お金の勉強をするのにおすすめな本5選!搾取される人生から脱出しよう!

お金の勉強をするのにおすすめな本5選!搾取される人生から脱出しよう!

「お金の勉強ってなに?」「勉強なんてしなくてもいいんじゃないの?」

このような疑問をお持ちではないでしょうか。

もちろん、しなくても生きてはいけます。

しかし、少しでも今後の人生を豊かに楽しく生きて生きたいのであれば、お金の勉強は必須です。

ここでは、お金の勉強に必要な知識と方法を解説していきます。

この記事を読んでわかること

  • お金の勉強をする理由
  • お金の勉強方法
  • おすすめの本

結論から申しますと、お金の勉強には実践が一番です。

知識だけ頭に入れても、身につかないからです。

まずは簡単な副業「スマホdeマネー」から始めてみましょう。

自分自身で稼いでいくことで、経営者のようなコスト感覚がみにつきます。

興味を持った方は、公式サイト「オススメ副業を始める」から申し込みましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

お金の勉強をすべき理由

お金 勉強

「お金って、使えばいいだけじゃないの?」「勉強する必要ある?」

お金の勉強って意味の内容に思いますよね?

しかし、お金の勉強をきちんと行えば、今後の人生が楽になります。

ここでは、勉強すべき理由について解説します。

学ぶ機会がない

お金の勉強は、学ぶ機会ってほとんどありませんよね?

学校では、まったく教えてくれないし、周りの人もお金についてほとんど知りません。

また、親も同じような道を通ってきていますので、お金に関して教養がある人は少ないです。

親から子供にお金の知識を伝えてあげる機会もなくなります。

よって、多くの人はお金について、知識がありません。

自ら学ぶ機会を作らない限りは、一生お金というものを知らずに人生が終わるのです。

そのような人にならないためにも、お金の勉強をしましょう。

賢く生きるために必要

お金の知識とは、

お金の知識

  • 稼ぐ
  • 守る
  • 増やす

このような知識をしっかり身につけることで、お金持ちになりやすくなります。

お金を増やすには、まずは稼ぐというのが大事です。

これは、仕事をしたことがある人なら、すでにできている人が多いのではないでしょうか。

まずは、社会に貢献してお金を稼ぎます。

次に、稼いだお金をいかに手元に残すか?という守る力が必要になってきます。

守る力がない人は、浪費する傾向にあり、稼いだお金をすべて吐き出してしまいます。

上手に、お金を残すために、守るという知識を身に着けるのは非常に大事です。

最後に、残ったお金を運用して増やす力を学びます。

上手に複利の力を使って運用できれば、大きな資産を残せるようになります。

このように、賢く生きるために、お金の勉強をするのは重要です。

とくに、お金があるとついつい使ってしまうという人は、お金を守る力が足りていないといえます。

自分の稼いだ金額の範囲だけで使っているのであれば、問題ないでしょう。

しかし、それでは飽き足らずに借金をしてまで浪費をするようになってしまう人がいます。

いずれは、周囲の人からの信用を失ってしまい、徐々に生きづらくなっていくでしょう。

そうならないためにも、お金の勉強をして、賢く生きれるようにしておくといいです。

自分で稼ぐ力を養える

お金の勉強をすると、自分でビジネスを行えるようになるというメリットがあります。

自分で起業をすると、

起業をすると身につく知識

  • 売り上げ管理
  • 経費
  • キャッシュフロー

といったことを把握して、経営していきます。

また、確定申告といった税金の計算なども行う必要があります。

これらのことをうまいくやるためにも、お金の勉強は重要です。

きっちりと、収入と支出のバランスをとりながら経営していかないと、たちまち経営が上手いかなくなり、倒産してしまいます。

てっとりばやくお金の勉強をする方法は、実践が一番です。

しかし、初期投資がかかるビジネスを始めるのはおすすめできません。

お金の知識が乏しいうちは、失敗する確率が高いからです。

はじめは、「スマホdeマネー」といったスマートフォンでできる簡単な副業から始めていきましょう。

他にもお金を稼ぐ方法を知りたいあなたはこちらの記事も合わせてご一読ください。

スマホdeマネーは、スマートフォンに送られてくる情報をもとに作業をするだけの内容ですので、リスクなく始められます。

興味を持った方は、公式サイトから申し込んでみましょう。

登録は、無料なので安心してください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

お金の勉強をする方法

おかね 方法

では、勉強をする方法を紹介します。

実践していけば、必ず知識が身についていきます。

本を読む

もっともオーソドックスな勉強方法です。

お金に関する本は、書店でたくさんありますので、気になるものがあれば、片っ端から読んでみましょう。

「本は眠くなるので嫌だなぁ…」という方も大丈夫です!

