自分で稼ぐ!個人で稼ぐのに必要なスキルや方法を紹介

この記事では、自分で稼ぐことのメリットやデメリット、稼ぐ力を身につける方法について解説します。

「自分で稼げるようになって自由な生活を送りたい!」
「稼ぐ前にまずはメリットやデメリットを知っておきたい」

普段からこのように思っている人にとっては非常に役立つ内容です。

是非、最後までご覧頂ければと思います。

この記事を読んで分かること

  • 自分で稼ぐことのメリット
  • 自分で稼ぐことのデメリット
  • 自分で稼ぐ方法
  • 自分で稼ぐ力が身につくおすすめ副業5選

先に結論から言うと、自分で稼ぐことのメリットは「将来への不安を解消できる点」です。

一方で、自分で稼ぐことのデメリットは「収入の安定性が欠ける点」です。

会社に依存しない生活を送れる一方で、安定した収入を得られるかどうかは自分次第ということですね。

また、自分で稼ぐ方法としては「起業」と「副業」がありますが、まずは副業から始めた方が良いでしょう。

副業で稼いでいきたい方にお勧めなのが「LIVE」です。

「LIVE」はスマホだけの簡単作業なので、誰でも取り組むことができます。

後ほど詳しく紹介しますが、興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

現代は自分で稼ぐ時代

現代は自分で稼ぐ時代

まずは、「自分で稼ぐ」とはどういうことなのか?ということについて解説します。

「自分で稼ぐ」とは、簡単に言うと企業や組織に属さず収入を得ていくことです。

例えば、会社員の方は勤めている会社が倒産してしまうと収入がゼロになりますね。

この場合だと会社に依存している形になるので、「自分で稼ぐ」ということには当てはまりません。

一方で、ネットを使ったサイト運営で広告収入を得ている人はどうでしょう?

この場合は、企業や組織に属しているわけではないので「自分で稼ぐ」ということに当てはまります。

つまり、「自分で稼ぐ」とは雇われの身ではなく、自分で仕事を作って収入を得ていくことなのです。

今はこうした働き方をする人が増えている為、「自分で稼ぐ時代」と言われることも多くなりました。

自分で稼ぐ力が身につくおすすめ副業5選

【必見】自分で稼ぐ力が身につくおすすめ副業5選

自分で稼ぐためには起業すると言う手もありますが、まずは副業から始めた方が良いでしょう。

その方がリスクを最小限に抑えられますし、ビジネスの感覚を徐々に掴めるからです。

なので、まずは「自分で稼ぐ力」を付ける練習に副業を始めてみると良いです。

そこで、ここからは、自分で稼ぐ力が身につくおすすめ副業を5つに厳選して紹介していきます。

どれも無料、もしくは低予算で始められるものばかりなので、是非参考にされてください。

【必見】自分で稼ぐ力が身につくおすすめ副業5選

  • LIVE
  • マネーバンク
  • アフィリエイト
  • Everyday
  • YouTuber

おすすめ副業の記事と合わせてご参考ください。

LIVE

LIVE

「LIVE」とは、スマホ1台で作業を行うことのできる副業アプリです。

必要なものはスマホだけなので、特別な知識やスキル、経験などはいっさい必要ありません。

これから副業を初めて行うという方にとってはピッタリの副業と言えます。

時間や場所に縛られずに作業できる点も嬉しいですね。

「LIVE」への参加方法はLINEに登録するだけなので、初期費用などはかかりません。

興味を持った方は、「LIVE」の公式ページをチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

マネーバンク

マネーバンク

マネーバンクもスマホ1台で副業を行うことができるアプリです。

作業にかかる時間はなんと最短30秒。

忙しい毎日を送っている人でも、ちょっとした隙間時間に取り組めるということですね。

時間を有効活用しながら「自分で稼ぐ力」を身につけていくことができます。

稼いだ報酬は翌日にも出金可能ということなので、即金性も高いです。

「なるべく早くお金が欲しい」と思っている人にとっては嬉しいシステムです。

こちらも会員登録は無料なので、気になる方は公式ページをチェックしてみましょう。

\幅広い世代に対応!/

マネーバンクに
今すぐ登録する!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトとは、消費者と商品を販売したい企業をマッチングさせるビジネスです。

このように言うと難しく感じるかも知れませんが、仕組みはいたって簡単です。

まず、自分のサイトやメルマガなどのメディアを持ち、そこに企業の商品広告を掲載します。

メディアの読者さんが、その広告経由で商品を購入すると、売り上げの一部を報酬として受け取れる仕組みです。

初期費用がを安く抑えられるため、多くのネットビジネス初心者が参入しています。

ただ、結果が出るまでに時間がかかりやすいというデメリットもあるので、根気強さは必要です。

アフィリエイトは知識がないと稼げないので、まずは情報収集から始めてみることをおすすめします。

\アフィリエイトを始めるなら!/

A8.netに
今すぐ登録する!

Everyday

Everyday

「Everyday」とは、スマホだけで取り組むことのできる副業アプリです。

スマホの画面タップが出来れば始められるため、知識もスキルも資格も必要ありません。

簡単な単純操作をコツコツ継続できる人には向いている副業と言えるでしょう。

好きな時間に好きな場所で副業ができる点も大きなメリットです。

会社での休憩時間や通勤時間を上手く使えば、「自分で稼ぐ力」を身につけられるはず。

登録費はいっさいかかりませんので、興味を持った方は公式ページの情報をチェックしてみてください。

\即日稼げる!/

Everydayを
今すぐ確認する!

