セカンドライフの評判・口コミは?本当に稼げるのか徹底調査!

セカンドライフ

セカンドライフというゲームをみなさんご存じでしょうか。

このゲームは2007年頃、ゲーム内マネーを現実のお金に換えれることで一世を風靡しました。

ゲームでお金が稼げる・・・とても夢のある話ですよね。

今回はそんなセカンドライフを徹底調査し今でも稼げるかどうかを紹介していきます。

この記事を読むとわかること
  • セカンドライフの概要
  • セカンドライフの良い評判と悪い評判
  • セカンドライフは稼げるのか
  • セカンドライフより稼げる副業サイト

結論から言いますと、セカンドライフは昔流行ったゲームであって、今は全く人がいません。

人が居ないということは、市場に活気がありません。

そして、ゲーム内マネーを稼いでもそれを現金に換えてくれるユーザーがいないのです。

なので、今は全く稼げないと言ってもいいでしょう。

ゲーム感覚で稼ぎたいのであれば、今はスマホdeマネーがおすすめです。

スマホdeマネーはアプリをプレイすることによって現金を得られるので、遊び感覚で稼ぐことができちゃいます。

今なら無料で始めることができるようなので、まずは会員登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セカンドライフとは

セカンドライフとは
セカンドライフとは、仮想世界で第二の人生を送ることを目的としたゲームです。

ボスを倒すといった目標は特に定められていない為、規約に違反しない限り自由きままにプレイできるのが特徴です。

アメーバピグやmeet meなど国内で人気だったゲームの先駆けとなった作品と言えるでしょう。

国内だけではなく、世界のユーザーと一緒にプレイできる為、グローバルな体験をすることが可能です。

セカンドライフの良い評判・口コミ

良い評判
セカンドライフの評判として最も多いのが、リアルな世界だけれども自由に生活ができるという点です。

このゲームでは土地の売買ができたり、自らの店舗を出店して衣類などを販売することができるのです。

この現実そっくりのシステムは、第二の人生を送りたい人々から多くの支持を得ました。

そしてゲームという性質上、いくらでもやり直しが効くので、自由きままに生活できると大変好評のようです。

その他にもセカンドライフの良い点をまとめてみましたので紹介していきます。

ゲームでお金が稼げる

セカンドライフにはリンデンドルと呼ばれるゲーム内マネーが存在します。

そしてこのリンデンドルは、なんと米ドルへと換金可能となっています。

つまり、セカンドライフでお金を稼ぐことができるのです。

セカンドライフでお店を開く→リンデンドルを稼ぐ→現実のお金へと換金という流れはもはやビジネスの一種と言っても過言ではないでしょう。

かつては稼げた

セカンドライフでお金を稼ぐことができると言いましたが、このゲームが話題になったのは2006年頃です。

当時はネットでお金を稼ぐ手段などほとんど存在しなかったので、人々はこぞってセカンドライフでビジネスを始めました。

この頃はセカンドライフ全盛期とも言える時代で、ユーザー数も圧倒的に多かった為、ひとたびゲーム内のビジネスが成功すると現実世界で数百万~数千万円もの大金を得ることが可能でした。

