給料のうち何割を貯金に回すべき?理想の貯蓄の割合を知っておこう!

給料はどのくらい貯金するべき? お得な給料の活用方法を紹介

この記事では、給料の何割を貯金に回すべきなのか?ということと、給料と貯金の活用方法について徹底解説していきます。

「毎月の給料はどのくらい貯金すればいいんだろう?」
「貯金をうまく活用していく方法が知りたい!」

このように思っている人にとっては非常に役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • 給料はそのうち何割を貯金すべきなのか?
  • 給料を貯金する際の目安の出し方
  • 給料の活用方法
  • 給料の貯金額を増やす方法5選

先に結論から言うと、給料は貯金として貯めるだけではなく、副業や金融商品に投資することが大切です。

なぜなら、お金は銀行に預けていても増えませんが、投資をすることで増えていく可能性があるからです。

なので、余った給料は全て貯金するのではなく、ある程度は投資をした方が良いでしょう。

また、「給料とは別に余暇資金が欲しい!」という人にオススメなのが、「クラムスクール」です。

「クラムスクール」とは、貯金を効率的に増やしていくことに特化した副業アプリです。

後ほど詳しく紹介しますが、興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

給料はそのうち何割を貯金すべき?

給料はそのうち何割を貯金すべき?

まずは、給料のうちどの程度の額を貯金に回せば良いのか?ということについて解説します。

世間の人達の貯金割合を知れば、自身の家計を見直す良い機会になるはずです。

平均的な額

世間の人達の平均的な貯金割合は、手取りの約15~30%ほどです。

例えば、月の手取りが「30万円」であれば、貯金額は「約45000円~90000万円」ということになります。

但し、この数字はあくまでも平均値でしかありません。

なので、上記の額よりも多く貯金している人もいれば、全く貯金できていない人もいるわけです。

個人によっても様々

結局、貯金の割合は個人の収入によって左右されるということです。

給料が低ければ貯金の割合は低くなりますし、給料が高ければ貯金の割合は増えやすくなります。

また、独身なのか?既婚者なのか?子持ちなのか?といった家庭状況によっても大きく異なってきます。

さらには、既婚者の中でも「共働き」と「片働き」で給料に大きな差が出てしまうのです。

このように、貯金の割合は家庭環境や収入によって左右されるので、参考程度に捉えるのがベストということになります。

給料を貯金する際の目安を出す方法

給料を貯金する際の目安の出し方

では、自分にとってベストな貯金額を見つける為にはどうすれば良いのでしょうか?

ここでは、給料を貯金する際の目安の出し方について解説します。

「どの程度貯金すればいいのか分からない…」という人は参考にしてください。

給料を貯金する際の目安の出し方

  • 何のために貯金するのかを考える
  • 年間の目標金額を算出する

お金を貯める方法の記事と合わせてご参考ください。

何のために貯金するのかを考える

まずは、何のために貯金をするのか?を考えます。

そもそも目的がなければ貯金をする必要すらなくなるからです。

給料を貯金する理由はいろいろあると思います。

「老後の生活が心配だから」「子育てにお金がかかるから」「数年後にマイホームを建てたいから」「今交際中のパートナーと結婚したいから」「欲しいものがとても高価なものだから」

挙げ出したらキリがありませんが、あなたにも貯金をする目的はあるはずです。

まずは、その目的をはっきりさせることから始めてみましょう。

年間の目標金額を算出する

次に、1年間でいくら貯金をするのか?という目標金額を設定します。

1年間で貯めたい貯金額が算出できれば、1ヶ月で貯金するべき額も具体的に分かるからです。

例えば、1年以内に60万円の貯金をしたい場合は、1ヶ月で貯金するべき額は5万円ですね。

手取りがいくらだったとしても毎月5万円以上貯金しなければ、目標を達成することはできません。

このように、年間貯金額を設定することで、毎月貯金するべき額が明確になります。

先程紹介した「世間の人達の平均貯金割合」は、あくまでも参考の数値なので、ここで算出した額を貯金するようにしましょう。

【貯金だけじゃない】給料の活用方法

【貯金だけじゃない】給料の活用方法

これまで給料を貯金する額について解説しましたが、給料は他にも活用方法があります。

貯金以外での給料の活用方法としては以下の通りです。

【貯金だけじゃない】給料の活用方法

  • 資産運用
  • 投資

お金を増やす方法の記事と合わせてご参考ください。

資産運用

貯金を管理すること自体も「資産運用」に入りますが、ここでは貯金(現金)とは別の資産について解説します。

まず、資産運用とは、自分が所有している資産を管理、運用して、リターンを増やしていくことです。

資産とは、例えば以下のようなものが挙げられますね。

現金(貯金)、仮想通貨、不動産、株、債券。

給料の一部をこうした資産に充てて運用していくことで、万が一の時の備えになります。

例えば、老後働けなくなった後も生活できるように、多くの人が資産運用をしています。

将来のことを考え、今の内から現金以外の資産を形成し、管理・運用していくのがおすすめです。

投資

投資と一口に言っても様々な投資の種類があります。

株式投資、投資信託、不動産投資、FX、最近では仮想通貨などなど。

何でも良いですが、稼いだ給料の一部を投資し、さらなるお金を生み出す可能性を作ります。

当然、投資にはリスクがありますが、上手に運用すれば利益を出していくことが可能です。

お金は銀行に置いておいても増えることはありません。

その点、投資には「お金が増える可能性」があるので、知識を付けてでも取り組む価値はあるでしょう。

後ほどおすすめの投資を紹介しますので、是非参考にしてみてください。

給料の貯金額を増やす方法5選

給料の貯金額を増やす方法5選

では、給料の貯金額を増やしていく為にはどうすれば良いのでしょうか?

