【必見】副業としてのせどりのやり方は?本当に稼げるの?

近年副業として注目されているせどりですが、興味はあっても実際にはどのようにしたらいいのかわからないという人も多いでしょう。

せどりというのは、掘り出し物の商品を安く見つけて、それを他の人に販売して利益を得る仕事のことです。

インターネットの普及などもあり、ネットを通じてのせどりも便利になっているので、利用して利益を得ている人も増えています。

せどりは一見簡単そうに思える仕事ではありますが、売れそうな商品を見極めるためのコツなどが必要になってきます。

売れやすい相場の値段も知っておく必要があるので、商品の目利きの力が必要不可欠なのです。

ということで今回は、せどりのメリットやデメリットを紹介しつつ、おすすめのやり方についても触れていきます。

今回紹介するポイント

  • せどりのメリット・デメリット
  • せどりの始め方
  • 稼ぐための方法
  • Q&A

結論から言うと、副業でせどりをするなら金活プロジェクトを登録することが一番おすすめです。

すぐにできるので是非登録しましょう。

\月300万円も目指せる!/

金活プロジェクトに
今すぐ登録する!

副業せどりのメリット

せどりのメリット

「せどりを始めてみたらどんないいことがあるの?」と言う方もいるのではないでしょうか?

まずはせどりのメリットについてお話しします。

収益率が高い

せどりを行うメリットとしては、収益率が高いということが挙げられます。

掘り出し物を見つけて高く売ることができれば、収益が大きくアップするので、コツさえつかめば稼ぎやすい仕事なのです。

利益率の高い商品を見極めて販売することができれば、その数に応じてどんどん利益をアップさせることができます。

売れるとわかっている商品であれば、たくさん仕入れることで利益をさらに拡大することができるのです。

売れやすい商品を見極めるのは初めは大変なことかもしれませんが、最初は少額の商品を試してどんなものが売れるのかということを学んでいくと良いでしょう。

価格争いが少ない

せどりは、価格競争が少ないので稼ぎやすいとも言われています。

掘り出しを見つけることができれば、他にはない商品を販売することができるので、同じ製品を売っている他者との値下げ競争などをしなくても済みます。

他にあまり出回っていないような商品は自分で自由に値段をつけることができます。

少し高めの値段設定でも、競合商品がなければ買い手も価格の比較がしにくいので、そのままの値段で購入してもらえる可能性があります。

このように、価格競争が起きにくく稼ぎやすいのがせどりの一つのメリットとも言えます。

好きな時間でできる

せどりを本業で行っている人はまだまだ少ないものです。

基本的には本業とうまくバランスを取ってやっている人が多いのですが、本業がある場合にはなかなか副業に時間を割けないということもあるでしょう。

時間が決まっている仕事では、本業の合間に副業として行うのはなかなか大変ですし、無理なスケジュールになってしまいがちです。

しかしせどりの場合は自分の好きな時間に行うことができるので、本業があっても影響なく行うことができます。

せどりでは空いた時間などに商品を仕入れて、時間を見つけて販売することができます。

本業に悪影響を与えてしまうこともないので、副業として取り入れやすいジャンルの一つです。

副業せどりのデメリット

せどりのデメリット

ここまでせどりのメリットばかりあげてきましたが、ここからはせどりのデメリットをあげていきます。

せどりにはいいところもあれば悪いところもあると言うことをわかっていただけると思います。

時給が保証されてない

会社などに勤めている場合には、働いた分だけ時給や月給という形で給与が支給されます。

時間が拘束される分、給料も保障されるのがメリットと言えます。

しかしせどりの場合には、時給という形で利益が保障されるわけではないので、働いても稼げないときはあります。

良い掘り出し物が見つかればいいのですが、良い商品が見つからなかった場合には、その時間が無駄になってしまうこともあるのです。

時間に縛られずに自由にできるというメリットがある反面、時給が保障されないというデメリットもあるので、しっかりチェックしておくようにしましょう。

在庫管理が必要

せどりで最も大変なことの一つが、在庫管理です。

