メルカリのせどりで儲ける方法!あまり知られていないコツを紹介!

メルカリのせどりってどうやってやるの?方法と注意点をご紹介!

商品を安く仕入れて少し高めに設定して販売する、いわゆる「せどり」と呼ばれる商業は、副業として利用されてきました。

本来せどりというと、リサイクルショップなどで商品を仕入れて販売するのが基本でしたが、ネット社会にになったいま、通販サイトを通じてせどりをするのが一般的になってきています。

通販サイトを利用すると、わざわざ外に赴かなくても商品を吟味することができるので、手間も時間も大幅に削減することができるようになっています。

そしてそのせどりを、現在ではフリマアプリを利用して行なっている人も多いのです。

この記事を読むとわかること

  • メルカリのせどりの手順
  • メルカリで背どりをする際のポイント・注意点
  • メルカリせどり以外の副業サイト

結論からお話すると、メルカリを用いたせどりで十分に儲けることはあまり期待できません。

スマホdeマネーなどのお小遣いサイトであれば、スキマ時間にスマホを操作するだけで手軽にお小遣い稼ぎができるためおすすめです。

ぜひ一度公式サイトをご覧ください。

\今話題の副業!/

スマホdeマネーに
今すぐ登録する!

メルカリでせどりをすることはできるの?

メルカリ

フリマアプリの最大手といえば「メルカリ」ではないでしょうか。

メルカリは不用品を販売して収入を得ることができる「フリマアプリ」の代表格で、出品まで5分とかからないので非常に効率的なのが大きな魅力です。

そんなメルカリでせどりを行っている人もいますが、果たしてこのアプリでせどりはできるのでしょうか。

そもそもせどりとは

「せどり」と聞くと今でこそどんなものなのか想像ができるという人が増えていますが、普通に聞いただけでは聞きなれない言葉です。

そもそもせどりというのは元々、古本屋仲間のお店から本を転売目的以外で購入することを指していました。

つまり、今でいうところのせどりとは意味が全く違っているのです。

このせどり行為が次第に変化して、掘り出し物として見つけたものを販売して利益を得ること、という風になっているのです。

収入としては元は手数料程度のものではありましたが、現在では高額の利益を見込むことができるものもあります。

詳しくはせどりとは?の記事をご参考ください。

メルカリでせどりをすることは違反?

安く仕入れたものを高く売るというのは賢い商法ではありますが、現在ではこの行為を問題視する声も少なくはありません。

安く仕入れたものを高く売るということで、詐欺のような感覚を持っている人も多いのでしょう。

しかしメルカリで行われるせどりは、別段違反行為とはされていません。

価格を設定するのはあくまでも出品者の自由なので、それが不当と思えば買わなければ良いだけの話なのです。

メルカリのサイトでも、メルカリ以外の購入品を転売していてもそれは禁止事項にはなっていません。

ただ、メルカリ内で購入した商品の販売の場合は事業局の条件を満たさなければなりません。

メルカリでせどりをする手順

メルカリ

メルカリを使ってせどりをすることは特に問題の行為ではないので、自分もやってみたいと考える人もいるでしょう。

では、メルカリを使ったせどりはどのようなステップで行えばいいのでしょうか。

ここからは、メルカリで背どりをする際の手順について紹介していきます。

メルカリで販売する場合

メルカリで購入した商品をメルカリで販売する場合には、基本的に出品ページの案内に従っていけばOKです。

赤いカメラマークをクリックすると出品画面に映るので、そこでまずは写真を撮影しましょう。

1枚でもいいですが、違う角度から撮影したものなどを合わせて複数枚写真があると、購入者も参考にしやすいので売れやすくなります。

写真を撮る際には、暗いところで撮ると見栄えが悪くなってしまうので、自然光が当たる場所で撮るか、ライトを使ってきれいに写るように工夫しましょう。

発送方法などの詳細を選択したら、出品ボタンを押すだけで出品は完了です。

アマゾンで販売する場合

メルカリで安く仕入れ商品は、大手通販サイトのAmazonでも販売することができます。

Amazonで販売する場合には、購入用のアカウントとは別に出品用のアカウントを作成する必要があります。

アカウントの作成が終わったら、在庫という項目にとび、商品登録の項目で、「商品を1点ずつ登録する」というところの検索窓に商品のJANコードなどを打ち込んで検索をかけます。

