【必見】誰でもできる毎月1万円得られる不労所得の稼ぎ方を紹介!

不労所得の稼ぎ方 毎月確実に1万円を得る方法

「月1万円でもいいから不労所得が欲しい…」

誰でも1度はこんな風に考えたことはあるはず。

実際、月1万円でも不労所得を得られたら、自分の生活に余裕ができますよね。

この記事では、少しでも自分の生活を豊かにしていきたい人に向けて、1万円の不労所得を得るステップを詳しく解説していきます。

この記事を読んでわかること

・月1万円の不労所得を稼ぐステップ

・不労所得で月1万円稼ぐ副業選びのコツ

・不労所得で月1万稼ぐのにおすすめの副業【5選】

結論から言うと、1万円の不労所得を得るためには副業を始めることです。

誰でも簡単に始めることのできる副業はスマホdeマネーです。

スマホdeマネーは指示通りにスマホを操作するだけなので、初心者でも簡単に始めることができます。

またスマホさえあればどこでも作業することができるので、本業が忙しい方にもおすすめできる副業です。

会員登録は無料なので興味を持った方は会員登録だけでも済ましておいてはいかがでしょうか。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

月1万円の不労所得で稼ぐステップ

月1万円の不労所得で稼ぐステップ

月1万円といえども、不労所得として得ることは簡単ではありません。

ただ単に「お金が欲しい!」と思っているだけでは、不労所得で月1万円稼ぐことはできないでしょう。

安定的に月1万円の不労所得を手にする為には、それなりの戦略が必要になるということです。

では、どうすれば不労所得で月1万円を稼ぐことができるのでしょうか?

ここでは、あなたが不労所得で月1万円稼ぐまでのステップを解説していきます。

月1万円の不労所得で稼ぐステップ

  • 副業を始める
  • 副業を軌道に乗らせる
  • 副業を仕組み化する

副業を始める

まず、冒頭でも触れましたが、月1万円の不労所得を得るためには副業を始めることです。

本業だけでは「不労所得」を得ることはできませんよね?

働いている以上「労働収入」の域を超えることはできません。

なので、今やっている本業とは別に、不労所得が可能な副業を始めることが求められます。

詳しくは副業の始め方の記事もご参考ください。

副業を軌道に乗らせる

しかしながら、副業は「ただやればいい」という話ではありません。

日本政府が副業を推進し始めた現代においては、様々な種類の副業が溢れかえっています。

それと同時に、副業に取り組むハードルも一昔前に比べて格段に下がりました。

そんな状況の中で副業で稼げている人はほんの一握りです。

つまり、副業はただやるだけではなく、軌道に乗せる必要があるということです。

ただ、副業によっては努力次第で不労所得化が可能なものもあります。

最初はどんな副業も地道な努力が必要ですが、一定のラインを超えると不労所得化できる副業もあるんですね。

それが可能な副業に関しては後ほど紹介していますので、是非ご覧ください。

副業を仕組み化する

月1万円の不労所得を得るためには「副業の仕組み化」が避けられません。

なぜなら、仕組み化ができない限り自分が労働を続けなければいけないからです。

例えば、バイトをして月1万円を稼いだ場合は「労働収入」ですね。

自分の時間と労力を切り売りして働くことで、給与として月1万円を得ることができます。

ところが、この月1万円を不労所得として稼ごうとすると話は変わってきます。

働かずに稼ぐわけですから、自分以外の何かが稼いでくれないといけません。

  • マーケット(金融市場や不動産)に投資したお金が稼いでくれるのか?
  • 自分で作り上げたサイトが稼いでくれるのか?
  • お金で雇った人が代わりに稼いでくれるのか?

どちらにしても、自分以外の何かが動いてくれなければ、お金を生み出すことができないのです。

よって、月1万円の不労所得を得るためには、「自分が労働しなくてもお金が入ってくる仕組み」を構築する必要があります。

不労所得で月1万円稼ぐ副業選びのコツ

不労所得で月1万円稼ぐ副業選びのコツ

「不労所得で月1万円稼ぐためには副業をやること」と言いましたが、副業選びは重要なポイントです。

得体の知れない副業をやってしまうと、いつまで経っても稼げない可能性があるからです。

副業によっては、どれだけやっても不労所得にできないものもあります。

例えば、アルバイトが良い例です。

アルバイトは自分の時間と労力を切り売りして働きますよね?

