしてみてください。

トレーディングカード転売

働かずに稼げる意外な方法には、トレーディングカード転売があります。

1番おすすめなのはポケモンカードを購入して転売する方法です。

抽選などを行い、ポケモンカードを購入して売るだけで利益になります。

箱の封が取られている場合には、開封して売っても利益がでる可能性が高いのが特徴です。

トレーディングカードが好きで働かずに稼ぎたい人におすすめです。

ゲーム実況

ゲーム実況はゲームをプレイしている風景を動画や配信にする、働かない意外な稼ぎ方です。

どこまでを働かないというかは難しいですが、趣味の範囲で行い稼げるかどうかチャレンジしてみましょう。

本格的にゲーム実況を行うのであれば、ある程度のパソコンと周辺機材が必要になります。

初期費用がかなり掛かってしまうので、すでにある程度パソコンやマイクなどを持っている人に向いています。

広告掲載

広告掲載は何もせずに稼げる、働かずに稼ぐ意外な方法です。

自分の敷地内に看板を立てたり車に広告を張ったりすることで稼げます。

特に意識することはなく、働かずに稼げるのでおすすめです。

ただし、車などへの掲載の場合は、走行時間や距離などの制約があるので気を付けてください。

働かずに稼ぐ方法でよくあるQ&A

働かずに稼ぐ方法でよくあるQ&A

働かずに稼ぐ方法については、多くの疑問点があるでしょう。

ここでは、特に多く聞かれる内容について回答していきます。

高校生が働かずに稼ぐ方法は?

高校生が働かずに稼ぐ方法は、ここまで紹介してきたビジネス以外では「ゲーム」がおすすめです。

ゲームの中でレアアイテムはお金になるものですが、それを実力によって稼ぐことで、収入になります。

もちろんゲームをプレイするという「労働」が必要ですが、ゲームが好きな高校生であれば、労働とは感じないでしょう。

大学生が働かずに稼ぐ方法は?

大学生も、基本的にはここまで紹介してきた方法になります。

大学生限定の方法としては、レンタル彼氏・レンタル彼女などは特に有利な分野といえます。

デートはある意味労働ですが、通常のアルバイトに比べれば圧倒的に効率よく稼げます。

また、女子大生の場合は固定の「お手当」をもらえることもあります。

それ以外で大学生が働かずに稼ぐ方法としておすすめなのは、スマホdeマネーです。

20歳以上の大学生であれば、スマホだけで手軽に稼げます。

働かずに稼ぎたい大学生は、以下から公式サイトをご覧ください。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

投資系はいくらくらい元手が必要?

働かずに稼ぐ方法には投資がありますが、元手はかなり必要になります。

年300万円を投資で稼ごうとすると、ある程度リスクのある投資でも3000万円以上は必要です。

働かずに稼ぐために投資系を行いたい場合は複利で増やしていきましょう

年の利回りが10%でも続けていけば、100万円が110万円、121万円と少しづつ増えていきます。

不労所得を作るにはどうすれば良い?

不労所得を作るには、投資や書籍販売などの手段があります。

様々な方法があるので自分にあった方法を見つけることが大切です。

もしかしたら、自分の持っている特技を不労所得作成に活かせる可能性があります。

以下の記事で不労所得について解説しているので、気になる人はご覧ください。

【2024年最新版】おすすめの不労所得ランキングTOP14!

働かなくても収入がある人は何をしてる?

働いていないのに収入がある人を見かけたことはありませんか?

仕事をしていなくても収入がある人がいます。

そのような人が何をしているのかを詳しく解説していきます。

スマホで稼いでいる

働かなくても収入がある人はスマホで稼いでいる場合があります。

スマホで稼ぐと言っても、フリマアプリや副業アプリをつかったりと多種多様です。

スマホで稼ぐ方法の中には月に数十万円以上稼げるものが少なくありません。

これからスマホで稼ぎたいという人におすすめしたいのがスマホdeマネーです。

スマホdeマネーは空いている時間でスマホで手軽に稼げます。

スマホdeマネーを利用している人の中には数十万円以上稼いでいる人もいます。

スマホで手軽に稼げれば、働かずに生活をしていけます。

働かなくても収入がある人を真似して、以下からスマホdeマネーを始めてみてくださいね。

\3万円の応援金がもらえる!/

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

不労所得が多い

働かなくても収入がある人は、不労所得が多いことがあります。

不労所得と一口に言っても、不動産投資や株式投資など様々です。

親が地主で不動産を引き継いだ人や、株式投資を行い優待を活用している人などがいます。

不労所得をすぐに作ろうとしてもうまくいきにくいです。

不労所得を安定して作るのには元手が多くないといけません。

生活できるまでの不労所得をすぐに作るのは難しいですが、コツコツと投資などを行い不労所得を作っていくことが大切です。

【まとめ】働かずに稼ぐ方法25選

【まとめ】働かずに稼ぐ方法

まとめると、働かずに稼ぐ方法は多数あるものの一定期間の労働が必要というものが大多数です。

アフィリエイトでもYouTubeでも、コンテンツを制作するまでには労力が必要となります。

その点、下のサイトで紹介するようなスマホ副業は、1日10分などのスキマ時間で、ほぼ「働かずに」稼げる方法です。

特別なスキルや知識などは一切不要で稼げます。

あまり時間がない正社員のあなたでも出来るのがスマホdeマネーです。

ぜひスマホdeマネーの詳しい内容をリンク先でチェックしてみてください。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*