人生を一発逆転する方法9選!一発で立て直せる現実的な方法とは?

一発逆転

「今の人生に満足できない…」「人生を一発逆転させたい」と思っている人もいるでしょう。

その時、どうすれば逆転できるかという具体的な方法を知りたい人が多いはずです。

この記事ではその具体的な方法を9つ紹介し、注意点なども同時にまとめます。

読んでいただくことで、上手くいかない人生を一発逆転させやすくなるでしょう。

この記事を読んで分かること

  • 発逆転する方法の選び方
  • 人生を一発逆転する方法
  • 人生を一発逆転する方法を使う際の注意点

最初に結論を書くと、一番人生の一発逆転をしやすい方法はスマホビジネスです。

たとえば当サイトが推奨している副業研究所おすすめの副業などのビジネスが該当します。

スマホ1台の簡単な作業で、資格や経験など一切不問で誰でも月収100万円以上を狙えます。

「高い収入を得て人生を一発逆転させたい」と思う方は、ぜひ下のリンク先をチェックしていただけたらと思います。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

一発逆転する方法の選び方

一発逆転する方法の選び方

人生を一発逆転させるための方法の選び方には、いくつかのポイントがあります。

ここでは、そのポイントで特に重要なものを3つ紹介します。

最初に自分の本当の望みを明確にする

一発逆転を目指す人は焦っていることが多いものです。

焦っている状態では、自分が本当に望んでいることは何かが明確になりません。

明確でないまま「とりあえず1億円欲しい」などの漠然とした目標を設定しても、達成することは難しいでしょう。

また、達成できてもその後に長くいい状態を維持することは難しいでしょう。

自分の望みややりたいことを明確にするために、ノートに書き出して考えるなどの準備を最初にしましょう。

プライドを捨てる

一発逆転という言葉の意味にもよりますが、たとえば「一発逆転して富裕層になる」という目標を立てたとします。

この場合は、お金を稼ぐことが目的であり、それ以外のプライドなどはいらないということです。

つまり「プライドを捨てれば稼げる」という仕事があるなら、その仕事をしなければいけません。

それができないのであれば、あなたにとってはお金よりプライドの方が大事ということです。

もちろん、プライドを選ぶことは全く悪くありません。

大事なことは「自分が何を求めているのか明確に理解する、ということです。

そして、全てを手に入れられる人間は基本的にいないのだから「何かは諦める」ということです。

一発逆転をするには、力を一点に集中させる必要があるということは理解しておきましょう。

スパンはある程度長めで考える

一発逆転というと、短期間で成功するイメージがあるでしょう。

しかし、どれだけ短期間といっても、一定の時間は必ずかかるものです。

たとえば、税理士試験に1年で受かったら驚異的でしょう。

司法試験の合格だったら、3年でも十分に驚異的です。

逆に、たとえば「ファーストフードのアルバイトに採用されるのに1年」だったら、少々時間がかかりすぎでしょう。

つまり、何を持って短期間とするか「一発」とするかは、そのジャンルによって違うのです。

司法試験に3年で合格だったら十分「一発逆転」と呼べるレベルです。

しかし、3年というスパンはかかります。

また、起業して成功することで逆転しようとするなら、持続させる方が大事です。

会社の大部分は10年以内に倒産するため、短期で成功するより長期間持続する方がよほど価値があるのです。

そのため「起業して成功する」というやり方で一発逆転を目指すなら、最低10年のスパンで考えるべきです。

こう考えると、一発逆転というより「時間のかかる大逆転」というイメージで、目標に取り組む方がいいでしょう。

人生を一発逆転する方法

人生を一発逆転する方法

お金を稼ぐ

人生の一発逆転というと、ほとんどは経済的に豊かになることを考えるでしょう。

実際、お金があれば人生の選択肢が大幅に広がるので、一発逆転=経済力といっても過言ではありません。

そして、問題はどうやってお金を稼ぐかということでしょう。

方法は多くありますが、特別なスキルや知識、資格などを持たずに稼げる仕事であれば、スマホビジネスがおすすめです。

当サイトが推奨している副業研究所おすすめの副業なら、スマホをタップするだけの単純作業で、誰でも簡単に利益をあげることができます。

下記の公式サイトを見ると、海外移住を実現した、高級車を買えたなどの体験談が多く見られます。

本当に稼げるのか、実際にどのような仕事をするのかをチェックするためにも、ぜひ下の副業研究所おすすめの副業の公式ページを確認してみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