しかし、自分が働いている以上、いくら頑張っても不労所得にすることはできません。

なので、ここでは「月1万円を不労所得で稼ぐ」ということに焦点を当て、副業選びのコツについて解説します。

不労所得で月1万円稼ぐ副業選びのコツ

  1. 時間に縛られないものにする
  2. スマホでもできるものにする
  3. 副業ガイドで探してみる

①時間に縛られないものにする

1つ目のコツは、時間に縛られない副業にすることです。

本業をやっている人は自分の仕事だけでも時間に縛られますね。

ただでさえ時間が制限されるのに、副業も時間に縛られるものを選んでしまうと大変です。

不労所得にするとはいえ、最初のうちは継続した努力が必要になります。

最初から何もかもが上手くいく、ということはないのです。

なので、月1万円を不労所得にしたい場合は、時間に縛られない副業を選ぶのが大事ですね。

②スマホでもできるものにする

2つ目のコツは、なるべくスマホでもできる副業にすることです。

スマホであれば、会社に持っていけますし、休憩時間などにも扱うことができます。

本業で働いている人は時間があまりとれないと思いますので、どこでも使えるスマホで仕事ができた方が便利です。

先述した通り、不労所得を得るためには「仕組み」が必要です。

そして、仕組みを構築するためには、最初の段階で継続的な努力が必要なんですね。

そういったことを考えると、本業をやりながら如何に効率よく稼ぐのか?といったことは重要になります。

隙間時間にも扱うことができ、どこでも持っていけるスマホを活用した副業がベストでしょう。

③副業ガイドで探してみる

ここまで副業選びのコツについて解説しましたが、いざ副業を探すとなるとなかなか見つからないかもしれません。

また、副業には数多くの種類があるので、最初のうちはそれを選んでよいのか分からずに迷うこともあるでしょう。

そんな時は、副業を紹介してくれるサービスを利用してみてください。

特に副業ガイドでは、短期間で稼ぎやすい案件が揃っているので、あなたにピッタリの案件が見つかりやすいと思います。

まずは、副業ガイドの簡単な仕事に慣れ、スキルや知識が身についてきたら、難易度の高い案件にチャレンジしてみると良いでしょう。

不労所得で月1万稼ぐのにおすすめの副業【5選】

不労所得で月1万稼ぐのにおすすめの副業【5選】

不労所得で月1万円を稼ぐためには、バイトなどをしていても達成できません。

ここでは、不労所得化することが可能な副業を紹介していきます。

やり方次第では、バイトなどと違って不労所得化できますので、「月1万円でもいいから安定的に稼ぎたい!」と思っている人にはオススメです。

不労所得で月1万稼ぐのにおすすめの副業【5選】

  • スマホdeマネー
  • アフィリエイト
  • ワークセレクト
  • ポイントサイト
  • クラムスクール

おすすめの不労所得の記事と合わせてご参考ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、最近話題になっているアプリを使った副業です。

時間をかけずに稼ぐことができるのでおすすめですね。

さらに、スマホdeマネーはスマホが1台あれば誰でも始めることができます。

スマホだけでお金稼ぎができるので、時間や場所に縛られずに働くことが可能です。

作業は基本的に隙間時間ででき、今のライフスタイルを大きく変える必要はありません。

例えば、職場での休憩時間や電車の中、就寝前の時間など。

空いた時間を有効活用できるので、忙しい人にとっても嬉しいですね。

とはいえ、そんなスマホdeマネーでも最初は継続して努力する必要があります。

そもそもスマホdeマネーとは、サイトで紹介されているアプリをダウンロードし、一定期間利用することで報酬を受け取るシステムです。

なので、スマホdeマネーで稼ぐ場合は、少しずつでも利用時間を増やした方が稼ぎやすいんですね。

逆に言えば、コツコツ作業を継続できる人には向いていると言えるでしょう。

会員登録は無料なので、興味を持った方は公式サイトから会員登録をして、お得な情報だけでもチェックしてみてはいかがでしょうか。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトとは、自分のサイトに広告を掲載して報酬を得る副業です。

例えるなら、不動産仲介業のようなものですね。

不動産仲介会社は「部屋を借りたい人」と「部屋を貸したい人(大家さん)」を繋げることで利益を上げています。

アフィリエイトも同じで、「商品を売りたい人」と「商品を買いたい人」を繋げることで報酬を得るビジネスなんです。

アフィリエイトの種類は大きく分けて以下の2つに分けられます。

アフィリエイトの種類

  • 【クリック型広告】広告がクリックされることで報酬が発生する
  • 【成果報酬型広告】サイト経由で商品(サービス)が成約することで報酬が発生する

クリック型広告は、報酬発生までのハードルは低いものの、報酬単価はかなり低いです。

一方で、成果報酬型広告は、成約させるのが難しい反面、報酬が多い傾向にあります。

なので、この成果報酬型広告を扱っているアフィリエイターは、稼いでいる人が多いです。

さらに、アフィリエイトは自分のサイトを使って行うので、書いた記事が資産になっていきます。

サイトの記事はネットが繋がっている限り、24時間表示されますよね?

