【初心者OK】動画編集の副業で稼ぐ方法!メリットデメリット紹介!

【荒稼ぎ】動画編集の副業で稼ぐ!メリットデメリットを徹底解説!

の記事では、動画編集の副業におけるメリットやデメリット、稼げるのかどうかについて徹底解説していきます。

「動画編集の副業って本当に稼げるの?」
「念のためにメリットとデメリットを知っておきたい!」

このように考えている方へ向けた記事です。

当記事を読むことで、自分が動画編集の副業をやるべきなのかどうかが分かります。

動画編集に少しでも興味のある方には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

結論からいうと

  • 動画編集の副業は誰でも気軽に始められる仕事ですが、競合が多いため思ったより稼ぐことはできません。
  • 最初からガッツリ稼いでいきたいのであれば、他の副業を検討してみた方が良いでしょう。
  • 今は色んな種類の副業が存在するので、選ぶ副業によっては本業以上に稼いでいくことも可能です。
  • どんな副業がおすすめなのか?というと、スマホ1台で作業ができる「スマホdeマネー」です。
  • スマホdeマネー」は簡単な作業をこなしていくだけなので、動画編集の副業のようにスキルや知識は必要ありません

スマホdeマネー

スマホdeマネーはこちら

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

動画編集の副業とは

動画編集の副業とは

まずは、動画編集の副業とは何なのか?ということについて解説します。

動画編集とはその名の通り、クライアントが撮影した動画を依頼されたように編集していく副業です。

編集する動画のタイプには様々なものがあり、主な種類でいうと以下の3つになります。

  • YouTubeの動画編集
  • ウエディングムービーの編集
  • 企業の商品紹介動画の編集

稼いでいるユーチューバーと契約を結べば、それなりに稼いでいくこともできるようです。

ウエディングムービーや企業の商品紹介動画を編集する場合は、それなりの編集スキルと知識が必要になります。

結論から解説すると、そこまで稼ぐことができる仕事ではありません。

そのため、ガッツリ稼ぎたいのであれば、「スマホdeマネー」のような今話題の稼げる副業でガッツリ稼ぎましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

動画編集の副業は需要が高い

動画編集の副業は需要が高い

今は動画編集者の需要が数年前に比べると非常に高くなってきました。

動画編集が必須スキルになりつつある現代ですが、その背景にはどんな理由がるのでしょうか?

ここでは、動画編集者の需要が高くなっている理由について解説していきます。

動画編集の需要が高い理由

  1. YouTubeなどの動画コンテンツのブームだから
  2. 誰でも手軽に編集できるから
  3. 自分のスキルアップにも繋がるから

理由①YouTubeなどの動画コンテンツのブーム

最近は、YouTubeやTikTokなどの動画媒体がブームとなっており、誰でも気軽に動画を配信できるようになりました。

動画を配信する以上、1人でも多くの人からの注目を集めたいと思うのが配信者の本音です。

YouTubeの場合は再生回数が収益に直結するのでなおさらでしょう。

少しでも多くの人から見てもらえるように、動画編集の上手い人が求められているのです。

理由②初心者でも手軽に編集できる

今はパソコン1台あれば誰でも手軽に動画編集できる時代です。

最初に編集方法さえ覚えてしまえば、特別なスキルがなかったとしても取り組むことができます。

他の副業に比べても難易度が低いため、多くの人たちが動画編集を副業で行うようになりました。

理由③自分のスキルアップにも繋がる

動画編集は誰でも手軽に行えるとはいえ、完成した動画にはそれなりのクオリティが求められます。

発注する側も動画編集すきるを持った人に仕事を依頼したいと思っているのです。

そんな中で動画編集スキルをアップさせることができれば、他の編集者と差をつけることができます。

継続的に仕事を受注するためにも、スキルアップを目指している人が増えているのです。

確かに上記のようなこともありますが、最近では供給過多になりすぎて費用自体がインフレしてきています。

本気で稼ぎたいのであれば「スマホdeマネー」のような副業を始めてみる方が良いでしょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

