お金のために働くのは悪いことなの?深層心理と今後起こる不都合を解説!

お金のために働くのは悪いことなの?深層心理と今後起こる不都合を解説!

「仕事はお金のためにしている」「お金のために働いている」という人は多いでしょう。

そして、その状況に不都合を感じていて、打破したいと思っているということも多いかと思います。

この記事では、上のような状況で仕事に関して悩んでいる方の参考になるよう、下で一覧にする内容をまとめていきます。

「お金のために働く状態を脱したい」と考えている方には、特に参考にしていただけるでしょう。

この記事を読んで分かること

  • お金のために働く人の心理
  • お金のために働くことで起きる不都合
  • お金のために働く状況を脱出する方法
  • お金のために働くのをやめるとどうなるか

なお、お金のために働く状況を打破したい人におすすめの副業としてスマホdeマネーがあります。

スマホ1台で隙間時間にできる作業で、月収100万円以上も目指せるというお仕事です。

完全無料でスタート・継続でき、デメリットやリスクは一切ないビジネスなので、ぜひ気軽に下記の公式サイトをご覧いただけたらと思います。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

お金のために働く人の心理

お金のために働く人の心理

まず、お金のために働く人はどのような心理で動いているのかという点を知りたい人もいるでしょう。

ここでは、主な3つの心理を解説します。

とにかくお金持ちになりたい

わかりやすいのは「お金持ちになりたいから、お金のために働く」という心理でしょう。

そして、なぜお金持ちになりたいのかと言ったら、下のような理由が考えられます。

  • 生活の心配をしたくないから
  • 欲しいものを全て買いたいから
  • 人から尊敬されたいから
  • モテたいから
  • お金を増やすのが趣味だから

最後の人はお金が好きではあるものの、お金のために働いているのとは少し違うかもしれません。

わかりやすい例でいうと、投資家のウォーレン・バフェットです。

彼は「投資自体が好き」なので、投資のために生きてはいますが、お金のためには生きていないのです。

お金のために働く人の中でも「お金を増やすのがただの趣味」という人は、精神的にも幸せな人といえるかと思います。

お金に困っていて「お金が全て」と思ってしまう

生活に困っていると、どうしても「お金が全て」という考えになってしまいます。

そう考えたくなくても、あらゆる支払いが迫って来るので、そう考えるしかないのです。

  • カードローンやクレジットカードの支払い
  • 住宅ローンや自動車ローンの支払い
  • 家賃や公共料金の引き落とし
  • 税金の支払い

このようなものに日々追われていたら「仕事なんてお金が全てだ」という発想になるのも当然でしょう。

どんな事情で追われるようになったかにもよりますが、このような支払いに追われない人生を送ることは非常に大事です。

あらゆる束縛から自由になりたい

人生では仕事以外でも多くの束縛があります。

たとえば、離婚したくても経済力がなくて離婚できない専業主婦の女性などがわかりやすい例でしょう。

現代では専業主婦というのは一種の「ぜいたくな身分」ともいえます。

それでも、夫婦仲が上手く行っていなければ、他人にはわからない悩みもあるでしょう。

こうした悩みや束縛された状態から解放されるには、経済力が必要です。

そして、その経済力を得るのに役立つのが、当サイトが推奨するスマホdeマネーなどのビジネスです。

特別な経験やスキル、知識などが一切なくても月収100万円以上などの高額を稼ぐことができます。

実際に成功している人たちの口コミや、始める方法などは下のリンク先の公式ページを確認してみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

