アクセンチュアは副業できるが実質禁止?副業規定やOBの体験談を徹底紹介!

アクセンチュア副業

「そもそもアクセンチュアって副業解禁になったの?」

「アクセンチュアで副業をやることで得られるメリットって何?」

このような疑問を感じていませんか?

この記事では、副業を始めるメリットやアクセンチュアで働いている人におすすめの副業について徹底解説していきます。

アクセンチュアで働きつつ副業を行う事で、収入を簡単に増やせます。

アクセンチュア社員で副業に興味のある方にとっては非常に役立つ内容なので、ぜひ最後までご覧ください!

この記事を読んで分かること

  • 【副業禁止?】アクセンチュアは副業することはできるの?
  • 副業が主流になりつつある理由
  • 副業を始めるメリット
  • アクセンチュアで副業を始める方法
  • アクセンチュアで働いている人におすすめの副業

先に結論から言うと、アクセンチュアで働いている人におすすめの副業はスマホdeマネーです。

スマホdeマネーは誰でも簡単に稼げるので、これから副業を始めたい人にピッタリです。

必要なものはスマホだけで手軽に始められます。

必要なものはスマホだけ!

会社での休憩時間で作業ができるので、時間があまりとれない人でも問題なく稼げます。

空いている少しの時間でスマホdeマネーを行いましょう。

まずはスマホdeマネーの公式ページをチェックしてみてください!

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

目次

アクセンチュアは副業OK!副業規定を解説!

アクセンチュアは副業OK!副業規定を解説!

アクセンチュアは副業が許可されている唯一の外資コンサルです。

ここでは、その副業規定を解説します。

副業規定は「申請して承認されればOK」

アクセンチュアでは副業をできます。

同社の副業規定では、申請して承認されればOKとなっています。

これは、公式サイトの「採用情報」の説明でわかります。
アクセンチュア

Q:副業はできますか?
申請により内容期間等を個別に審査のうえ承認制となります。
採用情報|アクセンチュア

ただ、これについては一応OKとなっているが実際には申請しにくいという口コミも見られます。

そのような「事実上副業はできない」という指摘はこちらの段落で詳しく解説します。

実際にアクセンチュアで副業をしていた方々の体験談

アクセンチュアが実際に副業をできることは、上の笹木重雄さんのツイートでよくわかります。

  • 本名を出されている
  • 事業内容も明確にわかる
  • 日経BPなど連載していた媒体もわかる

ということで、アクセンチュアで副業をされていたことは間違いないといえます。

それにしても、納期1カ月のお仕事を3日で片付けて後は副業(もちろん、他のアクセンチュアのお仕事もあったとは思いますが)というのは、凄まじい仕事力だと感じます。

アクセンチュアにはこのような方が多く見えるようですね。

こちらも、カカオスイーツブランドCACAOLOGY代表の佐々部一宏様という、実名がわかり信頼できる方のツイートです。

内容を要約させていただくと、

  • 新卒でアクセンチュアに入った
  • 1年~2年目に副業をしていた
  • 大学生の新卒就活のサポートをしていた

ということです。

これもやはり、経営されている会社やお名前、お顔などがすべてわかる状態で書かれているので、当然ながら事実でしょう。

(※名前や顔を伏せる方が良いこともあるため、実名・顔出しがビジネスマンに必須ということではありません)

こうした体験談を読むとアクセンチュアは副業OKで間違いないといえます。

そもそも「アクセンチュアの方が副業」という強者も

上のツイート主さんのお友達の場合、副業OKどころか「アクセンチュアの方が副業」とのことです。

元大リーガーの新庄剛志選手が、タレント活動での収入が多すぎるあまり「野球なんてマジで副業」と冗談でいわれていたことがありますが、そのような状態でしょう。

Twitter社CEOのコストロ氏も副業をしていた

こちらも副業をしていたというより、アクセンチュアが副業だったという内容で、しかも「コメディアンの副業」です。

さすがTwitter社のCEOになるような人は、感覚がぶっ飛んでいます。

株など投資の制限もない

副業できるというだけでなく、投資などの制限もないという口コミです。

インサイダーなどのルールも、他のコンサル系の会社より緩めなのかもしれません。

「アクセンチュアは副業解禁」という口コミ

アクセンチュアが副業を解禁されているということは、多くの方々にツイートされています。

こちらではソフトバンクの名前もあがっていますが、ソフトバンクの副業についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

