【絶見】貧乏人に共通する特徴は?貧乏脱却の具体的手法も紹介!

【絶見】貧乏人に共通する特徴は?貧乏脱却の具体的手法も紹介!

貧乏な人は外見や性格、行動などに共通する特徴があります。

「もしかしたら自分も当てはまっているのではないか?」と不安に思っている人もいるでしょう。

あるいは、貧乏な状態や普通の状態を脱してリッチな人に近づくために「悪い特徴を改善したい」と思っている人もいるかと思います。

この記事では、上記のような人たちのお役に立つよう貧乏な人の12の特徴を解説します。

読んでいただくことで、貧乏な人の特徴から脱するような振る舞いをできるようになるでしょう。

この記事を読んで分かること

    • 貧乏な人の外見
    • 貧乏な人の性格
    • 貧乏な人の行動
    • 貧乏な人のお金の使い方
    • 貧乏を抜け出す方法

なお、どれだけ貧乏な人の特徴を知っても、完全に抜け出すためにはお金を稼ぐしかありません。

お金を効率よく稼ぐためには、スマートフォン1台の簡単作業で稼げる仕事がおすすめです。

その筆頭として当サイトがおすすめするのが、下記のスマホdeマネー。

公式サイトからLINEで友だち登録するだけで無料で始められるため、ぜひ気軽に詳細をチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【外見】貧乏な人に共通する特徴

【外見】貧乏な人に共通する特徴

まず、わかりやすい特徴として外見の共通点が挙げられます。

ここでは、貧乏な人の外見に共通する点を解説します。

歯が抜けている&ボロボロ

その人の経済力が特によく現れるのが歯といわれます。

特に歯が抜けたまま放置されている状態は非常にまずいといえます。

歯が抜けているとそこに周辺の歯が移動してしまうことがあります。

そのため、かみ合わせが安定せず、毎日の生活で常にストレスを感じるようになります。

また、特定の歯に大きな負担がかかるため、残った歯が壊れやすくなってしまいます。

その他にも、虫歯が放置されているなど全体的にボロボロの歯は貧乏な人の特徴です。

歯は保険で治せば見た目は悪くなるものの、放置するよりはずっとマシです。

歯が悪い人は、命に直結する問題を解決することだと考え、早めに行動するようにしましょう。

肌が荒れている

これはお金があって忙しい人でも多いですし、生まれつきの体質もあります。

そのため、必ずしも肌が荒れていたら悪いということではありません。

ただ、貧乏な人は総じて肌が荒れているものです。

これは栄養不足が一番の原因で、他に過労や睡眠不足もあります。

また、ストレスから来る劣化もあるでしょう。

肌が荒れていることはお金のある人でも多いですが、できるだけ余裕を見つけて改善していくのがいいでしょう。

おしゃれだけど貧乏な人もいる

見た目は非常にお金を持っているように見えるのに、実は貧乏という人もいます。

これは『ナニワ金融道』の大ヒットで有名な漫画家の青木雄二氏も生前に言われていました。

青木先生がいうには、高級車に乗っている人間の大部分はお金を持っていないそうです。

これは『となりの億万長者』という世界的ベストセラーにも同じことが書かれています。

高級車を買うのはほとんどが資産を持っていない人です。

逆に億万長者などの資産を持っている人は、高級車を買わないそうです。

同じことはブランド品などの派手な外見全般にいえます。

高級車やブランド品で身を固めている人は、一見お金持ちに見えます。

そして、実際にお金持ちということもあるでしょう。

しかし、実はそのような浪費によって「家計は火の車」という可能性もある、ということを理解しておきましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【性格】貧乏な人に共通する特徴

