引きこもりの人が仕事を探すには?支援サービスと人と会わない仕事を紹介

「今引きこもっているけど仕事をしたい」「家族が引きこもっているけど、仕事をさせてあげたい」と思っている方も少なくないでしょう。

そのように考えるとき、特に気になるのは引きこもりの人が仕事に復帰するにはどうすればいいかという点かと思います。

社会復帰を支援してくれるサービスや、引きこもりの人に向いている仕事などは特に気になるところでしょう。

この記事では、そのような「引きこもりの方やそのご家族の方などに役立つ情報」をまとめていきます。

引き込もった経験をプラスに変えて、社会に出ていくきっかけにしていただけたら幸いです。

この記事を読んで分かること

  • 引きこもりが仕事をする利点
  • 引きこもりの社会復帰を支援してくれるサービス
  • 引きこもりにおすすめな仕事の条件
  • 引きこもりにおすすめな5つの仕事

なお、引きこもりの人に特におすすめな仕事は、スマートフォン1台でできるスマホビジネスです。

中でも当サイト・副業研究所が一番におすすめしているのがスマホdeマネーです。

スマホのみの簡単な作業で月収100万円以上も目指せるという、稼ぎやすいビジネスになっています。

始めるのも継続するのも完全無料でリスクはないため、ぜひ下の公式サイトをお気軽にのぞいてみて下さい。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

引きこもりが仕事をする利点

引きこもりが仕事をする利点

引きこもりの人が仕事を始めることには、多くの利点があります。

ここではそうした利点の中でも、主なメリットを3つ紹介していきます。

親や自分を安心させることが出来る

当然ながら、引きこもりの人が仕事をするようになれば、親御さんが安心できます。

もちろん、親御さんだけでなく自分も安心できるでしょう。

四字熟語で「恒産恒心」という言葉があります。

ことわざでは「恒産なくして恒心なし」といい、安定した収入があって、落ち着いた精神状態になれるという意味です。

必ずしも安定収入でなくてもいいのですが、やはり一定の金額の収入はあった方がいいでしょう。

動物は皆生きるために何かをしているので、何かをするというのは本来気持ちいいことです。

生きていることについての一種の罪悪感のような感覚も薄れ、のびのび生きやすくなるでしょう。

社会から新しい刺激を受けることが出来る

働いていれば、社会から毎日新しい刺激を受けることができます。

仕事では同僚でもお客様でも取引先でも、さまざまな人と出会うものです。

こうした経験は、ドラマや映画の中の世界の架空の物語より、時として面白いものです。

やはりシナリオやゲームの世界がどれだけリアリティを追求しても、本当の現実の方が上というのは間違いありません。

一つの作品に非常に感動し「これが自分の命」と言っている人でも、拷問にかけられてその作品を忘れるように言われたら、あっさり忘れるでしょう。

それは、実際に生きて肉体で感じている世界が何よりも大事だからです。

脳内で感じることのほとんどは、拷問にかけられれば消えるものです。

拷問にかけられても(むしろかけられた方が)確実に残る自分の肉体で、現実の世界で生きていくことは何より大事なのです。

生きて仕事をしていれば、それがどんな仕事であっても「自分が体で感じた、自分だけの刺激」を得られるでしょう。

自立した生活を行うことが出来る

経済的に自立しているというのは、非常に自由なことです。

親や兄弟、親戚などに気を使って生きる必要もなくなります。

もちろん、自宅を建てる住宅ローンの保証人になってもらう際など、気を使うことはあります。

また、賃貸契約の連帯保証人になってもらうときなども、やはりある程度の気を使うでしょう。

気を使うことがまったくなくなるわけではありませんが、大分自立できるのは確かです。

そして、そのように自立した生活を営むには、やはり経済力が一番重要になります。

経済力を獲得するのに特におすすめなのは、スマホでできる仕事です。

その中でも、当サイトが推奨しているのはスマホdeマネーです。

スキルや資格、経験など一切不問で誰でも稼げる効率的なビジネスとして評判になっています。

LINEの公式アカウントを友だち登録するだけなので、費用も一切かかりません。

引きこもりを卒業して自立した生活を営みたいと考えている方は、ぜひ下の公式サイトを確認してみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

