【一目瞭然】副業の気になるメリット・デメリットと注意点を紹介!

本業での収入だけでは満足できない、もう少し安定的な生活をするために副業を検討している人も多いでしょう。

将来の夢のためにお金が必要で、副業をしようか迷っている人も少なくはありません。

しかしいざ副業をしようと考えても、実際にどのようなメリットがあるのかということがわからなければ、なかなか踏み出せないものです。

ということで今回は、副業をすることで得られるメリット、またデメリットについても紹介していきます。

副業をして生活をよりよくしていくためにも、良い点と少しマイナスな点を確認しておくことは大切です。

副業の注意点についても触れているので、合わせてチェックしてみてください。

この記事を読むと分かること
  • 副業のメリット・デメリット
  • おすすめの副業
  • 注意点


結論から言うと、副業のメリットデメリットを考えたときに一番おすすめな副業はスマホdeマネーす。

会社や家事の時間を圧迫することなく始められるのでおすすめです。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

副業をするメリット

副業のメリット
副業のメリットとは何でしょうか?

副業について知らないことがあるせいで副業を始めた後、後悔することになるかもしれません。

しかし、この記事を読めば副業のメリットについて理解できるでしょう。

収入源が増えて生活が豊かになる

副業は本業にプラスして行う仕事のことなので、本業の収入はそのままに、プラスαでお金を得ることができるのが大きな魅力です。

もちろん副業との兼ね合いを考えて無理のない範囲で行うことが大切ではありますが、上手にバランスをとって行うことで、貯金などを増やすこともできます。

収入が増えることでそれまで厳しかった生活も少し余裕が出るようになるので、日常生活のストレスも減ってくるでしょう。

好きなことや得意なことが仕事に活かせる

本業は自分の趣味とは別に、「やらなければならないこと」「生活費を稼ぐため」と思ってやっている人が多いでしょう。

たまたま就けたのが現在の仕事であり、特にやりたかったものではないと感じている人もいるかもしれません。

生活のためには仕事を持たなければなりませんから、このようなことになるのは仕方がないものでもあります。

しかし副業の場合は、本業ほど必死に行う必要はありません。

基本的に自分の好きなことを生かして仕事を選ぶことができるので、楽しく働くことができるでしょう。

自分の得意なスキルなども生かすことができるのも、嬉しいポイントです。

ビジネスについて理解が深まる

副業といえども、お金を稼ぐ以上は本業と同じ「ビジネス」です。

本業では会社員として働いている人は、毎月給与が支払われるので「働いていれば一定額のお金をもらえる」という認識になることもあるでしょう。

しかし副業の場合はそういうわけでもありません。

自宅で気軽に行える副業を選ぶという人も多いでしょうが、こちらは組織には属さずに自分で全てをこなしていかなければなりません。

物販にせよクラウドソーシングにせよ、「どうすれば稼げるのか」ということを常に念頭におい経営者目線で物事を考える必要があるのです。

そのため、ビジネスというものに対しての意識を高めることができます。

新しい人間関係が広がったり新しい自分が見つかる

本業一本で働いている人にとっては、職場での人間関係が全てになってしまうこともあるでしょう。

しかし副業を行うことで、そこで関わる人と新たな人間関係を築くことができます。

自分でも知らなかった才能について理解することもできますし、新しい発見ができるのも副業の魅力の一つです。

新たな発見や刺激は欲しいという人は、副業を始めてみるとよいでしょう。

お金が増えるというだけでなく、様々なものを得ることができるのも副業のメリットなのです。

副業をするデメリット

副業のデメリット
副業のデメリットとは何でしょう?

