音楽ブログで荒稼ぎ!音楽アフィリエイトの種類とASPを紹介!

音楽ブログで荒稼ぎ!音楽アフィリエイトの種類とASPを紹介!

この記事では、音楽系のアフィリエイトの種類やASPの一覧、稼げるのかどうかについて徹底解説していきます。

「音楽系のアフィリエイトって本当に稼げるの?」
「音楽系のアフィリエイトができるASPを知りたい!」

このように考えている方へ向けた記事です。

当記事を読むことで、今後音楽系のアフィリエイトに取り組むのかどうかをハッキリさせることができます。

音楽系のアフィリエイトに少しでも興味のある人には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • 音楽系のアフィリエイトの種類
  • 音楽系のアフィリエイトができるASP一覧
  • 音楽系のアフィリエイトに関するQ&A

先に結論から言うと、音楽系のアフィリエイトができるASPはたくさんありますが、単価が低いため思ったより稼ぐことはできません。

なので、できるだけ大きな額を稼いでいきたいのであれば、他の副業を検討してみた方が良いでしょう。

今は音楽系のアフィリエイト以外にも色んな副業がありますので、選ぶ副業によっては本業以上に稼いでいくことも難しくありません。

では、どんな副業がおすすめなのか?というと、スマホ1台で作業ができる「スマホdeマネー」です。

「スマホdeマネー」は簡単な作業をこなしていくだけなので、作業をやった分だけ収益につながる可能性があがります。

後ほど詳しく紹介しますが、既に興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

音楽系のアフィリエイトの種類

音楽系のアフィリエイトの種類

まずは、音楽系のアフィリエイトの種類について解説していきます。

音楽系のアフィリエイトに取り組む場合は、主に以下の3つで収益化することになります。

音楽系のアフィリエイトの種類

  • アドセンス
  • 物販系アフィリエイト
  • iTunesアフィリエイト

アドセンス

1つ目はアドセンスです。

アドセンスとはGoogleが提供している広告のことです。

よくブログを閲覧しているとバナーの広告が表示されますよね。

あれがGoogleアドセンスです。

アドセンスはクリック型広告なので、バナーがクリックされると報酬が発生しますが、その分報酬単価は数十円と低いです。

そのため、このアドセンスだけで稼いでいくのは至難の業となります。

あくまでもキャッシュポイントの1つとして取り入れていくのがベストです。

アドセンスとは何かもっと詳しく解説している記事もあるので合わせてご一読ください。

物販系アフィリエイト

物販系アフィリエイトとは、各ASPで取り扱っている商品を紹介することで収益化する方法です。

例えば、楽器について解説しているときに「おすすめのギターはこちらです!」といった感じで楽器を紹介します。

読者さんがあなたのアフィリエイトリンクからその楽器を購入すると、既定の報酬が発生するシステムです。

音楽系のアフィリエイトでは様々な案件を取り扱うことができますが、ほとんどの商品で報酬単価が低いです。

なので、収益化する場合はアドセンスや独自音源販売などと組み合わせていく必要があります。

iTunesアフィリエイト

実はiTunesにもアフィリエイトプログラムは存在します。

iTunes storeで販売されている商品がダウンロードされると報酬が発生する仕組みです。

こちらも報酬単価は決して良くないですが、ブログのリピーターを獲得することで継続的に報酬を得ることは可能です。

冒頭で先に紹介しましたが、音楽アフィリエイトはほとんど稼ぐことができないので、本当に稼ぎたいのであれば、「スマホdeマネー」のようなスマホ副業を始めるようにしましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

音楽系のアフィリエイトができるASP一覧

音楽系のアフィリエイトができるASP一覧

次に、音楽系のアフィリエイトができるASPを8つに厳選して紹介していきます。

それぞれのASPに特徴がありますので、音楽系のアフィリエイトに取り組む人は参考にしてみてください。

音楽系のアフィリエイトができるASP一覧

  • A8.net
  • ACCESSTRADE
  • VALUECOMMERCE
  • iTunesアフィリエイト
  • Amazon・楽天
  • Tunecore Japan
  • リンクシェア
  • Seed App