引きこもりの社会復帰を支援してくれるサービス

引きこもりの社会復帰を支援してくれるサービス

特に国や公的機関が運営するサービスで、引きこもりの人の社会復帰を後押ししてくれるサービスがあります。

ここでは、そうしたサービスでも主なものを2つ解説します。

ハローワーク

ハローワークは、多くの人が転職や再就職で利用するサービスです。

引きこもりの人が復帰のために使うことも多いため、相談員の方もサポートに慣れています。

普通の転職エージェントなどと違い、引きこもりであることに理解をしてもらえるため、安心して通えるでしょう。

また、職業訓練などの具体的なサービスが充実しているのも利点です。

地域若者サービスステーション

サポステという通称で知られている公的機関です。

厚生労働省委託の支援機関なので、信頼性は非常に高い組織です。

アイドルの最上もがさんもサポステのスタッフであり、サポステの卒業生です。

サポステの具体的な支援内容を一覧にすると下のとおりです。

  • コミュニケーション講座
  • ジョブトレ(就業体験)
  • ビジネスマナー講座
  • 就活セミナー(面接・履歴書指導など)
  • 集中訓練プログラム
  • パソコン講座・WORK FIT・アウトリーチ支援

たとえばジョブトレでは、実際の職場での仕事体験を行います。

調理補助や事務・営業の補助、倉庫作業などです。

IT業界の体験では簡易プログラミングを学ぶなど、かなり高度な内容となっています。

ビジネスマナー講座では、下のような内容が用意されています。

  • メールの基本マナー
  • 情報セキュリティ
  • 電話応対
  • 名刺交換

基本的には、大学生や専門学校生が就活のときに教わる内容と同じです。

そして、就活セミナーでは下のようなカリキュラムが用意されています。

  • 職業適性検査(GATB)
  • 求人票のチェックポイント
  • ブランク・退職理由の考え方
  • 雇用契約を締結する際のポイント

ユニークなのが、ブランクや退職・転職の理由を考えるというものでしょう。

実際、一度仕事をうつや人間関係などの理由で辞めた人だと、ここが再就職のネックになります。

専門家の立場からアドバイスをもらえるのは有効といえるでしょう。

このように、あらゆる具体的な支援を受けられるのが、地域若者サービスステーションの魅力です。

引きこもりにおすすめな仕事の条件

引きこもりにおすすめな仕事の条件

引きこもりの人やご家族が仕事を探すときには「おすすめの仕事の条件」を知っておくことが必要です。

ここでは、その条件の中でも主だったものを3つ解説していきます。

在宅で出来る

在宅ワークは引きこもりの人には特におすすめの仕事です。

むしろ引きこもりの人は普通の人より在宅ワークに向いているともいえます。

理由は「ずっと家にいる」というのは、精神的に苦しいという人が多いためです。

たとえば動物がずっと室内にいたらうつ状態になりやすいものです。

同じように、ほとんどの人は自宅でずっと仕事していることに耐えられないのです。

しかし、引きこもりの人はその訓練ができているため、この一点において有利といえます。

小学生に勉強を教えるとき、よく「机に向かわせる」といいます。

「机にじっと座っている」ことが、まず子供にはできないのです。

「机に長時間座っていられる」だけでも、小学生の勉強としてはかなりのアドバンテージがあるわけですね。

同じように、在宅ワークでは「長時間自宅にいられる」というだけで、すでに有利になるのです。

どんなことでもいい面と悪い面がありますが、引きこもりに関しては、在宅ワークに強いというのが、良い面といえるでしょう。

関連記事:おすすめの在宅ワーク紹介

いつでも出来る

在宅ワークの大部分が該当しますが「いつでもできる」ということは重要です。

引きこもりの人は、生活が夜型であることが多いためです。

もちろん、健康のために夜型の生活を脱したいと思っている人もいるでしょう。

その場合は、普通に朝出勤する仕事の方が、強制的に朝型になれるため良いといえます。

しかし夜型のままでもいいから自由な時間に働ける仕事がいいという人もいるでしょう。

その場合は、やはり在宅ワークで特にスマホ1台でできる仕事がいいといえます。

最近市場が拡大しているスマホビジネスというものですが、仕事時間が決まっていないため、いつでも好きなときに働けます。

このような仕事なら、体調が悪いときにすぐ休んで回復できるため、健康に不安がある人にも向いています。

スキルが無くても出来る

引きこもりの人でも、特殊なスキルを持っている人は簡単に再就職しやすいものです。

しかし、そうしたスキルや資格を持っていない人が大部分でしょう。

その場合、やはり特別なスキルがなくても取り組めるビジネスを選ぶべきです。

その代表として当サイトがおすすめしているのは、スマホdeマネーです。

老若男女誰でも、スマートフォン1台あれば取り組めます。

開始するのも継続するのも完全無料なので、リスクやデメリットは一切ありません。

スマートフォンがなくてもパソコンやタブレットがあればできるので、ぜひ気軽に公式サイトをチェックしていただけたらと思います。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

