副業でのアプリ開発ってどうなの?メリット・デメリットと収入を紹介!

副業でのアプリ開発ではどのように稼ぐことができるのでしょうか?

この記事では、副業でのアプリ開発で仕組みから収入がどれくらいになるかまで詳しく解説しています。

また、副業でのアプリ開発がサラリーマンの人に向いているかどうかということやアプリ開発よりおすすめの副業も紹介しているので参考してください。

この記事を読むと分かること

  • 副業でのアプリ開発で稼ぐ仕組み
  • 副業でのアプリ開発の収入はどれくらいか
  • 副業でのアプリ開発はサラリーマンに向いているか
  • 副業でのアプリ開発が禁止か
  • アプリ開発よりもおすすめの副業3選

副業でのアプリ開発より簡単に稼ぐことができるおすすめの副業はワークセレクトです。

ワークセレクトはスマホを利用して簡単に稼ぐことができます。

ワークセレクトの公式サイトをぜひご覧ください。

\知識がなくても稼げる!/

ワークセレクトに
今すぐ登録する!

副業でのアプリ開発で稼ぐ仕組み

副業でのアプリ開発で稼ぐ仕組み

アプリ開発で稼ぐ仕組みは大きく分けて3つあります。

それぞれ3つについて詳しく解説しているので参考にしてください。

副業でのアプリ開発で稼ぐ仕組み

  • 広告収入
  • 有料アプリ
  • アプリ内課金

広告収入

副業でのアプリ開発で稼ぐ仕組みの1つとして広告収入があります。

自分のアプリ内に広告を表示させることによって、そこから収益を得ることができます。

広告を表示すればするほど稼ぐことはできますが、ユーザーからのアプリの評価が下がってしまうので注意が必要です。

広告の量を適度にしてユーザーの使いやすさを第一に考えることが大切になってきます。

稼ぎたいからと言って広告を多く載せ過ぎてしまうとアプリを利用してもらえなくなったり、アプリの評価が下がったりしてトータルでの収入が減る可能性があるのです。

有料アプリ

アプリを有料にすることで稼ぐことができます。

基本的には売り上げの70%が収入として振り込まれるのでかなり美味しいです。

しかし、無料でも良いアプリが数多くあるので、有料のアプリを買ってもらうのは簡単ではありません。

自分で機能に制限のある無料のアプリと機能を全て使うことができる有料アプリを作成して、有料アプリの購入を促すのがおすすめです。

アプリ内課金

アプリ内でサービスに課金してもらうことで稼ぐことができます。

ゲームアプリへの課金や広告の表示を消したりするようなシステムを課金で設定することで、アプリない課金を促すことが可能です。

アプリ内課金は同じユーザーが何度も購入してくれるのでダウンロード数に対して収入を伸ばすことができます。

アプリ内で課金をしてもらうには良質なアプリを作る必要があります。

なるべく継続して利用したいと思わせることでアプリ内で課金をしてもらいやすくなるのです。

副業でのアプリ開発の収入はどれくらい?

副業でのアプリ開発の収入はどれくらい?

副業でアプリ開発を行うと収入はどのくらいなるのでしょうか?

副業で行うとどのくらい稼げるのかを細かく解説しています。

副業でのアプリ開発の収入はどれくらい?

  • 流行らせることができれば本業超えも
  • 思っているより稼げない

流行らせることができれば本業超えも

副業でアプリ開発を行なって流行らせることができれば本業を超える収入を生み出すことができます。

写真加工アプリや簡単なゲームなど様々なジャンルにその可能性があるのです。

流行るアプリを作ることができて100万近いダウンロードを達成することができれば、数10万円以上稼ぐことができるので、本業の収入を超えることができます。

しかし、流行るアプリを意図的に作るのはかなり難しいです。

流行るアプリというのは同じようなアプリがない状況でリリースすることで生まれますが、新しいジャンルのアプリを開発するのは容易ではありません。

自分が使いたいと思うアプリを開発して流行に乗るのを期待しましょう。

思っているより稼げない

副業でのアプリ開発は思っているより稼ぐことができません。

最初に開発したアプリがあたって稼ぐことができたとしても、その後に開発したアプリがダウンロードされる保証はないのです。

そのためアプリ開発の稼ぎは安定せずに思っているよう理稼ぐことができません。

安定してしっかりと稼ぐことができるワークセレクトがおすすめです。

ワークセレクトはスマホでアプリを操作することで稼ぐことができるのですが、複数のアプリを利用して作業を行えば安定して稼ぐことができます。

ワークセレクトが気になった人はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

\知識がなくても稼げる!/

ワークセレクトに
今すぐ登録する!

副業でのアプリ開発はサラリーマンに向いてる?

アプリ開発はサラリーマンに向いている?

サラリーマンの人は副業でのアプリ開発は向いているのでしょうか?

本業が忙しいサラリーマンの人がアプリ開発をするべきかどうか詳しく解説しています。

副業でのアプリ開発はサラリーマンに向いている?