動画編集の副業のメリット

動画編集の副業のメリット

動画編集の副業について一通り把握したところで、まずはこの副業のメリットについて解説していきます。

動画編集の副業に取り組むことで、以下のようなメリットを得られるでしょう。

動画編集の副業のメリット

  • 参入障壁が低い
  • 自分の趣味になる

参入障壁が低く初心者でも始めやすい

動画編集の副業は参入障壁が低いです。

1度編集方法を覚えれば誰でもできるため、敷居の低い副業と言えるでしょう。

プログラミングのように高度なスキルも必要なく、作業の途中で躓くこともそうそうありません。

稼げるかどうかは別として、作業ができないことに悩むことは少ないはずです。

自分の趣味になる

動画編集ができるようになれば、プライベートでもそのスキルを活かせるかもしれません。

例えば、友人や知人の結婚式の際にウエディングムービーを作成することもできますし、思い出に残っている写真やビデオを1つの動画にまとめることもできます。

趣味として楽しむこともできますので、動画編集のスキルは決して無駄にはなりません。

動画編集の副業のデメリット

動画編集の副業のデメリット

次に、動画編集の副業のデメリットについて解説していきます。

以下のデメリットを許容できない場合は、動画編集の副業に取り組むべきではないでしょう。

動画編集の副業のデメリット

  • 競合が多い
  • 単価が低い

競合が多い

動画編集の副業における最大のデメリットは、競合が多いことです。

YouTube動画のブームによって動画編集者の需要が高まってからは、多くの人が動画編集の副業に取り組むようになりました。

中には、組織化して取り組んでいる人もいるほどです。

そんな強豪ぞろいの中で長期的に仕事を受注し続けるのは困難を極めるでしょう。

単価が低い

もう1つのデメリットは、単価が低い点です。

どの動画を編集するかによりますが、そこまでクオリティを求められないYouTube動画の相場は1件5000円程度です。

もちろんスキルに応じて単価を上げていくことはできますが、最初のうちは割に合わない仕事になるでしょう。

もっと手っ取り早く稼ぎたいという場合は、先ほども紹介した「スマホdeマネー」がおすすめです。

「スマホdeマネー」には単価といった概念がないので、自分の努力次第で稼いでいくことができます。

詳しくは公式ページに記載されていますので、気になる方はチェックしてみましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

動画編集の副業で稼ぐことはできる?

動画編集の副業で稼ぐことはできる?

では、動画編集の副業で稼いでいくことはできるのでしょうか?

これから動画編集の副業に取り組もうか検討している方は気になるところだと思います。

しかし、結論から言うと動画編集の副業では思ったより稼げません。

先ほども解説した通り、動画編集者は競合が多いですし、求められるクオリティも年々上がっています。

すると、多くのクライアントは一部の優秀な編集者に仕事を任せるようになるのです。

1度契約を締結すれば長期的に仕事を発注するため、他の編集者に依頼することはなくなります。

十分なクオリティに満たさない初心者には、そもそも仕事が回ってくることが少ないということですね。

おまけに単価も低いので、想像していた以上に稼げないといった状態になるわけです。

では、どんな副業を選ぶのがベストなのか?というと、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」です。

「スマホdeマネー」は仕事を受注するわけではないので、スキルや技を磨く必要はありません。

スマホ1台で副業をしたい方は、この機会に「スマホdeマネー」をチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【必見】動画編集の副業よりも稼げるスマホ副業