副業について知らないことがあるせいで副業を始めた後トラブルに巻き込まれることがあるかもしれません。

しかし、この記事を読めば副業のデメリットについて理解できるでしょう。

本業に支障が出る可能性がある

副業を行う際には、少なからずデメリットもあります。

まず副業をするということは、今まで一つの仕事に注力していたエネルギーを分散させなければならないということです。

副業に力を入れていくことは大切なことではあるのですが、そのために本業をおろそかにしてはいけません。

副業に熱中するあまり睡眠不足などになり、本業の方の能率が悪くなってしまっては本末転倒と言わざるをえません。

副業はあくまで「副」業なので、本業に支障を与えてしまうのは良くないのです。

きちんと二つの仕事のバランスをとって、本業も円滑に進められるようにしていきましょう。

確定申告が必要

本業で会社に勤めている場合には、基本的に税金の支払いや管理は会社が行ってくれているので、社員であるうちは特に気にしなくてもOKです。

しかし副業となると話は別です。

20万円以上の利益がある場合には、確定申告をして税金を納めなければならない決まりがあるので、こちらもしっかりと頭に入れておきましょう。

本業と同じような感覚で副業の確定申告を忘れてしまうと、脱税などで罪に問われる可能性もあるので十分に注意が必要です。

毎年2~3月の確定申告の時期に備えて、副業を始める場合にはきちんとそのやり方についても勉強しておくようにしましょう。

会社が認めてくれないかもしれない

近年多くの人が利用している副業ですが、実は副業を容認している会社は意外と少ないものです。

隠れて副業をしている人もいますが、会社が副業を禁じている場合には、発覚した場合に重大な契約違反として何らかの処罰が下される場合があります。

副業をする場合にはきちんと会社に断ってから行うようにしましょう。

会社にあらかじめ副業をするということを伝えておけば、もしもの時にも焦る必要はありません。

ただ、公務員など職種によっては「国家公務員法」という法律で副業が禁じられているものもあるので、まずは自分の会社が副業を許可しているのかどうかということを確認しておくことが大切です。

副業解禁の企業のメリット・デメリットは?

企業のメリットデメリット
ここまでは、個人にとっての副業のメリット・デメリットを追ってきましたが、ここからは会社にとってのメリット・デメリットを追っていきます。

1つの側面からでなく2つの側面から副業のメリット・デメリットについて分かるので理解が深まるでしょう。

副業解禁のメリット

社員が副業を行うことで、副業で得た知識やスキルを本業の方でも生かしてくれるようになります。

他の仕事をさせることに抵抗がある会社も多いかもしれませんが、社員が様々な知識やスキルを身につけてくれることは、会社としてもマイナスにはならないはずです。

また、社員がただ会社で仕事をするだけではなく自分が主体となって副業をすることで、モチベーションもアップします。

それをそのまま本業の方にも役立てることができるでしょう。

また、副業で社員が作った人間関係・人脈などを本業にもつなげてくれれば、さらなる事業拡大にも役立ちます。

副業解禁のデメリット

社員に副業を解禁する場合には、少なからず企業側にもリスクがあります。

大きく分けると以下の通りです。

  • 情報漏洩の危険
  • 社員の健康管理の必要性
  • 社員の就業時間の管理

社員が副業をしているとなると、会社との業務と並行することになるので、労働時間が長くなります。

そうなると当然社員が無理をして体を壊す可能性も出てくるので、そのあたりのケアをすることも必要になってきます。

社員が自ら管理をすることも大切ですが、会社側もその社員の体調などに気をつける必要が出てくるのです。

また、社員が別のところで副業をするとなると、会社の機密をうっかりと漏らしてしまう可能性もないわけではありません。

社員にその気がなくても、うっかり口が滑ってしまうということもあるので、十分な注意が必要です。

【3選】おすすめの副業

おすすめ副業
ここまでは副業のメリット・デメリットについての記事でした。

ここからは、「副業の中で結局どの副業がおすすめなの?」と言う方向けにおすすめの厳選3選をご紹介させていただきます。

副業アプリ

スマホdeマネー

気軽に副業を行うための手段として、アプリを利用するのがおすすめです。

副業アプリといっても現在では様々なものがありますが、中でもおすすめなのがスマホdeマネーです。

利用者からしてみれば仕事をしているという感覚もなく、隙間時間にちょっと触るだけでいいので、非常に手軽です。

自分の好きな時間に行うことができるので、本業とのバランスも取りやすいですし、本業に支障が出ることもないでしょう。

特にスキルなども必要なく、誰でも気軽にできるのが大きな魅力です。

一番おすすめなので是非、無料登録してください!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

LINE副業

セレクト

気軽にできる副業が話題になっていますが、近年では前述のスマホdeマネーやLINEを使ったセレクトというコンテンツも注目されています。

セレクトでは、登録をしてタップするだけで収益を得ることができるという画期的なコンテンツです。

忙しくてまとまった時間が取れないという人でも、隙間時間にささっとスマホを開いて操作することができます。

申し込みにはLINEのアカウント情報などがいるので、登録していない人はLINEにも登録をしておくようにしましょう。

月収100万円を獲得した人もいる夢のようなサービスではありますが、詳細などが調べた限りではなかなか出てきません。

まずは口コミなどをチェックしてするかどうかを決めると良いでしょう。

LINEでの登録で手軽に始めることができるのでおすすめです。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

クラウドソーシング

クラウドソーシング

フリーライターやデザイナーなどの場合には、自分のスキルを商品として販売するために「クラウドソーシング」を利用している人も多くいます。

自分の得意分野のスキルを活かすことができるので、フリーで活躍したいという人にとっては試しやすいサービスです。

主なクラウドソーシングサイトとしては以下のようなものがあります。

  • ランサーズ
  • クラウドワークス

この他にも様々なサイトがあるので、自分で使いやすいものを選んでみると良いでしょう。

好きなことを仕事にすることができるので、人気のサービスでもあります。

しかし、スキルが必要なので難しそうと言う方にはスマホdeマネーをおすすめします。

ちなみに、他の副業についても知りたい、という方はおすすめ副業の記事をご参考ください。

クラウドワークスで仕事を探す!