まず1番初めに考え付くのは「節約」ですが、過度な節約は自分の生活に悪影響を及ぼします。

例えば、価格を重視するあまり食生活が乱れれば、十分な栄養を摂取できなくなりますよね。

健康上あまり良くないことなので、節約のし過ぎはやめておいた方が良いでしょう。

そこで、給料の貯金額を増やす方法としておすすめなのが、副業を始めることです。

残った貯金をうまく活用することで、さらなるお金を生み出すことが可能になります。

ここからは、あなたの貯金を増やすことのできる副業を5つに厳選して紹介していきます。

どれも無料、もしくは低予算で始められるものばかりなので、是非参考にされてください。

給料の貯金額を増やす方法5選

  • クラムスクール
  • スマホdeマネー
  • トレンドナビゲーション
  • Fx
  • 投資信託

クラムスクール

クラムスクール

クラムスクールとは、貯金術を学びながら稼いでいくことのできる一石二鳥の副業アプリです。

「効率的に貯金を増やしたい」と思っている主婦を中心に、現在では人気が出てきています。

作業に必要なものはスマホだけなので、時間や場所に縛られることはありません。

クラムスクールに必要な条件は以下の通り。

  • スマホかPCを持っていること
  • 足し算・引き算ができること
  • 日本語が分かること
  • LINEのアカウントを持っていること
  • LINEでメッセージのやり取りができること

あなたが上記の条件を満たしていれば、今すぐにでも副業を開始できます。

登録費は一切かかりませんので、興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーとは、アプリを利用することで稼いでいく副業アプリです。

これまでにアプリやゲームをやったことがある人であれば、誰でも取り組むことができます。

登録費は完全無料なので、給料の貯金を投資する必要はいっさいありません。

初期費用が掛からない副業は、初期費用があまりない人にとっては嬉しいですね。

こちらも登録料は無料なので、気になる方は公式ページをチェックしてみましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーションもスマホ1台で副業ができるアプリです。

登録後にコミュニティに参加し、自分に適した仕事をこなすことで報酬をゲットできます。

公式によれば、最短24時間以内に報酬を得られるとのことですので、即金性も高いと言えるでしょう。

空いた時間を有効活用したい人にとってはピッタリの副業です。

また自分に合った案件を選ぶことが出来るので、楽しく稼げるところも魅力の一つです。

会員登録は無料で可能なので、興味のある方は公式ページを覗いてみてください。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

FX

FXとは、外国の通貨を買ったり売ったりして利益を出していく投資のことです。

例えば、1ドル=100円の時に買い、1ドル=110円になったら売る、そうすると「10円」の利益を得ることができますね。

この仕組みを利用して稼いでいくのがFXなんです。

当然、最初は元手が必要な為、給料の貯金を切り崩して外国の通貨を買う必要があります。

リスクの伴うビジネスですが、上手くいけば大きく稼いでいくことも可能です。

ただ、知識なしで始めても絶対に成功できないので、取り組む際は情報収集から始めてみましょう。

\FXを始めるなら!/

DMM FXに
今すぐ登録する!

投資信託

DMM株

投資信託とは、投資家が1度に集めたお金をもとに、運用の専門家が株などの商品に投資や運用をする金融商品のことです。

分かりやすく言えば、「運用の専門家を信じて投資を託す金融商品」ということになります。

少額からでも買うことができるので、リスクを抑えたうえで投資をすることがで可能です。

また、運用は専門家に任せれば良いので、知識やスキルを付けずに始めることもできます。

投資初心者向けの金融商品になるので、貯金をうまく活用していきたい人は投資信託を始めてみると良いでしょう。

\投資信託を始めるなら!/

DMM 株に
今すぐ登録する!

【まとめ】給料のうちの貯金の割合は?

【まとめ】給料のうちの貯金の割合は?

この記事では、給料の中から貯金に回す額と、貯金の活用方法について解説してきました。

給料の貯金は「金融商品」や「副業」へと投資することで、さらなるお金を生み出せるということでしたね。

リスクの伴うビジネスもありますが、現在では低リスクで始められる副業や投資もあります。

リスクゼロで副業を始めたい方におすすめなのが、先ほども紹介した「クラムスクール」です。

クラムスクールは、副業として稼ぎながら貯金術も学べるので、お金について詳しくなれるでしょう。

リスクゼロで副業を始められる点も副業初心者にとっては嬉しいですね。

給料の貯金をうまく活用してさらに稼ぎたい方は、クラムスクールの公式ページをチェックしてみてください。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*