【必見】YouTubeで稼ぐための方法とは?人気ジャンル・収入を紹介!

新しい副業のあり方として、YouTubeを使って稼ぐ方法が注目されています。

近年では様々なYouTuberが台頭してきていますが、YouTubeで稼ぐためにはどのようなポイントを心がけたら良いのでしょうか。

今回は、ネット社会の副業として注目されているYouTubeを使った稼ぎ方について紹介していきます。

この記事を読むと分かること

  • YouTubeで稼ぐ方法
  • YouTubeで稼げるジャンル
  • YouTubeで稼ぐときの注意点

YouTube副業をするならセレクトというサービスを使うのがおすすめ。

ぜひ一度公式サイトを見てください!

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

YouTubeで稼ぐ仕組み

YouTubeで稼ぐ仕組み

YouTubeで稼ぐためには、どのようにして収益が得られるのかということをまずは確認しておく必要があります。

YouTubeでは動画をアップすることになるので、その動画に付加価値をつけることで収益化を見込むことができるのです。

YouTuberになって広告収入を得る

YouTubeで人気の動画投稿を行っている人をYouTuberと言いますが、YouTuberとして人気が出ると、広告収入を得ることができるようになります。

YouTuberはYouTube側とパートナープログラムという契約を結ぶことができ、この契約があれば動画を広告として運用することができるので、広告収入が得られるようになるのです。

一定数のファンがいるなど、条件はありますが、人気が出れば稼ぎやすいのでおすすめです。

YouTubeで商材を紹介してアフィリエイトをする

美容系YouTuberなどは、動画の中でおすすめの化粧品などを紹介し、販売ページに誘導しています。

リンクを貼って販売ページに誘導することで、その動画を通じて商品を購入した人の額からインセンティブが報酬が支払われることもあります。

これはアフィリエイトと呼ばれるもので、近年注目されているネットビジネスの一つです。

SNSなどで人気の美容家などは知名度もあるので、このサービスを利用して稼ぐこともできます。

また、美容系だけでなく、ゲーム配信者などはゲームの機材やソフトなどを紹介することもできます。

得意な分野に通じた商品を紹介することで、視聴者の興味をひきやすくなるのです。

YouTubeで広告を回してアフィリエイトをする

動画を見ていると右の関連動画のあたりや、動画の下部に広告が出る場合があります。

また、動画を再生している途中に流れる広告なども、YouTuberの設定でつけることができるものです。

視聴者が広告をクリックした場合には、さらに上乗せで広告費をもらえることもあるので、人気が出れば出るほど稼ぎやすくなるのです。

詳しくはネットでできる副業の記事もご参考ください。

YouTubeで稼ぐ方法

YouTubeで稼ぐ方法

YouTubeを使って稼ぐというのは、現代的な副業ではありますが、いくつかのポイントを守ってやらないとあまり成果が出ません。

ということでここからは、YouTubeをつかって稼ぐためのポイントについて紹介していきます。

これからYouTubeを使っていこうと考えているいる人は、ぜひチェックしてみてください。

ジャンルを統一する

YouTubeを開設する場合には、どのジャンルの動画を作るのかということをまずは明確にしましょう。

人気の動画を見ているとわかりますが、音楽なら音楽、料理なら料理、ゲームならゲームという風に、ある程度ジャンルの統一をしています。

今日は料理動画を撮って明日は歌ってみた、その次はゲーム動画、というふうに続けていってしまうと、統一性がないので視聴者もつきにくくなってしまいます。

そのジャンルが好きな視聴者が固定のファンとしてつくので、基本的なジャンルは明確にした上で、動画を作りましょう。

ある程度人気が出てきたら、たまに趣味がてら別ジャンルの動画を出すのは良いでしょう。

チャンネル登録を促す

動画を見終わった視聴者は、何も案内がないとそのまま離れて別の動画を見に行ってしまいます。

次につなげるファンを獲得するためには、動画の最後や概要欄などを通じてチャンネル登録やSNSのフォローなどを促しましょう。

あからさまに媚びているような内容だと敬遠されてしまいますが、爽やかに案内する分には誰も不快感を抱かないので、動画が気に入ればフォローしてくれるでしょう。

とにかく、せっかく見に来てくれた視聴者を離さないようにすることが、YouTubeで成功するためのポイントなのです。

英語の字幕などをつける

YouTubeを見ているのは、日本人だけではありません。

もちろん日本人に向けてわかりやすい動画を作ることが大切ですが、人口を考えても海外の視聴者の方が圧倒的に多いので、海外の利用者を意識したコンテンツを作ることも大切です。

