【手軽】副業での0円開業とは?メリット・デメリットと始め方をわかりやすく解説!

0円開業の始め方 誰でもできる最新副業事情を紹介

「今の会社を辞めて、起業したいけどお金がない…」

「お金がなくても独立開業ってできないのかな」

「今の仕事だけでは食べていけない、どうしたら…」

あなたは独立開業についてどう考えていますか?私も検討しましたが、お金の面で断念しました。

実は、お金がなくても、独立開業できる方法があるんです。

0円で独立開業できるサービス「0円開業」が世の中に多々存在しています。

このページでは、「0円開業」は副業として適しているのか、稼げるのかをお伝えします。

具体的には以下の通りです。

この記事を読むと分かること

  • 0円開業って何?
  • 0円開業のメリットとデメリット
  • 0円開業の始め方・方法
  • 0円で始められるおすすめの副業

結論から言えば、「0円開業」は簡単な稼ぎ方ではありません。

そんな時に、おすすめしたいサービスがスマホdeマネーです。

スマホdeマネーは指示通りにスマホを操作するだけの簡単な作業な上に、始めたらすぐに稼ぐことができます。

大変な思いをして稼ぐよりも、スマートフォン1台で簡単に稼ぎたくありませんか。

興味を持った方はまずは無料で会員登録だけでもしてみましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

0円開業とは?

0円開業とは

「0円開業」とはどのような独立開業の方法でしょうか。

文字通り「お金がなくても」始められる方法です。

0円開業とは?

  • 開業資金がなくても始められる
  • 通常の独立開業と同様「フランチャイズ契約」で開業も可能
  • 店舗経営する開業もあれば、店舗拠点不要で個人開業の場合も

開業資金がなくても始められる

手元に開業資金がない場合でも、始められる方法が「0円開業」です。

通常、独立開業は以下の経費が掛かりますが、いずれも0円で負担なく開業が可能となっています。

独立開業に必要な経営費用

  • 店舗の物件購入料もしくは賃貸料
  • 移動用車両の確保
  • 商品やサービスの仕入れ費用

0円開業の場合は、店舗物件を必要とする業種もある一方で、自宅を拠点とした開業方法を採用している業種もあります。

よって、店舗物件を必要としない業種では物件の購入料や賃貸料がかからないので、0円に抑えられるのです。

移動用の車両の確保も必要となる場合があります。

宅配サービスが中心の飲食業や個人宅配の軽貨物業は移動用の軽自動車や原付二輪車が必要でしょう。

募集をしているフランチャイズの運営会社によっては車両の貸し出しを0円で対応してくれる場合や、自身が所有している自家用車の使用が可能となっている場合があります。

商品やサービスの仕入れ費用も、通常個人で独立開業する場合は必要となります。

0円開業を可能とするフランチャイズの運営会社と契約した場合は、商品サービスを提供してもらえる場合があるので、初期の負担がなくても仕入れが可能であるメリットがあるのです。

費用をかけて独立開業の場合と同様「フランチャイズ契約」も可能

0円で「フランチャイズ契約」が可能な運営会社も多々存在します。

例としては、フランチャイズが存在する業種として、以下があります。

フランチャイズが存在する業種

  • コンビニエンスストア
  • 飲食店(ラーメン、定食屋、弁当、ファストフード、ファミリーレストラン)
  • 学習塾
  • ハウスクリーニング
  • エステサロン
  • 介護サービス
  • 買取販売業  他多数

上記の業種をフランチャイズ展開している運営会社の中には「開業資金0円」で契約が可能である場合があります。

0円でフランチャイズできる場合。以下の権利を受けられます。

フランチャイズ契約で受けられる権利

  • 開業支援を運営会社があっせんしてくれる(出店前の研修等)
  • 経営のマニュアルを提供して貰える
  • 経営アドバイザーが運営会社より巡回してくれる
  • 開発した商品やサービスを提供してくれる

通常の独立開業と同様で運営会社のサポートを受けられるので、全く知識が無い状態でも安心して始められるのです。

店舗経営する場合もあれば、店舗拠点不要の場合も

店舗経営が必要となる場合があれば、店舗拠点が不要の場合もあります。

店舗経営が必要となる開業

  • コンビニエンスストア
  • 飲食店(ラーメン、定食屋、弁当、ファストフード、ファミリーレストラン)
  • 学習塾
  • エステサロン
  • 介護サービス
  • 買取販売業  他多数

店舗拠点が無くても開業できる業種

  • ハウスクリーニング
  • 軽貨物業
  • 電気工事業
  • 婚活等の仲介業
  • ECサイト運営(ネットショップ)
  • リフォーム営業
  • 相続ビジネスの紹介 他多数

前者の店舗経営の場合では、店舗物件を購入する、あるいは賃貸料を支払って借りる必要があります。

更に、飲食店の場合では調理に必要な設備を整える等、業務にあたっての準備が必要となるのです。

しかし、後者の店舗拠点不要の開業の場合は、店舗を管理する必要がないので費用がかかりません。

自宅を拠点として登録し、「Door to Door」の通勤に時間をかけずに済むのです。

加えて、軽貨物業の場合であれば業務に使用する車両を0円で借りられる、リフォーム営業や相続ビジネスの紹介業であれば自身の足で移動する等も含まれるので実質移動手段の確保が必要なくなります。

