【まとめ】完全在宅の副業ランキング11選!自宅作業でバレない副業!

在宅で副業を行うことができれば楽だと思いませんか?

この記事では副業で在宅で働く方法から在宅で完結する副業11選まで詳しく解説しています。【まとめ】完全在宅の副業ランキング11選!自宅作業でバレない副業!

また、副業で在宅で働く際の確定申告についてもしっかりと説明しているので参考にしてください。

この記事を読むとわかること

  • 副業を在宅で行う方法
  • 完全在宅で完結する副業11選
  • 副業を在宅で行った際の確定申告について

結論からいうと、今から副業を在宅で行うのであればワークセレクト1択です。

ワークセレクトはスマホ1台で副業を始められるほか、在宅以外でも本業の通勤時間を活用してお金を稼げるのが魅力的

数ある副業の中で1番おすすめな在宅の副業ビジネスなので、ぜひ公式サイトをみてみてください。

\知識がなくても稼げる!/

ワークセレクトに
今すぐ登録する!

完全在宅でする副業のやり方とは?

完全在宅でする副業のやり方とは?

完全在宅で副業を始める場合は、最初に自分に合った仕事を選択する必要があります。

その後選択した副業先で、会員登録などの手続きを行い、即日にでも在宅で働き始めることが可能です。

しかし、初めての在宅での仕事は、自分に合っている仕事なのか不安に感じる人もおられると思います。

もし不安でなかなか業種を選べないのであれば、少しでも興味が持てる副業を初めて見るのがおすすめです。

簡単に辞めたり、始めたりすることができるのも副業の魅力の一つ。

実際に体験した上で、自分にあった在宅での仕事で効率良くお金を稼ぎましょう。

安心して完全在宅でできる人気の副業ランキング11選

完全在宅でできる副業ランキング10選

ここでは、完全在宅で副業可能な今人気の副業を11選を紹介します。

現在目ぼしい副業が無いのであれば、ぜひ以下の副業から選んでみてください。

ワークセレクト

ワークセレクト

完全在宅で、効率的に稼ぎたいのであればワークセレクトが一番おすすめ。

ワークセレクトは、スマホを利用することでお金を稼げる副業です。

難しい操作は一切なく、スマホさえ所持していれば、お年寄りの人でも簡単にワークセレクトで収益を上げることができます。

また、ワークセレクトは登録費用なども必要無いため、一切リスクを負わずに副業を始めることが可能です。

「副業は大きく稼ぐことができない」と思われがちですが、ワークセレクトは年収1000万円以上稼いでいる在宅ワーカーも在籍してます。

作業時間によっては副業が本業となる可能性もあるでしょう。

どんな副業をしようか悩んでいる方や、完全在宅で副業を行いたいと思っている方はぜひワークセレクトに登録してみてください。

\知識がなくても稼げる!/

ワークセレクトに
今すぐ登録する!

家調

家調

持ち家で築5年以上かつ火災保険に加入済みの方におすすめなのが家調です。

家調では、専門の調査員が無料で家の調査を行ってくれます

具体的には、自然災害などによる被害を調べてくれ、給付金を得る手伝いをしてくれるのです。

給付金は、約100万円から200万円ものお金が下りると一般的には言われています

こんなチャンスをみすみす逃すわけにはいきませんよね。

無料なので、今すぐ申し込みましょう。

\誰でもお金をもらえる可能性がある!/

家調に
無料で相談する!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトは自分が所有するブログなどのWEBサイトに、提携先の広告を掲載することで収益を上げれる、完全在宅の副業です。