こちらも同様に、副業解禁の大企業が、アクセンチュアも含めて紹介されています。

こちらではサイバーエージェントとヤフーの名前があがっています。

サイバーエージェントの副業はこちらのページで詳しく解説しています。

また、ヤフーの副業についてはこちらで詳しく紹介しています。

データというのは、おそらくNTTデータかと思います。

他社のデータが集まる会社で副業が許可されるのは、確かに意外と感じる人が多いでしょう。

こちらでは富士通の名前もあがっています。

富士通の副業についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

このように多くの企業とアクセンチュアで副業が許可されていますが、副業をするのであれば、アクセンチュアと同等以上に稼げるビジネスがいいでしょう。

その場合は、スマホdeマネーを始めるのがおすすめです。

どのようなビジネスなのか、下のサイトで詳細をチェックしてみてください。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

「アクセンチュアは副業禁止」という指摘

「アクセンチュアは副業禁止」という指摘

アクセンチュアは実質副業禁止という指摘も見られます。

ここでは、それらのツイートを紹介していきます。

コンサルファームは原則禁止が当然

「実家の貸し駐車場を自分名義にする」など、一般的に考えて問題のない副業だけ容認されている、という指摘です。

元アクセンチュアのご友人が「禁止」と証言?

このツイートが事実であれば(事実らしい雰囲気がありますが)、多くの社員さんにとっては「事実上禁止」なのかもしれません。

申請すればOKだが申請がしにくい?

副業規定では「申請&承認でOK」となっていても、その申請がしにくい可能性が高いという指摘です(先ほどと同じツイート主さんです)。

こうして見ると、アクセンチュアで副業をできるかは、その人や内容によるというのが正解かもしれません。
(バリバリやられている方がいることも確かといえます)

このように、アクセンチュアでは副業をできない可能性があります。

その場合は、下のサイトのようなビジネスを仕掛ける側に回って、内密に稼ぐのもいいでしょう。

どのようなビジネスモデルなのか「スマホ1台で稼げる」などの仕組みを分析していただけたらと思います。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

【アクセンチュア以外も】副業は主流になりつつある

【アクセンチュア以外も】副業は主流になりつつある

今はアクセンチュア以外でも副業を解禁する企業が増えてきました。

副業が主流になりつつある現代ですが、その背景にはどんな理由があるのでしょうか?

ここでは、副業が主流になりつつある3つの理由について解説していきます。

副業が主流になりつつある理由

  1. 働き方改革関連法が可決したから
  2. 終身雇用制度が終了したから

理由①働き方改革関連法が可決

1つ目の理由は、働き方改革関連法が可決したからです。

働き方改革関連法とは、簡単に言うと「働き手を増やしたり、生産性を向上させるための取り組み」のことです。

将来の日本は今よりも人口がさらに減少し、労働力人口(働き手)もどんどん減っていくと言われています。

そうなれば日本の経済状況を維持していくことはできなくなりますよね。

労働力人口(働き手)の減少を回避するためにも、今よりもっと働きやすい環境になるよう取り組みを進めているのです。

働き手ではない女性なども活躍できる社会を目指すために、副業を解禁する企業が増えました。

理由②終身雇用制度の終了

2つ目の理由は、終身雇用制度が事実上崩壊したからです。

「トヨタ自動車」の豊田章男社長が終身雇用について発言したことで、一生同じ企業で働き続けることの難しさが現実的になりました。

大手企業以外でも終身雇用を維持することは困難になっているため、今のうちに副業を解禁する企業が増えてきたのです。

そう考えると、1つの会社に依存して働くのリスクが高すぎると言えます。

終身雇用制度が事実上崩壊したのであれば、複数の収入源を確保するといった対策が必要です。

つまり、副業を行うということです。

例えば、先ほどから紹介している「かんたんスマホ副業」のような副業は、スマホ1つで簡単に取り組むことができます。

今のうちから複数の収入源を確保するためにも、簡単な副業から取り組んでおいた方が良いでしょう。

登録費はいっさいかかりませんので、興味を持った方は公式ページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