クラウドワークス
今すぐ登録する!

副業をするときの注意点


ここからは実際に副業を始めた際の注意点を筆者の実体験を元に解説していきます。

これを読めば、トラブルに巻き込まれることはほぼなくなるでしょう。

就業規則を確認する

副業をする場合には、好き勝手に自分の判断で初めていいというものでもありません。

すでに一つの職業についているという場合には、その会社の就業規則に従って働かなければなりません。

会社によっては副業を禁止しているところもあるので、そうした規則がある中で無断で副業をするのは規則違反になります。

ばれなければいいと思って行っていると、いざ発覚した時に罰則を課せられる場合もあるので、注意が必要です。

あらかじめ会社の規則を確認した上で、副業を行うようにしてください。

本業をおろそかにしない

本業と別に副業を持つことで、収入を増やすことができます。

生活に余裕が出るので、副業をすることのメリットは意外と大きいものです。

しかしだからと言って、本業に支障が出るほど副業に没頭してしまうのは良くありません。

あくまでもメインの仕事は本業なので、本業をスムーズに行えるような状態にしておくことが大切です。

副業を行う場合には仕事内容などをしっかりとチェックして、負担が大きすぎないものを選ぶようにしましょう。

確定申告を自分でする

会社員でずっとやってきている人は特に注意をして欲しいのですが、副業で得たお金も一定額を超えると税金が課せられるようになります。

そのため、副業で稼いだお金の分はしっかりと確定申告をしなければならないのです。

会社に勤めている場合には税金の管理は会社が行なってくれるので、社員側は特に気にする必要はありません。

税金が引かれた額が給与として支払われるので、税金ようにとっておく、ということをする必要もないものです。

しかし副業の場合は税金を支払わなければならないので、しっかりと貯金をして払えるようにしておく必要があります。

怪しいサイトに気をつける

副業を始める場合には、副業サイトを利用するのもおすすめです。

しかし初めて副業サイトを利用する場合には、悪質なサイトもあるので注意しなければなりません。

悪質のサイトに引っかかってしまうと、労力の割に十分なお金を得ることができないなどのことがあるので、注意が必要です。

「3日で何十万稼げる」というような明らかな誇大広告などを売っている場合には、悪質サイトである可能性があるので、注意しましょう。

大手の会社が運営しているようなところを選ぶと、比較的安心して副業を行うことができます。

リスクのある副業もある

本業と別に収入をえることができるので、副業はとても魅力的なものです。

しかし中にはリスクを背負わなければならないものもあるので、注意しなければなりません。

楽な仕事はありませんが、中には損失を生んでしまうものもあるので、デメリットなどもしっかりとチェックした上でその仕事を行うようにしましょう。

リスクがあってもそのことを念頭に置いておけば、しっかりと対策を練ることができます。

安全な副業の記事もご参考ください。

YouTuber・ライブ配信

近年注目されている副業の一つに、ライブ配信やYouTuberなどのネットを利用したものがあります。

人とコミュニケーションをとりつつ、人気が出れば収益も大きくなるので夢のある副業といえますが、最初から安定的な仕事が得られるわけではありません。

人気が出るまでは収益はほぼゼロのこともありますし、顔出しをしなければならない点もリスクです。

顔出しをすることで人気を得やすくなるということはありますが、不特定多数が見ている配信上で顔を晒すということは、実生活でも顔バレや身バレをするリスクがあるということです。

このような点を十分に理解した上で、利用するようにしてください。

損失が出る可能性もある

副業の種類によっては、利益よりも損失を生んでしまうこともあります。

例えば投資やせどりなどでは、元の資金よりも収益が下がってしまうことがあるので、注意が必要です。

せどりに関しては売れない場合、在庫を抱えてしまうこともあります。

在庫を置くスペースも必要なので、その点もデメリットのひとつと言えるでしょう。

きちんと売るためのポイントを学習したり、投資に関しても利益を得るためのコツを学んでおく必要があります。

副業のメリット・デメリットまとめ

副業のメリット・デメリットまとめ

今回は、副業をする場合のメリットやデメリットに関して紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

この記事は要約すると

まとめ

  • 副業は会社や国のルールを守りながらしよう
  • 一番おすすめの副業はスマホdeマネーです
  • 怪しいものには気をつけて、本業もきちんとしよう


です。

副業をすることで収入を増やし、生活をより安定させることができますが、中にはリスクを持つ副業もあるので気をつけなければなりません。

副業をする場合には、誰にでもできてリスクの少ないスマホdeマネーなどを利用するのが一番おすすめです。

隙間時間に利用できて、やればやるほど収入が増えるので副業を始めようとしている方には最適です。

無料で、すぐ登録できるので是非登録しましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*