起業の種類・業種おすすめランキング5選!【最新版】

起業におすすめの業種ランキングBEST5!儲かる業界を大公開!

「これから起業をしたい」

「どのようなジャンルで起業すればいいか分からない」

上記のような疑問を持っていませんか?

起業をしようにも、どんなジャンルで参入すればいいのかわからないという人が多くいるのです。。。

今回は起業におすすめの事業のジャンルを紹介するとともに、起業の種類や資金調達におすすめの副業について紹介していきます!

起業する際に自分の好きなジャンルで、「これがやりたい!」というものある人はさほど悩むことはありません。

ビジネスには様々なジャンルがあるので、最後まで読んでどんなものが人気なのかということをリサーチしておきましょう。

この記事を読むとわかること

  • 起業のおすすめランキング
  • 起業の種類
  • 起業するのにおすすめの副業

リスクを抑えて起業するには、まず副業を行い稼ぎを作っておくことが大切です。

起業をしたい人に1番おすすめの副業はスマホ簡単副業です。

スマホ簡単副業は誰でも簡単に稼げるので、これから起業用の資金や稼ぎを作りたい人に向いています。

スマホ簡単副業を行っていけば、月収100万円を稼ぐことも可能です。

ぜひこの機会にスマホ副業を始めて、起業の準備を始めましょう。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

起業の種類

起業の種類

企業をしようと考えている人も多いでしょうが、起業と言っても大きくわけて2つのパターンがあります。

それぞれ特徴も異なってくるので、ぜひチェックしてみてください。

個人事業主

個人事業主は、自分一人で事業を行う人のことを指します。

屋号というものを取得して仕事をしていくのが基本です。

個人事業主は会社を設立するのではなく自分一人で作業をしていくので、「社長」となるわけではありません。

ただ個人事業主は会社に属しているわけではないので、税金などはすべて自分で申告をして納めなければならないので、そこは残念に感じてしまうこともあるでしょう。

会社設立

会社を設立する場合には、基本程に自分とは別の人格を作るという風に考えましょう。

個人事業主は稼いだお金はすべて自分の財布に入りますが、会社の場合には個人と会社で財布を分けなければなりません。

そのため。自分のお金と会社のお金のどちらにも税金が課せられるようになり、それぞれ所得税と法人税を納める必要があるので、注意が必要です。

事業を始めた後の利益が800〜1000万円(年商)になる場合には、個人事業主としてやっていくよりも会社を設立して法人化した方が、節税になります。

最初は個人事業主から初めて見て、売り上げが増えてきたら法人化する、というのでもいいでしょう。

起業におすすめの業種ランキング

起業のおすすめランキング

起業をするに当たっておすすめのビジネスのジャンルには、どのようなものがあるのでしょうか。

起業をする際のおすすめのジャンルについてランキング形式で紹介していくので、参考にしてみてください。

1位WEB系

WEB系の仕事は、パソコンやスマホがあれば簡単に行うことができるので、会社を興す以外にも個人事業主として行うことができるのが大きなポイントです。

WEB系の仕事には、デザイナーやイラストレーター、ライターなどがあります。

それぞれ自分のスキルや知識を活かして作業をすることができるので、好きを仕事にしたい!という人にとってはおすすめの事業となっています。

WEB系のコンテンツは若い世代を中心に需要が高まっている分野でもあるので、これから参入するにはおすすめの分野でもあります。

文章を書くことやイラストやデザインが好きだという人は、ぜひ検討してみるといいでしょう。

最近一番話題になっている副業は、WEB系の起業業種といえばスマホ簡単副業です。

中でも副業研究所おすすめのスマホ簡単副業は一番稼げる副業だと話題の副業なんです。

すこしでも興味があるあなたは公式HPを除いてみてはいかがでしょうか?