中にはセカンドライフの最初の成功者として、中国人女性が100万ドル(当時の価格で1.2億円相当)稼いだニュースを覚えている人もいるのではないでしょうか。

しかし、現在はゲーム人口の過疎化が進んでおり、かつてほど稼ぐことはまず不可能です。

なので、ネット上に転がっている〇〇万円儲かったという話は過去だからこそ出来たことであり、現在はそこまで稼げないと認識しておいた方が良いでしょう。

セカンドライフの悪い評判・口コミ

悪い評判
セカンドライフの悪い評判として最も多く上がったのが、つまらないという声でした。

自由なライフスタイルが逆に足枷となってしまったのです。

特に日本人のような目標を決めて行動するタイプの人には合わないようですね。

また、現在はほとんど人口が居ない為、ゲーム内でビジネスを始めても閑散としていて儲からないといった点もつまらないと感じる要因なのではないかと思います。

他にも稼げないといった評判が多かったので、いくつかの項目に分けて紹介していきます。

素人がセカンドライフで稼ぐのは大変

このゲームは2003年頃にリリースされました。

つまり新規の場合、17年以上のタイムロスがある状態で始めなければなりません。

当然、ゲーム内には熟練の商売人ばかり残っているので、素人は入る余地すらないでしょう。

知識も経験もない中で稼ごうとするのは、いくらゲームの中とはいえ厳しいこと間違いありません。

300リンデンドルで1ドル程度

現在の通貨レートは、300リンデンドルで1ドル程となっています。

300リンデンドルと言われてもゲームを始めてない方からするとピンとこないかもしれませんが、クエストで1リンデンドル~50リンデンドル、

画像などの物販で10リンデンドルほど稼ぐことができます。

なので、1ドル稼ぐだけでもかなりの労力が必要となってくるでしょう。

【時代遅れ】セカンドライフは稼げない

稼げない
ゲームで億万長者になれると一世を風靡したセカンドライフですが、それはあくまで過去の話であって現在は稼ぐことができません。

特に今から始めるユーザーは、物価が高騰している環境の中で土地や素材を準備しなければならないので、稼ぐ領域まで到達できない可能性が高いです。

それに、折角稼げるようになったとしてもゲームのサービスが終了してしまったらそこで終わりです。

ですので、稼ぐ目的としてゲームを始めるのであれば、素直に別の副業を探した方が良いでしょう。

今は流行っていない

セカンドライフは10年以上前に流行ったゲームであって、現在は誰もプレイしておりません。

特に日本人のユーザーは皆無といっても過言ではないでしょう。

ビジネスをする上で、一番重要なのはユーザー(顧客)がどれだけ居るかです。

既に終焉が見えてきているゲームでビジネスを展開していくのは不可能に近いでしょう。

今稼ぐなら副業がおすすめ

10年以上前はゲームで稼ぐ文化が流行っていましたが、現在はスマートフォンの普及によってアプリを使った副業が主流になってきています。

アプリと聞くとやや難しく感じられるかもしれませんが、最近はユーザーが使いやすいよう最適化が進んでおり、簡単な作業をするだけで稼げるアプリも増えてきているようです。

今やスキルや経験が豊富な人よりも、稼げるアプリやサイトを知っている情報強者が勝つ時代へと変貌しつつあるので、

常にアンテナを張り巡らせて最新の情報をキャッチしなければなりません。

本当に稼ぎたいのであれば、まずは情報収集から始めましょう。

詳しくはおすすめの副業の紹介記事をご参考ください。

特にスマホがあれば誰でも稼げるようになるスマホdeマネーなどは、今の時代を象徴するお金の稼ぎたなのではないでしょうか?

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セカンドライフよりお金を稼ぐ方法

おすすめ副業
今回は5つほどですが、今稼げると話題の副業を紹介していきます。

数ある副業の中の氷山の一角に過ぎませんが、初心者でも始めやすい且つ収益性が高いものをまとめてみました。

セカンドライフより稼げることは間違いありませんので、皆様の参考になれば幸いです。

お金を稼ぐ方法の記事と合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー
スマホdeマネーはスマホ一つでどこでも誰でも稼ぐことができるアプリです。

内容はとても簡単で、スマホdeマネーが提供するアプリをプレイするだけで収入を得ることができます。

知識やスキルも全く必要ありませんので、普段スマートフォンでアプリを使っている方ならば簡単に稼げるでしょう。

アプリをプレイすると言っても、仕事の休憩中など空いた時間でできるような作業内容となっておりますので、忙しい方でも問題ないようです。

また、ガッツリと作業できる人であれば、スマホdeマネーだけで年収1000万に到達することも可能です。

セカンドライフとは違って、始めたばかりの方でもすぐ収益化に繋がるようなので、気になった方はスマホdeマネーの公式サイトを見てみると良いかもしれません。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セレクト

