ムゲンアップ利用者の口コミ・評判を紹介!仕事が来ないって本当?

ムゲンアップ利用者の口コミ・評判を紹介!稼げるサイトなの?

ムゲンアップは、名前に負けない2D/3Dクリエイターのためのお仕事紹介サイトです。

登録・利用は一切無料と言う触れ込みで、ポートフォリオを登録して、仕事を見つられる副業として知られているサービスです。

このムゲンアップについて今回以下の流れで説明していきます。

結論から言うと

  • ムゲンアップは仕事が少ないという口コミが多数あります。
  • 副業として考えた場合、暇な時間にスマホを使って稼ぐことができるスマホ副業の方が簡単です。
  • そんなスマホ副業で15万人以上が副収入に成功した「スマホdeマネー」に参加すれば、こういった非常に労力を要求されるクラウドソーシングサービスを利用するよりも簡単に稼ぐことができます。

スマホdeマネー

スマホdeマネーはこちら

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ムゲンアップとは?

ムゲンアップとは

ムゲンアップとは、クリエイター向けのクラウドソーシングサービスです。

このサービスは、株式会社MUGENUP(むげんあっぷ)が運営しているもので、2012年に誕生したばかりの新しいサービスと言えます。

このムゲンアップですが、ムゲンアップと言うクラウドソーシングのプラットフォームに案件を集め、登録しているクリエイターが各自契約を行い、仕事を納品していくというものです。

多くのクラウドソーシングと異なり、クリエイティブな分野に特化しているというのが特徴で、様々な企業、特にゲーム関連の企業とクリエイティブ制作の業務に当たるクリエイターとを結ぶことで、お互いに新しい仕事を生み出すサポートを行っている点が特色と言えます。

このプラットフォーム上で、様々なプロジェクトが進行し、実際にここから様々なコンテンツが今も生み出されています。

このように優れたクラウドソーシングも良いのですが、お金を稼ぐのに最も効果的なのは「空いた時間にスマホを使って稼ぐこと」です。

今はスマホ向けのプラットフォームも整備され、スマホ自体の性能も上がっています。

そのため「スマホdeマネー」のようなスマホだけで作業ができる副業が増えているのです。

このムゲンアップは、クリエイティブな仕事が多いだけにパソコンでの作業は必須ですし、スペックの高いデスクトップでの作業を要求されることも少なくありません。

そのため、出先でお金を稼ぐことは不可能です。

そういった手間も考えると出先でも簡単に稼げてしかも隙間時間でお金がもらえる「スマホdeマネー」の方が良いと言えます。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ムゲンアップの運営会社は?

ムゲンアップ運営

ムゲンアップの運営会社は、冒頭でお話しした通り株式会社MUGENUPです。

この企業は東京都新宿区に拠点を置き、クラウドソーシングサービス以外にもこういったサービスのプラットフォームを他社に供給したり、自社でもコンテンツを開発して提供しています。

また、ライセンス・マーチャンダイジングと呼ばれるキャラクターなどの商品化を行う事業も行っています。

これら以外にも2014年に立ち上がったエンターテイメント事業部は、ライブコミュニケーティングアニメーションも開発したという実績もある企業です。

そんな株式会社MUGENUPですが、従業員数は120名を誇る中小のIT企業としては比較的規模が大きく、クラウドソーシングのムゲンアップには、日本やアジアを中心とした国内外のクリエイター約17,000人が登録されています。

もともと三井住友銀行に勤務していた一岡亮大氏(現在・ファウンダーズ株式会社代表取締役社長で北海道や東北で病院、介護施設を経営する医療法人北翔会理事)が仲間と共に起こした企業です。

