ノマドとサラリーマンの特徴を徹底比較!自分に合う方はどっち?

ノマド (1)

今記事を読んでくださっている人の中では、サラリーマンとして、日々バリバリと働いている人も多いのではないでしょうか。

サラリーマンは会社のために身を粉にして働くのが美学とされていますが、毎日同じことの繰り返して、毎日駆けずり回って嫌気がさしてしまうということもあるでしょう。

そんな時には、会社に縛られずに自由に仕事をすることができるノマドワーカーに憧れるということもあるかもしれません。

しかしノマドをしてみたいと思っても、どんなものなのかわからないと不安に感じてしまうこともありますよね。

ということで今回は、ノマドワークとサラリーマンの違いについて紹介していきます。

この記事を読むと分かること

  • ノマドとサラリーマンの違い
  • ノマドのメリット・デメリット
  • ノマドが向いている人・サラリーマンが向いている人

ノマドの仕事というのは、基本的に自由に作業ができるというのが大きな魅力です。

会社に属さずに自分で自由に時間を管理して仕事をすることができるので、息苦しさを感じることもありません。

しかしそうはいっても、効率的に稼げるのかというと疑問を感じざるをえません。

ノマドワークとして時間や場所を選ばず、効率的に仕事をしていくなら、スマホdeマネーなどを選ぶと良いでしょう。

スマホ一つで作業を完結させることができる、話題のネット副業なのです。

登録自体は無料なので、今話題のスマホdeマネーに登録してぜひ試しに一回使ってみましょう!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【サラリーマンの疑問】ノマドとは?

ノマドとは?

サラリーマンとして働いていると、ノマドワークに憧れることもあるでしょう。

ノマドという言葉を聞いたことがあっても、実際にどんなものなのかわからないと、始めようにも不安なものです。

ノマドというのは、もともと遊牧民などを指す言葉で、会社や組織に縛られることなく自由に仕事をして稼いでいく人のことを指します。

ノマドワークには様々な仕事がありますが、実際にどんな仕事をしたらいいのかわからないという場合には、スマホdeマネーなどのネット副業がおすすめです。

スマホdeマネーは基本的にスマホだけで作業が完結するので、手間がかからないのが大きな魅力と言えます。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ノマドとサラリーマンの違い

ノマドとサラリーマンの違い

ノマドワークとサラリーマンの違いとは、どのような部分にあるのでしょうか。

大きく分けて5つのポイントがあるので、ぜひチェックしてみてください。

働く時間や場所が自由

サラリーマンは基本的に会社に雇われているので、会社に出社をして仕事をし、定時になったら帰るという流れになります。

しかしノマドワークの場合には、基本的に仕事は自分一人でこなすことになるので、会社に属する必要がありません。

そのため働く場所も自分で決めることができ、自宅で作業をすることもできれば、カフェなどに行って気分転換をしながら作業をすることもできます。

出勤する必要がない

前項でも述べましたが、ノマドワークの場合は基本的に出勤をする手間がないので、自由に仕事場所を選ぶことができます。

毎日決まった時間に出社しなければならないのは億劫に感じてしまう人も多いでしょうが、ノマドワークならば仕事の開始時間なども自由に決めることができます。

早く起きた日には素早く仕事を始めて昼過ぎくらいに終わらせることもできますし、少しゆっくり過ごしたいという時には仕事量をセーブして自分のペースで作業をすることも可能です。

稼ぎ方

会社に勤めているサラリーマンの場合は、給与という形で会社からお金をもらうことで生活をしていくことができます。

給与は基本的に額が安定しているので、毎日決まった時間を働くことで、安定的に給与をもらうことができるのです。

一方ノマドワークの場合には、自分一人でクライアントと契約をして仕事をするので、報酬という形でお金を手にすることになります。

会社が中に入っていないので、確定申告などを自分でしなければならないという手間はあります。

確定申告ならfreeeが便利です。自動で確定申告用の書類を作成できます。

\個人向け確定申告ソフト!/

freeeに
今すぐ登録する!