【アクセンチュア】副業を始めた方がいい理由

【アクセンチュア】副業を始めた方がいい理由

副業が浸透し始めている理由を把握したところで、まずは副業を始めることのメリットについて解説します。

これから副業にチャレンジすることで、以下のようなメリットを得られるでしょう。

副業を始めるメリット

  • 自分の力を試す事ができる
  • 収入を手早く伸ばせる
  • 自分のスキル向上にも繋がる

自分の力を試す事ができる

本業と同じ分野の副業に取り組めば、自分の力を試すことができます。

今の会社で身に付けたスキルが、外部で通用するのかどうかを把握できる良いチャンスです。

ただ、会社で得た知識を副業に使うのは、会社から許可が出ないことが多いです。

どうしても情報漏洩や知識の漏洩につながるので同系統の副業は難しいです。

ある程度似ている分野の副業や、本業で得た能力を生かせる違う分野などを探すのがおすすめです。

収入を手早く伸ばせる

副業をすることで収入を手早く伸ばせるというメリットがあります。

アクセンチュアでの収入を伸ばそうとすると、昇給をしてもらわなければいけません。

しかし、すぐに大きい金額の昇給を望むのは難しいです。

副業であれば作業した分だけ稼げるので、手早く収入を伸ばせます。

すぐに収入を伸ばしたい人に副業は向いています。

自分のスキル向上にも繋がる

副業に取り組めば、自分のスキル向上にもつながります

言うまでもありませんが、1つの会社に勤めているだけだと自分のスキルを伸ばしていくことはできません。

「その会社でしか通用しないスキル」は身につくかもしれませんが、市場価値を高めていくことはできないのです。

しかし、個人事業主として様々な副業を行えば、本業以外の分野でスキルを向上させることができます。

初めて副業に取り組むのなら、スマホdeマネーを選ぶと良いでしょう。

スマホdeマネーで様々な経験を積めば、将来的に本職とは違う分野で活躍できるかもしれません。

スマホ1つで取り組めるスモールビジネスなので、最初に取り組む副業としてはピッタリです。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

アクセンチュア社員が副業を始める手順

アクセンチュアで副業を始める方法

次に、アクセンチュアで副業を始める方法について解説します。

近いうちに副業を開始しようと思っている方は、以下の流れで副業に取り組んでみてください。

アクセンチュアで副業を始める方法

  • 副業申請をする
  • 個人事業主届をする
  • 副業を探す

副業申請をする

まずは、職場の上司に副業申請をします。

この申請を行っていないと罰則を受けてしまう可能性があるので、必ず申請するようにしましょう。

個人事業主届をする

申請し終えたら、次に個人事業主としての開業届を提出します。

届け出を提出するときは、必要なものを揃えて税務署に向かえばOKです。

開業届を出すことで、確定申告の際に税金の控除ができたり、法人用銀行口座が開設できるといったメリットを受けることができます。

副業を探す

あとは自分にマッチした副業を探していくだけです。

今は様々な副業が存在するので、副業を探すのにも苦労するでしょう。

できるだけ簡単な副業から始めたい方は、先ほどから紹介しているスマホdeマネーがおすすめです。

スマホdeマネーでは難しい作業がいっさいないので、副業未経験者だったとしても取り組むことができます。

スマホ1台で副業を始めたい方はスマホdeマネーの公式ページをチェックしてみてください。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