現在は一岡氏が経営から退きましたが、それ以降も実績を伸ばしている企業です。

ただ、企業としてはまだ若く、新聞やメディアを騒がせるような優れた実績はまだ出ていません。

ムゲンアップの良い評判

ムゲンアップの良い評判

クリエイターのためのクラウドソーシングサービスであるムゲンアップですが、良い評判も少なくありません。

そんなムゲンアップの良い評判は、以下の3つが良い評判として知られています。

ムゲンアップの良い評判
・自分ができる作業工程を選ぶことができる
・ムゲンアップ主催のコンペやコンテストがある
・運営側から仕事をもらえるので安心

これらの評判について踏み込んでお話ししていきます。

自分ができる作業工程を選ぶことができる

ムゲンアップには、様々な作業の案件が持ち込まれています。

そのため、自分のスキルに合わせて作業工程を選ぶことができるという点で多くの良い評判を得ているのです。

自分のスキルレベルに合わせて、あるいは自分の得意分野に合わせて仕事が選べるということで、クリエイターからすれば、自分の得意な仕事を思い切って行うことができるというメリットがあります。

このように仕事の内容を選ぶことができるので、会社側から不慣れな作業を強要されたり、あるいは報酬がほとんどない案件を擦り付けられるということがないという点で多くのクリエイターから高い評価を得ているのです。

ムゲンアップ主催のコンペやコンテストがある

ムゲンアップは、クリエイターの発掘や案件発注の企業の目を引くための企画として、コンペやコンテストを主催しています。

これらのイベントで入賞などの実績を積めば、多くの企業から注目を集めることができ、案件が獲得しやすくなるという評価もあるのです。

そのため、ここで名前を売って、更に高額な案件に挑戦できると言うキャリアアップのチャンスもあることから良い口コミに度々これらのイベントが出されています。

ただし、ライバルは国内外の実力派クリエイター達なので、初心者がこれらのプロフェッショナル集団に立ち向かうというのは難しいケースも少なくありません。

確かに評判の良いイベントではあるのですが、簡単に入選できるほど敷居は低くないというのが現実です。

ただ、チャンスがあるというだけでも多くのクリエイターからは魅力的な企画としてこのコンペやコンテストを好意的にとらえている方が多くいます。

運営側から仕事をもらえるので安心

案件獲得はクリエイターにとって、とても難しいことです。

しかもそれを切れ目なく継続して仕事をもらうということは困難なことも少なくありません。

そういった背景から、クリエイターは副業であっても趣味で、無償で行うというのが常識でした。

しかし、ムゲンアップはそれらの問題を解決し、運営側が案件を集めてクリエイターに提供していることから、多くのクリエイターから好意的な評判を獲得しているのです。

ムゲンアップの悪い評判

ムゲンアップの悪い評判

このようにクリエイターと仕事をつなぐことに成功したムゲンアップは高い評判を得ています。

しかし、実際には悪い評判も少なくありません。

そんな悪い評判として以下の3つがあります。

ムゲンアップの悪い評判
・知名度が低い
・利用者が少ない
・案件が少ない

気になるこれらの内容についてお話ししていきます。

知名度が低い

ムゲンアップの致命的なものがこの知名度の低さです。

多くのクラウドソーシングサービスに比べると企業の規模は小さく(他の零細IT企業よりは大きい)、サービスの展開も狭いこと、広告もほとんど行っていないことも相まって、知名度がとても低いということです。

