派遣で落ちる人の特徴は?その原因と落ちないためのポイントを解説!

派遣で落ちる人の特徴は?その原因と落ちないためのポイントを解説!

この記事では、派遣で落ちる人の特徴や派遣で落ちないためのポイントについて徹底解説していきます。

「派遣の面接で落ちないためにはどうすればいいの?」
「毎回派遣の面接で落とされるけど、なんでだろう?」

普段からこのように悩んでいる方へ向けた記事です。

当記事を読むことで、派遣で落ちないためにやるべきことが分かります。

派遣で落ちることに関するQ&Aも紹介していますので。是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • 派遣で落ちることってあるのか?
  • 派遣の面接で落ちる人の特徴
  • 派遣で落ちる人の原因
  • 派遣で落ちないためのポイント
  • 派遣で落ちることに関するQ&A

先に結論から言うと、派遣で落ちないためのポイントは「時間を厳守すること」「派遣先の会社をよく勉強すること」「質問に対して的確な回答をできるようにすること」です。

上記の3つを抑えておくだけでも、派遣先の面接官に好印象を与えることができるでしょう。

また、派遣の面接に何度も落ちて職に就けないという人は、副業アプリを始めるべきです。

副業アプリとはスマホ1台で仕事をすることができ、面接をする必要も会社に通う必要もありません。

副業アプリには様々な種類がありますが、特にオススメなのが「セレクト」です。

「セレクト」はLINEだけで仕事ができるため、自宅でゆっくり稼ぐことができます。

後ほど詳しく紹介しますが、既に興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

派遣で落ちることってある?

派遣で落ちることってある?

まずは、派遣の面接で落ちることがあるのかどうかについて解説していきます。

これから派遣先の会社で働こうと思っている方は参考にしてください。

派遣で落ちる可能性はある

答えから言うと、派遣の面接で落ちる可能性はあります。

やはり派遣とはいえ人数の枠に制限はありますし、会社が求めている人材とマッチしなければ採用されないからです。

「派遣ならどこでも受かるだろう」といった気持ちで面接を受けると、後々痛い目を見ることのなるでしょう。

まずは、派遣の面接で落ちる可能性があるということを念頭に置いておくべきです。

派遣で落ちる確率

では、派遣の面接で落ちる確率はどのくらいなのでしょうか?

残念ながら、「派遣の面接で落ちる確率はこのくらいです」とはっきり言うことはできません。

なぜなら、応募する会社や募集人数、あなたのスキルや面接態度によって落とされる確率は大きく変わってくるからです。

なので、派遣の面接で落ちる確率の正確なデータは存在しません。

ただ、ざっくりとした数値を上げるのなら、50%~70%くらいになるでしょう。

半分近い確率で落とされると思っていた方が、メンタル面でのダメージを抑えることができます。

派遣の面接で落ちる人の特徴

派遣の面接で落ちる人の特徴

次に、派遣の面接で落ちる人の特徴を解説していきます。

以下の特徴に当てはまる人は派遣の面接で落ちやすくなるので注意しましょう。

派遣の面接で落ちる人の特徴

  • 身だしなみが整っていない
  • コミュニケーション能力がない
  • 本気で働く気がない

身だしなみが整っていない

まずは、身だしなみです。

これは派遣社員に限ったことではなく、社会人としての基本ですね。

派遣先の面接官は、ほとんどの場合あなたを会うのが初めてだと思います。

初対面の人から得られる情報は「見た目」しかないので、身だしなみが整っていないだけで印象が悪くなるのです。

いくらやる気があっても落とされてしまうので、結果的に自分が損をすることになります。

コミュニケーション能力がない

コミュニケーション能力がないと面接では不利です。

  • 相手の質問に対して適切に答えられない
  • 自分の意思を簡潔に伝えられない
  • 相手の気に障るような言い回し方で答えてしまう

上記のようなコミュニケーションの取り方だと、面接官から良い印象は持たれないでしょう。

派遣の面接で受かるためには、相手に好印象を与えるコミュニケーションが必要になります。

本気で働く気がない

そもそも本気で働く気のない人は面接で落ちます。

これは当たり前のことですね。

気持ちは態度や言動に出てしまうため、面接官に伝われば不採用です。

そういった人は正直派遣社員に向いていないので、他の稼ぎ方を祖策した方が良いでしょう。

派遣社員におすすめの副業についてはこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

例えば、応答でも紹介した「セレクト」などは、派遣社員よりも簡単に取り組むことができます。

スマホゆっくり稼いでいきたい気持ちがあるのなら、1度「セレクト」の公式ページをチェックしてみてください。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

派遣で落ちる人の原因

派遣で落ちる人の原因

続いて、派遣で落ちる人の原因について解説していきます。

これまでに何度も派遣の面接で落ちてきたのなら、以下の3つに当てはまらないか見直してみてください。

派遣で落ちる人の原因

  • 面接で遅刻をしてしまった
  • 面接で適切な回答ができなかった
  • スキル不足

面接で遅刻をしてしまった

面接で遅刻してしまうと、その時点でアウトです。

「面接をする」という土俵に立つことすらできません。

形では面接を行うかもしれませんが、遅刻してしまった時点で合否は決まっています。

面接で適切な回答ができなかった

面接で適切な回答ができないことも、落とされる原因になります。

質問に対してずれた回答をしてしまうと、「理解力がない」「話をしっかり聞いていない」とみなされて落とされるのです。

質問の要点を確実に理解し、それに対する適切な答えを返す必要があります。

スキル不足

派遣先の会社が条件としているスキル、これが不足している場合も落とされやすいです。

例えば、資格を取得していない場合や指定された作業ができない場合などですね。

スキル不足ということは、その会社で働くことに向いていないため、他の稼ぎ方を探した方が良いでしょう。

例えば、先ほどから紹介している「セレクト」は、スキルがなくても取り組むことができます。

詳細は公式ページに記載されていますので、スキルなしで稼いでいきたい方は以下のボタンよりご覧ください。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

