起業の種類・業種おすすめランキング5選!【2020年最新版】

起業におすすめの業種ランキングBEST5!儲かる業界を大公開!

起業をしようと考えている人も多いでしょう。

しかし起業をしようにも、どんなジャンルで参入すればいいのかわからないという人も多くいます。

自分の好きなジャンルで、「これがやりたい!」というものある人はさほど悩むこともないでしょうが、新規参入しても戦っていけるようなジャンルでないといけません。

ビジネスには様々なジャンルがあるので、どんなものが人気なのかということをリサーチしておきましょう。

ということで今回は起業におすすめの事業のジャンルを紹介するとともに、起業の種類や資金調達におすすめの副業について紹介していきます。

この記事を読むとわかること

  • 起業のおすすめランキング
  • 起業の種類
  • おすすめの副業

結論リスクを抑えて起業するには、まず副業として稼ぎを作っていくことが一番おすすめです。

当サイト副業研究所おすすめのスマホ副業なら、副業として始められて、なおかつ起業の経験を積むことも可能です。

ぜひこの機会に初めてみてはいかがでしょうか?

副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\登録者のほとんどが稼げてる!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

起業の種類

起業の種類

企業をしようと考えている人も多いでしょうが、起業と言っても大きくわけて2つのパターンがあります。

それぞれ特徴も異なってくるので、ぜひチェックしてみてください。

個人事業主

個人事業主は、自分一人で事業を行う人のことを指します。

屋号というものを取得して仕事をしていくのが基本です。

個人事業主は会社を設立するのではなく自分一人で作業をしていくので、「社長」となるわけではありません。

ただ個人事業主は会社に属しているわけではないので、税金などはすべて自分で申告をして納めなければならないので、そこは残念に感じてしまうこともあるでしょう。

会社設立

会社を設立する場合には、基本程に自分とは別の人格を作るという風に考えましょう。

個人事業主は稼いだお金はすべて自分の財布に入りますが、会社の場合には個人と会社で財布を分けなければなりません。

そのため。自分のお金と会社のお金のどちらにも税金が課せられるようになり、それぞれ所得税と法人税を納める必要があるので、注意が必要です。

事業を始めた後の利益が800〜1000万円(年商)になる場合には、個人事業主としてやっていくよりも会社を設立して法人化した方が、節税になります。

最初は個人事業主から初めて見て、売り上げが増えてきたら法人化する、というのでもいいでしょう。

起業におすすめの業種ランキング

起業のおすすめランキング

起業をするに当たっておすすめのビジネスのジャンルには、どのようなものがあるのでしょうか。

起業をする際のおすすめのジャンルについてランキング形式で紹介していくので、参考にしてみてください。

1位WEB系

WEB系の仕事は、パソコンやスマホがあれば簡単に行うことができるので、会社を興す以外にも個人事業主として行うことができるのが大きなポイントです。

WEB系の仕事には、デザイナーやイラストレーター、ライターなどがあります。

それぞれ自分のスキルや知識を活かして作業をすることができるので、好きを仕事にしたい!という人にとってはおすすめの事業となっています。

WEB系のコンテンツは若い世代を中心に需要が高まっている分野でもあるので、これから参入するにはおすすめの分野でもあります。

文章を書くことやイラストやデザインが好きだという人は、ぜひ検討してみるといいでしょう。

最近一番話題になっている副業は、WEB系の起業業種といえばスマホ副業です。

中でも副業研究所おすすめのスマホ副業は一番稼げる副業だと話題の副業なんです。

すこしdめお 興味があるあなたは公式HPを除いてみてはいかがでしょうか?

副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\登録者のほとんどが稼げてる!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

2位飲食店経営

脱サラをして飲食店の経営をしているという人もいるので、新規参入をしてみるのも良いでしょう。

飲食店を経営するためには、基本的には自分の得意なジャンルの料理を扱うお店を選べばいいのですが、悩むという場合には回転率のいいお寿司やさんやラーメン屋さんがおすすめです。

回転率が高いとたくさんのお客さんが来てくれるので、利益につながりやすくなります。

調理師免許などがなくても飲食店の営業をすることはできますが、「食品衛生責任者」と「防火管理者」の資格を取っていないと開業することはできないので、こちらは忘れずに取得してください。

3位民泊経営

民泊の経営をするのも手軽にできる事業なので、脱サラをして起業するという場合には検討してみるといいでしょう。

民泊は観光客などがホテルではなく一般人の家に泊まることを指します。

ホテルなどに泊まるよりも安く済むので、こちらを利用する人も年々増えてきています。

海外で言うところのホームステイのような要素を含みつつ、泊める側がお金をもらう形式の場合に、「民泊」という言葉が使われます。

自宅に余っている部屋などがある場合には、こちらのサービスを事業として行う事で、安定的に収入を得ることができるのが大きなメリットです。

こちらは副業としても行うことができるので、まずは副業として初めて見るのも良いでしょう。

4位転売

せどりなどの転売事業も、事業として行うことができます。

売れやすい商品を仕入れて上手に販売できるようになるまでには手間がかかることもありますが、それでも慣れてくれば報酬を得やすくなるでしょう。

ただ、事業としてせどりを行う場合には、「古物商許可」というものが必要になります。

これは警察が、盗品の販売を防ぐ目的で定めているものであり、この許可を取得せずに事業としてせどりを行ってしまうと、懲役刑や罰金刑が課せられることがあるので気をつけてください。