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

2位飲食店経営

脱サラをして飲食店の経営をしているという人もいるので、新規参入をしてみるのも良いでしょう。

飲食店を経営するためには、基本的には自分の得意なジャンルの料理を扱うお店を選べばいいのですが、悩むという場合には回転率のいいお寿司やさんやラーメン屋さんがおすすめです。

回転率が高いとたくさんのお客さんが来てくれるので、利益につながりやすくなります。

調理師免許などがなくても飲食店の営業をすることはできますが、「食品衛生責任者」と「防火管理者」の資格を取っていないと開業することはできないので、こちらは忘れずに取得してください。

3位民泊経営

民泊の経営をするのも手軽にできる事業なので、脱サラをして起業するという場合には検討してみるといいでしょう。

民泊は観光客などがホテルではなく一般人の家に泊まることを指します。

ホテルなどに泊まるよりも安く済むので、こちらを利用する人も年々増えてきています。

海外で言うところのホームステイのような要素を含みつつ、泊める側がお金をもらう形式の場合に、「民泊」という言葉が使われます。

自宅に余っている部屋などがある場合には、こちらのサービスを事業として行う事で、安定的に収入を得ることができるのが大きなメリットです。

こちらは副業としても行うことができるので、まずは副業として初めて見るのも良いでしょう。

4位転売

せどりなどの転売事業も、事業として行うことができます。

売れやすい商品を仕入れて上手に販売できるようになるまでには手間がかかることもありますが、それでも慣れてくれば報酬を得やすくなるでしょう。

ただ、事業としてせどりを行う場合には、「古物商許可」というものが必要になります。

これは警察が、盗品の販売を防ぐ目的で定めているものであり、この許可を取得せずに事業としてせどりを行ってしまうと、懲役刑や罰金刑が課せられることがあるので気をつけてください。

知らずに営業をしていたとしても処罰の対象になってしまうので、せどりをする場合にはきちんと頭に入れておくようにしましょう。

転売をする際には、カメラ系やブランド系などの売れやすいジャンルをリサーチすることも大切です。

5位マーケティング系

マーケティング系の事業というのも、起業をする際に人気の分野です。

商品を売れやすくするための仕組みづくりをするこの仕事は、企画力などのスキルが必要になります。

市場調査や分析のためのスキルも必要になるので難しい分野ではありますが、マーケティングを行うことができれば、事業の経営にも役立つのでおすすめです。

マーケティングの仕事をする際には、物事の仕組みを理解するのが得意な人にとってはおすすめの仕事と言えます。

マーケティングは、グラフなどの分析が得意な人にとっては楽しく仕事ができるでしょう。

マーケティングを仕事にしていくためには、ある程度起業で実績を積んでからの方がスムーズにできるので、まずは会社で実績を積んでいきましょう。

起業するなら副業から始めよう

起業するなら副業から始めよう

起業をするとなると、少なからず資金が必要になります。

始めた事業で補填しようと考えている人もいるかもしれませんが、最初から思うように収益を手にすることができるわけではありません。

そのため、起業をしようと考えている場合には、副業をして資金を貯めていく方がいいでしょう。

起業するには?」っと、どうしたら起業できるの知らないあなたは、詳しく解説している記事があるので合わせてご一読ください。

リスクは少ない方が良い

前述のように、起業をすると何かと資金が必要になります。

会社を興す場合には資本金なども必要になりますし、会社を運営していくための資金というのも必要になります。

また、起業したての頃は仕事探しなどに奔走することになりますが、思うように利益が得られないということもあるので、そこも考慮しておかなければなりません。

少なくとも1年ほどは収益が見込めないと踏んで、その間の生活資金などをしっかりと貯めておくことが大切です。

あらかじめ資金を準備しておくことができれば、起業をした後もお金の心配を最低限に抑えつつ事業に集中していくことができます。

そしてそのためには、本業の隙間時間で簡単にできるスマホ簡単副業を利用するのがおすすめなのです。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

