ネットショップで商品が売れない原因と対処法!販売のコツを紹介!

ネットショップで商品が売れない原因と対処法!売れる仕組みを作ろう!

この記事では、ネットショップで商品が売れない原因や対処法について徹底解説していきます。

「販売した商品が売れないのはなぜなんだろう?」
「ネットショップで売れないときの対処法を知りたい!」

このような疑問、悩みを抱えている方に向けた記事です。

当記事を読むことで、ネットショップの商品が売れない時にやるべきことがわかります。

書品が売れないことに悩んでいる人には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • ネットショップで売れない原因
  • ネットショップで売れない時の対処法
  • ネットショップで売れない時は副業を始めた方が良い理由
  • ネットショップで売れない人におすすめな副業【5選】

先に結論から言うと、ネットショップで売れない時の対処法としてベストな方法は「副業をして損失をまかなう」ことです。

副業をすればネットショップで赤字になった分を稼ぐことができます。また、お金の稼ぐ稼ぎ方を学べるので、ネットショップ運営に活かせるでしょう。

では、どんな副業がおすすめなのか?というと、起業に関することも学ぶことができる「プチ起業」です。

「プチ起業」は、副業として稼ぎながら起業に関することも学べるので、ネットショップ経営に役立てることができるでしょう。

後ほど詳しく紹介しますが、既に興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

ネットショップで売れない原因

ネットショップで売れない原因

まずは、ネットショップで商品が売れない原因について見ていきましょう。

どんなことでも最初に原因を知ることで、その後の対処がしやすくなります。

ネットショップで商品が売れない原因としては以下の3つが挙げられます。

ネットショップで売れない原因

  • 集客をしていない
  • 購入する仕掛けがない
  • 売れない時期である

集客をしていない

そもそも集客ができていなければ、どれだけ良い商品を販売していても売れていきません。

ネットショップを開設してただお客さんを待っているだけでは売上は伸びないのです。

有料広告を打つ、SNS発信をしてサイトに誘導する、検索でヒットしやすいコンテンツを作るなどの対策が必要になってきます。

購入する仕掛けがない

集客はできているのに売れていかない場合、購入する仕掛けができていない可能性が高いです。

どれだけお客さんを集めても、売れる仕掛けがなければお客さんは行動へと移りません。

サイトのデザインや商品の品揃えなどを改善していく必要があります。

売れない時期である

ネットショップで取り扱っている商品が「売れない時期」である可能性もあります。

例えば、ウィンタースポーツ用品は冬の時期でなければ売れていかないでしょう。

春や夏の時期は売上が落ち込んでしまいます。

このように、季節に左右される商品は売上が安定しないため、他のジャンルの商品と同時並行で売っていくなどの対策が必要です。 

上記の他にも原因は無数に考えつきます。

ネットショップで利益をだというのは非常に難しいことなのです。

堅実に儲けたいのであれば「プチ起業」のようなスマホ副業をおすすめします。

スマホさえ触れれば稼ぐことができるので、スキルや知識がない人にもお進めできる稼ぎ方だとサラリーマンを中心に話題になっています。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

