ブログの作成方法が知りたい!おすすめなブログサービスは何?

ブログの作成方法が知りたい!おすすめなブログサービスは何?

ブログを使って稼ごうと思ったら、まずは自分が運営するブログを立ち上げなければなりません。

このページを読んでわかること
・ブログ作成の主なサービスは?
・【ブログ作成】無料サービスとWordPressの違い
・【おすすめ】WordPressでブログを簡単に作成する方法
・【定番】ブログの作成方法

ここでは、ブログの種類や特徴、WordPressの作成方法について解説していきます。

実際にブログを作成する際にWordPressを使うと、初期の設定に初心者は戸惑うことが多いでしょう。

pcの操作になれていない、始めてブログに挑戦するあなたは「WordPlus」をおすすめします。

ブログの立ち上げから記事公開まで幅広くサポートしてくれますよ。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

ブログ作成の主なサービスは?

主なブログサービス

ブログと言っても大きく2つの種類があり、それぞれ特徴が異なっています。

ここでは、2種類のブログについて全体像を説明していきます。

無料サービスとは

無料ブログ

無料のブログにはAmebaブログやFc2ブログの他にも様々ありますが、これらは大手インターネット企業の傘下にあるサービスとして提供されています。

大手によるサービスであるため、初めてでも使いこなせる勝手の良さ、豊富なテンプレートが用意されているため見た目の良さ等、機能がとても充実している点が特徴的です。

無料なのでブログ内にはウェブ広告が表示されますが、個人ブログ等では日記系が中心なのでコンテンツをそこまで邪魔することはありません。

一人で1つしかブログを作れないサービスもあれば、複数のブログを持てるサービスもありますし、アフィリエイトが可能なブログもあれば、不可あるいは一部制限としているブログもあるのです。

WordPressとは

WordPress

WordPressは無料のソフトウェアで、自分だけのブログを作成できるサービスと言い換えても良いでしょう。

無料ブログと違って全ての作業環境が用意されているわけではなく、サーバーを借り、WordPressをダウンロードし、ブログを一から作り込む必要があります。

手間は若干かかるものの、その分、自分専用のブログとして大いに活用できるので、関連性のない広告が表示されることもないし、読んでもらいたいコンテンツに集中してもらうことができます。

もちろんアフィリエイトも自由に行うことができ、アドセンスでも物販でも好きなジャンルで取り組むことが可能です。

WordPressについてもっと詳しく知りたいあなたはこちらの記事もご一読ください。

【ブログ作成】無料サービスとWordPressの違い

ブログの違い

ブログで稼ごうと思ったら、無料ブログとWordPressのどちらを使えば良いのでしょうか。

ここではそれぞれのサービスのメリットについて説明していきます。

無料サービスのメリット

無料ブログは記事作成の管理画面が使いやすくなっていて、文字装飾や表の挿入、画像やリンクの挿入等、いろいろなことがボタン1つでできるようになっています。

アフィリエイトリンクを自動挿入できるボタンもあるので、かなり気楽に記事を更新していくことができるでしょう。

一方で、理解しておくべき事もあります。

無料であることは非常にお得感が強く誰でも始めやすいので良いのですが、無料ということはいつ始めてもいつ辞めても何の問題もないということを意味しています。

つまり、ブログで稼ぎたい人の場合、しっかりと作業しなければという心理になりにくい点は注意すべきでしょう。

実店舗で考えても、全てを無料で用意して営業を始めることは無理に近いものです。きちんとお金を払って店舗を借り、内装と外装を整えて、お客様の動線を考えた配置をして、営業に備えるのです。

それを考えると、必ずしも無料サービスが一番良いとは言えない面があるのも事実です。

WordPressのメリット

WordPressというソフトウェア自体は無料ですが、その設置と運用は全て自力で行うことが基本です。

記事作成の管理画面はごくシンプルで、必要な機能があれば「プラグイン」というパーツを選んで追加していきます。

個人が独自に立ち上げるブログですから自由にアフィリエイトができ、アドセンスでも情報商材でもアマゾンでも好きなジャンルに取り組むことができます。

また、外観の印象は、できるだけ良くした方が読み手の安心感や興味を惹くことは確かです。

WordPressでも無料のテンプレートが豊富に用意されていますが、より見た目も使い勝手も良い有料テンプレートを使えば、訪問者を呼び込んだりブログに信用を持たせたりするのに役立つでしょう。

先に述べた実店舗の例で言えば、まさに稼ぐための用意を整えられるのが、WordPressを使ったブログだと言えるのです。

どちらがおすすめ?

