満員電車のストレスを軽減をする方法|通勤電車から解放されるには?

満員電車のストレス

毎日の電車通勤大変ですよね?

狭い空間にギュウギュウ詰めになって、通勤するのですから、ストレスを感じて当然です。

今回は、満員電車から解放される方法について解説しています。

満員電車に乗りたくない!と思っている方に、読んでぜひ読んで欲しい記事です。

この記事を読んでわかること

  • 満員電車のストレスの弊害
  • 満員電車から解放される方法

結論から申しますと、満員電車から解放されるには、通勤しない仕事を選択するのが理想です。

副業研究所おすすめの副業は、その理想をかなえてくれる仕事といえます。

自宅でスマートフォンで作業をするだけで、生活費が稼げるようになるため、通勤が必要なくなります。

満員電車から解放されるだけでなく、自由な日々を送れるようになります。

仕事、満員電車から解放されたい方は、副業研究所おすすめの副業を始めましょう。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

満員電車のストレスで起こる現象

満員電車 ストレス

満員電車でストレスを感じたときに、起きる弊害について解説します。

朝イライラする

まぁ、朝からイライラしますよね。

電車に乗り込むときに、ドアの脇でとどまって、電車の奥に行かない人がいると最悪です。

なかなか電車の奥に進まなくなり、乗り込めなくなってしまうこともあります。

乗客の匂いが強烈すぎたり、無理くり乗り込まれてつぶされそうになったり…。

ほんの一例ですが、朝から満員電車に乗るとなると、イライラする出来事が山のように起きます。

朝からイライラしてしまうと、その日たくさんの弊害をトラブルを起こしてしまう可能性が高くなります。

例えば、

イライラが起こす弊害

  • 職場の人に八つ当たりをしてしまう
  • 気分が暗くなる
  • 余計なエネルギーを消耗する
  • 頭のリソース(容量)をイライラで占有される
  • 集中できなくなる
  • 周りが見えなくなる
  • ストレスをためる!

このような1日になってしまいます。

とくに、イライラしていますから、職場の人にもつい八つ当たりなんかしてしまうときがあります。

本当に最悪です。

周囲の人の評判が落ちるだけでなく、職場で孤立するようになってしまう可能性があります。

また、イライラしている時って、そのことばかり考えてしまうものです。

満員電車内で起きたイヤなことを定期的に思い出し、仕事に集中できなくなります。

とにかく、満員電車でイライラすると、その日の気分は最悪になり、やる気もなくなってしまいますよね。

風邪を移される

密室空間で過ごすということは、感染病のリスクが高くなります。

満員電車では、人との距離が近く、密室空間です。

咳やくしゃみなどの飛沫感染が起きやすいため、風邪をうつされる可能性が非常に高くなっています。

また、満員電車に乗っていると、ストレスなどにより、免疫も低下している状態です。

ウイルスの抵抗に弱くなっているため、普通の人より、風邪にかかりやすいといえます。

寿命が縮まる

満員電車に乗っていると、ストレス、風邪などの弊害が起きると述べました。

このような弊害が起きる状態を毎日続けていると、確実に寿命が縮みます。

ストレスを抱えすぎると、脳梗塞や心筋梗塞のリスクが高くなるため、寿命が縮みやすくなってしまいます。

満員電車でストレスを感じてしまう原因

満員電車 ストレス 感じてしまう

満員電車でストレスを感じるときには、必ず原因があります。

その原因について解説していきます。

人との距離が近い

他人と距離が近くなると、異常に嫌な気分にならないでしょうか?

