無能な働き者とは?特徴となってしまう原因、脱する4つの方法を解説

無能な働き者

無能な働き者は、特に日本人に多いと言われます。

日本人の生産性が先進国の中でも特に低いことが指摘されるようになり、無能な働き者という言葉も以前より有名になりました。

この流れの中で「自分も無能な働き者ではないか」と気になっている人もいるでしょう。

この記事では上記の疑問に答え、無能な働き者の特徴や、なってしまう原因、脱出する方法などを解説していきます。

読んでいただくことで、無能な働き者になることを防ぎ、組織やチームに貢献できるようになるでしょう。

この記事を読んで分かること

  • 無能な働き者とは何か
  • 無能な働き者になる原因
  • 無能な働き者を卒業する方法

無能な働き者を脱出するためには、効率的なビジネスをすることが重要です。

効率的なビジネスとして特に当サイトがおすすめしているのが、下記の副業研究所おすすめの副業サービスを中心としたスマホビジネスです。

スマホ1台の簡単な作業で、誰でも月収10万円~50万円程度を稼ぐことができます。

詳しい内容や始め方などは、下のリンク先からご覧いただけたらと思います。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

無能な働き者とは

無能な働き者とは

無能な働き者とは、組織論で有名な言葉の一つです。

出典は不明瞭ですが、ドイツの軍人「ハンス・フォン・ゼークト」の言葉だとされています。

その組織論では、軍人を下の4つのタイプに分類し、どう扱うべきかを説いています。

有能な怠け者 司令官にすべき
有能な働き者 参謀にすべき
無能な怠け者 連絡将校か下級兵士は務まる
無能な働き者 銃殺するしかない

少々残酷ではありますが、軍という場所では、よく考えない人間が積極的に行動してしまうと、軍隊が全滅するリスクもあるわけです。

それを考えたら「無能な人間は動かないでくれた方がいい」ともいえます。

「銃殺するしかない」という言葉には、そういう意味が込められているわけです。

何はともあれ、この言葉は誰が最初に言ったものかはわかりません。

それでも広まっているのは、日常生活の中で自分が無能な働き者になって迷惑をかけてしまった、あるいはかけているかもしれないという自覚が、多くの人にあるからでしょう。

もしくは、職場の同僚などで無能な働き者がいて、迷惑をかけられているということもあるかと思います。

このような無能な働き者にならないためには、常に効率的な仕事を考える必要があります。

先ほどの分類でいうなら「有能な怠け者」を目指すべきということです。

そして、そのように有能な怠け者を目指せるビジネスとして、当サイトは副業研究所おすすめの副業サービスをおすすめしています。

スマートフォン1台で月収100万円以上も狙えるという利益率の高いビジネスです。

こうしたビジネスで自分の時間とお金を作り出すことで、ゆっくりとものを考えられるようになります。

そして、司令官にふさわしい有能な怠け者に、さらに近づけるでしょう。

副業研究所おすすめの副業サービスの詳細は下の公式サイトでチェックしていただけたらと思います。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

