Amazon(アマゾン)を使ってせどりをする方法|仕入れのやり方・コツを一挙ご紹介!

Amazonでせどりってアリ?仕入れ方法やコツなど一挙ご紹介!

副業としてせどりを行っているという人も多いですが、その窓口の一つがAmazonです。

Amazonは商品の数も多く便利に利用できますが、Amazonを使ってせどりをする際にはどのようなコツがあるのでしょうか。

今回は、Amazonでせどりを行う際のポイントを紹介するとともに、稼ぐためのコツやメリットについても紹介していきます。

この記事を読むとわかること

  • Amazonせどりの仕入れ・出品方法
  • Amazonせどりのメリット・デメリット
  • おすすめの副業サイト

結論から言うと、amazonでのせどりは可能ですが、競合が非常に多く、また注意を払っているのにも関わらずアカウント停止の措置を下されて商売ができなくなるということもあります。

そのため副業としてamazonのせどりをするのであれば、まずはスマホdeマネーでお小遣いを稼ぎをする方がおすすめです。

スマホで作業するだけでお小遣い稼ぎが可能です。まずは公式サイトをご覧ください!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Amazonでせどりを行うことはできる?

Amazonでせどりはできる?

Amazonを使ってせどりを行うことはできるのでしょうか。

その前に、そもそもセドリとはどのようなことなのか、改めてチェックしてみましょう。

せどりとは

せどりというのは、商品を安く仕入れて高く販売し、その差額を利益として受けとる仕事のことです。

商品をいかに安く仕入れて高く売ることができるかというのが大きなポイントで、このコツをつかむことができればせどりを使って稼ぐこともできます。

せどりはもともと古本用語ではありましたが、現在では本に限らず様々な商品にも使われるようになっています。

詳しくはせどりとは?の記事をご参考ください。

Amazonでせどりを行うことは可能

せどりは、商品を安く仕入れて高く販売することで利益を出すものです。

せどりはもともと実店舗に行って商品を仕入れて販売するのが主流でしたが、現在ではネットショップも多数あるので、通販でせどりを行う人も増えています。

通販サイトと言っても様々なものがありますが、大手のAmazonでもせどりを行うことは可能です。

Amazonは市場も大きいので、うまく行うことができれば大金を稼ぐことも夢ではありません。

では、どのようなポイントを意識すればいいのでしょうか。

Amazonでせどりを行う際の仕入れ方法

せどりの仕入れ方法

Amazonでせどりを行う場合には、仕入れる際にも大きなポイントがあります。

せどりの仕入れの記事と合わせてチェックしてみてください。

メルカリで購入

商品を安く仕入れたいなら、メルカリで購入するのがおすすめです。

メルカリでは意外な掘り出し物なども多数販売されているので、気になるものがあったら購入してみるのも良いでしょう。

メルカリは基本的に中古品ですが、状態の良い商品も多く販売されているので、高く売れる商品を見つけることも難しくはありません。

商品の状態などに関しても細かく記載されているものが多いので、商品の吟味もしやすいでしょう。

古本屋などで購入

せどりを始める際に最初に目をつけるのが、本でしょう。

比較的安価で購入することができますし、中古品ならば数百円で購入できるので、せどり初心者であまり初期投資をしたくないという人にもおすすめです。

本を仕入れるためにはネットショップなどを利用するのもおすすめですが、古本屋で購入するのも良いでしょう。

古本屋の場合はネットよりも安く販売されているものもたくさんあるので、より利益を上げやすくなります。

また、ネットショップでは出回っていないようなレアな本を見つけることができるのも大きな魅力です。

セールなどで購入

商品を安く仕入れるためには、セールを賢く利用することも大切です。

新品であっても安く販売されていることが多いので、セール巡りをして商品の仕入れをすると良いでしょう。

アウトレットモールなどには掘り出し物もあるので、こちらも定期的にチェックしてみると売れやすい商品を見つけることができます。

セールの商品は様々ありますが、家電やファッション系の用品など、いろいろなセールをめぐって売れそうなものを見つける時間もまた、楽しいものです。