これは、パーソナルスペースが関係しています。

パーソナルスペースとは、他人との距離のことです。

縄張り意識ともいいます。

人間と動物は、他者に対して、15センチ以上の距離をとらないと、ストレスを感じるようにできています。

縄張りに侵入された!という警戒心が生まれて、身構えるようになるんです。

そのため、他人が自分の近くに寄ってくると、強いストレスを感じます。

ただ、パーソナルスペースは、あくまで他人に対して感じる現象です。

家族や友達など、親しい人が近くにいてもストレスを感じることはありません。

親しい人なら、縄張りを荒らされる心配がないと心で感じているため、ストレスにはならないのです。

話を戻しますが、満員電車は、他者との距離がほぼゼロです。

しかも、たくさんの人数が自分の領域に侵入しているため、常に気を貼って警戒する意識が働きます。

そのため、満員電車にのると、ストレスを感じるのです。

遅延が頻繁に発生する

満員電車は、頻繁に遅延が発生します。

遅延とは、電車の発送時刻が遅れることです。

通常では、電車の発送時刻が送れることはありません。

しかし、朝の電車では遅延が結構な確率で起きます。

遅延の原因は、他の乗客であることがほとんどです。

例えば、「電車に乗り込みすぎて、なかなかドアが閉まらず、発送できない」といった状況です。

朝の電車は、通勤時刻に遅れたくないため、無理やり電車に乗ろうとする人が多いです。

次の電車で行くとなると、通勤時刻に遅れてしまうため、なんとしても来た電車に乗ろうとします。

ですので、1つの車両は、必ずギュウギュウ詰めの状態になってしまうのです。

しかし、無理やり乗ろうとしすぎて、ドアからはみ出てしまう人が必ずいます。

ドアが閉まらないため、電車も発送することができません。

1回ぐらいなら、影響は少ないですが、各駅でこのような状況が続くと、確実に遅延してきます。

他にも、体調不良で発送時刻が遅れる、乗客が喧嘩を始めたため発送時刻が遅れる、といったことで頻繁に遅延します。

朝、1分でも時間が惜しい状況で、電車が時刻通り発送してくれないと、非常にイライラしてきます。

マナーのなっていない人がいる

毎朝満員電車に乗っていると、マナーがない人をみかけます。

例えば、スペースがないのに、無理やりスマホを見ている人。

スマホを見るときって、手を前にだしますよね?

あれって、ギュウギュウ詰めの状態でやられると、すごく邪魔です。

邪魔なついでにいいますが、着信などもNGです。

平気で通話をし始める猛者もなかにはいますが、完全にマナー違反なので、辞めましょう。

他にも、かばんをぶつけても何も言わない人、ドアの前で動こうとしない人など、マナーがなっていない人を多数みかけます。

このような人と、毎日一緒の時間を過ごすことになるのです。

ストレスを感じて当然といえます。

満員電車のストレスを解消する方法

満員電車 解消

このように、満員電車にのると、かなりのストレスを受けます。

ストレスを蓄積していくと、大病を患ったりすることもありますので、一刻も早く解消するようにしましょう。

ここでは、ストレスを解消する方法を解説します。

会社を辞める

最も確実な方法です。

会社を辞めてしまえば、もう満員電車に乗る必要はありません。

現在勤めている会社の待遇はどうでしょうか?