お金のために働くと起こる不都合

お金のために働くと起こる不都合

お金のために働くといくつか不都合なことも起きます。

ここでは特に起きやすい不都合な状況を解説していきます。

自分より高収入な人を見て自信を喪失する

お金のために働いているということは、その人の中では「お金を稼いでいる人ほど偉い」ということになります。

そのため、自分より高収入な人を見るたびに自信をなくしてしまうのです。

実際、これは珍しいことではありません。

野球選手などの年俸を聞いて自分が小さく見える、ちっぽけに見えるということは誰でもあるでしょう。

野球選手ならまだ遠い世界なので、それほど嫉妬などもないかもしれません。

しかし、微妙に成功している年収1000万円のビジネスマンなどが近くにいたら、やはり胸がざわつくでしょう。

嫉妬でざわつくだけならまだいいのですが、それで自分のやっていることを無意味に感じてしまうということもしばしばあります。

稼げなくなったときモチベーションが急落する

お金のためにやっている仕事は、稼げなくなったらやる意味がありません。

そのため、会社の事情などが変わって稼げなくなったときにモチベーションが急激に落ちてしまいます。

これ自体は、必ずしも悪いことではありません。

というのは、誰でも「その仕事をする理由」が何かあり、それがなくなったらモチベーションが下がるのは当たり前だからです。

たとえば、仲のいい同僚がいて楽しかった仕事は、その同僚がいなくなったら以前ほど楽しくはなくなるでしょう。

また、尊敬する経営者を慕って入社した場合、その社長が会社を追われるなどしたら、やはりモチベーションが下がるでしょう。

このため、お金のために働いている人だけが、目当ての要素を失ったときにモチベーションが急落するということではありません。

ただ、最強なのはその仕事自体が好きでやっているという人です。

このような人は、稼げなくなっても特定の誰かがいなくなっても、気にせず仕事を楽しむことができます。

健康やプライベートが犠牲になる

お金を稼げる仕事というのはハードなものです。

また、ハードでない低収入な仕事でたくさん稼ぐには、仕事量を増やすしかありません。

どちらにしても、しばしば健康が犠牲になるものです。

また、健康だけでなく家族とのコミュニケーションなどが犠牲になるということもあるでしょう。

そのように大事な健康や人間関係を犠牲にせずにお金を稼ぐ、という方法もあります。

その方法の一つが、隙間時間に取り組める仕事をすることです。

たとえば当サイトが推奨しているスマホdeマネーなら、移動時間や家事の合間などいつでもスマホでお仕事をできます。

もともとムダにしていた時間を有効利用できるので、時間をわざわざ確保する必要もありません。

稼げる人は月給で100万円も超えているというほど稼ぎやすい仕事です。

詳しい作業内容や実践している人の経験談などは、下の公式サイトからチェックしていただけたらと思います。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