A8.net

A8.net

「A8.net」業界最大手のASPです。

様々なジャンルの商品、サービスを取り扱うことができます。

もちろん音楽関連の案件も豊富に揃っています。

楽器売買やレコードの買取、チケット販売、イシバシ楽器店のオンラインショップなどがあります。

案件の数が非常に多いので、この「A8.net」だけでもいろんな商品を紹介することがい可能です。

なお、「A8.net」はサイト審査なしで登録できるので、まだ解説していない人でも会員になることができます。

忘れないうちに登録しておくと良いでしょう。

A8.netの口コミや評判について詳しく解説している記事もあるので合わせてご一読ください。

ACCESSTRADE

ACCESSTRADE

ACCESSTRADEも物販やサービスに特化したASPです。

音楽好きなら誰もが知っているあの「サウンドハウス」の商品を紹介することができます。

高額な楽器が成約した際は、報酬も高くなりやすいので嬉しいですね。

ただ、ACCESSTRADEを利用するためにはサイト審査が必要なので、ある程度自分のメディアを育てていく必要があります。

ACCESSTRADEの口コミや評判について詳しく解説している記事もあるので合わせてご一読ください。

VALUECOMMERCE

バリューコマース

VALUECOMMERCEはサイト審査が厳しいことで有名なASPです。

審査は厳しいですが取り扱える案件が多く、管理画面も非常に見やすいです。

もちろん音楽案件も「A8.net」並みに揃っています。

少しマイナーな案件が多いため、他のアフィリエイターとの差別化をしたいときに役立ちます。

VALUECOMMERCEの口コミや評判について詳しく解説している記事もあるので合わせてご一読ください。

iTunesアフィリエイト

iTunesアフィリエイト

先ほども少し触れたiTunesアフィリエイトです。

iTunesにある楽曲やアプリを紹介することで報酬をゲットすることができます。

楽曲の紹介ははもちろんのこと、音楽関係のアプリの訴求にも利用することが可能です。

メトロノームアプリや音源編集アプリを紹介することで、収益をアップさせることができます。

Amazon・楽天

Amazon

「Amazon」と「楽天」のアフィリエイトプログラムです。

「Amazon」と「楽天」で取り扱っている商品は、ほぼすべて紹介することができるため、案件数で言えばナンバーワンでしょう。

特にAmazonは独自の定額ストリーミングサービスを展開しているので、そちらも訴求することができます。

報酬単価はかなり低いですが、クッキーが有効となる期間中に購入したものは報酬の対象となります。

そのため、まとめ買いすることが多い「Amazon」と「楽天」では報酬を拡大しやすい傾向にあります。

Tunecore Japan

Tunecore Japan

TUNECORE JAPANとは、誰でも自分で作成した音源をSpotifyやApple Musicなどの主要音楽配信サイトへリリースできるサービスです。

TUNECORE JAPANには「友達紹介」の機能があるため、利用者を増やすことで報酬をゲットすることができます。

リンクシェア

リンクシェア

リンクシェアも「A8.net」と同様、物販やサービスに特化したASPです。

チケットぴあやHMV online、SONY MUSIC SHOPなどのアフィリエイトプログラムがあるため、ライブレポートのブログを運営する場合には役立つでしょう。

Seed App

Seed App

音楽ストリーミングサービスでも人気が高い「LINE MUSIC」や「Spotify」のアフィリエイトプログラムを取り扱っていたASPです。

ただ、現在は終了しているので紹介することはできません。

いつか復活するかもしれないので、気になる方は登録しておくと良いでしょう。

音楽系のアフィリエイトに関するQ&A

音楽系のアフィリエイトに関するQ&A

最後に、音楽系のアフィリエイトに関するQ&Aを紹介していきます。

音楽系のアフィリエイトに関して疑問を感じている方は、以下のQ&Aを参考にしてみてください。

ブログで稼ぐことはできるの?