サイトに訪れたユーザーが、広告の商品をクリック・購入をすることで報酬が発生するという仕組みとなっています。

ブログであれば無料で登録できるサイトが数多く存在するため、在宅かつノーリスクで手軽に始めることが可能です。

ASPと言われる広告の仲介業者も存在するため、広告の掲載も簡単。

アフィリエイトはサイトにアクセスが集めるのが難しく、最初はほぼ収益が発生しない期間が続くでしょう。

しかし、一度アクセスの経路を形成すると、あとはあまり手間をかけずに継続的に稼ぐことができます。

自分の趣味や得意なことをブログで発信するのであれば、ストレスなく継続してアフィリエイトで稼ぐことができますよ。

データ入力

データ入力は売り上げや顧客情報など、共有された資料の内容をパソコンでExcelなどに入力する在宅での働き方です。

資料に記載されいる内容を入力するだけなので、簡単に始めることができますが、パソコンを所有していなければいけません。

また、データ入力は基本的に成果報酬型。

入力したデータ量によって報酬額が大きく変化するのです。

そのため、パソコンの操作やタイピングに慣れていない人は大きく稼ぐことが難しいでしょう。

逆に本業でもパソコンを使用する仕事をしている方であれば、在宅でありながら副業で時給1000円以上も実現可能です。

本業でパソコンを使用している人や、タイピングに自信がある人などに特におすすめな副業と言えます。

ライター

ライターは特定のメディアに掲載される記事・文章を執筆するお仕事です。

広告宣伝で使用する文章を作成するコピーライター、取材をメインにした取材ライター、紙媒体の書籍を執筆する書籍ライターなど種類は様々。

その中でも、近年注目を集めているのがWEB上で掲載される記事の執筆を行う、WEBライターです。

クラウドワークスなどのクラウドソーシングアプリを活用することでWEB上で受注・納品まで行うことができます。

基本的に成果報酬型となりますが、多くの方に読まれる記事などを執筆することで大きな稼ぎを見込むことが可能です。

パソコンを所持していれば在宅に限らず、好きな時間に好きな場所で副業を行うことができます。

本を読むのが好きな人や、文章が得意な人、場所・時間に縛られたくない人におすすめな副業です。

せどり

せどりは簡単にいうと安く仕入て、高く売りその差額を収益としてお金を稼ぐことができる副業です。

仕入先はメルカリやヤフーオークションなどを活用している人が多く、時には店舗の割引商品を購入してせどりを行うこともあります。

普段からネットショッピングを活用されている人であれば、抵抗なくせどりの副業を始めることができるでしょう。

せどりは収益率が高く、隙間時間を活用できるメリットがある反面、購入した商品が売れ残ってしまうというリスクもあります。

そのため、家電やアパレル、ガジェットと言ったある程度知識・興味があるジャンルでせどりを開始することで、成功率を大幅に向上させることが可能です。

まずは、フリマアプリなどを登録して販売されている商品などを確認していてはいかがでしょうか。

YouTube

動画投稿

最近人気を集めているYouTubeですが、自分で撮影した動画をYouTube上にアップし、広告収入を得る、いわゆるYouTuberとしての活動も在宅で行うことが可能です。

人気動画を作成すれば高額な広告収入の獲得はもちろん、企業側からの広告依頼などが舞い込んでくることもあります。

誰もが見たくなるような動画企画や動画編集スキルが必要になりますが、まだまだライバルが少ない市場。

空き時間を上手に活用することでYouTuberとして生計を立てていくことも不可能ではありません。

注目度のある動画コンテンツを作成できる、YouTuberとして活動してみたいと思う人は、まずYouTuberにログインをし、自分のチャンネルを解説してみてください。

自分が面白くないと思っている動画でも世間で人気を集める動画となる可能性もありますよ。

内職

シール貼りや簡単な組み立て作業などを行う内職は、自宅に作業に必要な物資が届き、作業完了後に納品を行う、という流れでお金を稼ぐことができる在宅での働き方です。

内職によっては多少場所を取る場合もありますが、自由な時間に作業を行うことができ、自分のペースで作業を進めることができます。

しかし、稼ぎはとても少ないのが現状で、時給が500円以下となることもあるでしょう。

作業に慣れるとスピードも上がり、稼ぎもアップしていきますが、時給1000円を超えるのは難しいです。

内職を経験してみたい人や細かな作業が好きな人にはおすすめですが、大きく稼ぎたい人には別の副業を選択するのが良いでしょう。

ポイントサイト

モッピー

ポイントサイトは、対象となるサイト経由で会員登録などを行うことによりポイントを貯めることができます。

そのポイントを現金化することで収入を得ることができる副業です。

無料で始めることができるため、ハードルが低い在宅型の副業ですが、1つの成果に対する報酬が30〜50円程度ととても低くなっています。

そのため、隙間時間や自由時間をうまく活用しても大きく稼ぐことは難しいでしょう。

クレジットカードの発行・口座開設を行った場合は10000円以上のポイントが貰えることがあるため、ノーリスクで細々と稼ぎたい人や、クレジットカードの発行などを検討されてる人であれば、ポイントサイトの利用がおすすめです。