アクセンチュア社員におすすめの副業

アクセンチュアで働いている人におすすめの副業

ここまで副業を始めるメリットや始め方について解説してきましたが、どんな副業を選べばよいのか分からないかもしれません。

そこで、ここからは、アクセンチュアで働いている人におすすめの副業を5つに厳選して紹介していきます。

どれも無料、もしくは少ない資金で始められる副業ばかりなので、是非最後までご覧ください。

アクセンチュアで働いている人におすすめの副業

  • スマホdeマネー
  • 副業アンケート
  • アフィリエイト
  • せどり
  • YouTuber

おすすめ副業の記事とあわせてご参考ください。

スマホdeマネー

公式サイトのキャプチャ画像

アクセンチュア社員に1番おすすめの副業は「スマホdeマネー」です。

「スマホdeマネー」はスマホで行うことのできるネットビジネスです。

必要なものはスマホだけ!

1回の作業時間が10分程度と圧倒的に短いため、毎日が忙しい人でも少ない空き時間を有効活用できます。

「スマホdeマネー」はスマホ1つで始められるお手軽な副業なので、老若男女全ての方におすすめできます。

少しでも興味があるあなたは、今のうちに登録を済ませておきましょう。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

副業アンケート

公式サイトのキャプチャ画像

「副業アンケート」もスマホだけで取り組むことのできる副業です。

1回10分程度の作業をしていくことで収入が伸びます。

スキマ時間の副業としてはピッタリです。

副業アンケートは利用者の多くが10万円以上稼いでいます。

アクセンチュアで働く忙しい人でも時間を有効に使って取り組めます。

興味を持った方は公式サイトの情報を確認してみてください。

\3万円分のプレゼント!/

副業研究所おすすめ副業を
今すぐ始める!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトとは、サイトから広告収入を得ていく人気のネットビジネスです。

収益化の仕組みはいたってシンプル。

自分が運営しているサイトに企業の商品広告を掲載し、読者さんがその広告から商品を購入すると報酬を受け取れる仕組みです。

仕組み自体はシンプルですが、稼げるようになるまで時間がかかりやすいというデメリットがあります。

なお、アフィリエイトを始める際にはサイトの立ち上げ作業が必要です。

せどり

せどり

せどりとは、安く仕入れた商品を高く売り、その差額を利益として得ていくビジネスです。

主に利用するプラットフォームはメルカリやヤフオク、Amazonなどです。

例えば、300円で仕入れた古本をAmazonで800円で売った場合、差額の500円が利益として手元に残ります。

このように稼いでいく仕組みはシンプルなので、副業初心者でも取り組みやすいでしょう。

ただし、せどりは何も知識がないまま取り組んでも稼げないため、ある程度勉強をする必要はあります。

本格的に取り組みたい方は、最初に書籍やネットで情報収集してみると良いでしょう。

YouTuber

youtuber

YouTuberとは、YouTube動画の再生回数によって収入を得ていく今人気のビジネスです。

スマホで簡単に動画撮影を行えるようになった今、YouTubeの参入障壁は限りなく下がりました。

誰でも簡単に始めることができるため、お手軽なビジネスと言えるでしょう。

しかし、アップした動画の再生回数が伸びるかどうかは別の話です。

動画をアップしても思ったより再生されないという話はよく耳にします。

YouTuberを目指す場合は、その点をしっかり踏まえたうえで取り組んでいった方が良いでしょう。

アクセンチュアはやばいって本当?