副業ではノウハウを学びながら起業資金を作れる

副業をすることで副収入を得ることができれば、その分を丸々貯金することができます。

本業だけでは起業資金を貯めるのが難しいという場合には、隙間時間に簡単にできる副業を取り入れてみるといいでしょう。

ネット系の副業は、パソコンだけでなくスマホで作業ができるものも多いので、いつでもどこでも思いついた時に操作をして作業をすることができます。

また、副業をすることで、稼ぐためにどうしたらいいのかということを考える良い機会になります。

この考え方などは起業をした時にも十分に役立てることができるのでおすすめです。

副業から起業できる

副業を拡大していくことで最終的には起業することができます。

特に、Web系プログラミング系の副業であれば起業につながりやすいです。

もし、やりたい事業が決まっている場合は、同系統の副業をやるのも1つの選択肢です。

自分がやりたい事業を考えてから副業を考えてみてください。

特にやりたい事業が決まっていない人は稼ぎやすい副業を行っておくのがおすすめです。

とりあえず副業で稼いでおけば、やりたい事業ができた時に金銭面で困りにくくなります。

稼ぎやすい副業を探している人におすすめなのはスマホ副業です。

スマホ副業は誰でも簡単に稼げるので、これから副業を始めたい人に向いています。

少しでも気になった人はぜひスマホ簡単副業をチェックしてみてください。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

簡単に起業できる仕事TOP3

ここでは簡単に起業できる仕事を紹介します。

とりあえず起業したい人はここで紹介している仕事を参考にしてみてください。

動画編集

簡単に起業できるおすすめの仕事は動画編集です。

動画サイトの流行にともない、動画編集の需要は高まっています

ある程度の動画編集技術があれば、起業しやすいです。

起業せずにも仕事を請け負うことはできますが、起業した方が仕事を受けやすくなります。

ある程度動画編集の実績を身につけてから起業するようにしてください。

Webプログラマー

Webプログラマーはパソコン1つでできるので起業しやすい仕事になります。

本業でWebプログラマーの仕事をしていると仕事をしやすいです。

ある程度実績があれば雇用を行い規模を拡大しやすいのが特徴です。

特に実績がない人はクラウドソーシングサイトなどを利用するようにしましょう。

オンライン教室

オンライン教室は起業して持っているスキルや経験をお金にしやすいです。

パソコンだけあればよいので簡単に起業したい人に向いています。

特にオンライン教室が飽和していないジャンルがおすすめです。

マイナーな内容のオンライン教室であれば起業したててでも集客しやすいです。

起業をするのにおすすめな副業ランキングTOP5

起業をするのにおすすめな副業ランキングTOP5

起業を考えているけれども、どんなことをしたらいいのかわからないということもあるでしょう。

そこでここからは、おすすめの副業をピックアップして紹介していきます。

スマホdeマネー

公式サイトのキャプチャ画像

スマホdeマネーは起業を考えている人におすすめの副業です。

スマホdeマネーは月収100万円を目指せるようになっています。

起業のための資金を集めるのにおすすめなのがスマホdeマネーです。

このような悩みがある人におすすめ

給料が少なくて将来が不安
残業ばかりで時間がない
趣味に使うお金がない

また、以上のような悩みを持っている人にもおすすめです。

スマホdeマネーに少しでも興味があるあなたは、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか?

スマホdeマネー

副業アンケート

公式サイトのキャプチャ画像

副業アンケートは起業を始めるまでの収入作りにおすすめです。

副業アンケートは10万円以上稼いでいる人が多いです。

未経験でも毎月10万円から100万円を目指せる!
SS3

130人にアンケートを取ったところ、125人(96%)が10万円以上稼げたと回答しています。

起業をして軌道に乗るまでのつなぎのビジネスに最適です。

起業を考えている人は一度副業アンケートをチェックしてみてください。

\3万円分のプレゼント!/

副業研究所おすすめ副業を
今すぐ始める!