本当は、頑張って読んでもらいたいですが、漫画でもお金の勉強をできます。

活字が嫌な人は、漫画を読んでみたらどうでしょうか?

例えば、毎月の給料を、全てギャンブルにつぎ込んでしまうよう方は、「カイジ」と呼ばれる漫画本をおすすめします。

カイジでは、お金を搾取する側と搾取される側の両方の視点をみることができます。

搾取される側の視点が描かれている漫画なので、非常に勉強になります。

このように、漫画でもたくさんのことが学べますので、毛嫌いせずに本を読んで勉強をしましょう。

後の項目で、おすすめ本を紹介しますので、本の選定の参考にしていただけたらと思います。

資格を取得する

資格を取得するために、勉強をするのもいいですね。

資格が取得できるメリットもあるうえ、就職にだって有利になります。

お金の知識がみにつく資格とは、

知識がみにつく資格

  • ファイナンシャル・プランナー
  • 証券外務員
  • 簿記

などが挙げられますね。

ファイナンシャル・プランナーは、お金の基礎知識みたいな資格ですね。

家計や保険、住宅ローンなどの知識を一通り学べます。

証券外務員は、株式などの知識を学べます。

ファイナンシャル・プランナーは、生活に関するお金の知識、証券外務員は主に資産運用に関する知識が中心です。

簿記は、財務などを学べます。

会社経営に重要な、財務諸表の読み方が学べますので、ビジネスマンや起業したい方にこそ学んでほしい知識です。

資格に挑戦をしていたら、気づかぬうちにお金の知識が身についているかもしれません。

時間に余裕がある方は、やってみましょう。

稼げる資格についてはこちらの記事でたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

ビジネスを実践する

前の項目でも少し触れましたが、お金の勉強をするなら実践が一番です。

本を読んで勉強をしても、実践しない限りは身に付きません。

ただ、いきなりビジネスアイディアを考え出し、起業しろ、といわれても難しいですよね?

はじめは、「スマホdeマネー」のような、スマートフォンだけでできる「プチ起業」から始めましょう

スマホdeマネーは、スマートフォンに届いた情報をもとに、作業をするだけで稼げるビジネスです。

まずは、ビジネスを実践して稼ぎましょう。

ビジネスでしっかりと結果がのこせるようになれれば、お金の流れが把握できるように成長しているでしょう。

また、スマホdeマネーは、どこでもビジネスできますので、隙間時間などを有効に活用できます。

時間を上手に使えば使うほど、お金は稼ぎやすくなるということも学べます。

タイムイズマネーなんて言葉もありますからね。

そのようなメリットがあるので、まずはスマホdeマネーを実践してみてはいかがでしょうか。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

お金の勉強を行うことのできる本

お金 勉強を行う

お金の勉強本で迷っている方は、ここで紹介する本を読んでみましょう。

いずれも、お金の知識をみにつけるためには最適な方法です!