起業する

特に学歴がない人が成功しようと思うなら、起業をするのがベストです。

問題は起業して何をするのかということですが、まずは便利屋でも何でも、報酬が発生する仕事をするべきです。

「会社とはこういうものである」「起業とはこういうものである」というイメージにはこだわらないことをおすすめします。

たとえば、有名な会計ソフトで「利用者の声」として登場している方で、立派なビジネスをしているように見える経営者の方が見えました。

しかし、筆者がその屋号を検索したところ、ホームページは閉鎖されており、おそらく廃業されているか、それに近い状態だとわかりました。

業容から想像するに、一般的なイメージどおりの起業をしたものの、お客様がつかなかったんだろうなと感じます。

起業で大事なことは、自分がやることを先に決めるのではなく「求められていることをやる」ことです。

起業家は一定のレベルまで、サラリーマンと何も変わらないのです。

むしろサラリーマンより圧倒的にブラックで、自由のない立場になると覚悟しておく方がいいでしょう。

ちなみに、上記の内容は一般的な起業をした場合で、短期的に生まれるブルーオーシャンを突く場合は、もっと楽に稼げます。

当サイトでも紹介している「プチ起業」などのビジネスは、同じ起業でもかなり稼ぎやすいのでおすすめできます。

有力な資格をとる

極端な話、弁護士や公認会計士などの資格を取得できれば、人生の一発逆転はしやすくなります。

もちろん、これらの資格はそもそも取得が難しいので、あまり現実的ではないでしょう。

2000年に大ベストセラーとなった『だから、あなたも生きぬいて』という本があります。

弁護士の大平光代さんという女性が書かれた書籍です。

大平さんは中学時代に自殺未遂をされ、その後「極道の妻」になった方です。

背中全体に入れ墨がある「本物の極妻」だったのですが、一念発起して弁護士を目指し、見事に合格されました。

大平さんの例は「弁護士の資格をとって一発逆転に成功した」という典型的なものです。

ただ、言うまでもなくこのような一発逆転は普通の精神力では相当に難しいものです。

弁護士でなく税理士や司法書士であればもうすこし可能性が高まるでしょう。

税理士なら30歳から独学で5年勉強し、取得されたというような方もある程度の人数見えます。

完全な「一発」ではないものの、こうした形なら現実的に実行しやすいといえるでしょう。

ちなみに、司法書士・社会保険労務士・行政書士などの合格率は大体3~7%程度です。

仮想通貨投資で次のバブルを待つ

一発逆転には高いレベルの努力が必要ですが「努力したくない」という人もいるでしょう。

その場合、努力しなくても一発逆転できる道があるとすれば、仮想通貨投資といえます。

しばらくお金を眠らせておき、次のバブルを待つというやり方です。

2017年のようなバブルがもう一度来るかはわかりません。

完全に長期スパンの競馬のような博打と考えるべきです。

しかし、博打であってもいいなら、この方法は「努力せずに人生を一発逆転できる」やり方です。

競馬・競輪・競艇で「万馬券」につぎ込む

競馬には万馬券というものがあります。

利益が100倍になる券のことで、10万円をつぎ込めば1,000万円になります。

競輪では万車券(まんしゃけん)といい、競艇では万舟券(まんしゅうけん)といいます。

こういった券の配当は非常に高く、競馬の3連単の過去最高記録は29,832,950円です。

簡単に書くと2980万なので、ほぼ3,000万円です。

これだけでも十分すごいのですが、重賞式という新しい方式では4億7180万円という、驚異的な金額の配当も登場しました(2019年)。

万馬券を通り越して文字どおりの「億馬券」になったわけですが、これはまさに人生の一発逆転といえます。

いわゆる「冴えないオジさん」たちが、競馬場や競艇場に多数集まっている理由が、よくわかるでしょう。

努力せずに一発逆転を狙いたいのであれば、仮想通貨投資と同じく、これも合理的な方法といえます(他の方法は努力が必要なので)

