キャノン(Canon)は副業しても大丈夫!就業規則と始め方を解説!

キャノン(Canon)は副業OK!就業規則と始め方を詳しく解説!

この記事では、副業を始めるメリットやキャノンで働いている人におすすめの副業について徹底解説していきます。

「そもそもキャノンって副業解禁になったの?」
「副業をやることで得られるメリットって何?」
「できるだけ簡単に稼げる副業が知りたい!」

このような疑問を感じているキャノン従業員の方へ向けた記事です。

当記事の内容を実践すれば、本業以外の収入源を確保することができ、経済的に余裕を持つことができます。

副業に興味のある方にとっては役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • 【副業禁止?】キャノンは副業することはできるの?
  • 副業が主流になりつつある理由
  • 【キャノン】副業を始めるメリット
  • キャノンで副業を始める方法
  • キャノンで働いている人におすすめの副業

先に結論から言うと、キャノンで働いている人におすすめの副業は「スマホ副業」です。

「スマホ副業」とは、スマホ1台で作業をすることができる無料の副業アプリです。

LINEに登録するだけで簡単に副業を始めることができます。

なぜ、キャノンで働いている人にこの「スマホ副業」がおすすめなのか?というと、ちょっとした隙間時間に作業ができるからです。

休憩時間などを利用して効率的に作業をすれば、それなりの収入を期待することができます。

スマホ副業についてまた後ほど紹介しますが、既に興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください

副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\LINE登録無料!/

100万円を目指せる
招待制LINEに無料参加!

キヤノンは副業禁止or解禁?就業規則は?

キヤノンは副業禁止or解禁?就業規則は?

結論から書くと、キヤノンは副業を解禁されています。

ここでは、就業規則の調査結果などもあわせ、詳しくまとめていきます。

2009年以前に解禁・容認された

キヤノンで副業が解禁されていることは、下の記述でわかります。

2009年4月9日の共同通信の記事です。

共同通信社が大手メーカー24社に実施したアンケートで、日産自動車や富士通など10社が社員の副業を認めていることが9日、分かった。
(中略)
業務に支障がないことを条件としているのはキヤノン、ブリヂストン、デンソー、花王。
(中略)
2009/04/09 17:22 【共同通信】
引用元:https://miyaneta.exblog.jp/10699359/

現在、元記事は削除されてしまっています。

しかし、ITmediaの下の記事で、この共同通信の記事が存在していたことがわかります。

ITmedia出典:下記と同じ

2009年のニュースで、こういうものがありました。
「製造大手10社が副業容認 日産、富士通、花王など」(共同通信/47ニュース)
「走れ!プロジェクトマネージャー!」|ITmedia

これらの情報から、少なくとも2009年4月時点で、キヤノンの副業は解禁されていたとわかります。

キヤノン公式サイトに「副業」の文字はほぼゼロ

実は、キヤノンの公式サイト(canon.jp)のなかに「副業」という文字はほとんど登場しません。

まず「「site:canon.jp 副業」と検索すると、下のような結果になります。

キヤノン出典:Google

一見たくさんヒットしているようですが、キヤノン自体の情報ではなく、世間一般の副業について語ったコラム記事がヒットしています。

キヤノンの資料もヒットしますが、これもやはり資料内で「一般的な副業の環境」について語っているものです。

キヤノン

(このように、資料の中で2カ所「副業」という単語が一般論で登場しているのみです)

キヤノン

【参考】https://canon.jp/corporate/-/media/F3D8B4C42A974FAD979AA5AAC18E6563.ashx?la=ja-JP

このような状態であるため、キヤノンの公式サイトから「副業OK」という就業規則などを見つけることはできません。

キヤノンの就業規則は?

キヤノンの就業規則は、残念ながら外部からはアクセスできません。

近いものとして「働き方に対するキヤノンの考え方」の資料を、見ることができます。

【参考】キヤノン・サステナビリティレポート(2019年~2020年)

ここでもやはり「副業」という文字はありません。

ただ、あらゆる働き方を尊重することは示されています。

新卒採用Q&Aにもない

新卒採用のQ&Aでも、やはり「副業はできるか?」という質問や答えはありません。

そもそも、最初から副業を考えている新入社員など雇いたくないので、それは当然でしょう。

【参考】新卒採用 FAQ|キヤノン

以上の調査結果から、キヤノンの就業規則は、副業に関する部分もそれ以外も、社員さん以外にはわからないという結論になります。

ただ、副業が解禁されている事自体は間違いないと言っていいでしょう。

そして、キヤノン社員の方々が副業を行うときは、雇われる側でなく仕掛ける側に当然回るでしょう。

その仕掛ける側のビジネスのヒントとして、下のサイトのスマホ副業を参考にしていただくといいかと思います。

どのようなビジネスなのか、誰がどうやって稼いでいるのか、下のサイトからビジネスモデルをチェックしてみてください。
副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\LINE登録無料!/

100万円を目指せる
招待制LINEに無料参加!

