PPCアフィリエイトとは?始め方・稼ぎ方を初心者にもわかりやすく解説

ppcアフィリエイト

この記事では、PPCアフィリエイトのメリットやデメリット、稼げるのかどうかについて徹底解説していきます。

「PPCアフィリエイトって本当に稼げるの?」
「始める前にメリットとデメリットを知っておきたい!」

このように考えている方へ向けた記事です。

当記事を読むことで、今後PPCアフィリエイトに取り組んでいくのかどうかをハッキリさせることができます。

PPCアフィリエイトに少しでも興味のある人には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • PPCアフィリエイトとは・仕組み
  • PPCアフィリエイトの始め方
  • PPCアフィリエイトのメリット
  • PPCアフィリエイトのデメリット
  • PPCアフィリエイトが向いている人

先に結論から言うと、PPCアフィリエイトは稼ぎやすいビジネスモデルですが、簡単ではないため収益を安定させづらいです。

なので、できるだけ簡単な作業で安定的で稼いでいきたいのであれば、他の副業を検討してみた方が良いでしょう。

今は色々な種類の副業がありますので、選ぶ副業によってはPPCアフィリエイト以上に稼いでいくことも難しくはありません。

では、どんな副業がおすすめなのか?というと、当メディアが紹介する副業です。

簡単な作業をこなしていくだけなので、PPCアフィリエイトのように高度なスキルは必要ありません。

後ほど詳しく紹介しますが、既に興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

PPCアフィリエイトとは・仕組み

PPCアフィリエイトとは・仕組み

まずは、PPCアフィリエイトとは何なのか?ということについて解説していきます。

PPCアフィリエイトとは、PPC広告を出稿することでアフィリエイト報酬を得ていくビジネスモデルです。

収益化の仕組みとしては以下の通り。

  • PPC広告を出稿する→ユーザーが広告をクリックする→ユーザーが広告内で商品を購入する→報酬が発生する

PPC広告とは、Googleに広告費を支払うことで自分のメディアに集客することです。

当然広告を出稿すれば費用がかかるため、赤字になる可能性があります。

この広告費よりも多くのアフィリエイト報酬を獲得した場合に「PPCアフィリエイトで稼いだ」ということになります。

なお、2019年にYahoo!でのPPCアフィリエイトが全面禁止になったため、現在はGoogleかSNSに広告を出稿しなければいけなくなりました。

PPCアフィリエイトは広告費が発生するので、初心者が行うと赤字になってしまう恐れがあります。

赤字にならずに稼いでいきたいのなら、別の副業を検討した方が良いでしょう。

そこで、冒頭でも紹介した当メディアお勧めの副業をチェックしてみましょう。

広告費をかける必要がないので、赤字になる心配はありません。

登録費や年会費も無料です。

気になる方は公式ページをチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

PPCアフィリエイトの始め方

PPCアフィリエイトの始め方

次に、PPCアフィリエイトの始め方について解説していきます。

本格的にPPCアフィリエイトを始めたいという方は、以下のステップを実践するようにしましょう。

PPCアフィリエイトの始め方

  • 限界CPAを計算する
  • 狙うキーワードを策定
  • Google・SNSに広告を出稿する
  • PDCAを回し利益をあげる

アフィリエイトの始め方」の記事と合わせてご参考ください。

限界CPAを計算する

PPC広告を出稿する場合、まずは限界CPAを計算する必要があります。

限界CPAとは、1つの案件にかけられる広告費用のことです。

例えば、1件の報酬単価が10000万円で承認率が80%だった場合、その案件の限界CPAは8000円になります。

広告費が8000円を上回れば赤字、下回れば黒字ということです。

赤字にしないためにも最初にこの作業を行っておきましょう。

狙うキーワードを策定

リスティング広告の場合は、広告を表示させるキーワードを選んでいきます。

リスティング広告とは、検索エンジン上に表示されるテキスト広告のことです。

例えば、Googleで「ニキビ 治す方法」と検索するとニキビの薬やクリニックの広告が表示されます。

広告と関連性の高いキーワードを選ぶことで、よりユーザーの興味を惹きやすくなるからです。

このように、自分が出港する広告と関連性の高い、かつ収益性の高いキーワードを選定していきます。

Google・SNSに広告を出稿する

次に、GoogleやSNSに広告を出稿していきます。

どちらを選んだ場合でも最初に掲載するページを登録し、審査を受けなければいけません。

この際、薬事法や景表法に違反していると刑事罰に問われる可能性があるので注意が必要です。

審査に追加すれば問題なく広告を掲載することができます。

PDCAを回し利益をあげる

PPC広告を出稿したら、あとはPDCAを回していきます。

PDCAとは、「計画→行動→評価→改善」というサイクルを絶え間なく続けていくことです。

1度ページを作りこんでも反応を得られなければ赤字になってしまうので、定期的にメンテナンスをしていく必要があります。

PPCアフィリエイトのメリット

PPCアフィリエイトのメリット

PPCアフィリエイトの概要を一通り把握したところで、まずはこのビジネスモデルのメリットについて解説していきます。

PPCアフィリエイトに取り組むことで、以下のようなメリットを得られるでしょう。

PPCアフィリエイトのメリット

  • SEO対策をしなくて良い
  • サイトを作りこむ必要がない
  • 最短で成果を得られる可能性が高い

SEO対策をしなくて良い

PPC広告を出稿すれば、SEO対策を行う必要がなくなります。

上位表示をお金で買っているため、わざわざ対策しなくても集客できるからです。

一般的に結果が出るまでに時間がかかると言われているSEO対策ですが、PPCアフィリエイトにおいては何も気にする必要はありません。

サイトを作りこむ必要がない

PPCアフィリエイトでは、サイトを作りこむ必要もなくなります。