無能な働き者になってしまう原因

無能な働き者になってしまう原因

無能な働き者にならないためには、まず「どうしてなってしまうのか」という原因を知ることが重要です。

ここでは、無能な働き者になってしまう4つの原因を解説します。

脳死で仕事をこなしている

ここでいう脳死とは「無思考状態」です。

本来の脳死は医学用語で「脳が停止しているのに、体だけが人工的に生かされている」という状態を指します。

考えずに仕事をしていれば、当然「ムダな努力」もしてしまいます。

無駄な努力というと冷たい言い方かもしれませんが、会社はその人が費やした時間に対してお給料というコストを払っているのです。

つまり、無駄な努力をすることは、ビジネスにおいては全く褒められたことではないのです。

もしその考え方が間違っていると思うなら、あなたから見て明らかにムダなことをしている同僚を想像してみてください。

「お給料が出ないならいいけど、出るならダメだ」と思うでしょう。

脳死で仕事をする無能な働き者とは、そういう状態なのです。

人間として間違っているとは言いませんが、組織に迷惑をかけないためには、少なくとも「その組織からは」出て行ってもらう必要があります。

ただ、三島由紀夫が作家になる前に大蔵官僚で「三島の文章は読みにくい」と言われていたことも、忘れてはなりません。

三島はわずか1年で退職してしまうのですが、その文章は「ムダが多く」読みづらかったそうです。

三島が大小説家であることを考えると、おそらく相当文学的な表現を散りばめていたのでしょう。

大蔵官僚としては三島は「無能な働き者」だったでしょうが、小説家になれば「有能な働き者」になれたということです。

無能な働き者の上司を持った

無能な働き者の上司の下についてしまうと、その部下も無能な働き者になりがちです。

上司のマネをしてしまうことと、頑張っても報われないという無力感を学習してしまうためです。

心理学には「学習性無力感」という言葉があります。

いわゆる「どうせ何をやってもだめ」という状態です。

『何をやっても続かないのは、脳がダメな自分を記憶しているからだ』という書籍がありますが、まさにこのタイトル通りの状態です。

自分がこのような無力感を学習したことが上司や組織の問題であると感じたら、転職も検討するべきでしょう。

報告・連絡・相談を怠る

いわゆる報連相を怠ると、無能な働き者になりがちです。

理由は、自分のムダを指摘してもらえるチャンスが少なくなるためです。

そもそも報連相をしっかりする人は、無能な働き者になることがありません。

報連相をするたびに間違いを指摘され、修正していくからです。

報連相を怠る人は、本能的に自分が間違っていることに気づいているともいえます。

自信がないから報連相をしたくなくなるのです。

これは、仕事が遅れているときに上司に連絡しにくい心理を考えると理解できるでしょう。

そのようなことは誰にでも多少はあるのですが、行き過ぎてしまうと無能な働き者になってしまいます。

慢心で生きている

無能な働き者はしばしば「自分は特別な人間だと思っている」ものです。

これは無能な怠け者も同じですが、無能でも自分は受け入れてもらえると思っているわけです。

もちろん、能力だけで人間を差別するわけではありません。

たとえば、『日本でいちばん大切にしたい会社』というベストセラーで有名になった日本理化学工業という会社があります。

ここは、障害者雇用率が極めて高いことで有名な会社です。

この雇用はボランティアでやっているわけではありません。

当初はボランティアだったのですが、知的障害者の人たちが真面目に働く姿が、健常者の社員にも好影響を与えるようになったのです。

つまり、ここでは、IQなどの能力は低くても、真面目に働く人々がしっかり成果を出しているのです。

組織の雰囲気を良くしただけでなく、こうしてあちこちから紹介される「広告宣伝」の効果も上げました。

つまり、生まれつきの才能はなくても、本当に真摯に働いている人であれば、無能な働き者にはならないのです。

無能な働き者になってしまうということは、日本理化学工業で働く障害を持ったスタッフさんとは違い、真摯さがないということなのです。

(真摯さはある種の才能であり、最初からある人はめったにいないため、なくても悲観せず、努力を継続することが大事です)

無能な働き者から脱するための方法

無能な働き者から脱するための方法

自分が無能な働き者かもしれないと感じたとき、気になるのはそこから脱出するための方法でしょう。

ここでは、無能な働き者を脱する4つの方法を解説します。

副業を始めてスキルを磨く

無能な働き者の特徴として、仕事のスキルが低いことが挙げられます。

特に稼ぐスキルが低いことが無能な働き者の共通点といえます。

その状態を脱するためには、稼ぐスキルを習得しやすい副業を始めるのがベストです。

当サイトがオススメしている副業研究所おすすめの副業サービスなら、1日5分などのスキマ時間で効率的に稼ぐことができます。

詳しい作業内容は始め方などは、下の公式サイトをご参照ください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