キヤノンの副業に関するツイート

キヤノンの副業に関するツイート

キヤノンの副業事情については、多くのツイートが見られます。

特にOBの方の情報は参考になるので、ぜひチェックしてみてください。

元キヤノン社員で副業年商1億円を超えていた方の体験談

上のツイート主さんは、キヤノン社員だった時代に副業で成功されていたことが書かれています。

  1. 26歳でキヤノンに入社
  2. 31歳で副業を開始
  3. 35歳で副業の年商1億円

上記のような素晴らしい実績をあげられています。

今も経営者として活躍されており、サハラマラソン7日250km完走など、ランナーとしても高い実力をもたれています。

ここからわかることは、容認されていたかは置いておき、こちらの男性が31歳のときには、キヤノンで副業をできる状態だったということです。

2019年の時点で41歳だったということは、26歳であられたときは15年前ということで、2004年あたりです。

2009年になら確実に解禁されていたはずですが、2004年だと微妙なタイミングです。

ただ、キヤノンほどの大企業であればルールが変わるのに5年程度の流れがあるはずのため、この頃には「解禁の流れ」にはなっていた可能性が高いでしょう。

少なくとも、堂々とこうしてツイートされているということを考えると、公式に解禁されていなくても、社員さんにとっては解禁状態だったと考えられます。

昔から副業OKだった

こちらのツイート主さんも、キヤノンは昔から副業OKだったとツイートされています。

そして、内容から「今もOK」ということが読み取れます。

副業OKの会社で代表的な1社

こうして副業解禁の会社を一覧にするとき、大抵キヤノンが紹介されます。

大企業で解禁の歴史が長く、かつイノベーティブな商品を次々に送り出しているという理由が大きいでしょう。

キヤノン社員は副業で成功する人の典型的イメージ

「副業で成功するのはもともとすごい人」という内容で、例として「キヤノンの部長」が挙げられています。

どなたかを指したものか、何となく例で出たものかはわかりませんが、どちらにしても、キヤノン社員は副業で成功する会社員の典型的イメージということがわかります。

工場勤務でも副業OKかは不明

キヤノンというと、多くの人がホワイトカラーで働くことをイメージでするでしょう。

しかし、トヨタ自動車などと同じく「キヤノンの工場」も当然あります。

たとえばレンズなどは「宇都宮工場」で生産しています。

そうした場所での工場勤務も正社員のお仕事が当然あり、上のツイート主さんによれば高卒で手取り11万円強ということです。

これでは確かに、本業だけでは生活できないでしょう。

こうした賃金の問題を是正するためにも、やはり稼ぎやすいビジネスがより広まっていくことが重要です。

そして、その稼ぎやすいビジネスの代表が、下のサイトの副業といえます。

スマホ1台で隙間時間に稼げるビジネスなので、ぜひ詳細をチェックしてみてください。
副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\LINE登録無料!/

100万円を目指せる
招待制LINEに無料参加!

【キャノン(Canon)の他にも】副業は主流になりつつある

【キャノンの他にも】副業は主流になりつつある

今はキャノン以外でも副業を解禁する企業が増えてきました。

副業が主流になりつつある現代ですが、その背景にはどんな理由がるのでしょうか?