アクセンチュアはやばいという声は実際にあります。

そこで、ここではなぜアクセンチュアがやばいと言われるのかを詳しく解説していきます。

やばいと言われる理由

アクセンチュアがやばいと言われる理由は、「激務で離職率が高いため」です。

アクセンチュア社員で仕事がきつく、やばいと感じている人は多いです。

実際に、GoogleやSNSで検索をするとやばいと思っている人が出てきます。

アクセンチュアで働いてやばいと思う場合には、ある程度の貯金を作り転職をするのが手です。

辞めてしまってから転職活動をしても問題ありません。

アクセンチュアは激務なため、働きながら転職活動をするのはかなりのエネルギーが必要です。

やばいと感じる場合は無理をせずに転職などを検討しましょう。

やばいと感じたらスマホ副業で働きながら貯金を作る

アクセンチュアで働いて、「仕事がつらい」「働いていけない」と感じたらスマホ副業で収入を作り辞めるのがおすすめです。

スマホ副業は作業時間が数分と短く、アクセンチュアで働いていても稼ぎやすい副業です。

スマホ副業を始めることで、転職や退職が行いやすくなります。

また、スマホ副業はスマホの簡単な操作ができる人であれば、誰でも利用できるのがポイントです。

アクセンチュアがやばいと感じたらスマホ副業を始めてみてください。

以下で稼ぎやすいおすすめのスマホ副業を紹介しています。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

アクセンチュア社員の副業がばれたら?

アクセンチュア社員の副業がばれたら?

アクセンチュア社員の副業がバレたらどうなるのでしょうか?

黙って副業をしているアクセンチュア社員の方や、申請をせずに副業をしようとしているアクセンチュア社員の人はご一読ください。

処分が下る可能性がある

黙って行っていたアクセンチュア社員の副業がバレた場合には、処分が下る可能性があります。

副業の内容によって処分の程度が変わる場合があるので注意しましょう。

特に、本業に影響を及ぼす副業を行っていると危険です。

本業と同業種の副業や副業の影響で業務に支障をきたしていた場合には覚悟しておきましょう。

黙って副業をしていた場合には、上長に相談するようにしてください。

そのまま処分を待っていると程度が大きくなりやすいです。

必ず申請をする

アクセンチュア社員が副業をする場合には、必ず申請をしましょう

自分で確定申告を行えば副業をしていることはバレにくいです。

しかし、バレる可能性は十分にあります

住民税の増加などを会社はチェックできるので、副収入があることがわかります。

必ず副業の申請を行うようにして、処分の対象にならないように気を付けてください。

アクセンチュア社員は副業でどれくらい稼げる?

ここでは、アクセンチュア社員が副業をした場合にどれくらい稼げるのかを解説します。

副業をした場合にどの程度稼げるのか気になる人はぜひ参考にしてみてください。

時給制の副業だと数万円程度が現実的

アクセンチュア社員が時給制の副業をした場合に、稼げる金額は月に数万円程度が現実的です。

アクセンチュアの本業と並行して時給制の副業をするには、土日に行う必要があります。

毎週5時間の副業をしたとしても、月に働ける時間は20時間から25時間で稼ぎは3万円程度です。

これ以上稼ごうとすると、休みの時間をかなり使わないといけなくなります。

月に数万円以上稼ぎたい場合には、時給制ではない副業を行うようにしましょう。

時給制でない副業なら10万円以上稼げる

アクセンチュアで働いていても、時給制ではない副業であれば月に10万円以上稼げます。

例えば、投資系の副業はほぼ何もしなくても月に10万円以上の収益を出すことが可能です。

また、出来高制のスマホ副業であれば月に2、30万円以上の収益を目指せます。

時給制は確実に稼げますが、稼げる金額が少ないです。

アクセンチュアで働きながら稼ぎたい人は、時給制ではないスマホ副業のような副業を利用しましょう。

アクセンチュア社員が副業をする際の注意

アクセンチュア社員が副業をする際の注意点を詳しく解説します。

ただなんとなくで副業を選んで行うと問題が起きる可能性があります。

ここで解説している注意点に気を付けて副業を行うようにしてください。

  • 時間がかかる副業を行わない
  • 副業の種類に気を付ける
  • 同種の副業をしない
  • なるべく兼業しない
  • 新たに勉強が必要な副業には注意
  • 税金関係に気を付ける