  • プログラミングのスキルがあればおすすめ
  • 新規参入は向いていない

サラリーマンにおすすめの副業の記事と合わせてご参考ください。

プログラミングのスキルがあればおすすめ

副業でのアプリ開発はプログラミングのスキルがあるサラリーマンの人であれば簡単に行えるのでおすすめです。

プログラミングの言語にもよりますが、プログラミングのスキルを持っている人であれば比較的容易にアプリ開発を行うことができます。

アプリ開発用のプログラミング言語を習得するのに時間がかからないため負担になりにくいです。

もし、プログラミングのスキルを持っているサラリーマンの人はアプリ開発に向いています。

新規参入は向いていない

アプリ開発を新しく副業として始めようとするのはサラリーマンの人に向いていません。

アプリ開発に新規参入しようとすると新しく勉強する必要があるのでかなりの負担になってしまいます。

副業で行おうと思ってプログラミングの勉強をすると本業に影響が出てしまいます。

0からプログラミングを習得するのは難しいのでおすすめではありません。

あくまでプログラミングの知識がある場合にのみアプリ開発を行いましょう。

副業でのアプリ開発は禁止?

副業でアプリ開発は禁止?

副業でのアプリ開発は禁止?

  • 通常の副業と同じ
  • 会社の規定通り

副業でのアプリ開発も通常の副業と変わらないので、会社の規定によります。

会社の規定で副業が禁止である場合はアプリ開発での副業も禁止です。

もし、会社の規定で副業ができないけどアプリ開発を行いたいという場合は、確定申告を自分で行うようにしましょう。

確定申告を自分で行うことによって会社に副業を行なっていることがバレずに済みます。

アプリ開発よりもおすすめの副業3選

アプリ開発よりおすすめの副業3選

アプリ開発は新規参入が難しかったり、プログラミングを知っている人でも稼ぎにくい副業です。

ここで紹介している副業はアプリ開発よりも稼ぎやすいのでぜひ無料登録して稼いでください。

アプリ開発よりもおすすめの副業

  • ワークセレクト
  • トレンドナビゲーション
  • 金活プロジェクト

おすすめのネット副業と合わせて参考にしてください。

ワークセレクト

ワークセレクト

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
必要な時間 1日1時間〜
必要なスキル 特になし
稼げる金額 月10万円〜
運営会社

ワークセレクトはアプリ開発とは異なり、スキルが必要ない副業なので誰でも簡単に稼ぐことができます。

プログラミングの知識を持っている人でもアプリ開発を行うのにはプログラミングの勉強が必須です。

しかし、ワークセレクトはスマホでアプリを使って作業を行うので勉強をする必要がありません。

そのため、本業が忙しくプログラミング勉強をする時間が取れない人でもワークセレクトであれば行うことができます。

ワークセレクトはそもそもの作業時間が短いので本業が忙しい人でも通勤時間や休み時間を活用して稼ぐことが可能です。

特にスキルが必要なく稼ぐことができるワークセレクトにぜひ無料登録してみてください。

\知識がなくても稼げる!/

ワークセレクトに
今すぐ登録する!

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーション

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️
必要な時間 1日10分〜
必要なスキル 特になし
稼げる金額 月10万円〜
運営会社 株式会社ウエスト

トレンドナビゲーションはアプリ開発とは異なり、安定して稼ぐことができる副業です。

アプリ開発の収入はアプリが流行るかどうかに影響するため、収入にムラができてしまいます。

しかし、トレンドナビゲーションは毎月収入が増えていく副業なので、収入が安定します。

コツコツとトレンドナビゲーションを利用していくことで収入が伸びていくので、最終的には月収100万円を目指すことが可能です。

自分の空き時間と目標の金額に合わせてトレンドナビゲーションをうまく利用して稼ぎましょう。

安定して稼ぐことができるワークセレクトの公式サイトをご覧ください。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

金活プロジェクト

金活プロジェクト

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️
必要な時間 1日1時間〜
必要なスキル 特になし
稼げる金額 月10万円〜
運営会社 株式会社ライブ

金活プロジェクトはアプリ開発とは違い稼いだらすぐに収入を得ることができる副業です。

金活プロジェクトは始めてからすぐに稼ぐことができ、その稼いだ金額をすぐに引き出すことができます。

アプリ開発は開発するのに時間がかかる上に、開発したアプリをリリースして収入が入るまでにも時間がかなりかかります。

そのため、すぐにお金を稼ぎたい人にアプリ開発の副業は向いていません。

即お金が欲しい人は金活プロジェクトを利用しましょう。

アプリ開発とは違いすぐにお金を稼ぐことができる金活プロジェクトの公式サイトをチェックしてみてください。

\月300万円も目指せる!/

金活プロジェクトに
今すぐ登録する!

【まとめ】副業でのアプリ開発

副業でのアプリ開発まとめ

アプリ開発はユーザーにお金を払ってもらうか、アプリを広告に掲載することで稼ぐことが可能です。

アプリを開発して流行らせることができれば本業の収入以上になることもあります。

しかし、副業でアプリ開発を行うのは新規参入が難しく、始めるのに手間と時間がかかってしまうので注意が必要です。

スマホできる副業のワークセレクトは新規で始めやすく、初心者の人でも簡単に稼ぐことができます。

アプリ開発とは異なり、スマホでアプリを操作することができれば問題ないので勉強する必要がありません。

始めやすい副業のワークセレクトに興味がでた方はぜひ無料登録してみてください。

\知識がなくても稼げる!/

ワークセレクトに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*