Amazonでせどりを行うための仕入れのポイント

仕入れのポイント

Amazonでせどりを行うためには、いくつか気に止めておきたいポイントがあります。

ただ闇雲に売っても売れる確率は上がらないので、これから紹介するポイントを意識してみてください。

モノレートを確認する

Amazonのモノレートは、Amazonでどんなものが売れているのかということを確認するができます。

商品を販売する際には、その商品が本当に需要があるのかということをしっかりと確認しておくことが大切です。

闇雲に安いからといって商品を購入してしまうと、結局売れない…なんていうこともあるので、リサーチは忘れずに行いましょう。

Amazonの人気商品を把握しておくことで、売れやすい商品やその類似商品を頭に入れることができるので、仕入れの際にも役立ちます。

絶えず情報を得る

せどりを行う上では、情報収集が何よりも重要なポイントです。

売れやすい商品を知っているのと知らないのとでは、稼げる額が大きく変わってきます。

せどりを行ってバンバンものを売っている人と、在庫をたくさん抱えて売れずに残ってしまう人というのは、この情報収集の面で大きな違いがあります。

また、需要というのは常に移り変わっていくので、今はどんな商品が人気なのかということに常にアンテナを張っておくことが大切です。

モノレートなどを活用して、売れている商品のチェックは常に行うようにしましょう。

Amazonでせどりを行う際の出品方法

出品方法

情報収集をして商品を仕入れたら、今度は実際に販売してみましょう。

せどりは販売をする際にもいくつかポイントがあるので、チェックしてみてください。

小口出品

Amazonで商品を販売する場合には、小口出品と大口出品という取り扱いジャンルの異なるものがあります。

小口商品の場合は月間手数料をかけずに利用することができるので、まずはどんなものかせどりというものの仕組みを知りたいという場合には、こちらを選択すると良いでしょう。

最初は少しずつ商品を仕入れて販売していくというスタイルがおすすめなので、最初は小口出品でも十分なのです。

小口出品に慣れてきたら、大口出品を始めてみるのでも良いでしょう。

大口出品(FBA)

大口出品は、商品をまとめて販売することができるもので、せどりに慣れている人はこちらを利用することも多いです。

大口出品をする場合には月間の登録料が4900円かかるので、最初からこちらで利用するのはリスクが高くなってしまいます。

ただ、大口出品の場合は、商品が売れた際の手数料が小口出品に比べて割安になるのが大きなメリットです。

基本的に手数料がかからないので、お得に商品の販売をすることができるのです。

小口出品の場合は1つあたり100円の手数料がかかります。

大口出品の登録料を考えると、1月に50個以上販売する場合には大口出品を選んだほうがお得という計算になります。

仕入れ・出品の流れを読んで難しいと感じた方はスマホdeマネーなどの副業アプリから始めてみるのがおすすめ。

簡単なので誰でも稼ぎやすいサービスとなっています。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Amazonでせどりを行うメリット

メリット

Amazonせどりを行う場合には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

販売しやすい

Amazonの場合は、マーケットプレイスに登録していれば基本的に簡単に商品を出品することができます。

また、Amazonは市場が大きく、利用者は世界中にいます。

そのため、全世界からチェックされるので、商品が売れやすいのも大きな魅力といえます。

レアな商品を手に入れることができれば、高額で販売することも可能です。

また、小口出品の場合は登録料がかからないので、初期投資が少なく済むのもポイントです。

手間がかかりにくい

Amazonでは大口出品(FBA)をする場合には、FBA発送というものに切り替えることができます。

せどりで面倒なのが発送作業なので、こちらが面倒でついついやめてしまう…という人も多いものです。

FBA発送ならば、商品の保管や配送をFBAという機関が請け負ってくれるので、自宅に商品を置いておく場所がなくても、商品の発送をする時間が取れないというときにも便利に利用できます。