派遣で落ちないためのポイント

派遣で落ちないためのポイント

では、派遣の面接で落ちないためには何をどうすれば良いのでしょうか?

ここでは、派遣の面接で落ちないための3つのポイントについて解説します。

派遣で落ちないためのポイント

  • 時間厳守する
  • 派遣先の会社のことをしっかり勉強する
  • 質問に対して的確な回答をできるようにする

時間厳守する

当たりの前のことですが、時間を厳守することです。

面接の段階で時間を守れないと、面接官は今後「やっていけない」と判断します。

時間を厳守することは常識なので、早めの行動を心掛けるようにしましょう。

腕時計を2~3分早く設定してつけておくのがおすすめです。

派遣先の会社のことをしっかり勉強する

派遣先の会社のことをしっかり勉強することで、面接でも有利になります。

当日、面接官がどんな質問をしてくるのかなんてこちらにはわかりません。

もしかすると、会社のことについて質問してくる可能性もあります。

そうしたときに何も答えられないと、「この会社で働く意欲がない」とみなされて不採用になる可能性もあるのです。

採用された場合にも役立ちますので、今のうちに勉強しておきましょう。

質問に対して的確な回答をできるようにする

面接では「お決まりの質問」がいくつかあります。

会社によっては独自の質問を用意しているケースもありますが、大半は同じような質問をしてきます。

例えば、「自己紹介をお願いします」「志望動機を教えてください」「残業には対応できますか?」「仕事への意気込みを教えてください」などなど。

こうした質問をされる可能性は高いので、あらかじめ適切な回答ができるように準備しておきましょう。

上記の3つのポイントを守るのが難しい人は「セレクト」のような副業で生計を建てるという手もありますよ。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

派遣で落ちることに関するQ&A

派遣で落ちることに関するQ&A

最後に、派遣で落ちることに関するQ&Aを紹介していきます。

派遣の面接に関して疑問を感じている方は、以下のQ&Aを参考にしてみてください。

何度も面接で落ちて職に就くことができません。

A:何度も面接に落ちるということは、自分自身に問題がある可能性が高いです。

通常、多くの派遣先と面接すれば、必ずどこかの会社が採用してくれます。

しかし、何度も不採用になっているということは、やはり自分自身に問題があるのです。

「もっと面接のスキルを磨いた方が良い」と言いたいところですが、それでは時間がかかってしまいます。

できるだけ早くお金を稼ぎたいのなら、他の働き方を模索した方が良いでしょう。

今は様々な働き方があるので、面接がなしで働ける仕事は探せばいくらでも見つかります。

例えば、先ほどから紹介している「セレクト」などの副業アプリは、LINEに登録するだけで仕事を始められます。

わざわざ面接会場に向かう必要もなければ、面接の練習をする必要もないのです。

スマホさえあればすぐにでも始められるので、何度も面接に落ちている人は公式ページをチェックしてみてください。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

それなら他の働き方を考えようと、セレクト訴求

面接で一番重要視されることは何ですか?

A:派遣の面接で1番重要視されるのは「学歴」と「スキル」です。

もう1つ挙げるとするならば、「職歴」も重要視されやすい傾向にあります。

まず、学歴はその人の得意分野や専門性を確認するために重要視します。

例えば、工業高校の「電気科」を卒業しているのであれば、電気系の仕事に強いことが分かりますよね。

スキルも一緒で、「その人ができること」を把握するために良くチェックします。

スキルとして1番分かりやすいのは、やはり資格です。

資格がなければできない仕事も多いため、持っている資格を重要視する会社は多いのです。

また、職歴は「その人の忍耐力」を見極めるためにチェックされます。

半年や1年おきに転職していると、「この人は長く続けられない人だな」と判断され。不採用になりやすいです。

以上の3つが派遣の面接で重要視されることになります。

【まとめ】派遣で落ちる人の対処法

【まとめ】派遣で落ちる人の対処法

この記事では、派遣で落ちる人の特徴や派遣で落ちないためのポイントについて解説してきました。

派遣で落ちる人の特徴は、「身だしなみが整っていない」「コミュニケーション能力がない」「本気で働く気がない」でしたね。

上記に当てはまる人は、派遣先の会社について勉強したり、質問に対する適切な回答を用意することで採用されやすくなります。

また、派遣の面接に何度も落ちて職に就けないという人は、副業アプリを始めた方が良いでしょう。

副業アプリの中でも特におすすめなのが、先ほどから紹介している「セレクト」です。

「セレクト」は、LINEに登録するだけで仕事を始められるので、面接を受ける必要はありません。

面接に何度も落ちているという方は、この機会に無料登録してみてはいかがでしょうか?

公式ページを1度チェックしてみてください。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*