起業するために必要な3つのスキルを紹介!スキルの磨き方を徹底解説!

起業するために必要な3つのスキルを紹介!スキルの磨き方を徹底解説!

人生のなかで、一度は起業をしてみたいと思ったことはありますか?

起業したいと思ってもスキルや経験値などが必要で、自分たちにはできないと思っている人も多いはずです。

とはいえ、普通の人でも起業をしているのが現状です。

以前では、起業はハードルが高いものでしたが、今では誰でも簡単に起業できるようになりました。

今回の記事では、起業に必要なスキルについてご紹介します。

自分には起業ができないと思われていた人も、自信を持ってください。

この記事を読んでわかること

・起業にスキルは必要?

・持ってたら便利な起業のスキル

・起業したい人は副業から始めよう

・スキルのない人が起業するのにおすすめの副業【5選】

結論から紹介すると、スキルがなくても起業することは可能です。

一番楽に、起業する方法として、「プチ起業」のような副業アプリが挙げられます。

プチ起業なら、特別なスキルも入りませんし、あなたが成長できるような案件で、スキルをつけながらお金を稼ぐことができます。

少しでも、プチ企業が気になるあなたは、公式HPを確認してみましょう。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

起業にスキルは必要?

起業にスキルは必要?

起業するにあたり、そもそもスキルは必要なのでしょうか?

答えは、どっちもありえます。
起業するジャンルによっては、スキルが必要である一方、ジャンルによってはスキルを必要としません。

とはいえ、スキルはあったほうが良いです。

スキルを必要としないジャンルの事業でも、何かしらスキルが役に立つことが多いです。

スキルは必ずいるとは言えませんが、あったほうが便利と言えます。

もちろん、いまスキルがない人でも、「プチ起業」を使って、案件をこなしながら成長すれば、きっと立派な起業家になることができますよ。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

持ってたら便利な起業のスキル

持ってたら便利な起業のスキル

それでは、起業をするにあたり具体化にどのようなスキルが必要とされるのでしょうか。

起業するジャンルによっても異なりますが、どのジャンルにも共通して役に立つスキルもあります。

今回の記事では、どのジャンルの起業にも役に立つ3つのスキルをご紹介します。

そのスキルとは、マーケティング、会計スキル、コミュニケーションスキルです

では、3つのスキルについて、なぜ必要か解説します。

マーケティング

起業するにあたり持っていたら便利なスキルの1つ目は、マーケティングスキルです。

マーケティングスキルとは、市場で自社製品をどのように販売戦略を立てれば、売れるかというスキルです。

このマーケティングスキルは、どのジャンルの事業にも有効に役に立ちます。

たとえば、英語の塾を開業するとき、子供が多い地域に開業したほうが入塾者も増えます。

また、学校の近くに建てたり、ターミナル駅の近くに建てることで、大きな売上に繋がります。

このように、どうすれば売上を伸ばせるかを思考するのがマーケティングスキルです。

マーケティングスキルには正解はありませんが、正解に近い答えを出すことは可能です。

マーケティングスキルを伸ばすためには、日頃から思考力を養うことをおすすめします。

また、過去の事例などをもとにした本などを読み、自分のマーケティングスキルも
に応用できるようにしましょう。

会計スキル

起業するにあたり持っていたら便利なスキルの2つ目は、会計スキルです。

会計スキルはどのジャンルの事業にも必要とされます。

というもの、売上や利益など数字が必ず出てきます。

会計スキルがないと、どのような処理をすれば良いか調べる必要があるため、持っていると非常に便利です。

また、自分に会計スキルがあれば、会計士などを雇う必要もありません。

余計なお金が発生することもないため、会計のスキルがあれば自分だけで会社を動かせます。

人間関係を円滑に行うスキル

起業するにあたり持っていたら便利なスキルの3つ目は、コミュニケーションスキルです。

このコミュニケーションスキルもどのジャンルでも利用できます。

個人だけで稼げる仕事であれば特に必要ありませんが、複数の企業と一緒に仕事をする場合、必ず必要なスキルです。

また、新しい顧客を獲得するのもコミュニケーションスキルが必要です。

人としゃべるのが苦テナ人でも、簡単な意志疎通は必ず行えるようにしましょう。

上記スキルを、養うために「プチ起業」のような副業アプリをおすすめします。

少しでもプチ起業のことが気になるあなたは、一度公式HPを確認してみましょう。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

スキルがないけど起業したい人は副業から始めよう

スキルがないけど起業したい人は副業から始めよう

それでは、逆にスキルがない人は起業するうえで、苦戦するのでしょうか?