学歴ロンダリングをする

学歴ロンダリングとは、東大の大学院などに通い学歴を上書きすることです。

学歴が低くて人生がうまくいかないと感じている場合に有効な選択肢です。

東大の学部合格は至難の業ですが、社会人入学で大学院に入るのは、比較的やさしいとされています。

慶応や早稲田の大学院も同じパターンでロンダリングに使いやすいため、この方法も考えてみるといいでしょう。

日本人がほぼいない国に移住する

日本人がほとんどいない国に移住すると、それだけ目立つことができます。

日本のマスコミが「変わった国」を特集する度にメディアに出るチャンスがあります。

また、ブログなどで情報発信を継続していれば、新聞や雑誌などの取材も定期的に来るでしょう。

さらに現地メディアからも「数少ない在住日本人」として取り上げられます。

こうしたメディア出演実績を元に、自分のブランディングをすれば、一発逆転をできる可能性があります。

新しい分野に参入する

これは起業に近いものですが、何か新しい技術などが開発されたときに参入すると、一発逆転をできる可能性があります。

たとえば、10年ほど前のYouTubeはそれに近い状態だったといえます。

ヒカキンさんなどは本物の実力がありましたが、初期に有名だった一部のYouTuberの方々は、正直さほどの実力があったとは思えません。

しかし、先行者として利益をあげ、利益を上げたことで注目されるという構図で一定期間成功しました。

あくまで一定期間なので、ここでの蓄えを上手く使って、次のステージに移る必要があります。

このような「先行者利益」を狙い、短期で次に移るやり方なら、人生を一発逆転できる可能性が高いといえます。

一発逆転した人たちの事例を徹底研究する

人生の一発逆転に成功した人は、それなりにいます。

その人たちの事例を徹底研究するのは、成功する上で大きなプラスになるでしょう。

これはあなたが成功するためでもありますが、その研究自体に価値があるためです。

たとえば、その内容をブログでまとめ、注目されたら出版もできます。

本を出版したら社会的な信用がつき、フリーランスとしても活動しやすくなるでしょう。

人生を一発逆転する方法を使う際の注意点

人生を一発逆転する方法を使う際の注意点

人生を一発逆転させるときには、いくつかの注意点があります。

この段落では、その注意点の中でも特に重要なものを説明します。

グレーゾーンは良いが、ブラックな仕事はしない

グレーゾーンの仕事をするのは合法なので問題ありません。

たとえば、脱毛サロンの経営は20年前からずっとグレーゾーンのままです。

一方、完全にブラックで違法な仕事はNGです。

モラル的にもNGですが、何より逮捕などのリスクがあるためです。

「グレーゾーンはいいが、ブラックは駄目」という大原則は、忘れないようにしましょう(脱税もブラックです)。

起業するなら利益率の高いビジネスにする

人生の一発逆転のために起業をする人は多くいます。

しかし、飲食店の経営のように利益率の低いビジネスは辞めておく方がいいでしょう。

飲食店を経営した人の多くが「自分のお店の奴隷になってしまう」と言っています。

これは大げさではなく、本当にそのくらい膨大なコストがかかり、その支払いに追われてしまうのです。

また、お金の問題だけでなく、飲食店は管理の面でも大きなリスクがあります。

普通の事務所よりも火災や水によるトラブルが起きやすいためです。

飲食店はあくまで一つの例ですが、利益率の低いビジネスで起業すると、非常に大きな負担がかかります。

一発逆転どころか、逆に人生が悪化してしまうという恐れもあるのです。

では、利益率の高いビジネスとは何かというと、近年ではスマホビジネスが代表といえます。

当サイト・副業研究所がおすすめしている副業研究所おすすめの副業、スマホビジネスの中でも特に稼ぎやすいものです。

スマホ1台で画面をタップするだけの簡単な作業で、月収100万円以上も目指すことができます。

詳しい仕事内容や成功している人の口コミなどは、下の公式サイトをご覧ください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】人生を一発逆転させるための方法

【まとめ】人生を一発逆転させるための方法

多くの方法を紹介してきましたが、普通の方法で人生の一発逆転は難しいものです。

そのため、文中でも紹介してきたスマホビジネスのような「ほとんどの人が知らないビジネス」に挑戦する必要があります。

スマホビジネスの中でも当サイトが一番おすすめしている副業研究所おすすめの副業なら、月収100万円以上も目指せます。

それだけ稼げるビジネスでありながら、ノルマやペナルティなども全くありません。

自分の好きなペースで稼げる仕事なので、ぜひ気軽に下の公式ページをチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*