0円開業で副業を始めるメリット

副業を始めるメリット

「0円開業」で副業を始めるメリットとして以下があります。

いつでも始められる

開業資金がかからない分、いつでも始められるメリットがあります。

独立開業となれば、店舗物件や従業員の確保、商品サービスの仕入れが必要になってきます。

しかし、0円開業の場合は上記の費用をかけなくても運営会社が用意してくれる場合があるので、手間暇もかけずに始められるのです。

フランチャイズ契約が0円でできる場合がある

「0円開業」の場合、大手の運営会社が0円での開業募集をしていれば、フランチャイズ契約で始められる場合があります。

他にも「クラウドソーシング」「セミナー講師」といった手段で一切会社と契約せずに開業する方法もありますが、顧客開拓等を一から進めていかなければなりません。

フランチャイズで稼ぐ記事もご参考ください。

開業に失敗した場合でもリスクが少ない

開業に失敗した場合でもフランチャイズの場合であれば多額の借金を負うリスクは少なく済みます。

一から独立開業する場合、経営のノウハウがなく加えて商品やサービスの開発まで支援してくれる会社は少ないので、失敗した場合かけてきた費用が全て「負債」となり一文無しになってしまう可能性があるのです。

「0円開業」でもフランチャイズと契約している場合は商品サービスの開発や経営ノウハウは全て運営会社より提供を受けており、費用を抑えて始めているので失敗した場合でも、フランチャイズ契約が打ち切られるというリスクしかありません。

0円開業で副業を始めるデメリット

始めるデメリット

実際は「0円」でない場合がある

中には「0円開業」ができる場合でも、開業後の経費はオーナー自身が受け持たなければならないので、実際は0円とは言えません。

初期の加盟金が必要である部分を0円で済むようにしていますが、実際にかかる「店舗物件の購入費や賃貸料」「売り上げに応じたブランドの使用料(ロイヤリティとも呼ばれる)」「人件費」は必要となってきます。

始める段階では0円で済んでも、続けるには維持費が必要となり開業失敗につながる場合が多いのです。

やれることが限られている

「フランチャイズ」で0円開業できても、できる範囲は限られており自身が疲弊するだけに終わる場合があります。

経営のマニュアルが存在するので全く知識が無くても始められるメリットがある反面、自身の意欲が無ければ一定の業務をこなすだけに終始してしまうリスクがあります。

特に、近頃「0円開業」をうたって募集をかけている「軽貨物業」や「電気工事業」の開業の場合、1日8時間労働では済まなくなり長時間労働となる可能性も。

移動も含めた拘束時間の長さが問題となっているのです。

拘束時間が長い分、スキルを磨くにしても磨けないまま時間を浪費してしまう可能性があります。

お金をかけない分継続しない

費用がかからない反面、開業は簡単ですが継続して事業にするには根気強さが必要となります。

「軽貨物業」「電気工事業」「ハウスクリーニング」はフランチャイズで始めやすく、初期費用0円での開業募集をしている運営会社が多いです。

しかし、初期費用0円の反面、拘束時間の長さによる身体への負担や得られる利益の少なさで長く続かないまま辞めてしまう人も多々います。

言い換えれば、仮に事業に失敗した場合でもかけている費用が通常の開業よりもかかっていないので、「辞めやすい」というメリットに考え方を改められます。

0円開業による副業の始め方・続ける方法

始め方 続ける方法

0円開業で副業を始めて、続けていく方法を紹介します。

①自分のスキルが活かせる分野を探す

まずは、自身が持っているスキルを活かせる分野を探しましょう。

貯蓄がなくても、今まで経験を積んできたスキルがなくても始められる強みが「0円開業」の特徴ですが、後先考えずに開業し結果失敗しているケースが少なくありません。

自身の持っているスキルを活かせる業種を探すために以下の行動をおすすめします。

スキルを活かせる開業先の探し方

  • インターネットの独立募集情報サイトでチェックする
  • 運営会社が開催している説明会に参加し実際に話を聞いて条件をチェックする
  • 中には業務の体験や現場に同行できる場合があるので見学して検討する