YouTuber

youtuber

YouTuberとは、今人気急上昇中の職業ですね。

YouTube動画をアップしていき、再生回数やチャンネル登録数に応じて広告収入を得ることができます。

今はスマホでも簡単に高画質の動画を撮影できるため、YouTubeへの参入障壁は限りなく下がりました。

副業初心者だったとしても取り組みやすいビジネスモデルと言えるでしょう。

しかし、今は芸能人や知名度のある人が続々と参戦しているので、競合争いは激しくなります。

また、YouTubeは広告を掲載するための基準があるため、その基準をクリアするまでは実質「ただ働き」です。

参入障壁は下がったものの、収益化のハードルが上がっているのがYouTubeの現実なのです。

とはいえ、YouTuberは「自分で稼ぐ力」を付けるための最高の場所なので、この機会にチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

自分で稼ぐことのメリット

自分で稼ぐことのメリット

「自分で稼ぐこと」について一通り把握したところで、まずは自分で稼ぐことのメリットについて解説します。

自分で稼ぐことのメリットとしては以下の通りです。

自分で稼ぐことのメリット

  • 稼ぐ力を身につけることができる
  • 将来の不安を払拭できる

稼ぐ力を身につけることができる

自分で稼ぐことの最大のメリットは、「稼ぐ力」が身につくことです。

会社に勤めて仕事をしているだけでは、どうしても「稼ぐ力」を身に付けることはできません。

会社から与えられた仕事をこなすことが業務なので、万が一会社が倒産してしまった場合は収入がゼロになってしまいます。

しかし、「稼ぐ力」があれば、そういった最悪な状況になったとしても、1からお金を生み出すことができるのです。

そう考えると、できるだけ早く「稼ぐ力」を付けた方が色んな場面で有利になります。

将来の不安を払拭できる

自分の力で稼げるようになれば、将来への不安を払拭することができます。

よく仕事がなくなった時のことを心配する人がいますが、それは「稼ぐ力」を身に付けていないためです。

仕事がなくなれば「別の会社で雇ってもらうしかない」ので、不安な気持ちが出てくるわけですね。

しかし、自分で稼げるようになれば、いつでもどんな状況でもお金を生み出せるため、将来への不安は無くなります。

経済的に余裕ができるのと同時に、精神的にも余裕を作ることができます。

ちなみに、不安を感じている方は将来を不安に感じたときの記事をご参考ください。

自分で稼ぐことのデメリット

自分で稼ぐことのデメリット

次に、自分で稼ぐことのデメリットについて解説します。

以下のデメリットを許容できない場合は、自分で稼ぐことを控えた方が良いでしょう。

自分で稼ぐことのデメリット

  • 忙しくなる
  • 仕事を辞めると不安になる

忙しくなる

自分で仕事を行うようになると、自然と忙しくなっていきます。

なぜなら、全ての作業を自分1人でこなしていかなければいけないからです。

会社員のように役割を分担して仕事を進めるわけではないので、基本的に忙しくなります。

時間を確保したい場合は、効率性を重視して仕事をこなしていく必要があります。

仕事を辞めると不安になる

自分で稼ぐ場合は、仕事を辞めた時に不安な気持ちになる時も出てくるでしょう。

個人で仕事を行う場合が、収入の安定性が悪くなってしまうからです。

会社員は給料が保証されていますが、個人の場合は仕事量によって収入が左右されます。

なので、手を止めた瞬間に不安な気持ちになることが出てくるのです。

とはいえ、仕事量や収入をコントロールできるようになれば、こうした不安は徐々に無くなっていきます。

まずは副業から、LIVEなどの簡単サービスを使って始めていきましょう。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

自分で稼ぐ方法

自分で稼ぐ方法

では、自分で稼ぐためには何をすれば良いのでしょうか?

稼ぐ気があったとしても、具体的な方法が分からなければ行動できませんよね。

ここでは自分で稼ぐ方法を2つ解説しますので、是非参考にされてください。

自分で稼ぐ方法

  • 起業する
  • 副業を始める

起業する

「自分で稼ぐ」と聞いてまずイメージするのが「起業」ですね。

一般的にリアルビジネスで起業する場合は、多額の資金が必要になります。

しかし、初めて起業をする場合はリスクが高いため、まずはオンラインで起業した方が良いでしょう。

オンラインで起業する際にお勧めなのが「プチ起業」です。

「プチ起業」とは、ネットを使って小さく起業していく為のノウハウです。

LINEに登録すると役立つ情報を無料で受け取れますので、興味のある方は公式ページをチェックしてみてください。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

副業を始める

もう1つの方法は、副業を始めることです。

会社員をやりながら別に収入源を作っていくということですね。

空いた時間にコツコツ作業していけば、それなりの収入を得ることが可能です。

今は、本業以上の収入を副業で得ている人もいますので、この機会にチャレンジしてみてください。

詳しくは副業の始め方の記事で解説しています。

【まとめ】自分で稼ぐにはどうしたら良い?

【まとめ】自分で稼ぐにはどうしたら良い?

この記事では、自分で稼ぐことのメリットやデメリットについて詳しく解説してきました。

自分で稼げるようになれば、将来への不安を解消できるということでしたね。

忙しくなるというデメリットもありますが、今よりも多くの収入を得ることができます。

また、自分で稼ぐためには「起業」と「副業」の2つの方法がありますが、まずは練習として「副業」から始めた方が良いということでした。

そこで、副業で稼いでいきたい方にお勧めなのが、先ほども紹介した「LIVE」です。

「LIVE」では知識やスキルが必要ないため、これから稼いでいきたい方にはマッチするでしょう。

会員登録も完全無料で可能です。

興味を持った方は、「LIVE」の公式ページを1度チェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*