【必見】動画編集の副業よりも稼げる副業

動画編集の副業は非常に需要の高い仕事ですが、競合が多い分稼ぎづらいというデメリットがあります。

なので、最初からガッツリ稼ぎたいという場合は、他の副業を検討してみた方が良いでしょう。

しかし、動画編集とは別の副業を探すにしても、どんな副業を選べばよいのか分からないかもしれません。

そこで、ここからは、動画編集の副業よりも稼ぎやすい副業を5つに厳選して紹介していきます。

どれも無料、もしくは少ない資金で始められる副業ばかりなので、是非参考にされてください。

他にもおすすめのスマホ副業を知りたいあなたは、こちらの記事でたくさん紹介しているので、合わせてご一読ください。

【必見】動画編集の副業よりも稼げる副業

  • スマホdeマネー
  • アフィリエイト
  • YouTuber
  • 治験
  • クラウドソーシング

スマホdeマネー

スマホdeマネー

「スマホdeマネー」とは、LINEを使って簡単に取り組むことのできる副業アプリです。

基本的に作業は10分程度でできる簡単なものしかないので、動画編集の副業のようにスキルや知識は必要ありません。

また、本業の仕事が忙しい人でも、ちょっとした隙間時間を使って副業を行うことができます。

動画編集の副業とは違って競合がいないことも「スマホdeマネー」のメリットです。

会員登録は完全無料で副業研究所一押しの副業なので、興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトとは、商品を売りたい企業と消費者をマッチングさせるビジネスです。

こう言うと難しくイメージするかもしれませんが、収益化の仕組みはいたってシンプル。

自分のサイトに企業の商品広告を掲載し、その広告から商品が売れると報酬をゲットできる仕組みです。

アフィリエイトは初期費用もほとんどかからないため、多くの副業初心者がチャレンジしています。

ただ、最初にサイトを立ちあげる際、初心者では難しいと感じる作業がわりと多いです。

そういった時は、「WordPlus」をという代行サービスを利用することで、スムーズにサイトを構築することができます。

今後アフィリエイトに取り組むつもりの方は、「WordPlus」の公式ページを1度チェックしてみてください。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

クラウドソーシング

クラウドワークス2

クラウドソーシングとは、オンライン上で仕事のやり取りができるサービスです。

仕事を発注したい人と仕事を受注したい人をマッチングしてくれます。

ライティングやロゴ制作、動画のシナリオ作成、覆面調査などなど、様々なジャンルの案件が揃っているので、自分に合った仕事を見つけやすいです。

初めは単価の低い案件が多いですが、コツコツ仕事をこなしていくことで報酬単価を上げていくことができます。

自分のスキルを有効に活用して稼ぎたい人は、クラウドソーシングを始めてみると良いでしょう。

クラウドワークスで仕事を探す!

クラウドワークス
今すぐ登録する!

YouTuber

youtuber

YouTuberとは、YouTubeで広告収入を得る人気のビジネスモデルです。

YouTube動画をアップしていき、再生回数やチャンネル登録数に応じて広告収入を得ていきます。

今はスマホでも高画質の動画を撮影できるため、YouTubeの参入障壁は限りなく下がりました。

そのため、副業初心者だったとしても取り組みやすいビジネスモデルと言えるでしょう。

しかし、現在は芸能人や知名度のある人が続々とYouTubeに参戦しているので、競合争いはより一層激化しています。

そんな中で、知名度のない動画配信者が稼いでいくのは決して簡単ではありません。

YouTubeの参入障壁は下がったものの、収益化のハードルが上がっているということですね。

YouTubeに取り組むのであれば、まず上手くいっているユーチューバーの研修から始めることをおすすめします。

治験

治験

治験とは、まだ世に出ていない薬の効果を自分の体で実験することを言います。

薬の安全性を確認するために治験を行うことで、製薬会社から謝礼金(報酬)を受け取ることができます。

治験の案件によっては高額報酬が設定されていることもあるので、1度の治験で大きな額を稼ぐことも可能です。

ただ、どうしても身体的なリスクが伴うため、健康状態をしっかり確認した上で申し込む必要があります。

健康的な身体の人で治験に興味がある場合は、試しに受けてみると良いでしょう。

【まとめ】動画編集の副業は稼げるのか

【まとめ】動画編集の副業は稼げるのか

この記事では、動画編集の副業におけるメリットやデメリット、稼げるのかどうかについて解説してきました。

動画編集の副業は誰でも気軽に始められる仕事ですが、競合が多いため思ったより稼げないということでしたね。

最初からガッツリ稼いでいきたいのであれば、他の副業を検討してみた方が良いということでした。

今は様々な副業が存在するので、選ぶ副業によっては本業以上に稼いでいくことも可能です。

そこで、簡単に取り組める副業として、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」をもう1度おすすめしたいです。

「スマホdeマネー」はスマホを使って単純作業をこなしていくだけなので、スキルや知識はいっさい必要ありません。

これから副業を始めたいという方は、「スマホdeマネー」の公式ページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*