必ずしも苦戦することはないですが、スキルがないと、スキルが必要になったとき勉強しなければなりません。

そこで、いきなり起業をするのではなく、準備期間をおいてから起業することをおすすめします。

その準備期間の間にぜひやって頂きたいのが副業です。

副業は必ずしも起業に関係があるとは限りませんが、慣れの意味では起業に貢献することもあります。

まずは、副業を始めてみて、慣れてから起業をしてみましょう。

理由①失敗のリスクを抑えられる

スキルがないけれど起業をしたい人に副業をおすすめする理由の1つ目は、失敗のリスクを抑えられることです。

起業は普通の仕事と異なり、必ずしも成功するとは限りません。

また、普通の会社と異なり、起業に失敗をしたら自分で責任をとる必要があります。

そこで、まずは副業を始めてみましょう。

副業は失敗しても、また新しくやれば良いです。

起業は一度でも失敗してしまうと挽回するのが難しくなります。

副業をしてみることで、なんとなく起業のイメージを掴み、リスクを避ける努力をしてみましょう。

理由②自分に適性があるかを判断できる

スキルがないけれど起業をしたい人に副業をおすすめする理由の2つ目は、副業を行うことにより、適性を見つけられるためです。

起業をするうえで、一番大変なのが自分が起業の適性に当てはまっているかです。

いきなり起業をして、結局自分に合わずに挫折してしまうひとも少なくありません。

また、起業をする前に起業適性を調べることで、柔軟にコントロールできるようになります。

そこで、適性を測るためにも副業がおすすめです。

副業をすることで、自分がどのような仕事に適性があるかを学ぶことができます。

また、副業によって新たに自分に合う仕事を見つけ、スキルを伸ばしていくことも可能です。

早く起業をしたいという人もいるかもしれませんが、まず立ち止まってみて、自分の適性を探ってみましょう。

自分の適性を探ることで、新しい道を見つけられるはずです。

理由③起業資金もためることが出来る

スキルがないけれど起業をしたい人に副業をおすすめする理由の3つ目は、副業を行うことで、起業の資金集めができることです。

起業をするうえで、お金が必要です。

起業をしても最初の方は、なかなか売上を伸ばすことができません。

そこで、副業をすることで起業のための資金集めを行なえます。

最近の副業は、報酬も高く自分のスキルを活かせる仕事が多いです。

また、起業をするうえで、会社設立のためのお金もかかるため、副業をしながら起業するのもおすすめです。

いずれにせよ、副業は起業をするうえで、必ず役に立つことがあります。

副業と侮らずに、コツコツとスキルやお金を貯めていきましょう。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

スキルのない人が起業するのにおすすめの副業【5選】

それでは、起業をするための準備期間として副業を行う際にどのような副業が良いのでしょうか。

今回の記事では、起業を目指している人におすすめの5つの副業を用意しました。

5つの副業のなかには、スマートフォンだけでできる簡単な副業もあり、起業に専念できます。

起業しながらでも楽に稼げる副業5選をご紹介します。

プチ起業

プチ起業

スキルがなくて起業をしたい人におすすめ副業1つ目は、プチ起業です。

プチ起業とは、ネットビジネスを駆使した副業で、近年人気とされています。

プチ起業の特徴は、スマートフォンで仕事ができることです。

通常の副業であれば、実際に体力を使わなければなりませんが、プチ起業は疲れません。

また、仕事内容も送られてくる情報を参考にして、実践するだけなので起業に打ち込むことができます。

起業をしたい人にとって、大きな負担にならないのがメリットです。

また、プチ起業は1日の最短作業時間が30分から行なえます。

作業時間が短いことから、効率的に稼げるのが人気の秘密とされています。

起業に専念できる副業であるだけでなく、起業のための資金にも貢献する副業です。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーション

スキルがなくて起業をしたい人におすすめ副業2つ目は、トレンドナビゲーションです。

トレンドナビゲーションは、効率的に稼げる副業として人気とされています。

というのもトレンドナビゲーションでは、最短30分から仕事を行なえます。

また、作業時間が短いにも関わらず、報酬が高いことが特徴です。

月に10万円ほどであればすぐに稼げるようになるため、起業のための資金集めとしても最適です。

もし、起業のために準備をしたいのであればトレンドナビゲーションを始めてみましょう。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

どこでもビジネス

どこでもビジネス

スキルがなくて起業をしたい人におすすめ副業3つ目は、どこでもビジネスです。

どこでもビジネスも同様に起業に向けて、負担のかからない副業とされています。

どこでもビジネスの特徴は、在宅で仕事ができることです。

というのも、どこでもビジネスはLINEに登録をするだけは始められるからです。

スマートフォンさえあれば、どこでもできることからどこでもビジネスという名前になったほど。

起業を考えている人にとって、在宅ででき、スマートフォンだけでできる仕事はかなりのアドバンテージになります。

負担にならないだけでなき、お金をしっかり貯められるどこでもビジネスを始めてみましょう。

\次世代在宅ワーク!/

どこでもビジネスに
無料で登録する!

アフィリエイト

アフィリエイト

スキルがなくて起業をしたい人におすすめ副業4つ目は、アフィリエイトです。

アフィリエイトは広告掲載をして、クリックや実際に商品を購入されることで報酬が受け取れます。

いわゆる、成功報酬制の副業で、経験が高くなるほと稼げるのが特徴です。

しかし、起業を考えている人にとってブログの開設は負担です。

そこで、おすすめなのでWordPlusというサービスです。

WordPlusとは、ブログの開設に必要なサーバーの契約、ドメイン取得など全ての作業を代理で行います。

つまり、自分でなにもしなくてもブログを始められます。

起業の準備中は、ほかに時間をかけることが多く、なかなか手が空きません。

そこで、WordPlusを利用して、簡単にブログを始めてみましょう。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

転売

転売

スキルがなくて起業をしたい人におすすめ副業5つ目は、転売です。

転売とは、ご存知の通り、購入した物などを別の人に販売をして利益を稼ぐ仕事です。

転売は副業のなかでも特に流行っており、手間をかけずに行えるのが人気の理由とされています。

起業で忙しいなかでも、気軽に始めることができます。

【まとめ】スキルのない人は副業から始めよう

【まとめ】副業から始めよう

起業をするために、スキルは必要ではありませんが、あったほうが役に立ちます。

しかし、スキルがない場合、1から勉強しなければなりません。

そこで、おすすめなのが起業前に副業を通してスキルを磨くことです。

なかなか、時間が取れない中でも楽に稼げる副業が多くあります。

今なら週末起業といった考え方もあり、スキルもつけやすい世の中になってきました。

自分が、どんなスキルを手に入れたいのかをよく考え、是非とも「プチ起業」を始めて、自分磨きを始めてみましょう。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*