株式投資

株式投資は企業が発行している株を購入し、売却価格との差額・配当などで収益をあげる副業です。

株を購入する初期費用はもちろん、経済の流れに沿って運用していく膨大な知識・経験・リサーチ力などを要します。

そのため、在宅で大きな金額を稼ぐことができる可能性を秘めていますが、とてもリスクが大きい仕事です。

金融や経済に興味を持てる人でないと長期的に稼ぐことは難しいでしょう。

証券会社で講座を作成することで容易に始めることができるため、初期費用や時間、失敗を惜しまず経済や情勢を見極める自信がある方におすすめです。

FX

副業の中でもTOPクラスに稼げる可能性のあるFX。

しかし、初心者の方には難易度が高く、一歩間違えると大きな損失を抱えてしまう恐れもあります。

リスク管理や海外情勢などにも常に視野を向けておかなくてはいけないため、隙間時間だけでFXを行うのは難しいでしょう。

そのため十分な知識があり余剰金がある人や、本業で証券会社などに勤務している人でなければ副業としてFXを行うことはおすすめしません。

どうしても大きく稼ぎたいというのであればノーリスクで大きな収益が期待できるワークセレクトに登録しましょう。

主婦でもできる在宅の副業ですぐに5万円稼ぐ方法

主婦でもできる在宅の副業で稼ぐ方法

主婦でも在宅の副業で5万円稼ぐ方法について紹介していきます。

忙しい時間を使って一定以上の金額を稼ぐには副業選びがとても重要です。

5万円を目標とするのであれば、主婦におすすめの副業の記事を参考にしながら以下の副業を実践してみてください。

データ入力

入力スピードなどにより多少は前後しますが、データ入力の副業の相場は時給1000〜1200円です。

そのため、データ入力で月5万円を稼ぐ場合、平日に1時間・休日に2時間副業の時間を確保できれば目標の金額を達成することができます。

また、入力の効率化によってはさらに少ない時間で大きな金額を稼ぐことができるでしょう。

エクセルなどのショートカットキー、ブラインドタッチなどを習得し短時間で5万円を稼ぐことを意識してみてください。

データ入力はパソコンさえあればノーリスクで始めることができるので初心者の方でも取り組みやすい副業です。

ライター

ライターで副業を行う場合は、文字単価1円で記事を執筆できる案件を確保しましょう。

クラウドソーシングサイトでは0.2円などの提案も複数存在するため、最低でも1円以上の案件にターゲットを絞り提案をするのがポイントです。

また、執筆する記事の題材は自分が興味を持てるジャンルを選択しましょう。

自分が知見のある・興味の持てるジャンルで執筆を行うことで大幅にアップが期待できます。

文字単価1円の場合、1ヶ月で5万文字執筆することにより副業で5万円稼ぐことが達成可能です。

平日1000文字、休日2000文字以上執筆することを目標にライターに取り組みましょう。

ワークセレクト

ワークセレクト3

ワークセレクトはノーリスク・在宅・隙間時間でお金を稼ぐことができる今大注目の副業です。

作業時間に比例して大幅に報酬金額がプラスされていくため、時間の確保次第で月30・40・50万以上稼ぐことができます。

まず月5万円を稼ぐには、毎日1時間確保しましょう。

まとまった1時間ではなく料理・洗濯などの家事の合間を活用することもできます。

副業を始めるハードルも低いので、年齢問わず始めることが可能です。

ワークセレクトは3分程度の登録作業で副業を開始することができるので、是非登録しましょう。

\知識がなくても稼げる!/

ワークセレクトに
今すぐ登録する!

完全在宅でできる絶対ばれない副業

完全在宅でできる絶対にバレない副業

在宅でできる本業の同僚に絶対にばれない副業について紹介します。

今から隠れて副業をしようと検討している方は必見です。

サイレントワーカー

サイレントワーカー

サイレントワーカーは完全在宅で行える主婦におすすめの絶対にバレない副業です。

もちろん主婦でないサラリーマンのような人にもおすすめです。

必要なスキルは特になく、スマホを持っていて簡単な計算ができればれば問題ありません。

そのため、新しく在宅で副業を行おうと思っている人に最適です。

サイレントワーカーのサイトをチェックして無料登録してみてください。

\片手間に稼げる!/

サイレントワーカーを
今すぐ確認する!

ライター

ライターでの副業も基本的に周囲の人にばれることはありません。

極稀に本名で記名させて欲しいという条件でライターの募集をしている案件も存在するため、そのようなイレギュラーなものは避けるようにしましょう。

パソコンを使用して記事を執筆することが多いライターですが、通勤途中に携帯で文章を打ち出しておくのもおすすめです。

記事のクオリティによってはすぐに文字単価2・3・4円と報酬がアップするため、ライターも稼ぎ過ぎには注意してください。

せどり

せどりは商品の仕入れ・出荷を基本的に自宅で行うため、周囲の人にばれることはないでしょう。

しかし、せどりは副業の中でも特に確定申告に注意しなければいけません。

仕入と・売値の差が収益となるせどりは他の副業と違い、多少収益の計算が面倒になります。

確定申告の20万円というラインのギリギリを狙っているのであれば尚更。

20万円のラインより余裕を持たせるか、計算を徹底するなどの対策を行いましょう。

在宅の副業で20万円以上稼ぐと確定申告が必要?

20万円以上稼ぐと確定申告は必要?

在宅の副業でも20万円以上の利益をあげると確定申告が必要になります

いかに在宅でお金を稼ぐ姿を隠していても、確定申告で本業の会社にばれてしまう事があるのです。

そのため、他の副業と同様に20万円の壁を超えないように考慮しながら稼ぐ必要があります。

副業がばれて本業に支障が出る場合もありますので、収益が20万円に近づいてきたら作業量を抑えるなどして調整を行いましょう。

まとめ:完全在宅でできる副業10選

完全在宅でできる副業10選まとめ

完全在宅で稼げる人気の副業を紹介しました。

在宅でも稼ぐ事ができる副業は複数存在しますが、報酬が少ない・リスクが大きいなどのデメリットの部分が目立ちます。

どんなに時間をかけて達成感に浸っても報酬が発生しなければ、ただ時間を損しただけです。

少ない限られた時間で大きく稼ぐためにも、やはりワークセレクトを利用するのがおすすめ。

どんどん拡大していく副業の市場で一足早く稼ぎましょう。

まだワークセレクトに登録を行っていない方は今のうちに登録して、是非一度実践してみてください!

\知識がなくても稼げる!/

ワークセレクトに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*