時間がかかる副業を行わない

アクセンチュア社員が副業をする際には、時間のかかる副業を行わないように注意してください。

本業が忙しいだけあり、作業に時間がかかる副業を始めてしまうと本業に影響が出やすいです。

睡眠時間を削って副業を行うようになると体調を壊したり、本業のパフォーマンスが下がったりします。

なるべく作業時間が短くて済む自由が利く副業を行うようにしましょう。

時間に自由が利くおすすめの副業はスマホ副業です。

スマホ副業であればスマホ1台で作業ができるだけではなく、好きなタイミングで好きなだけ行えるので時間の管理がしやすいです。

作業を行うのは余裕のある時だけで良いので、本業が忙しいタイミングや私事で時間をうまく確保できないときは行う必要はありません。

ぜひアクセンチュア社員の人で副業をしたい人はスマホdeマネーをチェックしてみてください。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

副業の種類に気を付ける

アクセンチュア社員の人が副業を行う場合は、種類に気を付けるようにしてください。

アクセンチュアでは申請を行えば副業を行えまずが、業種によっては却下される場合があります。

副業を始める際には問題が起きにくいものをチョイスするようにしましょう。

おすすめなのはスマホ副業や投資といった問題が起きにくい副業です。

どうしても大きい事業を行おうとすると問題になりやすく、申請が通りにくいです。

なるべく自身で完結する副業を選ぶようにしてください。

同種の副業をしない

アクセンチュアで副業をする場合には、本業と同種の副業をしないことが大切です。

例えば、コンサルティングの副業を行うとします。

自分はその気がなくても、社外秘なノウハウを使ってしまったり、共有してしまったりすることがあります。

そのようなリスクを軽減するためにも、同種の副業をしないことが大切です。

まったく違うジャンルの副業は始めにくいですが、スキルアップにつながります。

なるべく兼業しない

副業をする際に、企業に勤めて兼業をするのはおすすめしません。

企業に勤めて副業をすると、税金周りが面倒になります。

また、本業が忙しいときに副業を断ることになり、迷惑がかかってしまいます。

自分で完結する副業をすることで、このようなリスクを避けることができます。

アクセンチュアで副業をする場合には、なるべく兼業しないように意識してみて下さい。

新たに勉強が必要な副業には注意

稼ぐのに新たに勉強が必要な副業には注意が必要です。

どうしてもアクセンチュアは業務が忙しく、副業のために新しく勉強する時間を確保しづらいです。

そのため、稼げるようになるまでに時間がかかりモチベーションが上がりきらないということがめずらしくありません。

これから副業で稼ぎたいというアクセンチュア社員の人は予備知識が必要ない副業を始めましょう。

これから始めるのであれば、スマホdeマネーが予備知識が必要なく稼げるのでおすすめです。

普段からスマホを使っている人であれば誰でも始められるのでぜひ利用してみてください。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

税金関係に気を付ける

アクセンチュア社員が副業尾する際には、税金関係に気を付けましょう。

副業で大きく稼ぐと、所得税や住民税など様々な税金が増えます

行う副業によって、確定申告などの方法が変わってきます。

また、基本的には、追加で納税をする必要が出てきます。

納税のタイミングで困らないように計算をしておき、お金を確保しておくのがおすすめです。

副業で稼ぎだ場合には、税金周りを意識するようにしてください。

【まとめ】アクセンチュアでは副業する事ができる?

【まとめ】アクセンチュアでは副業する事ができる?

この記事では、副業を始めるメリットやアクセンチュアで働いている人におすすめの副業を紹介してきました。

副業を始めるメリットとしては、「自分の力を試す事ができる」「自分のスキル向上にも繋がる」などが挙げられましたね。

自分の市場価値を高めるためにも、様々な副業に携わっていった方が良いと解説しました。

アクセンチュアで働いている人におすすめの副業は色々ありますが、特におすすめしたいのがスマホdeマネーです。

スマホdeマネーはスマホを使って単純作業をこなすだけなので、本業をやりながらでも楽に取り組むことができます。

これから副業にチャレンジしていきたい方は、この機会にスマホdeマネーをチェックしてみてはいかがでしょうか?

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*