広告を掲載したサイトをWEB上の資産として構築することで、サイトがあなたの代わりに働いてくれるようになります。

やり方によっては仕組み化も可能なので、不労所得を得たい方にはおすすめです。

ワークセレクト

ワークセレクト

ワークセレクトとは、LINEアプリを使うことで簡単にできるネットビジネスです。

詳しくは公式ページをご覧頂きたいのですが、稼ぐのに必要とされるスキルはほとんどなく、スマホを使い慣れている人であれば誰でも実践可能です。

また、ワークセレクトは1回の作業時間が非常に短いので、サラリーマンやOLの人でも隙間時間を有効活用できます。

ワークセレクトはスマホを持っている方ならだれでも始めることができる簡単な副業なので、老若男女全ての方におすすめです。

\知識がなくても稼げる!/

ワークセレクトに
今すぐ登録する!

ポイントサイト

ポイントサイト

ポイントサイトとは、サイトを経由して買い物をしたときにポイントをゲットできるサービスのことです。

現金に換金可能なポイントを獲得できるため、お得に買い物したい人にとってはピッタリです。

ポイントサイトは買い物だけではなく、クレジットカードの申し込みや銀行口座の開設などもできます。

こうした案件は出費する必要がない為、効率的にポイントを貯めていくことができるんですね。

これがいわゆる「ポイントサイトで稼ぐ」という方法です。

有名なポイントサイトといえば、以下のようなサイトがあります。

有名なポイントサイト一覧

上記のポイントサイトで買い物をすれば、一定のポイントをゲットすることができます。

では、なぜこうしたポイントサイトは、買い物をするだけでポイントが手に入るのでしょうか?

疑問に感じる人もいるはずです。

ポイントサイトの収益構造とポイント還元の仕組みは以下のようになっています。

ポイントサイトの収益構造とポイント還元の仕組み

企業がサービスの宣伝としてポイントサイトに広告を依頼する

ユーザーがポイントサイトの広告経由で企業の商品(サービス)を購入

企業からポイントサイトに広告費が支払われる

ポイントサイトは収益の一部をポイントとしてユーザーに還元

ポイントが稼げると分かれば、多くの人がサイトを利用することになります。

そうすることで、企業側は宣伝効果を高めることができるわけです。

それに合わせて利用者側もポイントをゲットできるというメリットがあり、お互い「Win-Win」なんですね。

ポイントサイトには「危ない!」「危険!」といったイメージを抱く人もいますが、全くそんなことはありません。

ポイントサイトは、企業の宣伝方法の1つとしてしっかり確立されたサービスです。

クラムスクール

クラムスクール

クラムスクールとは、効率的に貯金したい人へ向けた副業サイトのことです。

専業主婦でも簡単にできる貯金術として知られていますが、フリーターや無職の方でも参加できます。

月1万円~3万円程度であればすぐに稼げるということで話題にもなっていますね。

主婦でも簡単に稼げるということで、特別なスキルや知識は必要ありません。

会員登録は無料なので今すぐにでも登録して、毎日の家事や育児の隙間時間に稼いでしまいましょう。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

【まとめ】不労所得で月1万稼ぐには?

【まとめ】不労所得で月1万稼ぐには?

この記事では、月1万円の不労所得を稼ぐ方法について解説してきました。

不労所得で月1万円稼ぐためには、副業をやることが絶対条件であり、その中でも仕組み化することが重要でしたね。

時間の縛りがないことや、スマホでできる副業が良いということも解説しました。

アフィリエイトなどは仕組みは簡単ですが、PCも必要ですし、何より最初の期間は大変だと思います。

そこで初心者でもすぐに稼げる簡単な副業としてスマホdeマネーをおすすめしたいです。

スマホdeマネーは指示通りにスマホで作業をするだけなので、好きな時に好きなところで作業をすることができます。

なので本業が忙しい方でも通勤時間などで作業することができます。

会員登録は無料なので興味を持った方は公式サイトから会員登録してみましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*