特にペット系など万国共通の人気ジャンルの場合には、英語の字幕を入れるだけでも外国人の視聴者を取り込みやすくなります。

英語がしゃべれる場合には英語で話をしても良いですが、そうなると今度は日本人の視聴者が見づらいので、やはり概要欄や動画内に直接英語や中国語の字幕を入れるのが望ましいでしょう。

声のトーンやメリハリを意識する

動画は映像だけではなく声も重要なツールとなります。

ASMRなどのように声を入れないものであれば別ですが、動画主たるもの声を工夫して動画を盛り上げることも大切です。

動画内で一定のトーンで話し続ける動画というのはつまらないものです。

適度に声のトーンにメリハリをつけ、抑揚を意識することで、見ている方も楽しく鑑賞することができます。

視聴者に飽きさせずに動画を最後まで見てもらい、チャンネル登録を促して人気の動画主になることが、YouTubeで稼ぐために重要なポイントです。

定時を決めて投稿する

人気のYouTuberを見ているとわかりますが、基本的に定期的な配信を主としています。

毎週1回何曜日と時間を決めて動画を投稿する人もいれば、中には毎日定時に動画を投稿している人もいます。

これは視聴者やファンを獲得する上で非常に重要なポイントです。

例えばドラマなども毎週何曜日の何時から、と時間が決まっていることで、視聴者に「今日は○○の日だ!」ということを意識づけることができます。

同様に動画でも、時間や曜日を決めてアップすることで、再訪率がぐっと上がるのです。

YouTubeで稼げるジャンル

YouTubeで稼げるジャンル

YouTubeの動画で稼ぐためには、ジャンルを見極めることも大切です。

ここでは人気YouTuberのいる動画のジャンルを紹介するので、自分のできそうなものを探してみてください。

ゲーム実況

ゲームが得意なら、ゲーム実況を行ってみると良いでしょう。

ゲームといっても幅が広く、テレビゲームを動画にしている人もいれば、スマホアプリのゲームを使って動画を作っている人もいます。

上手い人はうまく立ち回るための操作のコツなどを紹介するのも良いですし、初心者の人がうまくできないながらも頑張っている動画なども人気があります。

ゲームが好きな人にはオススメのジャンルなので、機材を揃えてぜひやってみてください。

漫画を使ったアニメーション

漫画を使ってパラパラ漫画のようにアニメーションにした動画も人気です。

見ているだけで癒されるので、数が増えていけば自然とチャンネル登録者やファンも増えてくるでしょう。

他の人がやっていないような斬新な切り口のアニメーションにすることで、注目してもらいやすくなります。

動物の動画

動物を飼っている人は、自分の家の可愛いペットを撮影した動画をアップしてみると良いでしょう。

言葉は通じなくても動物の動画は国を問わずに人気があるので、世界中の人をターゲットにすることもできます。

動物をただ映すほのぼのとした動画も良いのですが、動きのある動画にするとさらに見ている方も楽しめるので人気が出やすいです。

また、違う種類の動物を飼っている人は、動物たちの接し方なども動画にすることができます。

自分の思い出作りの目的にもすることができるので、一石二鳥のジャンルと言えます。

ニュース系動画

時事問題に詳しく、よくニュースを見ているという人は、その日にあったニュースなどを取り上げて動画にしてみると良いでしょう。

特に政治経済系の難しいニュースなどは、コミカルにわかりやすく説明してあげると、視聴者も楽しみながら知識を得ることができるので、人気が出やすいです。

難しい内容をそのまま難しく伝えると人気が出にくいので、注意しましょう。

音楽・ダンス動画

歌や楽器などの音楽が得意な人は、歌ってみたや演奏してみた系の動画をアップしてみると良いでしょう。

流行りの曲などを取り入れると注目されやすいので、人気アーティストの新曲が出たらすぐにチェックして歌ったり演奏したりできるように準備しておきましょう。

歌が上手い人が替え歌などを歌っているなどのギャップも、YouTubeのコンテンツとしては面白いので、視聴数が増える可能性があります。

また、ダンスが得意な人はダンス動画を投稿してみるのも良いでしょう。

少しアレンジを加えたりすると、見ている方も十分に楽しむことができます。

試してみた系動画

人気YouTuberがこぞってやっているのが、「○○してみた」系の動画です。

普通の人ではやらないであろう斜め上を行く発想力が求められますが、それゆえに注目度も高くなります。

最初のうちはとにかくいろいろなことに挑戦して、その動画の中で視聴者の反応がいいものをピックアップして、そのあとの動画のテーマの参考にしてみると良いでしょう。