A:冒頭でも触れましたが、音楽系のアフィリエイトで稼いでいくのは非常に難しいです。

なぜなら、音楽系のブログで紹介できる案件の報酬単価が低いからです。

なので、収益化を目的にブログ運営する場合は、音楽以外のジャンルを選んだ方が良いでしょう。

アフィリエイトには収益化しやすいジャンルがあるため、そういったジャンルを選定することで稼ぎやすくなります。

ただ、音楽系のブログを趣味の範囲で運営するのはありです。

趣味として音楽系のブログを運営し、その延長線上で少しだけマネタイズする。

このようなスタンスであれば、ストレスを感じることなく正気的にんブログ運営していくことができるでしょう。

ブログの影響力が大きくなれば、収益性の高い特別案件を紹介してもらえる可能性もアップします。

ブログは稼げるの?と思っているあなたは、こちらの記事も合わせてご一読ください。

また、稼ぐことを目的とする場合は、ブログ以外の副業に目を向けてみるのもアリです。

例えば、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」などです。

「スマホdeマネー」はスマホで簡単な作業をこなしていくだけなので、物を売るためのスキルなどは一切必要ありません。

音楽系のアフィリエイトよりも難易度が低いため、セールス力などに自信がない人は「スマホdeマネー」から開始してみると良いでしょう。

登録料や利用料はいっさいかかりませんので、興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ブログの内容はどんなのを書けば良いの?

A:ブログに綴っていく内容は様々です。

ブログの内容は、ブログを解説する際に設定するターゲットによりますね。

ターゲットが知りたいことを記事として投稿していくことで反応を得ていくことが可能になります。

例えば、ある特定のジャンルに絞ってアーティストを紹介していく内容もありですし、楽器に関する知識を綴っていくのもありでしょう。

1番重要なのは、何に特化して情報を発信していくのか?という点です。

ある時は「メタルバンド」を紹介する記事を書いていたのに、ある時はピアノのノウハウについて記事を書く。

これでは音楽の中でもどのに専門的なブログなのかわかりませんし、ターゲットにも訴求しづらいです。

「パンク」というジャンルを攻めるのであれば、パンクバンドだけを紹介していく、「ハードロック」を攻めるのであれば、ハードロックバンドやそれに関するイベントなどを内容にしていく。

このように音楽の中でもジャンルを細分化し、そのことに関して記事を書いていくことで、特定のユーザーに強烈に訴求できるようになります。

結果的に、自分のブログのファンができたり、アクセスの増加や収益の拡大が期待できるようになります。

ブログで稼ぐ内容についてはこちらの記事で紹介しているので、合わせてご一読ください。

【まとめ】音楽系のアフィリエイトASPまとめ

【まとめ】音楽系のアフィリエイトASPまとめ

この記事では、音楽系のアフィリエイトの種類やASPの一覧、稼げるのかどうかについて詳しく解説してきました。

音楽系のアフィリエイトができるASPは以下の8つでしたね。

音楽系のアフィリエイトができるASP一覧

  • A8.net
  • ACCESSTRADE
  • VALUECOMMERCE
  • iTunesアフィリエイト
  • Amazon・楽天
  • Tunecore Japan
  • リンクシェア
  • Seed App

音楽系のアフィリエイトプログラムは上記のASPで取り扱われていますが、単価が低いため思ったより稼ぐことはできないということでした。

なので、できるだけ大きな額を稼いでいきたいのであれば、他の副業を検討してみた方が賢明です。

そこで、誰でもお手軽に稼ぎやすい副業として、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」をもう1度おすすめしたいです。

「スマホdeマネー」はスマホを使って簡単な作業をこなしていくだけなので、案件を制約させるスキルなどは必要ありません。

登録費や利用料も完全無料です。

「スマホdeマネー」に興味を持った方は、この機会に公式ページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*