引きこもりにおすすめな仕事【5選】

引きこもりにおすすめな仕事【5選】

引きこもりの人に向いている仕事の条件だけでなく、実際におすすめの仕事を知りたいという人も多いでしょう。

ここでは、引きこもりの人に特にオススメできる仕事を5つ紹介していきます。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、スマホ副業の中でも特に稼ぎやすいものです。

公式サイトを見ると、その稼ぎやすさを実感しやすいでしょう。

外車の高級車を買えたという体験談や、毎月のように海外旅行に行けるようになったなどの口コミが多く寄せられています。

始め方は非常に簡単で、LINEでスマホdeマネーを友だち追加するだけです。

その後の仕事内容も、スマホで画面をタップしていくだけという簡単なものになっています。

仕事の経験が乏しい人やブランクの長い人でもすぐにできるため、引きこもりの人が稼ぐのに最適といえるでしょう。

月収100万円以上も目指せるというチャンスに満ちた仕事なので、ぜひ下のリンク先の公式ページを確認してみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セレクト

ワークセレクト

セレクトは1日5分などの隙間時間から、自由に働けるビジネスです。

セレクトという名前通り働く時間や仕事内容などを自由に選べるというのが特徴になっています。

たとえば寝る前の数十分や、バス・電車で移動している際の10分程度などで活動している人が多くいます。

このような短時間でも効率的に稼げるビジネスで、公式ページには実際に稼いでいる人たちの体験談が豊富に掲載されています。

期間限定で先着30名限定の無料講座などのサービスもあり、そうしたものを見つけたときには特にチャンスといえます。

月に5万円や10万円はすぐに稼ぐことができ、月収50万円を超える人も多くいます。

日本人の平均年収も簡単に超えやすいビジネスなので、興味があればぜひ下のリンク先をチェックしてみてください。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

アフィリエイト

ワードプラス

アフィリエイトは、東証1部の上場企業も主要事業として取り組むほど稼ぎやすいビジネスです。

アフィリエイトでは強いサイトやブログを作ることが必要になります。

そのような稼げるブログ・サイトを作りやすいツールがWordPlusです。

WordPlusでは、独自ドメインの取得代行やワードプレスのサーバー設置などのサービスが、盛り込まれています。

そして、初期設定が済んだ後は、デザイナーによるバナー制作・アイキャッチ画像制作などのサービスもあります。

そして、メールで記事を送るだけで、WordPlusの運営サイドがブログを更新してくれるというサービスも魅力です。

パソコンやWebのことが一切わからなくても、メールを送ることができればブログの運営をできるということです。

月額は1万円かかりますが、1日あたりで計算すると300円程度であり、決して高くありません。

自宅で出来る仕事の中でも、特に高収入な仕事を見つけたい人は、WordPlusの公式ページを確認してみてください。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

クラムスクール

クラムスクール

クラムスクールは、写真や動画を撮影して稼ぐビジネスです。

どちらの撮影もスマートフォンがあればできます。

月額は特別価格で9,000円必要ですが、開始間もなく6,000円程度は誰でも稼げる仕組みです。

そのため、実質3000円でノウハウを学ぶことができます。

特に写真や動画の撮影が好きな人は、クラムスクールをチェックしてみるといいでしょう。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

金活プロジェクト

金活プロジェクト

金活プロジェクトは、安心のサポート体制によって月収300万円も狙えるというビジネスです。

確定した報酬は翌日入金も可能であり、即金生活を送りやすくなっています。

仕事内容は非常に簡単で、下のような作業手順となっています。

  • 金活プロジェクトが発行する特別コードを受信する
  • 指定された方法で、その特別コードを活用する
  • コード活用による反響を確認する
  • 報酬が金活プロジェクトから振り込まれる

要はコードが送られてきて、それを使うだけということです。

特殊なスキルや一切不要なため、職業訓練なども必要ありません。

これといった資格などを持っていないという引きこもりの人でも、簡単に稼ぐことができるでしょう。

金活プロジェクトの詳しい作業内容や始め方は、下のリンク先をご覧いただけたらと思います。

\月300万円も目指せる!/

金活プロジェクトに
今すぐ登録する!

【まとめ】引きこもりでも仕事をすることはできる

【まとめ】引きこもりでも仕事をすることはできる

当然ながら、引きこもりの人でも仕事はできます。

むしろ在宅ワークのように引きこもりであったことがプラスになる仕事も多いものです。

特に当サイトが最もオススメしているスマホdeマネーなら、スマホ1台でスキルなしで稼げます。

これまでの職歴や来歴なども問われないため、人生をやり直すのに最適です。

スマホdeマネーの詳しい始め方や作業内容などは、下のリンク先の公式サイトをご覧ください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*