労力

仕事にかける労力も、サラリーマンとノマドワーカーでは大きく違います。

サラリーマンの場合は出社して給与が発生している時間は、しっかりと作業をしてお金を稼がなければなりません。

対してノマドワークの場合には、少ない手間でもまとまった額の報酬を得ることができる場合がほとんどなので、労力をかけずに効率よく稼いでいくことができるのです。

スキルを生かせる

ノマドワークの場合には、自分の得意分野の作業を選んで仕事をしていくことができます。

そのため、自分が得意なことを仕事にして楽しく稼いでいくことができるのです。

サラリーマンの場合には苦手なこともやらなければならなかったりして、ストレスがたまってしまうこともありますが、ノマドワークの場合にはそのような心配はありません。

気軽に楽しく仕事をすることができるのが、ノマドワークの魅力ではあります。

ノマドのメリット

ノマドのメリット

ノマドをしていく場合には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

自由がきく

基本的にノマドの仕事では、自分の好きな時間に好きな分だけ作業をすることができます。

稼ぐ額は自分で設定することもできますから、作業できるときにたっぷりとしておいて、休みたいときにはしっかりと休むことができるのも嬉しいポイントです。

自由に作業をすることができるので、ストレスもたまりにくいです。r

好きな時に休める

会社に勤めている場合には、基本的には会社が定めている休日以外には休むことができません。

有給などの制度もありますが、それでも手続きをしなければならないこともあり、何かと面倒に感じてしまうこともあるでしょう。

ノマドの場合には自分の休みたいときに気軽に休むことができるのが大きなメリットです。

自分の体調と相談しながら、無理なく楽しく働いていくことができるのです。

人間関係のストレスがない

ノマドワークの場合は基本的に自分一人で仕事をしていくので、他の人と関わるということがあまりありません。

もちろんネットを通じてクライアントとやりとりをすることもありますが、人と人の関わりという感じではないので、面倒な人の雰囲気に自分の感情をこわばらせてしまうこともないのです。

気楽にのびのびと仕事をすることができるのが、ノマドワークの大きな魅力と言えるでしょう。

ノマドを目指すならまずはスマホdeマネーで、自分をの力で稼ぐのに慣れるのがおすすめです。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ノマドのデメリット

ノマドのデメリット

ここまでノマドのメリットについて紹介してきましたが、ノマドにはデメリットもあるのでこちらもしっかりとチェックしておきましょう。

収入が安定しない

自由に仕事をすることができるのがこの仕事の大きな魅力ではありますが、会社のように安定的な収入が見込めるわけではありません。

仕事がたくさんあるときにはいいのですが、そうでないときには収入が安定しないので悩まされてしまうこともあるでしょう。

収入を安定させるために仕事の受注などにも力を入れなければなりませんし、自由に仕事をすることができる分、そのあたりの管理が重要になります。

自己管理が大変

ノマドワークは基本的に働く時間を選ばないので、自分の好きな時間に作業をすることができるのが大きな魅力です。

ただ、自由だからといって休んでばかりいると、今度は報酬が下がってしまうので気をつけなければなりません。

起きる時間が遅くても誰にも怒られませんが、だらだらしていると結局自分の首を絞めてしまうことになるので、時間に縛られない分、自分でしっかり自分を管理する必要があるのです。

自己管理ができていないと、ノマドワークを続けていくことは難しいと言わざるをえません。

仕事を取るのが大変

ノマドワークは基本的に、仕事を自分でとって作業をしていきます。

仕事が取れないと報酬につながらず、生活をしていくのが難しくなってしまうので、きちんと自分を管理して、仕事をしていくことができるように準備をしなければなりません。

仕事を探すのが大変だという場合には、スマホdeマネーなどのネット副業をするのがおすすめです。

こちらは案件がたくさんあるのであぶれてしまうこともありませんし、スマホ1台で作業ができるので、誰でも気軽に始めることができるのも嬉しいポイントです。

ノマド生活が向いてる人

ノマド生活が向いてる人

ノマドをしてみたいと考える人も多いでしょうが、ノマドの生活をしていくためにはどんな人が適しているのでしょうか。

一番大切なのはやはり、自分で自分の管理ができるかどうかという点です。

一日にどれくらいの額を稼げば生活していけるのかということをしっかりと計算して、その数字をこなせるようにしていく能力がなければ、ノマドで生活をしていくことは難しくなってしまいます。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

サラリーマン生活が向いている人

向いている人

サラリーマンの生活の方が向いているのは、基本的に言われたことをこなす方が得意だという人です。

自分で何かを考えるというよりは、言われた通りに仕事を黙々とこなしていく人ができる人は、ノマドワークよりもサラリーマンの方が向いていると言えるでしょう。

ノマドとサラリーマンの違いに関するQ&A

Q&A

ここまでノマドとサラリーマンの違いについて紹介してきましたが、まだまだ疑問を抱いている人も少なくありません。

では、どんな疑問が多いのでしょうか。

どちらが稼げる?

ノマドとサラリーマンでは、効率的に稼いでいきたいという場合にはノマドの方がおすすめです。

しかし、少ない収入でもいいので安定的に稼いでいきたいという場合には、安定感が低いノマドよりもサラリーマンとして仕事をしていった方が良いでしょう。

自分にあった方の仕事を選ぶことで、より楽しく効率的に作業をしていくことができます。

経験は必要?

サラリーマンは専門職でもない限りは、基本的に慣れれば仕事はしやすくなります。

ノマドワークの場合にもスマホdeマネーのように未経験者でも簡単にできる仕事が多いので、気になる場合にはそちらを選んでみるといいでしょう。

もちろんデザインなどのスキルがある場合には、それを活かした仕事を探すこともできます。

【まとめ】ノマドとサラリーマンを比較

まとめ

今回は、ノマドとサラリーマンの適性について紹介してきました。

ノマドワークの場合には自分の好きな時間に仕事を始めることができるのが大きな魅力ですし、安定的に収入を得たいという場合には、サラリーマンがおすすめです。

自分にあう方の仕事をして楽しく無理なく稼いでいきましょう!

ノマドを目指そうと思うなら、まずは手軽に稼げるスマホdeマネーがおすすめです。

できるところから少しずつノマドを目指していきましょう!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*