大学4年間の金融学が10時間でざっと学べる

著者は、日本の経済学者である「植田 和男」さん。

経済学者でもある植田さんの本では、金融学を学べます。

金融とは、お金を融通すること。

その知識をこの本では学べます。

「ファイナンス入門」「利回りの計算の仕方」

といった、どちらかといえば、資産運用に関する知識が重点におかれた内容です。

これから、銀行や証券会社に勤務をしたい方に、おすすめしたい本です。

今さら聞けないお金の超基本

ファイナンシャルプランナーの坂本綾子さんが書いた本。

「稼ぐ」「使う」「貯める」「納める」「増やす」といった項目を、きっちりわかりやすく解説してくれる本です。

ビジュアルなどを多めに使っていることから、活字が苦手な方でも読みやすい内容になっています。

社会人の方だけでなく、学生の方にもおすすめします。

池上彰のはじめてのお金の教科書

テレビでも活躍している池上彰さんが書いた本です。

池上彰さんが書いている本は、わかりやすくて初心者でも問題なく読めます。

こちらの本は、小学生の子どもたちに行った「お金の授業」から生まれた内容です。

そのため、どのような方にも理解しやすい内容になっています。

お金の教育がすべて。7歳から投資マインドが身につく本

著者のミアン・サミさんは、横浜生まれの国際人。

いくつもの投資で成功を収めている方ですので、内容も非常に参考になります。

お金と何か?を子供のうちから理解させておきたい方に、読んでほしい本です。

お金の勉強を始める時に読む本

著者は、お金の勉強サイトを運営しているお金勉強.comです。

まさに入門用といった内容で、お金の増やし方など、すぐに実践できる内容になっています。

入門用として、読んでおきたい場合におすすめです。

他の入門本ともあわせて読むことで、さらに内容をよりよく理解できるようになります。

お金の勉強をするなら実践が一番

お金 実践

繰り返しになりますが、お金の勉強をするなら、実践が一番です。

というのも、本だけで勉強をしても、実践しないと身につかないからです。

実践しない内容は、すぐに忘れてしまうため、いつまでたってもお金の教養は低いままです。

はじめは億劫かもしれませんが、頑張って実践しましょう。

簡単な副業からでもいいです。

スマホdeマネーのような副業であれば、スマートフォンをとりだしてポチポチ作業をするだけで完結します。

まずは、売り上げを自分自身の手で生み出す。

それから経費を計算して、利益をだす。

このような流れをこなしていくうちに、自然とお金の教養が備わってきます。

お金の教養がみにつくだけでなく、お金もしっかり稼げる。

まさに、一石二鳥の方法だといえます。

また、お金の流れを意識するようになると、私生活でも引き締めるようになります。

自分で稼いだお金を、散財してしまうのは「もったいない」感覚になるのです。

そのような考えが沸き起こってくれば、コスト感覚が身についてきている証拠です。

いち早くお金の教養を身につけるには、スマホdeマネーの実践をおすすめします。

公式サイトから、完全無料で登録できます。

リスクはありませんので、気軽に登録して初めてみましょう。

本を読んだりするよりも、もっとも簡単で早く、そしてお金を稼ぎながら学べますので、非常におすすめです。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

お金の勉強をする際に気をつけるべきポイント

お金 気を付ける

 

お金の勉強をしていく過程で、もっとも気を付けなければならない点について解説します。

怪しいビジネスに手をださない

ビジネスをやるのは、おすすめです。

しかし、ビジネスとはいっても怪しいビジネスは辞めましょう。

例えば、パチンコの打ち子のようなもの。

お金をもらってパチンコを打つだけのビジネスですが、店長が違法に打たせている場合があるため、共犯になってしまう可能性もあります。

このように、怪しいな、と感じたビジネスはやらないようしましょう。

いきなりFXなどに手をださない

お金の教養がない方は、絶対に資産運用などから始めないようしましょう。

資産運用は、

資産運用の種類

  • 株式
  • 債権
  • FX
  • 仮想通貨
  • 不動産投資

といったものです。

ほぼ、失敗します。

というのも、資産運用は最後の段階に行うものです。

はじめは、稼ぐ。

そして、守る。

ということがしっかりできてから、資産運用を行うのです。

稼ぐ、守る、がしっかりできていないのに、資産運用を行うとあっさり失敗します。

また、資産運用を行っても、大した成果をあげることはできませんので、辞めましょう。

まずは、スマホdeマネーのような副業から初めて、稼ぎましょう。

次第に、お金の教養が身についていき、株式などにも応用できるようになります。

繰り返しになりますが、はじめはスマホdeマネーで稼ぎましょう。

公式サイトから無料で登録できますので、まずはやってみてください。

お金を稼ぐことで、投資に回す資金を増やし、資産運用の効果を高めることにも繋がります。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】副業でお金の勉強をしよう

まとめ お金

いかがでしたでしょうか。

お金の勉強をするなら、本や資格での勉強をおすすめします。

しかし、本や資格だけでは身につきません。

実践をして、知識と経験をまじえることで、はじめて血肉となります。

いきなり実践は難しい方でも、「スマホdeマネー」のような副業なら簡単です。

興味をもったら、公式サイト「おすすめ副業を始める」から無料で登録してみましょう!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*