アイコン

公式サイトのキャプチャ画像

アイコンはスマホで全ての作業を完了させることができる人気の副業です。

スマホだけですぐに始められるので、起業を考えている人におすすめです。

起業の資金作りや起業してからの副収入にアイコンは最適です。

人数限定で収入補償!
SS2

1回10分程度の作業で行えるので、時間をかける必要がありません。

起業に集中しつつ空いている時間でアイコンを行いましょう。

まずは公式サイトから登録してみてください。

\現金3万円プレゼント!/

副業研究所おすすめ副業を
今すぐ始める!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログに広告を貼り付けることで収益を手に入れることができるサービスです。

とはいえブログをやったことがないという人は、まずどのようにブログを立ち上げたらいいのかわからないということもあるでしょう。

そのような場合には、WordPlusと言うサービスを利用するのがおすすめです。

ブログの開設代行などを行ってくれるので、手間をかけずにブログを始めることができます。

メルカリ

メルカリ

メルカリは、中古品を安く仕入れることができるフリマアプリです。

近年ではこれを使ってせどりのように副業をしている人も多くいるので、ものの売り買いなどが好きな人はぜひ利用してみるといいでしょう。

やっていくうちに、安く仕入れて高く売るコツについてもつかんでいくことができます。

女性におすすめの起業ジャンル

Women_company

女性におすすめの起業ジャンルを紹介します。

男性よりも女性が起業しやすいジャンルを解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

美容・アパレル系

美容・アパレルは女性の方が細かいポイントに気を配りやすく起業しやすいです。

体験談から、エイジングケアに特化した美容ブランドや育児で忙しいママさん向けの美容ブランドなど、スキマ需要を埋める起業ができます。

自分の過去の経験や友人などの意見から起業するアイデアを考えるようにしてください。

特に、美容・アパレル系は女性の方が起業のアイデアを思いつきやすいのでおすすめです。

育児・子育て系

育児・子育て系のジャンルは経験のある女性におすすめの起業ジャンルです。

育児代行や教育系のサービスは、育児の経験がある女性ならではのアイデアが出やすいです。

例えば、育児を代行してもらいそのままランチに行けるサービスなど、子育ての時にこうしたかったというのを実現するための起業できます。

ぜひ起業のジャンルとして育児・子育て系を検討してみてください。

男性におすすめの起業ジャンル

ここでは男性におすすめの起業ジャンルを紹介します。

特に男性に向いている起業ジャンルを知りたい人はぜひ参考にしてみてください。

プログラミング系

男性におすすめの起業ジャンルにはプログラミング系があります。

企業でプログラミングを扱っていると、起業して仕事を受けやすいです。

1人で案件をこなすだけではなく、人を雇う際にも実務経験があると行いやすくなります。

また、プログラミング業は開業にそこまで資金がかかりません。

作業できる環境が良いので、パソコンだけで始めることができます。

プログラミングの実務経験がある人は、起業にプログラミング業を検討してみてください。

レンタカー・整備士

レンタカー・整備士の起業は車が好きな男性におすすめです。

車を扱う仕事ができるので、車が好きな人には転職です。

しかし、1人でレンタカーや整備士として起業するには、自動車整備士の資格が大事になってきます。

まずは、あったほうが良い資格や資金を確認しましょう。

また、以下の記事でレンタカー経営について解説しているので、気になる人はご覧ください。

レンタカー経営は儲かるの?メリットデメリットを詳しく解説!