ネットショップで売れない時の対処法

ネットショップで売れない時の対処法

次に、ネットショップで売れない時の対処法について解説していきます。

ネットショップ運営に行き詰まっている方は、以下の5つのうちどれか1つでも実践してみてください。

ネットショップで売れない時の対処法

  • 副業して損失をまかなう
  • SEO対策を行う
  • サイトデザインを改良する
  • 決済方法を多数用意する
  • 商品を充実させる

SEO対策を行う

SEO対策とは、検索エンジンで上位を狙うための対策のことです。

今は検索エンジンを利用しているユーザーは多いため、SEO対策を行えば多くのアクセスを集めることができます。

需要のあるキーワードを狙ってコンテンツを作成すると良いでしょう。

サイトデザインを改良する

サイトデザインを改良するのも1つの手です。

ネットショップは使いづらいとユーザーが離れていく為、利用しやすいようなデザインに変更すると良いですね。

サイトの目立つ場所に決済方法を表示するデザインにすれば、売上にも影響してくるでしょう。

決済方法を多数用意する

決済方法を多数用意することで、ネットショップでの売上が伸びる可能性もあります。

今はキャッシュレス決済が主流ですが、現金振り込みをしたい人もいるでしょう。

また、最初からポイントで購入するつもりの人もいるかもしれないので、決済方法を多数用意してみるのも1つの手です。

商品を充実させる

商品を充実させれば、対象となるユーザーもその分増加します。

これまで販売していた商品に加えて、数点商品のラインナップを増やしてみましょう。

ただ、闇雲に商品を仕入れると赤字になってしまうので、注意が必要です。

副業して損失をまかなう

ネットショップで売れない時のベストな対処法は、副業を行って損失を賄うことです。

副業ならネットショップの片手間で取り組めますし、うまくいけば大きな額を稼ぐことも可能だからです。

では、どんな副業がおすすめなのかというと、冒頭でも紹介した「プチ起業」です。

「プチ起業」は副業として稼ぎながら起業に関するノウハウも学ぶことができます。

登録料はいっさいかかりませんので、少しでも気になる方は公式ページをチェックしてみてください。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

ネットショップで売れない時は副業を始めた方が良い理由

ネットショップで売れない時は副業を始めた方が良い理由

先ほど、ネットショップで売れない時の対処法として以下の5つを紹介しました。

ネットショップで売れない時の対処法

  • 副業して損失をまかなう
  • SEO対策を行う
  • サイトデザインを改良する
  • 決済方法を多数用意する
  • ショプ品を充実させる

上記の中でも1番オススメの方法は「副業」です。

ネットショップで売れない時に副業を始めるべき理由としては以下の通り。

ネットショップで売れない時は副業を始めた方が良い理由

  1. 副収入を得る事ができる
  2. 稼ぎ方を学べる
  3. ネットショップの仕入れの資金になる

理由①副収入を得る事ができる

副業を行えば、ネットショップで稼げなくても副収入を得ることができます。

ネットショップで赤字となった分の額をその副収入で賄うことも可能です。

損失を減らすことで精神的に余裕ができ、焦ることなくネットショップに取り組むことができます。

理由②稼ぎ方を学べる

副業に取り組めば「お金の稼ぎ方」を学ぶことができます。

「お金の稼ぎ方」を知らないままネットショップを運営しても稼げないため、結果として遠回りすることになります。

しかし、副業で知識や経験を重ねていけば、そのこで学んだことをネットショップに活かすことができます。

まずは、お金の稼ぎ方を学ぶつもりで手軽にできる副業から取り組んだ方が良いでしょう。

理由③ネットショップの仕入れの資金になる

副業で大きく稼ぐことができれば、損失を賄うだけでなく、仕入れの資金にすることも可能です。

仕入れ資金が増えれば、今まで扱えなかった商品を仕入れることもできるでしょう。

ネットショップで赤字を出しても問題なくなるため、思い切った施策を行うことができるようになります。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

ネットショップで売れない人におすすめなスマホ副業【5選】

ネットショップで売れない人におすすめな副業【5選】

「ネットショップで売れない時は副業を始めるべき」と言いましたが、どんな副業を選べば良いのか分からないかもしれません。

そこで、ここからは、ネットショップで売れない人におすすめな副業を5つに厳選して紹介していきます。

どれも無料、もしくは少ない資金で始められるものばかりなので、ぜひ参考にされてください。

他にもおすすめのスマホ副業を知りたいあなたは、こちらの記事でたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