商品が見つかったら、「出品する」というボタンをクリックすることで出品ページに移動することができます。

出品ページでは、管理番号や価格、状態などを入力して、「保存して終了」というボタンを押すことで出品を完了させることができます。

せどりはメルカリで仕入れる方が儲けやすい

メルカリ

せどりの時に大変なのが、商品を仕入れるときです。

気になる商品がなかなか見つからないという場合もありますし、売れそうな商品がわからないということもあるでしょう。

また、いざ商品が見つかっても、思っていたよりも高いと損をしたときのことを考えてしまいますよね。

せどりを行う場合にはまずメルカリをチェックするのがおすすめなのですが、この理由は2つあります。

仕入れ価格を抑えやすい

メルカリは、比較的安価で商品が取引されています。

そのため、同じ商品でもAmazonなどで買うよりも原価を抑えることができるのです。

メルカリに出品されているのは基本的に中古品であるのが大きな理由ですが、中古でも状態が良いものが多いので、この点はあまり気にならないでしょう。

まだせどりを始めたての人は、お金をかけずに商品を用意したいと考えることもありますよね。

メルカリなら商品を安く仕入れることができるので、せどりをする場合にも利益につなげやすくなるのです。

利用者数が多い

メルカリは最近では様々なサービスを展開しており、例えば「メルペイ」という電子マネーのようなコンテンツも追加されています。

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのメルカリはその利用者も多く、2918年6月末の時点ではダウンロード数7500万人を突破しています。

日本だけではなく海外でも利用されているので、その人気の高さはうなずけます。

このように、利用者が多いことがメルカリの最大のメリットでもあり、これによって商品の売買もしやすくなっているのです。

利用者が多ければそれだけ多くの人の目にとまることになるので、売れやすくなります。

詳しくはメルカリで稼ぐ方法の記事をご参考ください。

メルカリでせどりの商品を仕入れる際のポイント

メルカリ

メルカリを利用してせどりの商品を仕入れる場合には、よりお得に仕入れるために意識するべきポイントがあります。

商品の出品通知をオンにする

メルカリを使って商品を仕入れる際には、気になる商品に目星をつけたら出品通知をONにしておきましょう。

出品通知がOFFになっていると、せっかくお得な価格で出品されたとしてもそれに気づくことができず、他の人に先を越されてしまうことになります。

人気の商品であれば出品されてもすぐに売れてしまうこともありますが、通知を入れていないよりは気づくのが早くなります。

通知はワンタップで手軽に設定することもできますから、気になる商品はたくさんチェックして、通知を設定しておくことが大切です。

イベント後などは仕入れの狙い目

コンサートなどのイベントが行われた後などにメルカリを見てみると、そのコンサートに関連したグッズがたくさん出品されていることが多いです。

中でも芸能系やアニメ系のグッズというのは需要も高いので、イベントをチェックして、それが終わった直後にメルカリを開いて、売れそうなものがないかというのをチェックしていきましょう。