知らずに営業をしていたとしても処罰の対象になってしまうので、せどりをする場合にはきちんと頭に入れておくようにしましょう。

転売をする際には、カメラ系やブランド系などの売れやすいジャンルをリサーチすることも大切です。

5位マーケティング系

マーケティング系の事業というのも、起業をする際に人気の分野です。

商品を売れやすくするための仕組みづくりをするこの仕事は、企画力などのスキルが必要になります。

市場調査や分析のためのスキルも必要になるので難しい分野ではありますが、マーケティングを行うことができれば、事業の経営にも役立つのでおすすめです。

マーケティングの仕事をする際には、物事の仕組みを理解するのが得意な人にとってはおすすめの仕事と言えます。

マーケティングは、グラフなどの分析が得意な人にとっては楽しく仕事ができるでしょう。

マーケティングを仕事にしていくためには、ある程度起業で実績を積んでからの方がスムーズにできるので、まずは会社で実績を積んでいきましょう。

起業するなら副業から始めよう

起業するなら副業から始めよう

起業をするとなると、少なからず資金が必要になります。

始めた事業で補填しようと考えている人もいるかもしれませんが、最初から思うように収益を手にすることができるわけではありません。

そのため、起業をしようと考えている場合には、副業をして資金を貯めていく方がいいでしょう。

起業するには?」っと、どうしたら起業できるの知らないあなたは、詳しく解説している記事があるので合わせてご一読ください。

リスクは少ない方が良い

前述のように、起業をすると何かと資金が必要になります。

会社を興す場合には資本金なども必要になりますし、会社を運営していくための資金というのも必要になります。

また、起業したての頃は仕事探しなどに奔走することになりますが、思うように利益が得られないということもあるので、そこも考慮しておかなければなりません。

少なくとも1年ほどは収益が見込めないと踏んで、その間の生活資金などをしっかりと貯めておくことが大切です。

あらかじめ資金を準備しておくことができれば、起業をした後もお金の心配を最低限に抑えつつ事業に集中していくことができます。

そしてそのためには、本業の隙間時間で簡単にできる「プチ起業」のような副業を利用するのがおすすめなのです。

副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\登録者のほとんどが稼げてる!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

副業ではノウハウを学びながら起業資金を作れる

副業をすることで副収入を得ることができれば、その分を丸々貯金することができます。

本業だけでは起業資金を貯めるのが難しいという場合には、隙間時間に簡単にできる副業を取り入れてみるといいでしょう。

ネット系の副業は、パソコンだけでなくスマホで作業ができるものも多いので、いつでもどこでも思いついた時に操作をして作業をすることができます。

また、副業をすることで、稼ぐためにどうしたらいいのかということを考える良い機会になります。

この考え方などは起業をした時にも十分に役立てることができるのでおすすめです。

起業をするのにおすすめな副業ランキングTOP5

起業をするのにおすすめな副業ランキングTOP5

起業を考えているけれども、どんなことをしたらいいのかわからないということもあるでしょう。

そこでここからは、おすすめの副業をピックアップして紹介していきます。

ライバーエージェンシー

副業アプリ

ライバーエージェンシーは会員限定のコミュニティに入り、コミュニティ限定情報を元に稼ぐ副業で、会員のほとんどが稼いでいると噂の副業です。

通勤中や昼休みなどのちょっとした隙間時間に利用することができるので、毎日忙しくて副業をしている時間がないという人でもおすすめの副業です。

副業初心者でも、コミュニティメンバーが優しくサポートしてくれるので、どんな人でも稼げるようになると言われています。

getrich_line

上記画像のように優しく教えてくれるので、少しでも興味があるあなたは、是非登録してみてはいかがでしょうか?

副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\登録者のほとんどが稼げてる!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログに広告を貼り付けることで収益を手に入れることができるサービスです。

とはいえブログをやったことがないという人は、まずどのようにブログを立ち上げたらいいのかわからないということもあるでしょう。

そのような場合には、WordPlusと言うサービスを利用するのがおすすめです。

ブログの開設代行などを行ってくれるので、手間をかけずにブログを始めることができます。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

どこでもビジネス

どこでもビジネス

どこでもビジネスもその名の通り、いつでもどこでも思い立った時に作業をすることができます。

やめるのも自由なので、副業をしようにも続けていけるか不安だという場合にも安心です。

コンテンツは全て無料で利用することができるので、初期投資なども必要ありません。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

スマホdeマネー

スマホdeマネー

このサービスもスマホで全ての作業を完了させることができる人気の副業です。

LINEのアカウントに登録するだけで簡単に作業を始めることができるので、手間もかかりません。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

メルカリ

メルカリ

メルカリは、中古品を安く仕入れることができるフリマアプリです。

近年ではこれを使ってせどりのように副業をしている人も多くいるので、ものの売り買いなどが好きな人はぜひ利用してみるといいでしょう。

やっていくうちに、安く仕入れて高く売るコツについてもつかんでいくことができます。

【まとめ】起業におすすめなジャンルランキング

【まとめ】起業におすすめなジャンルランキング

今回は、企業をする場合におすすめの事業のジャンルについて紹介してきました。

起業を成功させるためにはある程度資金も必要になるので、副業をして効率的に資金集めをしていくといいでしょう。

自分に合う副業を見つけて、起業のための資金集めを頑張っていきましょう!

もし、自分合う副業がまだ見つかっていないあなたは「かんたんスマホ副業」がおすすめです。

誰でもできる案件が揃っているので、ぜひ公式HPで内容をご確認ください。

副業研究所おすすめのスマホ副業はこちら

\登録者のほとんどが稼げてる!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*