ネットショップで売れない人におすすめな副業【5選】

  • プチ起業
  • どこでもビジネス
  • FX
  • 不動産投資
  • 転売

プチ起業

プチ起業

まずは、先ほどから紹介している「プチ起業」です。

「プチ起業」とは、隙間時間を活用して小さく起業していく為のオンライン講座です。

空き時間を有効活用し、本業とは別の収入源を作っていくことを目的としています。

「プチ起業」に登録すると無料で講座を受講できますが、本編が語られる有料講座も用意されています。

ネットショップで結果を出す場合は「起業」に関する知識も必要なので、有料講座の方も受講した方が良いでしょう。

起業に関する知識を深めたい方は、まず公式ページの情報をチェックしてみてください。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

どこでもビジネス

どこでもビジネス

「どこでもビジネス」とは、いつでもどこでもビジネスができるアプリです。

ネットショップは在庫を管理するため、作業をする場所が限定されることが多いですね。

しかし、「どこでもビジネス」の場合は、いつどこにいても気軽に作業を行うことができます。

例えば、旅行中に時間を見つけて副業を行うこともできるでしょう。

ネットショップ運営の間に作業をしても良いのです。

こちらも登録費は無料なので、少しでも気になる方は公式ページの情報を確認してみましょう。

\次世代在宅ワーク!/

どこでもビジネスに
無料で登録する!

FX

FX

FXとは、外国のお金を売ったり買ったりして、その差額を利益として得ることです。

例えば、1ドル=100円の時に買い、1ドル=120円の時に売れば、20円の利益を得ることができます。

投資なだけにリスクは伴いますが、その反面上手くいけば大きく稼ぐことも可能です。

近年では少額の資金で始めるFXトレーダーも多く、スマホで手軽に取引できる点もメリットの1つです。

FXに興味のある方は、まず情報収集から始めてみると良いでしょう。

\FXを始めるなら!/

DMM FXに
今すぐ登録する!

不動産投資

不動産

不動産投資とは、利益を得ることを目的として不動産を購入することです

例えば、アパートやマンション、土地などを購入し、それらの物件の価値が上がった時に売却して差益を得ることです。

または、購入した物件を貸し出して家賃収入を得ていく方法もあります。

こうした方法で長期的に安定した収入を得られやすいのが不動産投資の特徴。

ただ、最初に不動産を購入する膨大な資金が必要な点と、災害によるリスクがあるのがデメリットですね。

こちらはある程度お金に余裕が出てきてから始めてみると良いでしょう。

\不動産で不労収入を!/

無料セミナーに
今すぐ登録する!

転売

転売

転売とは、Amazonやメルカリ、ヤフオクなどを利用して商品を販売するビジネスです。

安く仕入れた商品を高く売ることで、その差額を利益として得ていきます。

例えば、ヤフオクで仕入れた500円の古本をAmazonで1000で売った場合、500円の利益を得ることができますね。

売れ筋商品を販売し続ければさらに稼いでいくことも可能ですし、実際にそれだけで生活している人もいます。

ただ、転売ビジネスは在庫を抱えるため、売れなければ赤字になってしまうのがデメリットです。

転売に本格的に取り組む場合は、最初は勉強を始めてみることをおすすめします。

転売とは何かこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

【まとめ】ネットショップで売れない時は副業を始めよう

【まとめ】ネットショップで売れない時は副業を始めよう

この記事では、ネットショップで商品が売れない原因や対処法、副業をやるべき理由について詳しく解説してきました。

ネットショップで商品が売れない原因は、「集客をしていない」「購入する仕掛けがない」「売れない時期である」といったことが挙げられましたね。

どんな原因だったとしても、今の状況を好転させるために今回紹介した対処法をしていく必要があります。

ネットショップで売れない時の対処法としてベストな方法は「副業をして損失をまかなう」ことでした。

副業には様々な種類がありますが、特におすすめなのが先ほども紹介した「プチ起業」です。

「プチ起業」は副業として稼ぎながら起業に関することも学べるので、ネットショップ経営にも役立つでしょう。

ネットショップ以外でも収入を増やしていきたい方は、この機会に公式ページをチェックしてみてください。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*