いずれのブログにもメリットがあるので、「自分がどういう目的のブログを運営したいか」を考えて選ぶと良いでしょう。

個人的な日記ブログをつけたいだけであれば、操作が簡単な無料ブログが向いています。

副業としてアフィリエイトをしっかりやりたいなら、自由度の高いWordPress一択となるでしょう。

技術的には無料ブログの方がハードルは低いのですが、WordPressも使っていくうちにすぐ慣れてきます。

このため、WordPressの設置作業については「稼ぐために必要な最初の一歩」と思ってこなし、あとは普通に更新していけば良いと考えられます。

【おすすめ】WordPressでブログを簡単に作成する方法

ブログ簡単作成

稼ぐためのブログならWordPressが最も適していますが、最初の設置作業だけは若干手間がかかるものです。

そこで重宝されている代行サービスのWordPlusについて紹介していきます。

WordPlusを利用する

WordPlus

WordPlusはWordPressの設置代行から記事更新作業までトータルに代行してくれるサービスです。

WordPressは自由度が高いものの、自分でサーバーを借りたりWordPressをダウンロード・アップロードしたり、書いた記事の装飾に手間取ったりと、最初のうちはしばらく苦労しやすい傾向があります。

しかし、稼ぐならWordPress以外に適しているブログはないため、作業を効率化するためにも代行サービスはありがたい存在となることでしょう。

そんな人にお勧めなのがWordPlusです。月額1万円の有料サービスですが、1日あたり約333円という安値で日々の運用を代行してくれるので、依頼する人も多くなっているようです。

ぜひ、利用を積極的に検討してみると良いでしょう。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

WordPlusはスマホでも操作可能

WordPlusスマホ

昨今のブログはスマートフォン用の管理画面が充実していますが、WordPlusもまたスマホ操作が可能なサービスです。

わざわざ毎回パソコンを開かなくても、思い立った時にすぐスマートフォンから操作できるので、煩わしさがありません。

手軽に操作できる点は、利用者としては大変ありがたいものです。

【定番】ブログの作成方法

ブログ作成方法

WordPressブログを作成するには、いくつかの手順を踏む必要があります。

ここでは、主な作業について順を追って説明していきます。

事前準備をする

ブログを立ち上げる際には、いくつかの事前準備が必要ですが、中でも最も重要なのは「ブログで何をするのか」という目的意識の確認です。

アフィリエイトで稼ぎたい場合は、どういう種類のアフィリエイトか決めて、その目的に合ったブログ外観のイメージを描いておきましょう。

また、予めタイトルやプロフィール記事、本文記事を用意しておくと、いざブログの準備ができた時もスムーズに運営をスタートさせることができます。

この他、WordPressには欠かせないレンタルサーバーを借りたり、自分のブログのアドレスとなるドメインを取得したり、重要な事柄を済ませておきましょう。

WordPressのテーマを選択する

テーマとはテンプレートのことを指しますが、選び方の基準は先に述べた「どんな目的でブログを運営するのか」というイメージに基づきます。

日々の出来事をつづっていくのであれば、ブログ風のテーマが良いですし、アフィリエイトがメインとなるならそれに合ったテーマを選ぶべきです。

ただし、WordPressの公式テーマだけでは良いものが見つからないことも多いので、有料のテンプレートを購入して外観を思い通りのものにする人は少なくありません。

データーベースを作成する

WordPressはサーバーを使ってインターネットにアップロードしなければ公開することができません。

その際、作成したWordPressブログの内容や設定に関する情報を管理するデータベースも必要になります。

作成したデータベースはきちんと管理・保管しておかなければブログ自体を機能させられないので、間違いのないよう作成しなければなりません。

この辺が非常に難しい作業の1つとなっていましたが、昨今ではレンタルサーバーの機能の中に「データベース作成」というボタンが設置されているものも多くあるので、手軽に作成・管理することが可能になっています。

WordPressのダウンロードをする

WordPressを公式サイトからパソコンにダウンロードして、各種設定の準備を行います。

今は、サーバー会社の機能の一環として、ダウンロードからサーバーへのアップロードまでボタン1つでできるので非常に便利です。

ただし、その機能を使うためにはレンタルサーバーの契約に加え、少々専門的な言葉や仕組みを理解しておく必要があるでしょう。

サーバーへアップロードする

先ほど述べたとおり、レンタルサーバーの管理画面から、ボタン1つでWordPressをサーバーにアップロードできるので特に難しいことはありません。

ただし、自分でアップロードを行う場合は、FTPというソフトを使ってインターネット上にブログをアップロードする必要があります。

FTPとはパソコンとサーバーの間でデータをやり取りするためのソフトウェアで、若干専門的な知識を要します。

必要事項を入力する

WordPressをアップロードできたら、初期設定を行います。

例えば、ブログのタイトルや説明文、通知用メールアドレスの登録等を始めとして、細かな機能のオンオフを行っていくことになるのです。

この作業が終了すれば、ようやく記事を入れていくことができるようになります。

これらの作業を全てサポートしてくれる「WordPlus」というサービスもあるので気になるあなたはぜひチェックしてみてください。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

【まとめ】ブログを作成するには?

【まとめ】ブログを作成するには?

初めてWordPressを使う時は、専門用語や見知らぬ作業がたくさん出てくるので困惑する場面も多いことでしょう。

そこを何とか乗り切って、ようやくWordPressブログを開設することができるのです。

サーバー会社の機能は充実していますから、ボタン1つでできることはいろいろあるのですが、そもそも仕組みをある程度理解していなければ運用は簡単ではありません。

だからこそ役に立つのが、WordPlusのような代行サービスなのです。

月額料金を払ったとしても、自分の希望通りの素敵で利益率の高いブログを作ることができ、運営し続けて後にアフィリエイトで稼げるようになることを考えれば、十分にペイできるはずです。

ぜひ、面倒な作業をWordPlusに任せて自由なブログ運営を実践してみましょう。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*