物販ビジネスとは?仕入れから実際に稼げるやり方のコツを徹底解説!

物販ビジネスって?稼げる?商品の仕入れや販売のポイントもご紹介!

実際に物を仕入れて販売するビジネスの形を「物販ビジネス」と呼びます。

本記事では実際に物販の仕入れや販売のやり方から、稼げるようになるコツを徹底的に解説します。

このページを読んでわかること

・物販ビジネスとは?仕組みは?
・【基礎】物販ビジネスのやり方
・物販ビジネスでの商品を仕入れる際のポイント
・物販ビジネスで商品を販売する際のポイント
・物販ビジネスで稼ぐことはできる?
・【無在庫】物販ビジネスより稼げる副業【5選】

ここでは、物販ビジネスの全体像や、より稼げる副業についてご紹介していきます

結論から言うと、物販ビジネスは仕組み的に在庫を抱える必要があるため、副業のとしてはリスクが高いビジネスであると言えます。

まずは在庫を抱えない上にスマホで作業が完結するプチ起業などのサービスを使うことをおすすめします。

是非一度公式サイトをご覧ください!

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

物販ビジネスとは?仕組みは?

物販の仕組み

ポイントサイトや情報商材等の無形のビジネスと違って、実際に物を仕入れて販売する形を物販ビジネスと言います。

ここでは、物販の種類を大きく3つに分けて説明します。

転売の場合

物を安く仕入れて利益と経費分を上乗せし、これを販売する形を転売と言います。

例えば、古書店等で安く本を仕入れて販売するせどりという形もありますし、メルカリやヤフオクで仕入れてメルカリやアマゾン又はヤフオクで販売する転売もあります。

現在の転売の主流はネットフリマかヤフオク、アマゾンのどれかであると言っても過言ではありません。

輸入販売の場合

日本では人気があるが手に入りにくいという物を、諸外国から個人輸入し販売する形を輸入販売と言います。

アマゾンやメルカリ、ヤフオク、ネットショップを作って楽天市場に出店する等の手段がありますが、自ら店舗を持っていない場合は、販売ルートはアマゾンかメルカリ、ヤフオクに絞られてくるでしょう。

フリマやオークションの場合は、人気商品であれば比較的応札者が現れやすく売れやすいのですが、ネットショップを立ち上げて専門店展開する場合は、競合他店の中でどう販売していくか戦略が求められてきます。

無在庫販売の場合

無在庫販売とは、文字通り、在庫を持たずに売る方法を言います。

注文が入ってから仕入れるので、在庫を抱える必要がないのが大きなメリットです。

仕入先はアマゾンが主のようですが、注文が入ったは良いものの、いざ仕入れようとしたら在庫切れというリスクも抱えている点に注意しましょう。

【基礎】物販ビジネスのやり方

物販のやり方

自ら商品を扱って販売する物販ビジネスは、どう取り組んだら良いのでしょうか。

ここでは、具体的なやり方について説明していきます。

転売での仕入れの記事と合わせてご参考ください。

商品を仕入れる

まずは販売すべき商品がなければビジネスは始まりません。

先に述べた通り、仕入れ先は様々ありますが、常に情報のアンテナを張って、どういう商品ならどこで仕入れるのが良いか、実際に取り組みながらデータを蓄積していくことが大事です。

そうしなければ、高く仕入れてしまって仕入れ値と売値の差が小さくなり、あまり利益を出せなくなってしまうからです。

このため、できるだけ安く仕入れるためには、それなりの場数を踏んで覚える必要もあるのです。

インターネットで販売する

店舗を持たない場合はネット販売を行うことになります。

ネット販売のプラットフォームと言えば、アマゾンやメルカリ、ヤフオクや楽天市場等がありますが、それぞれフリマ、オークション、ネット販売といったように特徴があるものです。

どういう形が自分に合っていて売りやすいか、ある程度調べたらまずは実際に試して感触を得るのが一番確かだと言えるでしょう。

物販ビジネスでの商品を仕入れる際のポイント

仕入れのポイント

物販ビジネスをやるには商品を仕入れないといけませんが、その際に気を付けるべきことについてまとめていきたいと思います。

いかに安く仕入れるか

利益を出すには、いかに安く仕入れるかが一つの重要ポイントとなります。

安く仕入れるためにはどこで商品を探せば良いのか、まずは仕入れ先を探さないといけません。

リサイクルショップ系の実店舗を回った方が良いのか、ネットフリマ等で仕入れた方が得なのか、自分が取り扱いたい商品によっても傾向は変わってきますから、ともかく実践してみるのが一番です。

