せどりは儲からない?稼げない?その理由と対処法を解説!

せどりは儲からない?稼げない?真相を徹底調査しご紹介します!

副業といっても様々な種類がありますが、中でも物の売買に特化したものに「せどり」があります。

これは物を安く仕入れて、少し価格を上乗せして販売し、その差額を利益とする仕事のことですが、本業の合間に副業として行っている人も多いのです。

実際にせどりを始めてみようと考えている人もたくさんいますが、どのような仕事なのかわからないとなかなか挑戦する勇気も出てこないです。

せどりを上手に行うためにはある程度のノウハウやコツが必要になるので、しっかりと勉強しておかなければなりません。

今回は、せどりが稼げないと言われている理由について紹介するとともに、どのようにすればウレスようになるのかというコツについても紹介します。

この記事を読むとわかること

  • せどりで儲からない理由
  • せどりで儲からないジャンル
  • おすすめの副業サイト

結論から言うと、せどりよりもスマホdeマネーなどのサービスを利用したお小遣い稼ぎのほうが儲かります。

スキマ時間を有効活用できますし、月に100万円を稼ぎ出す方もいます。

是非一度公式サイトをご覧ください!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

せどりは儲からない?

副業として注目されているせどりですが、実際にやってみると稼げないという声もよく聞きます。

そもそもせどりというのはどのようなものなのでしょうか。

せどりとは

せどりというのは簡単に言うと、「ものを安く仕入れて高く売ること」を指します。

掘り出し物の商品などを見つけてくると、思わぬ需要があって高く売れる場合がありますが、これをうまく利用して意図的に販売利益を出すものがせどりなのです。

せどりはもともと古本用語で、転売業者が古本屋に行った際、本の背表紙のタイトルを見て買う本を選択したことからこの名がつけられました。

今でこそどんな商品にも使われる「せどり」という言葉ですが、もともとは中古の本を安く仕入れて、高く販売することを指していたのです。

詳しくはせどりとは?の記事で詳しく解説しています。

せどりは厳しい世界

せどりは、掘り出し物の商品を見つけてきてその価値がわかっていれば、効率的にお金を稼ぐことができます。

しかし初心者がせどりを始める場合には、ある程度のリスクがあることを覚悟しなければなりません。

せどりをして稼げるようになるまでには時間がかかりますし、在庫を抱えてしまうことになるので、売れない場合には大きな損害を被ることもあるのです。

一度自分でお金を出して買うことになるので、仕入れた商品が売れない場合には利益どころかマイナスになってしまうこともあります。

そのためせどりを行うためには、注意すべきことがたくさんあるのです。

せどりで儲からない理由

せどりで儲からない理由

せどりをしていてもなかなか儲からないと感じている人もたくさんいますが、それはなぜなのでしょうか。

Amazonでのせどりの場合

利用者も多く、一見儲かりそうなAmazonでのせどりですが、こちらには気をつけなけれ版らないポイントがあります。

Amazonにはたくさんの商品がありますから、中古の商品であっても出品者がたくさんいます。

その中で商品を売るためには、市場調査をすることが大前提です。

仕入れる際には、その商品が本当に必要かどうかを確認する必要があります。

どんなに安く仕入れた商品でも、需要の少ない商品はやはり売れる可能性が大幅に下がってしまうのです。

Amazonには売れ筋ランキングなどがあるので、商品を仕入れる場合にはそちらを確認してから行うようにしましょう。

コストコでのせどりの場合

コストコでは海外の商品も扱っているので、市場が広いのが最大の魅力です。

比較的稼ぎやすいと言われているコストコではありますが、やはり「稼げない」という声も多く聞かれます。

コストコでせどりを行う場合にはまず、年会費がかかるのでこちらは要注意です。

しかし年会費と言っても数百円で済むものではなく、コストコの場合は年間4400円かかってしまうのです。

買い物をするためにはこの値段がかかるので、仕入れる際にも入会するより他に方法がありません。

また、コストコは全国の店舗数も少ないので、他の大手サイトと比較するとどうしても売れにくくなってしまうデメリットもあるのです。

メルカリでのせどりの場合

メルカリでは安く手に入る商品がたくさんあるので、一見すると稼ぎやすそうなイメージです。

しかし、安く売らなければということをついつい考えてしまうために、値段をグッと下げて商品を販売してしまう人が多いのです。

そうしてしまうと、結局あまり利益を得ることができず、送料などを含めると雀の涙程しかならない場合もあります。

また、メルカリでは「値下げ交渉」というものが頻繁に行われます。

購入する側としては少しでも安く買いたいので、「◯◯円になりませんか」と交渉をしてくる場合もあります。

この提示金額にそのまま乗って販売してしまうと、やはりあまり利益につながらなくなってしまう可能性があります。

同じような商品がいくらくらいで売れているのかということをチェックして、その上で交渉をしていくことが大切です。

せどりで儲からないジャンル

せどりで儲からないジャンル

副業としてせどりを始めてみようと考えている人もいるでしょう。

しかし、せどりをする場合には、どんな商品であっても売れるという保証はありません。

やはり商品によっては売れやすいものと売れにくいものがあるので、きちんと見極めて仕入れることが大切です。

では、せどりを行う上で儲からないような商品にはどのようなものがあるのでしょうか。

カメラ

カメラのせどりは、全く儲からないというわけではありませんが、せどりを始めたての人にとってはあまりおすすめはできません。

まず第一に、カメラというのはどのような画素数なのか、どれくらいのサイズの写真が撮れるのかなど、専門知識が必要になる商品です。

電気屋さんに行ってカメラを買う際に担当の人に説明をしてもらうのと同じように、売る側はきちんとそのカメラのことを知っておく必要があります。

また、付属品などについての知識も必要になるので、カメラを販売するのはある程度知識がある人に限られます。