セレクト
セレクトとは、登録することによって仕事の紹介が来るタイプのアプリです。

仕事といっても、派遣ビジネスのようなガッツリとした内容ではなく、スマホ一台で完結するような簡単な作業がメインとなっていますので、忙しい方や家で作業をしたい方でも稼ぐことができます。

作業自体も簡単なものであれば5分程度で終わりますので、わざわざ時間を作る必要もありません。

スマホdeマネーと同様に知識やスキルが必要ない為、右も左も分からないが副業を始めたいという方にオススメのアプリです。

作業をすればするほど報酬がアップするシステムになっており、頑張れば月50~100万円ほど稼げるようですが、

あまり目標を高く設定すると燃え尽きてしまう可能性がある為、最初は月5~10万程度を目標に作業をしましょう。

登録は無料でできるようなので、気になる方は是非公式にアクセスしてみてください。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

金活プロジェクト

金活プロジェクト
こちらは何と、月に300万円稼げるプロジェクトとなっています。

特別コードを受け取った後、そのコードを活用することで稼げるシステムとなっているようです。

特商法取引法に基づく表記もされているので、しっかりとしたプロジェクトなのは間違いないでしょう。

しかし、未成年の利用を禁じていたり、募集枠が決まっており一定数の人数が集まり次第終了となるようなので、誰でも参加できるわけではないようです。

現時点ではまだ募集枠が空いているようなので、成人している方は参加してみてはいかがでしょうか。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

アフィリエイト

アフィリエイト
アフィリエイトとは、ブログやホームページなどの媒体に広告を貼り、その広告がクリックされることによって収入を得ることができる成果報酬型の広告のことです。

来訪者数が多いサイトでは、アフィリエイトだけで月に100万~1000万以上稼ぐことができます。

もちろんそのようなサイトを運営するには、途方もない時間とコンテンツ量が必要となってきますので現実的ではありませんが、月1~10万円程度であればさほど難しくはないでしょう。

まずはサイトの開設や記事の作成をする必要がありますので最初は時間が掛かりますが、収益化できるレベルまでサイトを育てることができれば、安定した収入を期待できるので手堅い副業です。

\アフィリエイトを始めるなら!/

A8.netに
今すぐ登録する!

タイミー

タイミー
タイミーとは、空いた時間を使って仕事を探すことができるアプリです。

派遣の一種みたいなものですが、面接や登録会はありませんので気軽に始められます。

フルタイムだけではなく、1時間~など少しだけ働くというやり方も可能なので、ほんの少しの時間でも有効に活用できるのが売りなようです。

また、レビュー機能も搭載されていますので、職場の雰囲気や働きやすさなども確認することが可能です。

まとまった時間は取れないけれど、短期で稼ぎたいという方にオススメのアプリですね。

詳しくはタイミーの記事をご参考ください。

【まとめ】セカンドライフの評判・口コミは?

まとめ
セカンドライフは十数年前に流行ったゲームなので、今は全く人が居ないようです。

また、ゲーム自体もつまらないと言われているので、これから活気が出てくることはまずないでしょう。

人が居ないということはサービスが終了してしまう可能性もあるので、せっかくゲームを進めても全て水の泡になってしまう恐れもあります。

なので、セカンドライフで現実のお金を稼ごうと思うのは辞めておいた方がいいですね。

セカンドライフのまとめ
  • 既に時代遅れのゲームで、人が全くいない
  • 十数年の歴史がある為、今から始めても周りに追いつけない
  • セカンドライフで現実のお金が稼げたのは過去の話で今は無理

もしお金を稼ぐことを目的としてセカンドライフをやろうとしていたのであれば、スマホdeマネーなどのアプリをやった方が良いでしょう。

スマホdeマネーは色々なアプリをプレイすることによって報酬が得られるシステムなので、ゲーム性もあり楽しく稼ぐことができます。

セカンドライフも人気絶頂期は物凄く稼げていた為、今人気上昇中のスマホdeマネーでも同様に稼げるブームがこれから到来するのではないかと予想しております。

乗り遅れない為にも、まずはダウンロードだけでもしておくと良いかもしれませんね。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*