時には赤字が続くこともあるかも知れませんが、そこで蓄えた経験が黒字を生み出す糧になることでしょう。

今人気なものをチェックする

今、何が売れているのかを知ることは非常に重要ですが、人気傾向はプラットフォームにかなり左右されます。

アマゾンなら売れ筋商品のランキングを参考にしたり、季節商品もチェックしたりしていくと良いでしょう。

楽天市場ではジャンル別のランキングや季節ごとの特集が組まれていたりするのでチェックしておきましょう。

この他、テレビや雑誌等で取り上げられたものにも注目することが大切です。

とにかくアンテナを広範囲に広げて情報をキャッチする努力が求められるでしょう。

物販ビジネスで商品を販売する際のポイント

販売のポイント

物販ビジネスで商品を販売する時は、とにかく次の2点をしっかりと考えて行動する必要があります。

いかに高く売ることが出来るかを考える

やはり販売側としては、いかに高く売ることができるかが重要ですが、高く売るためには次の2つの要素を満たすことが求められます。

1.安く仕入れる
2.高く売れる仕組みを利用する

特に2については、ネットショップのように決まった金額で売る形式だと利益が限られてきますので個数を売る必要があります。

一方、例えばヤフオクの場合、スタート価格さえ上手に設定すれば、売れるものであれば競りによってどんどん高値更新されることになるでしょう。

同じネット販売でも利益の出方が大きく異なるので、どういう商品がどういう形でなら売れそうかじっくり考えることが大切です。

どのサイトなら売れるのかを吟味する

一番重要なのは、実際に物が売れていく販売プラットフォームの特性を吟味することです。

楽天市場やアマゾンで売る場合は、実店舗で価格の付けられた商品をそのまま売るのと同じなので、適正価格を付ける必要があります。

しかし、メルカリやヤフオクはフリマあるいはオークションなので、若干高めにつけて割引したり、あえて安い金額にして競るのを見越したりすることが大切です。

このような特性を理解した上で、商品ジャンルやその売れやすさを理解していきましょう。

物販ビジネスで稼ぐことはできる?

稼ぐことはできるか

仕入れと販売の関係性については理解したとして、果たして物販ビジネスで稼げるかどうかが重要です。
ここでは、物販ビジネスの実情について説明していきます。

物販ビジネスは始めやすいけどハード

「物を仕入れて売る」というごくシンプルな販売形式ですが、ここまで述べてきた通り、売るために必要なことを常に考えていなくてはいけないし、一旦仕入れをしたら在庫を抱えるというリスクを負うことになります。

売り方によっては仕入れ値を下回る売り上げにしかならないこともあります。

案外ハードな面があるので、その点を十分理解した上で取り組む必要があるでしょう。

在庫を抱えなくて済む副業がおすすめ

稼ぎたいがリスクはできるだけ低い方が良い、という場合は、在庫を抱えなくてもできる副業をお勧めします。

以下に物販ビジネスより稼げる副業をピックアップしたので、自分が気に入った方法を副業として取り組んでみると良いでしょう。

【無在庫】物販ビジネスより稼げるネット副業【5選】

副業5選

物販ビジネスは稼げる方法ですがリスクもあります。

ここでは、そのようなリスクを負わず安心して取り組める副業を紹介していきます。

ネット副業の記事と合わせてご参考ください。

プチ起業

プチ起業

本業を続けながらできるプチ起業は、その無料講座が今話題になっています。

副業として稼ぐためには、自分が圧倒的優位に立てる独占的市場を作る仕組みが必要ですが、プチ起業の講座ではそんな仕組みの概要について知ることができます。

リスクがゼロというわけにはいかないまでも、隙間時間を活用して収入を得られるのは魅力的だと言えるでしょう。

まずLINEから登録して無料講座を受けますが、有料講座は希望者のみ参加すれば良いので無理がありません。

やってみたいと思ったら有料講座を受けてみて、本格的にプチ起業してみてはどうでしょうか。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

LIVE

LIVE

スマートフォンを使って好きな時間に作業するだけで月収300万円も目指せるサービス「LIVE」

ネット副業で失敗を重ねた末に「本物の副業」を手に入れたまゆみさんという講師が、稼ぐための方法をレクチャーするものです。

言われたことをやればOKなので気軽に取り組んでみましょう。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラウドソーシング

クラウドソーシング

在宅業務をしてくれる人を探す個人や企業と、在宅で仕事がしたい人をインターネットで結ぶのがクラウドソーシングという仕組みです。

アプリ開発やライティング、イラスト制作等いろいろなジャンルがあります。

ジャンルや作業量、経験値等によって収入額は大きく変わってきますが、月に数千円~10万円以上稼ぐことも可能です。

クラウドソーシング副業の記事で詳しく解説しています。

クラウドワークスで仕事を探す!

クラウドワークス
今すぐ登録する!

ネットショップ

ネットショップ

物販ビジネスで手堅く稼ぐなら、やはりネットショップを持っておくと良いでしょう。

自分だけのショップサイトを作れるサービスはいくつもあるので、それらを利用し、楽天市場等で販売していくことになります。

在庫を抱えることになる点がリスクでもありますが、取引を通して信用が高くなればリピーターも現れ、一定の収入を得ていくことも可能だと言えます。

副業ネットショップの記事と合わせてご参考ください。

スマホdeマネー

スマホでマネー

スマホかタブレット、あるいはパソコンさえあえれば取り組めるスマホde マネーは、無料で参加できる副業です。

タップするだけでどんどん稼いでいくことができるので、難しいことは一切ありません。

まずはLINEの友達登録から同サービスに参加してみましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】物販ビジネスとは?

まとめ

物販ビジネスで稼ごうと思ったら、やはりリサーチや経験は欠かせません

しかし、何が売れやすいか、意外な高値が付くものは何かが徐々にわかってくれば、物販でも十分稼げることでしょう。

一方、紹介した副業は非常に手っ取り早く、やった分だけ稼ぐことができる点が大きな魅力で、物販にはない特徴です。

すぐにでも稼ぐ感覚を味わいたいのであれば、まずはプチ起業のような副業に取り組んで実際にお金を手にしてみることをお勧めします。

是非一度公式サイトをご覧ください!

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*