ここでは、副業が主流になりつつある理由について解説します。

副業が主流になりつつある理由

  1. 働き方改革関連法が成立したから
  2. 終身雇用制の時代が終了したから

理由①働き方改革関連法が成立した

1つ目の理由は、働き方改革関連法が成立したからです。

働き方改革関連法とは、簡単にいえば働き手を増やしたり生産性を向上させるための取り組みのことです。

将来の日本は今よりも人口がさらに減っていき、労働力人口(働き手)もどんどん減少されていくと言われています。

そうなれば日本の経済状況を維持していくことはできません。

労働力人口(働き手)の減少を回避するためにも、今よりもっと柔軟な働き方ができるように取り組みを進めているのです。

働き手ではない女性なども活躍できるように、副業を解禁する企業が増えました。

理由②終身雇用制の時代が終了した

今は終身雇用制の時代が終了したと言っても過言ではありません。

トヨタ自動車の豊田章男社長が終身雇用について発言したことで、一生同じ企業で働き続けることの難しさが現実的になりました。

大手企業以外でも終身雇用を維持することは難しいため、今のうちに副業を解禁する企業が下記のように増えてきたのです。

(各社の副業の紹介記事にジャンプします)

上記のような理由からキャノンのような大企業でも副業を始めるべきなのです。

もちろん、何から始めたらいいのかわからない人は、「スマホdeマネー」のような副業を始めるよにしましょう

副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\LINE登録無料!/

100万円を目指せる
招待制LINEに無料参加!

キャノン(Canon)の社員が副業を始めたほうがいい理由

【キャノン(Canon)】副業を始めたほうがいい理由

副業が主流になりつつある理由を把握したところで、まずは副業を始めることのメリットについて解説します。

これから副業にチャレンジすることで、以下のようなメリットを得られるでしょう。

【キャノン】副業を始めるメリット

  • 本業と同じくらい稼ぐ事ができる
  • 稼ぐスキルが向上する

本業と同じくらい稼ぐ事ができる

副業の種類にもよりますが、上手くいけば本業と同じくらいの収入を得ることが可能です。

副業で成功している人であれば、本業からの収入の数倍にもなる副収入を得ている人もいます。

自分に合った副業を見つけて努力を継続していけば、今よりも経済的余裕を持つことができるようになります。

稼ぐスキルが向上する

副業に取り組めば、「自分で稼ぐスキル」が向上します。

言うまでもありませんが、1つの会社に勤めているだけだと「自分で稼ぐスキル」は身につきません。

会社員はすでに出来上がった仕組みの中で稼いでいるだけであって、自分の力でお金を生み出してはいないからです。

しかし、個人事業主として副業を行えば、徐々に自分でお金を生み出せるようになります。

初めて副業に取り組むのなら、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」を選ぶと良いでしょう。

「スマホdeマネー」はスマホだけの簡単作業なので、特別なスキルや知識は必要ありません。

難易度の低い副業なので、最初に取り組む副業としてはピッタリです。

副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\LINE登録無料!/

100万円を目指せる
招待制LINEに無料参加!

キャノン(Canon)で副業を始める方法

キャノンで副業を始める方法

次に、キャノンで副業を始める方法について解説します。

近いうちに副業を始めようと思っている方は、以下の流れで副業に取り組んでみてください。

キャノンで副業を始める方法

  1. 副業申請をする
  2. 個人事業主の届出をする
  3. 副業を探す

副業申請をする

まずは、職場の上司に副業申請をします。

この申請を行っていないと罰則を受ける可能性があるので、忘れずに申請するようにしましょう。

個人事業主の届出をする

次に、個人事業主としての開業届を提出します。

届け出を提出する際は、必要なものを揃えて税務署に向かえばOKです。

開業届を出すことで確定申告の際に税金の控除ができたり、法人用銀行口座が開設できるといったメリットがあります。

\個人向け確定申告ソフト!/

freeeに
今すぐ登録する!

副業を探す

あとは自分に合った副業を探していくだけです。

今は色々な副業があるので、副業を探すのにも苦労するでしょう。

難易度の低い副業から始めたい方は、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」がおすすめです。

「スマホdeマネー」では難しい作業がいっさいないので、副業初心者だったとしても取り組みやすいでしょう。

スマホ1台で副業をしたい方は「スマホdeマネー」の公式ページをチェックしてみてください。

副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\LINE登録無料!/

100万円を目指せる
招待制LINEに無料参加!