広告に出向するページさえ作りこんでしまえば、あとは広告費をかけるだけで自動的に集客できるからです。

無料で集客する場合はどうしてもサイトを作りこむ必要がありますが、PPCアフィリエイトではそんな面倒な作業は不要です。

また、手軽にサイトを作りたい方は「WordPlus」というサービスを使うことをおすすめします。

最短で成果を得られる可能性が高い

PPCアフィリエイトは最短で成果を得られる可能性が非常に高いです。

なぜなら、広告をかけることですぐに集客することができるからです。

通常のアフィリエイトの場合は無料でアクセスを集めるため、記事が上位評されるまでに時間がかかります。

しかし、PPC広告を出稿することでその問題を解消することができ、アクセスユーザーの一定数が成約に至る可能性が高いです。

PPCアフィリエイトのデメリット

PPCアフィリエイトのデメリット

次に、PPCアフィリエイトのデメリットについて解説していきます。

以下のデメリットを許容できない場合は、PPCアフィリエイトを実践するべきではないでしょう。

PPCアフィリエイトのデメリット

  • 赤字になる可能性がある
  • 審査を通過しなければ広告を出稿できない
  • アカウントが停止するリスクがある

赤字になる可能性がある

PPCアフィリエイトの最大のデメリットは、赤字になる可能性がある点です。

広告費を支払う以上、正しく運用していかなければ利益を上げることは難しくなります。

ある程度時間が経ったら「成果につながるキーワード」と「成果につながらないキーワード」を仕分け、広告を出稿するキーワードを整理しなければいけません。

この作業を怠れば、無駄な広告費を支払うことになります。

審査を通過しなければ広告を出稿できない

PPC広告は審査を通過しなければ出稿すらできません。

先ほども解説した通り、薬事法や景表法に違反していると刑事罰に問われる可能性があるので注意が必要です。

また、ページを作りこんでも審査に通過しなければ、作業に費やした時間や労力が無駄になってしまいます。

アカウントが停止するリスクがある

PPC広告を出稿している際に、アカウントが停止する可能性があります。

アカウントが停止すればその時点で報酬は発生しなくなり、広告も表示されなくなります。

さらに、凍結する理由は教えてくれないため、自分で考えながら改善を繰り返さないといけません。

以上3つのデメリットを許容できない場合は、他の副業を検討した方が良いでしょう。

もし「PPCアフィリエイトはやめておこうかな」と思った場合は当メディアが紹介する副業がおすすめです。

赤字のリスクがありませんし、審査を通過する必要もありません。

興味を持った方は、この機会に公式ページをチェックしてみましょう。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

PPCアフィリエイトは稼げるの?

PPCアフィリエイトは稼げるの?

では、PPCアフィリエイトで稼いでいくことはできるのでしょうか?

これからPPCアフィリエイトに取り組もうか検討している方は気になるところだと思います。

答えから言うと、PPCアフィリエイトで稼ぐことは可能です。

しかし、継続的に黒字化させるのは非常に難しいため、正直初心者向きのビジネスとは言えません。

PPCアフィリエイトで稼いでいくためには日々仮説検証を繰り返し、広告費を最適化していく必要があります。

このような作業が難しいと感じる方は、もっと難易度の低いビジネスを検討した方が良いでしょう。

先ほどから紹介している当メディアお勧めの副業は難易度の低いビジネスモデルです。

簡単な作業をこなしていくだけなので、PPCアフィリエイトのようにスキルや知識は必要ありません。

当メディアイチ押しの副業サービスを、1度公式ページをチェックしてみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

PPCアフィリエイトが向いている人

PPCアフィリエイトが向いている人

最後に、PPCアフィリエイトが向いている人について解説していきます。

PPCアフィリエイトが向いている人は以下の通りです。

PPCアフィリエイトが向いている人

  • 数字に強い人
  • 目先の利益の為なら努力できる人
  • ライティングスキルがある人
  • セールスが上手な人
  • 定期的なメンテナンスを怠らない人

逆に、上記に当てはまらない人はPPCアフィリエイトに向いていません。

取り組んでも成果が出る可能性は低いです。

そういった人は別のビジネスを探した方が良いでしょう。

先ほどから紹介している当メディアお勧めの副業は、PPCアフィリエイトに向いていない人でも簡単に取り組めます。

数字を扱う仕事ではありませんし、セールスライティングが必要なわけでもありません。

なので、PPCアフィリエイトに向いていないと感じた人は、この機会にこれらの副業を検討してみてください。

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】PPCアフィリエイトは簡単ではない

【まとめ】PPCアフィリエイトは簡単ではない

この記事では、PPCアフィリエイトのメリットやデメリット、稼げるのかどうかについて詳しく解説してきました。

PPCアフィリエイトはサイトを作りこむ必要がありませんが、「赤字になる可能性がある」「審査を通過しなければ広告を出稿できない」「アカウントが停止するリスクがある」といったデメリットがありましたね。

それに継続的に黒字化するのは難しいため、安定的に稼ぎたい方は他の副業を検討した方が良いでしょう。

そこで、安定的に稼ぎやすい簡単な副業として、先ほどから紹介している当メディアが紹介する副業をもう1度おすすめしたいです。

スマホを使って簡単な作業をこなしていくだけなので、特別なスキルや知識はいっさい必要ありません。

継続してコツコツ取り組んでいけば、安定的に収益を得ることもできるでしょう。

登録費や利用料も完全無料です。

興味を持った方は、この機会に1度公式ページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

\副業研究所おすすめ!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*