売れそうだと思う商品をたくさん仕入れても、在庫管理ができていないと結局全て無駄になってしまうことがあります。

購入した日や商品の仕入れ時の原価、仕入先などをしっかりと把握しておかないと、時間が経った時に商品の詳細がわからなくなってしまいます。

原価がわかっていないと販売する時の値段設定に困りますし、仕入れてからしばらく経っている商品は早めに販売しないと、ということも頭に入れておかなければなりません。

効率的に物を販売していくためにも、仕入れ時の情報を明確にしてデータを残すことは非常に重要なことなのです。

初期投資がかかる

せどりはやろうと思えばすぐにでも始められる仕事です。

しかし、まずは商品となる在庫を仕入れないことには何もできないので、最初にまとめて購入しておくのが良いでしょう。

ただそうなると、気になるのがその費用です。

最初に商品を購入するためにはどうしてもそれなりの費用が必要になります。

ある程度まとまった額のお金を用意しておかないと、せどりを始めるのは難しいでしょう。

初期投資が必要であるという点に関しては、せどりの避けられないデメリットでもあります。

仕入れても始めのうちは売れない可能性もあるので、最初に損をするのは仕方がないということを念頭に置いておくと良いでしょう。

梱包・発送が大変

せどりをして仕入れた商品は、売れたらすぐに梱包して発送しなければなりません。

買い手にとってはそのスピードを重要視している人もいますから、すぐに対応できるように準備をしておきましょう。

しかし物によっては、梱包や発送に時間がかかる場合もあります。

梱包をする材料の準備も必要ですし、売れてからの方が何かと手間はかかるのです。

こうした手間を惜しむことなくできるかどうかということが、せどりをする上での重要なポイントと言えます。

あらかじめ梱包材料をまとめて用意しておいて、梱包をしておくとスムーズに対応できることもあるでしょう。

副業せどりのやり方・始め方

副業せどりの始め方

ここまででせどりのメリットデメリットについて理解していただけたかと思います。

「そんなことはいいから、せどりの始め方を教えてよ」と思っている方もおられるでしょう。

ここからはそのような方のためにも、せどりの始め方について詳しく解説します。

商品を仕入先を登録する

せどりをすると決めたら、まずは仕入先をピックアップしてリスト化し、まとめておきましょう。

仕入先は通販サイトなどを利用する人や、フリマアプリを利用する人がたくさんいますが、実店舗を仕入先にしている人もいます。

主な仕入先としては以下のようなところがあるので、チェックしてみてください。

  • ヤマダ電機
  • ドンキホーテ
  • イオン
  • ゲオ
  • ツタヤ
  • コストコ
  • メルカリ
  • ヤフオク
  • アマゾン

仕入先として適しているのは、商品をいかに安く購入することができるかという点です。

フリマアプリなどで中古品をチェックしてみると、良い商品をより安く手に入れることができるのでおすすめです。

商品を仕入れる

仕入先を確保したら、次に実際に商品を仕入れてみましょう。

仕入れる際にはいろんな商品をチェックして、また人気の商品などをネットで検索しておくのも良いでしょう。

そうした下調べをして該当の商品を安く仕入れることができれば、商品を高めに販売して利益を得ることができます。

実際に売れそうな商品というのは、ネットで検索をすればある程度はわかるものです。

その商品をいかに安く購入できるか、様々なショッピングサイトや実店舗を回って、価格の比較をしながら分析していきましょう。

安く手に入れられる場所が見つかったらそこで購入をして、実際に販売してみてください。

モノレートの使い方をマスターする

ものレートの使い方をまマスターする

商品の情報をリサーチする場合には、モノレートというサイトを利用するのが便利です。

Amazonなどの商品の価格の相場を売れ行きなどでグラフ化してくれるので、売れる商品の分析がしやすくなります。

最初はグラフの見方に困ってしまうこともあるかもしれませんが、慣れてくれば一目で売れる商品を把握することができるようになるでしょう。

また、Amazonの売れ筋ランキングはあまり見ていないという人も多いでしょうが、せどりをする上では非常に重要なポイントとなるので、まずはチェックしてみてください。