せどりをしようと思った場合に、一番最初に思いつくのが本のせどりだという人も多いでしょう。

確かに本であれば専門書でない限りさほど知識は必要ありませんし、気軽に出品することができるのが大きな魅力です。

ただそうはいっても、本の場合は単価が低いので、どうしても販売する場合には数百千などになってしまいます。

そうなると送料などを差し引いた場合に、ほとんど利益として受け取ることはできません。

いらなくなった本を処分する目的で出品するのは良いのですが、本のせどりで稼ごうと考えている人にとっては、やや厳しいものになってしまいます。

家電

高額の商品が多く、一見儲かりそうな家電のせどりですが、こちらもあまりおすすめはできません。

家電は金額も高いので売れればそれなりの利益につながりますが、売れなかった場合には大きな損失を生んでしまいます。

つまりこのリスクの高さから、特にせどりを始めたばかりの人にとってはあまりおすすめできないジャンルなのです。

また、家電の場合は保管するのに広いスペースが必要になるので、一度にたくさんのものを仕入れておいておくことが物理的に難しくなってしまいます。

商品が売れたとしてもサイズが大きいと送料もかかってしまうので、結局手元に残るお金は仕入れ値とそんなに変わらない…なんていうこともあるのです。

せどりで稼げない時の対処法

せどりをしてお小遣い稼ぎをしたいと考えている人も多いでしょうが、実際にはそんなにうまくいかずにやきもきしてしまうこともあるかもしれません。

そのような時には、どのような対処をしたらよいのでしょうか。

価格をさげて損をしないようにする

せどりは高く販売する方が当然多くの利益を得ることができますが、高く設定しすぎると今度は売れなくなってしまいます。

とはいえ安く売ればいいかというとそういうものでもなく、売れるようにと価格を下げすぎると今度は利益が微々たるものになってしまいます。

そのため、あらかじめその商品の相場などをチェックしておき、売れやすい価格帯をリサーチしてから販売することが大切です。

他の副業を始める

せどりを行って行っても、思うように成果が出ないということもあるでしょう。

これ以上投資をしても全然売れないようなら、諦めようかな…と考えている人は、他の副業を試してみるのも良いでしょう。

せどり以外にも手軽にできる副業というのはたくさんあるので、自分がやりやすいものを選んで実践してみましょう。

せどりより稼げるおすすめ副業【5選】

【厳選】稼げる副業

せどりをする他にも様々な副業があると紹介しましたが、実際にはどんなものを試したらよいのでしょうか。

そこでここからは、せどりより稼げるといわれる人気の副業を紹介していきます。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、アプリを利用することでお金を稼ぐことができるサービスです。

利用するのは全て無料のアプリなので、初期投資をして結局損をしてしまった!なんていいう不安もありません。

操作は簡単なので、機械のことがよくわからないという人でも気軽に利用することができます。

ギャンブルのような要素もなく、せどりのような時間も場所も必要ないので、気軽に行うことができるのです。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

プチ起業

プチ起業

プチ起業は、本業を行いながら片手間で行うことができる気軽な副業です。

自分だけの独自の市場を作ることができ、特にスキルなどがなくても誰でも気軽に利用することができます。

キャンペーンも行っているので、無料の特典を受けることができるのも嬉しいポイントです。

無料講座もあるので、稼ぐためのノウハウを学ぶこともできます。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

治験

治験は、医療機関や製薬会社の新薬の開発に協力する仕事のことです。

薬などを打って経過などを観察することが目的の仕事ではありますが、医療系の仕事で多少のリスクが伴うので、その分報酬も弾みます。

リスクがあるとはいえ医師が常駐しているので、万が一の場合にも迅速に対応してもらうことができるのでそこまで不安に感じることはないでしょう。

せどりをしてコツコツと利益を増やすよりも効率的なので、ぜひ試してみると良いでしょう。

アフィリエイト

アフィリエイトは、自分のブログなどに広告を貼り付けることで、そこがクリックされて商品が購入された際に運営主に利益の一部が入るというものです。

現在では副業としても広く浸透しており、人気ブロガーの場合はアフィリエイトの報酬だけで生活している人もいます。

報酬が入るようになるまではある程度の時間がかかりますが、注目され始めれば継続的に報酬を手に入れることも可能です。

売れるか売れないかわからないせどりを続けるよりは、長期的に見て利益率は上がるでしょう。

LINEスタンプ販売

イラストなどが得意な人は、LINEスタンプを販売するのもおすすめです。

LINEスタンプは不特定多数の人に販売することができるので、売れたら売れた分だけ報酬が高くなります。

売れるまでには時間がかかることもありますが、一度注目されてファンがついてしまえば、あとは継続的に報酬を得ることもできるのです。

【まとめ】せどりでは稼げない?

まとめ

今回は、せどりをしても稼げないのか、ということについて紹介してきました。

せどりはコツさえつかんでしまえば稼げないということもないのですが、あまり効率が良いものではないので他の副業をした方が良いでしょう。

副業といっても様々な種類があるので、自分に合ったものを見つけて、上手に稼いでいきましょう。

おすすめはやはりこの記事でご紹介したスマホdeマネーです。

スキマ時間にスマホで作業を行うことでお小遣いが稼げるというのは魅力的です。

せどりであれば絶対に「仕入れ」のフェーズが必要であり、それに時間を食うことも多々ありますが、スマホdeマネーであればそんな時間は発生せずにお金を稼げます。

是非一度公式サイトをご覧ください!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*