ノウハウを活かしたレッスン動画

自分に知識やノウハウがあるものがあるなら、それをレクチャーするような動画を作ってみるのも良いでしょう。

例えば楽器が弾けるというのであれば上手く弾くためのコツを紹介するのが良いでしょう。

また、ハンドメイドでオリジナル作品を作るのが好きだという人は、その作り方を後悔するのもおすすめです。

同じ趣味を持つ人が見てくれる可能性が高まるので、ジャンルによっては人気もでやすいです。

ちょいエロ系動画

あまりに過激な露出などはYouTubeの規約に反して利用停止などの処分を受ける可能性があるので気をつけましょう。

しかし、少しだけエロを取り入れた動画は、やはり需要が高いものです。

女性の場合は普段の何気ない動画を撮影しつつも、少し露出のある服を着てみるなどするだけで、男性の視聴者を引き込みやすくなります。

ただ、技術面で売っているわけではないので、飽きられてしまえばそれまでという難点があります。

YouTubeでどれくらい稼げるの?

YouTubeでそれくらい稼げるの?

子供のなりたい職業1位に輝くほど人気のYouTuberですが、実際にYouTubeで動画投稿をしていくとどれくらい稼げるのでしょうか。

Googleに表彰を受けたYouTuberの平均年収は800万円ほどとされています。

売れない限りはなかなか稼ぐことは難しいですが、成功してしまえば月収30万円ほど得ることができる夢のような職業とも言えます。

ただ、最初は地道な努力が必要なので、諦めずに継続することが大切です。

YouTubeで稼ぐのは難しい?

YouTubeで稼ぐのは難しい?

YouTubeで稼ごうと意気揚々と動画投稿を始めても、最初のうちは鳴かず飛ばずです。

芸能人でもない限り、最初から自分のいちチャンネルが注目されるということは難しいので、注目を集めるための工夫をしていかなければなりません。

多くの人は最初の段階で諦めてやめてしまいますが、売れるための戦略を考えたり、コツコツ毎日投稿をしていくことで次第にファンというのはついてくるものです。

爆発的にヒットできるかというと確証はありませんが、コツコツと続けていけばYouTubeで稼ぐことも難しいものではありません。

最初はなかなかファンも増えないものだということを念頭に置き、コツコツと継続していきましょう。

YouTubeで稼ぐのが難しいと感じた方は、セレクトというサービスを使って副業するのがおすすめ。

簡単に副業の初めの一歩を踏み出せるので、一度公式サイトを見てみてください!

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

YouTubeで稼ぐときの注意点

YouTubeで稼ぐときの注意点

YouTubeは自分の好きなことを仕事にすることができるので、夢のようなコンテンツです。

しかしながら、何をしても良いというわけではありません。

YouTubeの規約に違反してしまうような動画をアップすると、削除されたりアカウント停止などの処分を受ける可能性があるので、注意しましょう。

まず、著作権の関係から、購入した楽曲やテレビから流れている音楽を使うのはNGです。

たまたま入り込んでしまったとしても言い訳にならないので、動画を撮影する際にはテレビやラジオなどは消すようにしましょう。

BGMを使用したいという場合には、著作権フリーの音楽をダウンロードして使ってください。

また、過度な性的描写や他人を貶したり誹謗中傷をするような表現もNGです。

さらにゲーム実況をする場合には、商用使用の許可が下りていないゲームを使うと著作権にひっかかる場合があるので注意しましょう。

また、他の人が作った動画を組み合わせて一つの動画にするというのも、著作権に触れる可能性があるので避けたほうがいいでしょう。

完全オリジナルの動画を作って視聴者を楽しませましょう。

YouTubeで稼ぐまとめ

YouTubeで稼ぐまとめ

今回は、YouTubeで稼ぐためのポイントについて紹介してきました。

YouTubeでの動画投稿も様々なジャンルがあるので、まずは自分の得意なジャンルを攻めてみると良いでしょう。

YouTubeを使って収益を狙うためには、著作権などにも気をつけなければなりません。

注意点もしっかりと確認した上で、YouTubeを楽しみましょう!

YouTubeをはじめとした副業で稼ぎたいなら、まずはここからセレクトに登録しましょう!

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*