【性格】貧乏な人に共通する特徴

貧乏な人は性格面でも共通する部分があります。

ここでは、貧乏な人の性格の特徴を解説していきます。

自分のことしか考えない

意外かもしれませんが、貧乏な人は自分のことしか考えない人が多くいます。

逆に、お金がそこそこある人の方が、相手のことをよく考えるものです。

      • 貧乏だから、自分のことしか考えられなくなる
      • 自分のことしか考えないから、貧乏になった

上記のように、どちらが原因でどちらが結果かは、その人によります。

ただ、おそらく鶏と卵の関係で、どちらも相互に関係し合っているといえるでしょう。

自分のことしか考えない人が大成功することもあります。

ただ、ブラック企業の経営者が叩かれて失脚するのを見ても分かる通り、あまりに酷いと結局稼げなくなるのです。

また、大成功を狙うのでなければ、相手のことを考えながらでも十分に成功できます。

「そこそこの小金持ち」だったら、モラルを捨てなくてもなれるのです。

そして、ある程度お金がある人は精神的にも余裕があるので、優しくなります。

嘘を平気でつく

貧乏な人は正直というイメージがあるかもしれませんが逆です。

筆者も経験があるからわかりますが、お金がないとあらゆる場面で嘘をつかざるを得ないのです。

つきたくなくてもつくのですが、やがてだんだんと「嘘が当たり前」になっていきます。

同情すべき部分もあるのですが、中にはもともと詐欺師のような人もいます。

詐欺師との違いは頭が良かったか悪かったかだけ、というような人です。

いい人も多いのですが、貧乏な人はお金がある人以上に嘘をつくということは、理解しておく方がいいでしょう。

他人やお金持ちに嫉妬する

貧乏な人は他人に嫉妬することが多いものです。

とりわけ、富裕層や成功者、リア充の人たちに対して嫉妬します。

もちろん、嫉妬の感情は誰にでもあるものです。

それを前向きなエネルギーに昇華できれば、それはむしろ良いことといえます。

しかし、貧乏なまま終わる人はこの嫉妬をネガティブな方向に使ってしまいます。

インターネット上で成功者の悪口を書くことに終始するなど、非生産的なことをしてしまうのです。

このように無駄に使う時間を副業などに当てていれば、それだけでもだいぶ収入が増えるものです。

しかし、そのような生産的なことをせず、とにかく人の足を引っ張ることばかりをしてしまうのです。

貧乏を脱出したいのであれば、このような時間の使い方を変えなければいけません。

稼げる副業をして、スキマ時間でも十分に高収入を得られることを実感すれば、無駄な時間を使うことはなくなるでしょう。

そのように稼ぎやすい副業の一つとして、当サイトがおすすめするスマホdeマネーがあります。

スマホ1台で誰でも簡単にできる仕事内容なので、ぜひ下の公式サイトをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【お金】貧乏な人に共通する特徴

【お金】貧乏な人に共通する特徴

お金の使い方や考え方でも、貧乏な人には共通する点があります。

ここでは、そうしたお金の面での貧乏な人の特徴を3つ解説していきます。

利息や手数料を払うことに鈍感

貧乏な人は、カードローンやクレジットカードのリボ払いなどでの借り入れを多くしています。

そして、恒常的に金利を支払っているため、金利に対して鈍感になってしまうのです。

たとえば、消費者金融では実質年率18%という金利になっています。

そのため、クレジットカードのショッピングの金利15%というのは、貧乏な人には安く見えます。

しかし、常に1回払いをしていて無金利が当たり前の人からすれば、この金利は非常に高いのです。

また、ATMの手数料についても、お金がある人は小まめにATMを使わないため敏感になります。

しかし、お金がない人はあちこちから借りて別の返済に回すということを繰り返しています。

そのため、ATMの手数料を払うことも多くなり、手数料についても鈍感になってしまうのです。

お金の世界ではよくあることですが、お金のない人ほどこのような出費が多いわけですね。

お金の話をしたがらない

借金の話は気が重いので、誰でもしたくないものです。

ただ、家族や親戚などに助けてもらうにしても、現況は率直に話さなければいけません。

これはお金持ちになった後でも同じです。

お金に関して関係者と情報を共有し合い、一番いい使い方や行動を考える人はお金を貯めやすいものです。

一方、お金の話をタブー視して伏せたがる人は、お金を増やしにくくなります。

いいことでも悪いことでもお金の話を家族などと率直にすることは大切です。

貧乏から抜け出すためにも、抜け出した後でお金持ちになるためにも必要なことと理解してください。

新興宗教やセミナーにお金をつぎ込んでしまう

宗教団体にお金をつぎ込んで貧乏になってしまう人は多くいます。

これは非常にレベルの高い、才能がある人でも陥りやすい罠です。

有名なのはXJAPANのボーカルのToshlさんです。

ホームオブハートという団体に10億円近くのお金をつぎ込むほど洗脳されてしまっていました。

最終的に自己破産され、今は洗脳も溶けて昔以上の活躍をされて人気を集めています。

Toshlさんは才能があったので復活できました。

しかし、普通の人だとそのまま貧乏で終わってしまう可能性も高かったでしょう。

宗教だけでなく、自己啓発のセミナーなどにお金を使ってしまう人も多くいます。

自己啓発に関してはネットで調べるだけで十分です。

BLOGROLY」ではおすすめの本・考え方について詳しく紹介されています。

ぜひご参考ください。

また、最近だと投資やネットビジネスなどの情報商材も多いでしょう。

情報商材や「稼ぎ方を教えます」というサービスの中には、実際に稼げるものも多くあります。

しかし、残念ながら詐欺的な教材やセミナー、オンラインサロンなどが多いのも事実です。

そのため、こうしたサービスを利用するのであれば、常にその信頼性を確かめなくてはなりません。

その点、当サイトがおすすめするスマホdeマネーは安心です。

完全無料で仕事の内容を聞くことができるため、稼げると確信できなければ、やらなければいいのです。

普通の高額塾などと違い、スタートの段階でお金を払うことがないので、リスクやデメリットが一切ありません。

安心してスマホ1台で稼げるビジネスなので、興味がある方はぜひ、下の公式サイトをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【行動】貧乏な人に共通する特徴