お金のために働く現状を打破する方法

お金のために働く現状を打破する方法

お金のために働いている状況を打破したいという人も多いでしょう。

ここでは打破するための3つの方法を解説していきます。

ひたすら節約してお金を貯める

生活に困らないだけのお金があれば、お金のために働く必要はありません。

もちろん、一生分の生活費をすぐに貯められる人は少ないでしょう。

しかし、ひとまず向こう数年分の生活費程度なら貯められるはずです。

数年あれば、資格を取得したり転職活動を積極的にしたり、といった努力をできるでしょう。

そして、自分がお金なしでもやりたいと思える仕事に転職することもできます。

また、この努力でさらに良いのは節約している過程で、必要な生活費も減ることです。

つまり節約によってお金が貯まるだけでなく「あまり貯める必要もなくなる」わけです。

非常に重要なことですが、贅沢する人はお金が減っていくだけでなく「必要な生活費も増えてしまう」わけですね。

節約することはその逆になるわけです。

使わない人はどんどん有利になり、使う人はどんどん不利になるのです。

もちろん、お金を使う人がいるから経済が回っていくのは事実です。

しかし、銀行にあずけていれば銀行がそれを投資に回しているので、経済はやはり周ります。

なので、経済を回すという観点からしても、貯金や投資をする人の方が偉いのです。

その現実が「しっかりお金を貯めた人の方が早く自由になる」という事実に現れているわけですね。

お金から解放されたいなら「お金は使わない」が大原則なのです。

そもそも、使わずに生きている時点で、その人は「お金なしでもかなり生きていける」ということですからね。

休暇をとって身の振り方を考える

現時点で生活するだけのお金は十分にあるけど、お金のために働いているという人もいるでしょう。

このような人は休もうと思えば休めるはずなので、一度長めの休暇をとるべきです。

そして、ゆっくりと落ち着いた状態で自分の身の振り方を考えてみましょう。

そもそも何のために生きているのか、何をしているとき自分は幸せなのかなどを、素直に考えてみることです。

人によっては、案外今の仕事も悪くないという結論になることもあるでしょう。

逆に「やはり辞めるしかない」という結論になることもあるかと思います。

どちらにしても「本当の自分の心の声」というのは、しっかり休んで余裕のある状態で初めて聴こえるものです。

「時には立ち止まって考えるのも大局的な仕事」と思って、実行してみるといいでしょう。

とことん稼ぎやすい仕事をする

お金のために働く状況を打破するには、逆説のようですが「徹底して稼ぐことを考える」のも有効です。

理由は、早く一定のお金を貯めてしまえば、お金のために働く必要はなくなるためです。

つまり「毒をもって毒を制す」のような考え方です。

お金を卒業するために、徹底してお金を稼ぐということですね。

稼げる仕事を紹介している記事もあるので合わせてご一読ください。

そのためには、普通の仕事よりも効率的に稼げる仕事を選ぶことが必要になります。

具体例を挙げると、当サイトが特におすすめしているスマホdeマネーです。

スマホdeマネーは、スマホ1台の簡単な作業で月収100万円以上も目指せるという、非常にスムーズに収入を得られるビジネスです。

始め方も非常に簡単で、公式サイトからスマホdeマネーのLINEアカウントを友だち追加するだけで完了します。

完全無料で20歳以上であれば誰でもできるため、ぜひ気軽に下のリンク先をチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

お金のために働くのをやめるとどうなるの?

お金のために働くのをやめるとどうなるの?

お金のために働く状態を卒業したいと考えている人は「そういう働き方をやめたらどうなるのか」という点も気になるでしょう。

この段落では、お金のために働くのをやめるとどのような変化が起きるかを解説していきます。

仕事に対する危機感がなくなる

まず悪い面から書くと、お金のために働く必要がなくなると、その仕事に対する危機感は薄れます。

これは、定年退職をした高齢者の方が趣味でやっているアルバイトを想像するとわかるでしょう。

のんびりしていて良いものですが、現役時代のような集中力はないはずです。

丁寧で心のこもった仕事は、このような状態でもできるでしょう。

しかし、現役時代のような爆発力のある仕事はもはやできないはずです。

どちらが良い悪いということはありません。

現役時代のハードな仕事ぶりは、後から振り返ると楽しく思い出せることも多いでしょう。

しかし、もう一度当時に戻ったら「もう辞めたい」と思うことも多いはずです。

危機感があるのは、いいことなのか悪いことなのか、誰にも断言できるものではないかと思います。

確かなことは、お金のために働くことには良い面もあるということです。

仕事のストレスが激減する

お金のために働く必要がないということは嫌な仕事はやらなくていいということです。

自分のやりたいことだけ仕事にできるので、ストレスは激減します。

極端な話、利益ゼロ円でもいいわけなので、どんな仕事でもできるのです。

たとえば、いきなりYouTuberとして活動してしまってもいいわけですね。

誰も見ていなかろうと、広告収入が入らなくても生きていけるので関係ないのです。

たとえば音楽が好きなら、毎日好きな歌を歌い、同じような音楽が好きな人と仲良く楽しむ毎日になります。

仕事でない以上、仕事としてやっている人に比べると当然レベルは低いでしょう。

遊びの仕事で、生活がかかっているプロを超える作品を生み出せるような人はそうそういません。

その点では、仕事のストレスがあることも、悪くはないのです。

ただ、全体的に日本人は仕事のストレスが過剰であるため、それが減るのは良いことといえるでしょう。

自分のために時間を使える

これは「ストレスが減る」ことと似ていますが、自分のために時間を使えるようになります。

生きるための仕事をしなくていいので、働く時間なども自由に選べるからです。

実は、そのような状態はお金を貯めてセミリタイアした人でなくても、今すぐ実現できます。

わずかな時間で効率よく稼げるビジネスをすればいいのです。

そのようなビジネスの一つとして、当サイトが特におすすめしているのがスマホdeマネーです。

スマホdeマネーの特徴や詳細は、下のリンク先から確認してみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】お金のために働くのは悪いこと?

【まとめ】お金のために働くのは悪いこと?

結論を書くと、お金のために働くのは必ずしも悪いことではありません。

ストレスは溜まってもハイレベルな仕事ができるようになるなどメリットもあります。

ただ、やはり「これ以上ストレスを感じたくない」「気ままな生活の方がいい」という人もいるでしょう。

その場合は、記事中でも書いてきたとおりスマホ副業などの稼ぎやすい仕事をすることをおすすめします。

お金を稼ぐ方法はこちらの記事でもたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

そして、スマホ副業の中でも当サイトが一番におすすめしているのが、スマホdeマネーです。

スマホdeマネーならスマホをタップするだけの単純作業で、年収1000万円などの高額所得者も目指せます。

実際に稼ぐことに成功している人の体験談や詳しいやり方などは、下の公式ページを確認してみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*