あまり、良い待遇でない場合は、辞めるという選択肢もありです。

「辞めてもいいけど、生活できなくなるんだけど?」

その通りです。

仕事を辞めると、収入がなくなってしまいます。

そのような方は、「副業研究所おすすめの副業」を始めましょう。

副業研究所おすすめの副業は、スマートフォンに届く情報をもとに作業をすることで、報酬が入る仕事です。

副業研究所おすすめの副業に取り組めば、生活していける金額は稼げます。

しかも、仕事といっても、完全在宅で作業可能です。

通勤がないので、満員電車にのらなくてもOKです。

また、ノルマもありません。

好きな時間、好きな場所で作業できますので、ストレスを抱えることはないでしょう。

このように、今の時代は、会社を辞めても稼ぐ手段はたくさんあります。

満員電車の苦痛から一刻も早く逃れたい方は、すぐに会社を辞めて、「副業研究所おすすめの副業」を始めましょう。

副業研究所おすすめの副業は、現在会社に勤めておられる方でも、気軽に始められます。

まずは、公式サイトから登録だけでもしてみましょう。

「自分には合わないな…」と思ったら、辞めたっていいのです。

登録も無料なうえ、退会にかかる費用もないので、まったくリスクはありません。

興味を持った方は、下のボタンから登録してみましょう。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

転職する

思い切って、転職するのもありです。

転職におすすめの会社

  • 電車通勤をしない会社
  • 満員電車にならない地域の会社
  • フレックスタイム制を導入している会社

といった会社に転職をすれば、満員電車から解放されますね。

地方であれば、電車を利用しても、満員電車にはならないものです。

勤務先を都会に限定しないのであれば、思い切って地方に就職してしまうのもいいでしょう。

他にも、フレックスタイム制を導入している会社に就職するのもありです。

フレックスタイム制とは、始業時間と終業時間を自分で決められる制度です。

導入している会社に転職できれば、朝の通勤ラッシュをさけることができます。

朝の通勤ラッシュは、午前7時30分から午前9時です。

その時間を避けるように、始業時間を決めれば、満員電車に乗らなくてもよくなります。

今では、数多くの会社がフレックスタイム制を導入していますので、転職を考えてみましょう。

時差通勤をする

時差通勤は、勤務時間をずらします。

通常であれば、8時から17時までの勤務時間を、7時から16時にします。

これにより、朝の通勤ラッシュを避け、満員電車を回避できます。

2月末から、時差通勤を導入している会社は増えましたが、まだ導入していない会社があります。

どうしても満員電車が苦痛であれば、時差通勤できないか、相談してみてはいかがでしょうか。

会社付近に引っ越す

会社付近に引っ越してしまえば、電車に乗る必要はなくなります。

これで満員電車とは、完全におさらばできます!

デメリットとしては、よいアパート、マンションがあるのかどうか、という点ですね。

家賃が高くなりすぎて、生活が破綻する、なんてこともあるでしょう。

他にも、会社と家が近くなれば、何かと「仕事を頼まれるようになる」といったところですね。

休日出勤に駆り出されることが増えた、なんていう人もいます。

引っ越しても、今の生活レベルを落とさなくても済む人に、おすすめの方法です。

通勤方法を変える

電車以外の通勤方法がないか、考えてみましょう。

例えば、バス。

バスで通勤できるエリアであれば、一度通勤してみてはいかがでしょうか。

電車ほど混んでいない可能性があります。

また、お金がかかりますが、タクシーという手段もあります。

ちょっとハードですが、自転車通勤はできないでしょうか。

あらゆる通勤手段を試してみましょう。

思いのほか、満員電車に乗らなくても解決できることかもしれません。

電車で音楽を聴く

満員電車に乗っているストレスを、音楽で解消する方法です。

イヤホンをつければ、他者に聞こえることはありません。

好きな音楽を聴きながら通勤すれば、多少ストレスが軽減されます。

電車のストレスに関するQ&A

電車 質問

満員電車のストレスに関して、よくある質問をまとめました。

多くの方が抱えている疑問ですので、あなたの疑問の解決に役に立つと思います。

車で通勤する方がいいでしょうか?

地域によっては、車の方がいいかもしれません。

しかし、都心部であれば、朝は大渋滞になる可能性があります。

満員電車は、渋滞などないため、通勤時間に遅れにくいです。

車の場合は、渋滞に巻き込まれた場合は、身動きがとれなくなり、遅刻するリスクが高くなります。

一度、タクシーなどで試してみてはいかがでしょうか。

もし、渋滞するようであれば、車通勤は辞めたほうがいいです。

どうしても、満員電車に乗りたくありません!

満員電車に乗りたくない場合は、今の会社を辞める、といった方法が確実です。

辞めたときに、生活費が困るようだれば、転職をする、もしくは「副業研究所おすすめの副業」で生活費を稼ぎましょう。

副業研究所おすすめの副業は、スマートフォンで作業をして、報酬を得るビジネスモデルです。

場所や時間に制約されませんので、完全在宅で仕事が可能となっています。

通勤しなくてもいいので、満員電車とは完全におさらばできます。

いきなり、仕事を辞めるのは、怖いと思います。

副業研究所おすすめの副業は、仕事をしている方でも無料で参加できます。

まずは、副業としてやってみましょう。

上手く稼げるようになってきた時点で、会社を辞めるのが安全といえます。

生活費を副業研究所おすすめの副業で稼げば、満員電車から解放される、自由な日々が待っています。

行動は、早い方がいいです。

早めに始めれば、それだけ自由な暮らしを開始できる日が早くなります。

早速副業研究所おすすめの副業に登録してみましょう!

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】満員電車に乗らなくて良い立場になろう

まとめ 満員電車

いかがでしたでしょうか。

満員電車は、ストレスが溜まります。

ストレスをためると、イライラしたり、病気になるリスクが高まりますので、できるだけ回避するようにしましょう

転職、通勤時間を変える。

といった方法が考えられますが、最終的には通勤しなくてもよい立場になることが理想です。

副業研究所おすすめの副業で稼げば、通勤しなくても生活ができるようになるので、満員電車から解放されたい方は、今すぐ始めてみましょう。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*