【行動】貧乏な人に共通する特徴

行動に関しても、貧乏な人特有のパターンがいくつか見られます。

ここでは、そのような行動面での貧乏な人の特徴を解説していきます。

真面目に働かない

本当に真面目に働く人で、いつまでも貧乏を抜け出せない人は少数派です。

ある程度存在しますが、それでも貧乏な人の最大3割程度でしょう。

真面目に働き節約を続けている人は、大体5年もすればその生活を脱出できるものです。

中には真面目に働いていて境遇に恵まれていない方もいるので、当然一概にはいえません。

ただ、貧乏な人のすべてが真面目なわけではなく、不真面目だから貧乏になった人が多くいることは理解しておきましょう。

ちなみに、石川啄木の「働けど働けどなお…」という短歌は有名ですが、啄木は真面目に働いてなどいません。

彼が借金ばかりして夜のお店に入り浸っていた事は有名です。

もちろん、それが彼の面白いところなのですが、このような自業自得の理由で貧乏は人は多いのです。

言動に不自然な点が多い

これは貧乏を隠している時に多いパターンです。

たとえば、家がゴミ屋敷だと、家族などが来ることを頑なに拒みます。

同じように、貧乏を隠していると人に言えないことが多いため、言動に違和感を覚える点が多くなるのです。

特に家族でそのようなことがある場合、大きな問題になる前に本人のためにもうまく調べる方がいいかもしれません。

合理的な判断ができない

たとえば、田舎の小さな商店などで「明らかに需要がない」というお店があります。

しかし、客観的に見て「もう閉店して別の仕事をするしかない」というケースも多々あるでしょう。

このようなときの合理的な判断は「お店を畳んで、アルバイトでも何でも新しい仕事を始める」ということです。

貧乏な人はこうした合理的な判断をするのが苦手です。

お店に対して愛着があるのはわかります。

ただ、その愛着は建物をとりあえず残して、自分の思い出として大切にすればいいのです。

思い出の保存に法的義務はありませんが、納税や借金の返済には義務があります。

これらの支払いをするために「今稼げるお仕事をする」というのが、本当に真面目な人の生き方です。

稼げるお仕事は多くありますが、当サイトが一番おすすめしているのはスマホdeマネーです。

特別なスキルや経験などが不要で、誰でもスマホ1台ですぐに稼ぐことができます。

20歳以上であれば誰でも無料で取り組めるので、ぜひ下の公式ページから詳細を確認してみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

貧乏を抜け出す方法

貧乏を抜け出す方法

自身が貧乏な人の条件に当てはまる場合、それを抜け出したいと思うのが普通でしょう。

ここでは、貧乏を脱出する方法を解説していきます。

お金の勉強をする

まずはお金についてのリテラシーを高めましょう。

何からやればいいかわからないという場合、ファイナンシャルプランナーの資格取得から始めるというのもいいでしょう。

FPはお金について人にアドバイスできる資格です。

それを取得できるレベルになれば、当然自分のお金の使い方についても強くなるわけです。

就職や転職、起業などでも有利になる資格なので、ぜひ取得を目指してみましょう。

お金の勉強におすすめな本についてまとめている記事もあるので気になるあなたは合わせてご一読ください。

浪費を減らす

浪費を減らさない限り、貧乏を脱出することはできません。

浪費をしていれば、資産が100億円近くあったミュージシャンでも破産してしまうほどです。

お金を稼ぐのも大事ですが「使わない」ということも同じくらい大事なのです。

何でも癖になると趣味になるので、節約・倹約を癖にしましょう。

お金を稼ぐ

スマホdeマネー

貧乏を抜け出すにはやはりお金を稼ぐのが一番です。

お金を稼ぐ方法はこちらの記事でもたくさん紹介しているので気になるあなたは合わせてご一読ください。

高額所得者の振る舞いを真似しても、迫って来る支払いから逃れることはできません。

支払いを実際にするには、お金を稼ぐしかないのです。

そして、貧乏な人は大抵短期間でまとまったお金を稼ぐ必要があるでしょう。

そのようなときに、素早く大きな金額を稼げる仕事としておすすめなのが、スマホdeマネーです。

スマホ1台のシンプルな作業で月収100万円以上も目指せるという理想的なビジネスです。

LINEから公式アカウントを友だち追加するだけで無料で始められるので、ぜひ下の公式サイトをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】貧乏な人の特徴12個紹介!

【まとめ】貧乏な人の特徴12個紹介!

貧乏な人の特徴は多くありますが、効率的に稼いでいるうちにその特徴は自然に消えていきます。

そして、効率的に稼ぎたいのであれば、スマホ1台できる副業をするのが一番です。

そのような副業の中でも、当サイトがもっとも推奨するのがスマホdeマネーとなります。

1日5分などの隙間時間を有効活用できる仕事なので、無駄な時間がなくなり人生全般も充実します。

詳しい作業内容や始め方などは、下記のリンク先からご覧いただけたらと思います。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*