このように仕入れを行う場合には、その商品が売り出されやすい時期などを予測して検索をかけるのも重要なポイントとなります。

特に人気のあるグループやキャラクターのイベントなどには目を光らせて、レアグッズが出品されていないかということをチェックしておくようにしてください。

価格交渉をする

気になる商品を見つけたら、それをそのまま購入してしまうのも良いのですが、よりお得に購入するためには値段交渉が欠かせません。

メルカリでは値段交渉をする人も多く、それを見越して出品者も少し高めの値段をつけている場合があります。

出品者としては早く売りたいことも多いので、交渉次第では格安の値段で譲ってもらえることもあります。

「交渉は受け付けません」と記載されている場合は別ですが、そうでない場合には積極的に値段交渉をして、安く手に入れられるように工夫することが大切です。

モノレートをみる

メルカリに限ったことではありませんが、せどりを行う人の強い味方となるのが「モノレート」というサービスです。

モノレートとは、Amazonで販売されている商品のランキングを表示することができるサービスです。

これをチェックすることで、売れている商品を確認することができるので、どんな商品に需要があるのかということを知ることができます。

このサイトは無料で利用することができるので、せどりを始めたばかりの初心者も商品を探す際の参考時できるのが大きなメリットです。

ちなみに、メルカリなどのフリマ・オークションの活用法については「メルカリ・ラクマ ・ヤフオク活用事典」というサイトでわかりやすく紹介されていますので、ぜひご参考ください。

メリカりでせどりをする際の注意点 メルカリ

メルカリを使う場合には、いくつか気をつけなければならないこともあります。

せどりを行うにはそれなりのノウハウというのも重要になるので、メルカリだけでなくせどりを始めようとしている人は、ぜひチェックしておいてください。

在庫を多く抱えないようにする

せどりを始めたばかりの人が失敗してしまいやすいのが、「在庫を抱えすぎる」いうことです。

気になる商品、高く売れそうな商品をチェックすることは大切ですが、安く仕入れることができてもそれが高く売れるとは限りません。

場合によっては仕入れ値と同じくらいになってしまったり、それどころか売れなかったりする場合もあります。

そのため、せどりを行う場合には一度にたくさん仕入れるのではなく、仕入れて売れ始めたらまた追加で仕入れて…というように少しずつ行っていくことが大切です。

出品者と揉めないようにする

せどりを行う目的で商品を購入する場合、値下げ交渉などを行って安く手に入れた後に値段を上げて販売すると、元の持ち主としてはあまりいい気はしません。

そのようなことを気にせずにただ売りたいだけの出品者の場合は特に何も言われないことも多いのですが、中には大切に使っていたものを譲った人が転売をしているとなると、元の出品者は不満を口にしてくることもあります。

そのようなことがないように、あらかじめ対策を練っておくことが大切です。

例えば購入後少し経ってから販売をしたり、メルカリでの出品を諦めて別で出品をしたりするなど策を考えましょう。

メルカリでせどりをするよりも楽に稼げる副業【3選】

おすすめの副業

メルカリのせどりは、うまくいけば効率的に稼ぐことができるようになりますが、なかなか利益につながらないということもあります。

そのような場合には、他に手っ取り早く稼げる副業を紹介するので、こちらもチェックしてみてください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、アプリを利用するだけで報酬を受け取ることができる便利なサービスです。

基本的に無料のアプリのみを使用するので、最初にお金がかかって結局利益につながらない、というようなこともありません。

誰でも気軽に利用でき、時間もかからないので、忙しい社会人の副業としても人気です。

\今話題の副業!/

スマホdeマネーに
今すぐ登録する!

治験

治験は、製薬会社や医療機関での治療のテストとして、自分の体を提供する仕事のことです。

医療の現場でのテストになるのでそれなりのリスクはありますが、その分報酬は副業の中でも群を抜いています。

拘束時間が長いのがネックではありますが、そこさえクリアできれば稼ぎやすい仕事と言えます。

タイミー

タイミーは、企業側の急な欠員などで人が欲しくなった時に、その場ですぐに募集をかけることができるアプリです。

働く側も、週何回という拘束もなく即日勤務ができるので、臨時収入が欲しいというときにも便利に役立てることができます。

【まとめ】メルカリでせどりをするのはおすすめ?

メルカリ

メルカリでせどりを行うのは、コツさえつかめば稼ぐことも不可能ではありません。

しかしそうはいっても、出品者との間でトラブルになってしまったり、在庫ばかりが増えて売れなくなったりというような問題はゼロではありません。

より確実に稼ぎたいという場合には、他の副業を探してみると良いでしょう。

おすすめは冒頭でもご説明したとおりスマホdeマネーです。

やはりスキマ時間にお小遣い稼ぎが可能というのは大きな魅力です。

是非一度公式サイトをご覧ください!

\今話題の副業!/

スマホdeマネーに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*