キャノン(Canon)で働いている人におすすめの副業

キャノンで働いている人におすすめの副業

ここまで副業を始めるメリットや始め方について解説してきましたが、どんな副業を選べばよいのか分からないかもしれません。

そこで、ここからは、キャノンで働いている人におすすめの副業を5つに厳選して紹介していきます。

どれも無料、もしくは少ない資金で始められる副業ばかりなので、是非最後までご覧ください。

キャノンで働いている人におすすめの副業

  • スマホdeマネー
  • トレンドナビゲーション
  • アフィリエイト
  • せどり
  • マネーバンク

おすすめの副業まとめた記事もあるので合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

副業アプリ

スマホdeマネー」とは、LINEに登録することで副業を始められるスマホアプリです。

公式ページよりLINEに登録すると、自宅で簡単に取り組める副業をいくつか紹介してくれます。

その副業をコツコツ継続してこなすことで、報酬をゲットすることが可能です。

LINEさえあれば作業ができるため、会社での休憩時間を有効に使うことができます。

登録費は完全無料なので、興味のある方は公式ページの情報を確認してみてください。

副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\LINE登録無料!/

100万円を目指せる
招待制LINEに無料参加!

YELL

ジュエリー

「YELL」もスマホだけで取り組める副業アプリの1つです。

登録後は最初にコニュニティへ参加し、自分にあった仕事をこなすことで報酬を手に入れることができます。

しかも、作業はわずか10分程度でこなせるので、ちょっとした空き時間の副業としてはピッタリです。

キャノンで働いている忙しい人でも気軽に取り組めるでしょう。

こちらも登録料はいっさいかかりませんので、興味を持った方は公式サイトの情報を確認してみてください。

\即日稼げる!/

副業研究所おすすめ副業を
今すぐ始める!

マネーバンク

マネーバンク

マネーバンク」も「スマホdeマネー」と同様、スマホ1台で副業ができるスマホアプリです。

このアプリの作業にかかる時間は、なんと最短30秒。

キャノンで働いている方は忙しい毎日を送っていると思いますが、ちょっとした隙間時間に取り組むことができます。

「マネーバンク」で稼いだ報酬は翌日にも出金可能ということなので、即金性も抜群です。

こちらも登録料はいっさいかかりませんので、気になる方は公式ページをチェックしてみましょう。

\毎日10万円稼ぐことも可能!/

TECHに
今すぐ登録する!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトとは、商品を広めたい企業と消費者をマッチングさせるビジネスです。

具体的には、自分のサイトに広告を掲載し、その広告から商品が購入されると報酬をゲットできる仕組みです。

アフィリエイトは初期費用もほとんどかからないため、多くのネットビジネス初心者が最初にチャレンジしています。

ただ、最初にサイトを立ちあげる際、初心者では難しいと感じる作業がわりと多いのも事実。

そういった時は、「WordPlus」というサービスを利用することでスムーズにサイトを作ることができます。

今後アフィリエイトに取り組むつもり方は、「WordPlus」の公式ページを1度チェックしてみてください。

\アフィリエイトを始めるなら!/

A8.netに 今すぐ登録する!

せどり

せどり

「せどり」とは、安く仕入れた商品を高く売り、その差額を利益として得るビジネスです。

特に、ヤフオクで安く仕入れた商品をAmazonで販売している人が多い傾向にあります。

例えば、ヤフオクで500円で仕入れた古本をAmazonで1500円で売った場合、その差額である1000円が利益として手元に入ります。

収益化の仕組みはシンプルなので、せどりは副業初心者でも非常に取り組みやすいです。

ただ、せどりを行う上で注意しなければいけないこともあるので、最初はある程度勉強が必要です。

今後せどりに本格的に取り組みたい方は、書籍やネットで情報収集してみると良いでしょう。

せどりで副業をしようと考えているあなたは、こちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

【まとめ】キャノン(Canon)では副業する事ができる?

【まとめ】キャノンでは副業する事ができる?

この記事では、副業を始めるメリットやキャノンで働いている人におすすめの副業を紹介してきました。

キャノンの副業については、こちらの記事も詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

副業を始めるメリットとしては、「本業と同じくらい稼ぐ事ができる」「稼ぐスキルが向上する」などが挙げられましたね。

自分の市場価値を高めるためにも、様々な仕事に携わっていった方が良いということでした。

キャノンで働いている人におすすめの副業は様々ありますが、特におすすめしたいのが「スマホdeマネー」です。

「スマホdeマネー」はスマホを使った簡単作業をこなすだけなので、本業をやりながらでも楽に取り組むことができます。

会員登録は無料ですし、面接や歴書作成といった手間もかかりません。

これから副業にチャレンジしていきたい方は、この機会に「スマホdeマネー」をチェックしてみてはいかがでしょうか?

副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\LINE登録無料!/

100万円を目指せる
招待制LINEに無料参加!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*