ランキングだけである程度売れる商品がわかっていれば、仕入れもしやすくなります。

販売サイトを設計する

せどりで商品を仕入れて販売する場合、最初のうちはフリマアプリなどを使用するのも良いでしょう。

しかしフリマアプリなどでは基本的に訪れた人はその製品しか見ないので、関連製品などをリンクしてまとめ買いにつなげにくいのがデメリットです。

ある程度せどりに慣れてきたら、自分で販売サイトを作成して、そこに仕入れた商品をアップしておくのが良いでしょう。

サイトを訪れた人は一つの商品だけではなく、ネットショッピングサイトを利用する感覚で他の製品もチェックしてくれるようになります。

その結果、一つの商品だけでなく複数の商品が売れる可能性も高まるのです。

一人の人が複数の商品を購入した場合には梱包や発送の手間も省けますし、送料なども抑えることができます。

商品を売る

販売サイトを作成したら、実際に商品を販売してみましょう。

といっても基本的にはサイトができていればユーザーが気に入ったものを購入していくので、特にこちらが何かする必要はありません。

商品が売れた場合にはスムーズな対応をすることで、リピート客も増えやすくなります。

売れた商品は早めに梱包をして発送しましょう。

余裕があれば手紙や粗品をつけることで、利用客の心をつかむことができるので、また利用したいという気持ちになってくれることでしょう。

商品があまり売れないと感じたら必要に応じて値下げをしたり、サイトのデザインなどを見直してみることも大切です。

副業せどりでより稼ぐ方法

せどりで稼ぐ方法

同じやり方でせどりできる人がいるので安く買うこと、高く売ることが難しいです。

なので、儲けるための方法を考える必要があるでしょう。

そこで、ここでは大きく稼ぐための工夫をああげていこうと思います。

商品説明・写真を工夫する

同じ商品でも、写真によって売れやすさが変わることは大いにあります。

特にSNSが普及している現在、利用者はいかにきれいに商品が映されているかというところを重視することも多いのです。

きれいに写っている商品はやはり魅力的ですし、購買意欲をそそります。

同じ状態の商品でも写真の取り方によってその販売数は大きく変わります。

商品を販売する際には、そのアイテムの背景などにもこだわった写真を撮り、また商品説明も工夫して魅力的なものになるように心がけましょう。

あまりに実物とかけ離れたように画像を加工したり、誇大広告のような文章を作成するのは良くありませんが、自然に商品をグレードアップする写真を撮ることは大切です。

市場の需要を把握した上で出品する

商品を販売する場合にはまず、その商品にどれだけの需要があるのかということを把握することも大切です。

そのためには既述のようにAmazonのランキングなどをチェックすることも重要なポイントと言えます。

自分には魅力的に思える商品でも、市場での価値がそこまでなければ、高い値段をつけても結局売れなくなってしまいます。

また、反対に人気の商品に安い値段をつけてしまうと、本来利益が得られるはずなのにその利益率が下がって損をしてしまうこともあるので気をつけましょう。

データを把握することは慣れないうちは大変なこともありますが、せどりを続けていくうちに自然と身についていくものです。

他の人が知らない情報を手に入れよう

商品を販売する場合には、その商品を購入することでどのようなメリットがあるのかということを知っておく必要があります。

そのためにはまず、他の人が把握していないであろう情報もチェックしておくことができます。

こんな使い道もあります!というような情報を添えてあげることで、よりその商品を買ってもらいやすくなります。

市場のニーズをしっかりと把握することが、商品販売の大きな肝となるのです。

金活プロジェクトを始めよう

金活プロジェクト

せどりを行う場合には、金活プロジェクトというものを利用してみるのがおすすめです。

これは月収300万円プロジェクトとも呼ばれ、スマホだけですぐに高い利益を得ることができるとされるネットビジネスの一つです。

これだけ聞くと、「楽に稼げるものはなんだか怪しい」と感じてしまう人もいるでしょうが、そのようなことはありません。

金活プロジェクトではどのように販売すれば売れやすいのか、またどんな商品を選べばいいのかということを教えてくれるので、物販がしやすくなります。

売れやすい商品などの把握に困っているという人は、ぜひ一度利用してみましょう。

\月300万円も目指せる!/

金活プロジェクトに
今すぐ登録する!

副業でせどりをする時のQ&A

せどりをする際のQ&A

せどりのメリットデメリットや始め方について解説してきましたがいかがだったでしょうか。

ここからは、実際に始めてみようかなと考える方に具体的な注意点を解説します。

これを読めば不安なくせどりを始められるでしょう。

仕入れにどれくらいお金がかかるの?

せどりを行うには、実際に売る商品を仕入れなければなりません。

人気商品であればすぐに売れることもありますが、初めのうちは売り方のコツがわからず、在庫が余ってしまうこともあるでしょう。

そうなってしまうと結局自宅に商品がたまってしまい、売れずに損をしてしまうこともあります。

最初のうちはある程度お金がかかることを頭に入れた上で、せどりを行うことが大切です。

ものを売る在庫あっての商売であるので、在庫リスクというものは少なからず発生してしまうのです。

危険なサイトはどうやって見分けるの?

せどりをする上で危険なサイトを見極めることは非常に大切です。

副業サイトを見つける際には、うまい話や誇大広告に惑わされてはいけません。

「数分で数万円稼げる」「登録するだけ」「資産を確実に増やせる」というようにあたかも大きなメリットが期待できるように記載されているサイトも多くあります。

しかしこうしたサイトでは利用者を騙すために誇大広告や宣伝をしている可能性もあるので、注意が必要です。

自分でこうしたサイトをきちんと見分けられるようにしておきましょう。

副業でせどりをする時のまとめ

副業でせどりをおする際のまとめ

今回の記事ではせどりをする際のポイントやメリット・デメリットについて紹介してきました。

要約すると以下のようになります。

副業せどりまとめ

  • せどりにはメリットもデメリットもある
  • せどりの始め方は上記の手順通りでできる
  • 稼ぎたいと思っているなら金活プロジェクトに登録しよう


です。

せどりをする際には金活プロジェクトというものに登録しておくと、初心者でも不明点なく気軽にせどりを始めることができます。

ちなみに、他の副業については副業ランキングの記事をご一読ください。

せどりをする際には自分でしっかりと商品を見極めて、売れ筋をチェックしておくことも忘れてはいけません。

上手にせどりをして、気軽にできる副業でしっかり収入を得ていきましょう!

金活プロジェクト無料ですので、是非登録しましょう。

\月300万円も目指せる!/

金活プロジェクトに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*