指示待ち人間にならない

指示待ち人間の中には「無能な怠け者」もいますが、無能な働き者もいます。

自分で考えて動かない限り、いつまでも経っても正しい努力が何かはわからないためです。

正しい努力がわからなければ、今は無能な働き者でなく無能な怠け者であったとしても、今後は無能な働き者になる恐れがあります。

そもそも、無能な怠け者は「働き者」よりはマシというだけで、決していい状態ではありません。

有能な働き者・怠け者を目指すためにも、まずは指示待ち人間を卒業すべきといえます。

他人からの注意を受け入れる

良薬は口に苦しという言葉は、昔から日本や中国で言い伝えられています。

他人からの注意を受け入れるというのは、下のような人間になるということです。

  • 相手の良さや能力の高さがわかる
  • 自分の能力を冷静に客観視できる
  • 自分がより良くなることで、チームや社会のために貢献しようとしている

他人からの注意を受け入れられない人は、相手の良さを認めると自分が負けたと思ってしまうのです。

これは自分の能力や存在に自信がないから生まれる発想です。

また、自分の能力を客観視できる人は、相手の注意が正しいかどうかわかります。

中には例外的に、聞き入れるべきでないアドバイスもあります。

たとえばイチローが振り子打法をやめるように強制され、断って二軍生活を長く続けたことがその好例です。

イチローは冷静に「自分のやり方が正しい」ことがわかっていたのです。

こうした例外もありますが、基本的には大体相手が正しいか、少なくとも何割か相手に正しい部分があるものです。

相手の正しい部分を汲み取って、そこだけでも活かして付き合っていく人の方が、長く健康でいやすいものです。

また、周囲とも上手くやっていきやすいでしょう。

他人からの注意は、イチローのように断るべき場面をうまく断りつつも「基本的には受け入れる」ようにしましょう。

頭を使って仕事をする

頭を使ってというと「ずる賢い」イメージがあるかもしれません。

あるいは、東大とかハーバードとか出た人間だけに価値があるのかと思うこともあるでしょう。

しかし、頭を使って仕事をするとは、そういうことではありません。

わかりやすく言うと「ベストを尽くす」ということです。

たとえば、先に紹介した日本理化学工業の知的障害者のスタッフさんは「ものすごく頭を使っている」のです。

「何に?」と思うかもしれませんが、知的障害で仕事をするということ自体、頭をフルに使わなければならないのです。

たとえていうなら、車椅子で普通のマラソンレースに混ざって参加するようなものです。

どれほどハードに体を使うかは言うまでもないでしょう。

同じように、前述のスタッフさんたちは「普通人の何倍も頭を使っていた」のです。

そして、その上で「俺は効率的な方法を考えたぞ」などと奢ることが1mgもなかったため、周りの空気を良くしたのです。

頭を使うということは「その人のベストを尽くす」ということです。

もちろん、一つの仕事を丁寧にやりすぎると、今度は「締切に遅れる」などの問題も発生します。

漫画家や小説家など、こだわりの強い職人気質の人に起きがちな問題です。

賢さを発揮する場面は、主にここだと言えるでしょう。

真面目さだけではダメで「妥協が必要になる場面」もやはりあるのです。

この妥協を後ろ向きなものではなく、いかに前向きなものにするかが、頭の使い所といえるでしょう。

(例えていうなら、5つ星のイタリアンではなくサイゼリアや俺のイタリアンを目指すということです)

無能な働き者に関するQ&A

無能な働き者に関するQ&A

無能な働き者に関して多くの人が抱く疑問は共通しています。

ここでは、無能な働き者に関してよくある質問と答えを二つまとめます。

「有能な怠け者」がなぜ司令官に適しているのですか?

これは「人に仕事を任せられる」ためです。

この怠け者というのはあくまで例えであり、実際にはリーダーとしては働き者なのです。

この点を勘違いしてはなりません。

リーダーの仕事は全体の判断をし、個別の作業はスタッフに任せることなのです。

わかりやすく言えば、三国志の諸葛孔明が一騎打ちをしないのと同じです。

さらに言えば、戦場での指揮を孔明に任せ、主君の劉備は国全体のことを考えるというのと同じといえます。

劉備も初期の放浪時代は、自分で一騎打ちをすることもあり、戦場での指揮もとっていました。

これは現代のリーダーも同じで、上場企業の社長も最初は全部の業務を自分でこなしていたものです。

このように、初期はリーダーが個別の作業をすることもあります。

しかし、ある段階を過ぎたら「有能な怠け者」を目指さなければいけないということです。

無能な働き者のチェックリストはありますか?

統一された心理学的なチェックリストはありませんが、下の要素を満たすほど無能な働き者といえます。

  • 自分は無能な働き者ではないと思っている
  • とにかくいつも忙しい
  • 体調が悪い
  • お金のためにしている仕事で時給が安い
  • 時給が上がっていない
  • ↑(日に日に上がっているなら間違った働き方ではない)

その他、前半で説明してきた報連相をしない、人の忠告を聞かないなどがチェックリストに入ります。

ただ、孔子が論語で「仁であろうとする心。それ自体が仁なのだ」と言っていることはヒントになります。

つまり、チェックリストを探して気をつけている時点で、あなたは無能な働き者である確率がかなり低いといえます。

(もし現時点で無能な働き者であったとしても、脱出し始めたと言っていいでしょう)

そして、脱出し始めた人も最初から無能な働き者でない人も「効率的に稼ぐ」ことは、有能な怠け者に近づくために重要なことです。

当サイト・副業研究所が推奨している副業研究所おすすめの副業サービスなら、月収100万円以上を短期間で目指すことも可能です。

LINEから公式アカウントを友だち追加するだけで無料で始められるので、ぜひ気軽に下の公式サイトを確認してみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】無能な働き者とは

【まとめ】無能な働き者とは

無能な働き者は決してまじめなのではなく、むしろ傲慢だといえます。

働き者になるのであれば、文中でも紹介してきた日本理化学工業の障害者スタッフさんのような人を目指すべきです。

本当の働き者は、必ず組織にいい影響を与えるのです。

また、本当の働き者を目指すことと同時に「有能な怠け者」を目指すことも大事です。

その上でおすすめできるのが、途中でも紹介してきた副業研究所おすすめの副業サービスを中心としたスマホビジネスです。

スマホをタップするだけの単純作業で誰でも稼げるので、ぜひ下のリンク先をチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*