自宅で開業できる仕事3選

Home_Opening_business

ここでは自宅を使って開業できる仕事3選を解説します。

自宅にいながら起業・開業したい人はぜひ参考にしてみてください。

教室系

自宅で開業できる仕事には、教室系があります。

習字教室や英会話教室などは自宅で開業することができます。

大きい部屋がない場合でも小規模で行えば問題ありません。

また、ある程度慣れてきたら、広い部屋を借りで行えるので事業拡大しやすいです。

教室を行えるスキルを持っている人はぜひ参考にしてみてください。

エステ系

エステ系は実務経験がある人におすすめの自宅で開業できる副業です。

初期費用がそこまでかからないので、開業しやすいのが特徴です。

また、エステ系は1度開業をしてしまえば、利益率がかなり高いので稼ぎやすくなります。

マッサージや整体などで働いた経験がある人は検討してみてください。

Web系

Web系はスキルがある人におすすめの自宅で開業できる仕事です。

Webサイト制作などは実績とスキルがあれば開業しやすいです。

必要なものはPCだけので、初期投資が必要ありません。

本業でWeb系の仕事をしてた人・している人はぜひWeb系の仕事を自宅で開業してみてください。

起業の際に持っておくと便利なおすすめの資格

起業の際に持っておくと便利なおすすめの資格

起業の際に持っていると良い資格を紹介します。

起業の前にここで紹介している資格の取得を検討してみてください。

税理士

起業の際に税理士の資格があると、税金関係の費用を抑えられます。

また、税理士資格を取る過程で税金の知識が幅広く入るので、会計が行いやすくなるのです。

ただし、税理士の資格取得は難しく、取得には数年以上かかると言われています。

あくまで税金関係の知識を付けたい場合にのみ税理士資格の取得を目指してみてください。

日商簿記

日商簿記は帳簿に関する知識を得られる資格です。

簿記3級でも持っていると小規模の経理が分かるようになります。

自分で起業するのであれば、簿記3級を持っていれば事足りることが多いです。

逆に言うと、起業する際に日商簿記1級はほぼ必要ありません。

簿記1級難関資格なので、起業を目標にしている場合はコストパフォーマンスがかなり悪いです。

1人で開業できるおすすめ仕事3選

ここでは1人で開業できるおすすめの仕事を紹介します。

1人で仕事が完結する事業を紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

  • スマホでできるWeb系事業
  • プログラミングの事業
  • ハンドメイド制作

スマホでできるWeb系事業

1人で開業できるおすすめの仕事は、スマホでできるWeb系の事業です。

スマホを利用して行うWeb系の事業はどこでも作業ができるので、事業を始めやすいというメリットがあります。

スマホ副業や通販サイトなどの事業はスマホ1台で行うことができ、誰でも始めやすいのが特徴です。

社員を抱える必要がなく1人で開業できるので、安心してください。

これから1人で事業を行いたいと考えている人には、スマホ1台で始められるスマホ簡単副業がおすすめです。

少しでも気になった人はスマホ副業をチェックしてみてください。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

プログラミングの事業

プログラミング系の事業は知識があればPC1台で始められます

受ける案件によっては1人で作業が完結するので、社員を雇わなくても開業可能です。

また、大きな案件をグループに参加して行ったり、長期スパンでの案件を受注したりすることができるので、プログラミングの事業には幅広い形態があります。

プログラミング言語によって案件の数や種類か大きく変わってくる点に注意が必要です。

今までに本業でプログラミングを扱っていた人はその知識を生かして事業に取り組みましょう。

今までの成果物や実績などが分かりやすいと開業した後に仕事を受注しやすくなります。

ハンドメイド制作

ハンドメイド制作は、アクセサリーのような小物を作成して販売する事業で1人でも開業可能です。

フリマアプリや自身のサイトを利用してハンドメイド作品を販売することで稼げます。

趣味の延長線上で行えるので、副業として行っていき軌道に乗ってきたら開業するのがおすすめです。

ハンドメイド制作を事業として行っていくには、作品のクオリティやマーケティングが大事になってきます。

今までなんとなくで作品を作ってきた場合は、細部までこだわるようにしましょう。

また、SNSなどを利用した宣伝などで知名度を上げていくと売り上げが伸びやすいです。

【まとめ】起業におすすめなジャンルランキング

【まとめ】起業におすすめなジャンルランキング

今回は、企業をする場合におすすめの事業のジャンルについて紹介してきました。

起業を成功させるためにはある程度資金も必要になるので、副業をして効率的に資金集めをしていくといいでしょう。

自分に合う副業を見つけて、起業のための資金集めを頑張っていきましょう!

もし、自分合う副業がまだ見つかっていないあなたには「スマホ簡単副業」がおすすめです。

誰でもできる案件が揃っているので、ぜひ公式HPで内容をご確認ください。

スマホdeマネーの
概要を見てみる!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*