インターネットの独立募集情報サイトでチェックする

インターネット上では「独立開業」の募集をまとめたサイトが存在し、募集概要や条件が掲載されているので、必ずチェックしましょう。

「0円開業」をおすすめしている運営会社も募集を掲載している場合があります。

運営会社が開催している説明会に参加し実際に話を聞いて条件をチェックする

インターネット上の募集サイトや、運営会社のサイトによっては「開業説明会」の参加募集が告知されている場合があります。

運営会社側が加盟者に対して意思のすり合わせをおこなう目的で開催されているので、実際に運営する場合の詳細内容や、働いている人の声を直に聞ける場となっています。

開業を検討しているならば必ず参加しましょう。

業務の体験や現場に同行できる場合があるので見学して検討する

業務の体験や、現場に同行できる場合があるので、見学して検討しましょう。

「軽貨物業」の場合特に見学同行できる場合が多く、実際に業務に当たっている人に同乗して働いている様子が拝見できます。

副業で必要なスキルの記事でも解説していますので、合わせてご参考ください。

②副業になるか確かめる

「0円開業」で検討している業種が副業で続けられるかどうか考えて確かめましょう。

もし、本業を辞めずに副業程度の範囲で開業するのならば、影響が及ばない範囲で続けられるのかどうか確認しなければなりません。

詳しくは副業の定義とは?の記事をご参考ください。

③マネタイズをして継続する

最終的に副業として利益を挙げられるようにしましょう。

始めるにあたって「0円」で開始できますが、実際は経費がかかるので当初から数年は赤字経営になる場合もあります。

クラウドソーシングやセミナー講師は稼げない場合でも費用はかかりませんが、フランチャイズを通じて開業した場合では、ロイヤリティがかかって来るので必ず費用負担が必要です。

将来、本業を辞めて本格的に続けていくのであれば、長期的な視野で黒字経営にしていかなければなりません。

以上から、最初の業種選びが重要となるので注意しましょう。

【厳選】0円で始められる副業5選

0円で始められるスマホdeマネー

「0円開業」よりリスクが軽く、儲かる副業を紹介しています。

スマートフォンさえあればすぐに始められる副業が多いので検討してみましょう。

おすすめの副業の記事と合わせて参考にしてください!

スマホdeマネー

スマホdeマネー

「スマホdeマネー」は、頑張り次第で月収100万円稼げるサービスです。

「アプリ制作」「文章作成」等の面倒な作業は一切なし。

好きなアプリを無料インストールしておくだけで収入が増えていく手軽さが魅力。

入って来る情報を確認する簡単な作業だけで収入が得られる優れもの。

無料の会員登録を済ませて、スマホdeマネーで一攫千金を狙いましょう!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セレクト

お金がない時の副業

セレクトはLINEを通じて登録を済ませるだけで、お得な稼げる情報を手に入れられるサービスです。

一日10分あれば稼げて、独立開業で頑張らなくても簡単に収入が入って来る効率の良さが売りです。

配信される情報に反応して作業を進めるだけですから、わずらわしい操作はありません!

LINEで友だち登録をして手順に従う簡単な方法で始められます。

あなたも、セレクトで稼ぎ始めましょう!

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

アフィリエイト

アフィリエイト

自身でブログを作り、スポンサー広告を作成した記事に張り付けて収入を狙います。

ブログ等のインターネットサイトに貼りつけた広告へ、閲覧者にアクセスしてもらうだけで1回辺りの収入を得られる他、アクセス先のサイトに掲載されている商品やサービスを購入した場合、購入金額の一部が報酬として入ってきます。

アフィリエイトの場合はレンタルサーバーを有料で借りて、「WordPress」でのページ作成がスムーズに進められるので検討しましょう。

\アフィリエイトを始めるなら!/

A8.netに
今すぐ登録する!

クラウドワークス

クラウドワークス

クラウドワークスは、「クラウドソーシング」サービスを提供しています。

仕事案件を保持しているクライアントが募集をかけて、案件を受けてもらえるワーカーを探し、実際に業務にあたってくれる人を選定して委託します。

ライター、デザイナー、プログラマー等のプロジェクト型業務が数多く取引されており、初心者から上級者まで取り組める環境です。

パソコンが扱えてインターネット環境があれば始められるので、初期投資もかからず簡単に開業ができます。

クラウドワークスで仕事を探す!

クラウドワークス
今すぐ登録する!

ココナラ

スキルの売買ならココナラ

ココナラは、自身の持っているスキルを活かして売り出し、利用者に購入してもらって収入を得るサービスです。

例えば「絵を描く」「音楽の作詞作曲」等のジャンルでもココナラなら募集をかけて売買できます。

時給単位から案件単位で設定できるので、状況に応じて条件提示が可能。

収入は多ければ1万円単位で稼げます。

特技があるならココナラで副業にチャレンジしてみましょう。

\スキルを活かして稼ぐ

ココナラ
今すぐ登録する!

【まとめ】0円開業で副業はできる?

副業はできる

ここまで、0円開業で副業として稼ぐ方法について紹介してきました。

以下、まとめとなります。

0円開業は副業として稼げる? まとめ

  • 開業自体は簡単
  • 経費はかかって来るので実際は0円では済まない
  • 1日の拘束時間が長い
  • スマートフォンのアプリで稼ぐ方法が効率的

折角、開業しても苦労の連続で心身を壊してしまうならば、スマートフォン1台で気軽に稼いでいきませんか?

スマホdeマネーが特におすすめです。

スマホdeマネーならスマホを操作するだけの非常に簡単な作業ですし、会員登録は無料なので0円開業と同様に初期費用がかからずに始めることのできるお得な副業です。

興味を持った方はまずは会員登録だけでもしてみましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*