このように、手間をかけずに作業ができるのが、Amazonせどりのメリットなのです。

Amazonでせどりを行うデメリット

デメリット

Amazonでせどりを行う際には、メリットと同じようにデメリットもあります。

こちらもしっかりとチェックし、始めてから後悔をすることのないようにしておきましょう。

アカウント停止になることもある

Amazonせどりでは、Amazonのサービスを利用して商品の売買を行うので、Amazonの規約にそぐわない場合などにはアカウント停止の処分を受けることもあります。

また、自分のショップを良く見せようとレビューを意図的に操作したり、法的に販売が禁止されている商品を販売したりする場合にもアカウント停止になることがあるので要注意です。

気をつけていれば特に起こることがないことではありますが、思わぬところで規約に触れてしまうこともあるので、出品時には注意しましょう。

在庫を抱えるリスクがある

Amazonでの売買といえどもせどりである以上は、基本的に商品を購入して販売することになります。

商品がうまく売れればいいのですが、需要と合わずに商品が売れ残ってしまう場合には、大量の在庫を抱えてしまうこともあります。

売れずに残ってしまうと結局損失になってしまうので、こちらのリスクがあるということも理解した上で販売をするようにしてください。

Amazonでせどりを行うよりリスクが少ないスマホ副業【5選】

副業5選

Amazonでのせどりにはいくつかのリスクがあるので、他の方法でお小遣い稼ぎをするのもおすすめです。

ということでここからは、せどり以外のおすすめの副業について紹介していきます。

スマホ副業の記事と合わせてご参考ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、無料のアプリを利用することで報酬を得ることができる魅力的なサービスです。

特に難しい操作はなく、自分の好きなアプリを選んで利用することができるので、せどりのように売れないと悩むこともなく、利用した分だけ報酬を手に入れることができます。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

マネーバンク

マネーバンク

マネーバンクは、スマホが1台あればいつでもどこでも作業をすることができるサービスです。

毎日30秒ほどの作業でOKで、しかも100万円以上の報酬を目指すことができるのも大きな魅力と言えます。

得た報酬は翌日に出金することもできるので、できるだけ早くお金が必要だというときにも便利に利用することができます。

\幅広い世代に対応!/

マネーバンクに
今すぐ登録する!

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーションは、稼ぐ知識を共有しながら作業をすることができる、参加型の副業サービスです。

月収100万円以上も夢ではないと言われており、12,000円稼ぐことができなければ投資した金額は全額返金してもらうことができます。

ノウハウなども特に必要なく、簡単な操作を繰り返していくことで報酬を増やすことができるのです。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

治験

治験では、製薬会社や病院で、新薬開発などに協力をする仕事のことです。

自分の体を提供することになるので多少のリスクは伴いますが、医師が常駐しているので万一の事態にも万全の体制が整っています。

ある程度リスクがある仕事ということもあり、報酬もずば抜けて高いのが大きな魅力です。

YouTuber

動画のコンテンツを作ってYouTubeにアップし、その広告収入を得ることが目的のYouTuberと言うのも最近は増えてきています。

いかに面白いコンテンツを考えられるかと言うことが重要なポイントとなってくるので、企画力が必要です。

しかし人を喜ばせることが好きだという人にとっては、ぴったりの副業と言えるでしょう。

【まとめ】Amazonでせどりを行うことはおすすめ?

まとめ

今回は、Amazonでせどりを行うことについて紹介してきました。

Amazonでせどりを行うことで世界中の人が見てくれるので、売れやすさという点では他の店よりもおすすめはできます。

ただ、せどりである以上在庫を抱えてしまうリスクなどもあるので、負担なく副業をしたいという場合には他のコンテンツを利用した方が良いでしょう。

自分のやりやすい副業を見つけて、楽しく稼いでいきましょう!

おすすめはスマホdeマネーです。在庫を抱えるリスクもありませんし、スマホ一台で作業が完結します。

スキマ時間での作業も可能なため、手軽にお小遣い稼ぎが可能です!

是非一度公式サイトをご覧ください!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*