これは、クリエイターの不満でもあり、知名度が低いために大手企業などから大きな案件が来ないと言った問題も起こっています。

そういった意味で、とても評判が悪く、もっと知名度を上げて魅力的な案件を集めて提供してほしいという意見も少なくありません。

利用者が少ない

先ほど利用者が17,000人と言う登録者数を多いと表現しました。

しかし、大手のクラウドソーシングサービスに比べると、とても利用者が少ないということは否めません。

さらに利用者は案件を登録する企業にも言えることなので、当然案件の数の少なさ(後述します)も反映します。

仕事が少ない

ムゲンアップはアイデア自体とても画期的です。

しかし、知名度の低さ、利用者の少なさから案件が少ないという悪評を得てしまっています。

案件が少ないということはクリエイターにとって魅力の少ない案件が多いということを意味しますから、クラウドソーシングサービスとして深刻な問題です。

また、報酬に関しても副業と考えても少なすぎる金額のものも少なくありません。

そんなムゲンアップに対して、冒頭でもおすすめした「スマホdeマネー」は、ムゲンアップの利用者数17,000人の10倍近い15万人もの利用者数を誇ります。

そのため、魅力的な案件や簡単な操作で大金が手に入るというおいしい仕組みがいくつもあります。

そういった意味で、仕事が得られても悪い評判も少なくないムゲンアップよりも先ほどから紹介しているスマホdeマネーを利用した副業の方が効率よく稼げる可能性が高いのです。

ムゲンアップは稼げる?

稼げるムゲンアップ

ムゲンアップは結論を言うと稼げません

確かに稼げる案件もありますが、一般人ができるような案件ではなく、とてもレベルの高い案件を要求されることも少なくないのです。

そして出来る案件と言うのも全く収益が期待できない案件か、もしくは案件自体がない場合もあります。

これまでお話しした通り、ムゲンアップの仕組み自体は非常に良いのです。

しかし、肝心の利用者が少ないので案件も少ないというのが現状で稼ぐには難しい環境と言えます。

このように稼ぐには不向きなのです。

一方、スマホdeマネーは、簡単に毎月30万円ゲットできると言う触れ込みでサービスを展開しているスマホ副業であり、15万人以上が副収入に成功したという実績もあります。

このように高いスキルを要求され、しかも案件が少ないムゲンアップよりはスキルがない場合、スマホdeマネーの方がおすすめできます。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ムゲンアップよりもおすすめなネット副業

ムゲンアップよりオススメ

ムゲンアップのアイデアは優れたものです。

しかし、実際に稼ぐとなると難しいものがあります。

そんなムゲンアップよりも稼げるおすすめな副業を紹介し、まとめました。

他にもおすすめのネット副業をたくさんまとめた記事もあるので合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

先ほどから紹介しているスマホ副業アプリがスマホdeマネーです。

この副業は、LINEアカウントを登録するだけで魅力的な稼げるスマホでカンタン高収入のスマホdeマネーは完全無料で始めることができます。

このスマホdeマネーはスマホ1台でちょっとした隙間時間をお金に換えていくことができるという点で魅力的な副業と言えるのです。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セレクト

セレクト

セレクトは、先着30名様に無料で簡単作業の副業からパソコンを使った本格副業まで、収入、作業時間に合わせた副業を厳選して紹介してくれるサービスです。

このサービスを利用することで様々な案件を着手し、実績を積んでいくことが可能になります。

そういった意味で魅力的ですが、人数が限定なのでやや敷居が高い副業です。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

仮想通貨

コインチェック

最近は、あまり話を聞かなくなりましたが、仮想通貨も魅力的な副業です。

仮想通貨を買って、価格が上昇したら売ってその差額で利益を上げるという副業になります。

ただ、かつてほど価格が上昇しなくなったのと、ドルや円などの通貨と異なり、価値がゼロになる仮想通貨もあるため、とてもリスクがある副業です。

\仮想通貨で億り人に!/

コインチェックに
今すぐ登録する!

DMM株

昔から資産を形成する手段として利用されているのが株を売買する投資です。

これは副業にもなりますが、本格的な知識と様々なリスクがあることからお金を逆に失うことにもなりかねません。

そういった意味で仮想通貨ほどではありませんが、リスクがある副業です。

\株式投資を始めるなら!/

DMM 株に
今すぐ登録する!

サイレントマネー

サイレントマネー

サイレントマネーは、ネットワークビジネスでお小遣い稼ぎができるサービスです。

サイト上で様々な案件が紹介されており、ネットワークビジネスの疑問や稼ぐコツなども紹介されている総合的なサイト構成となっています。

どうすれば稼げるのか、ネットワークビジネスのポイントは何かといった案件紹介以外にもフォローが行われているのが特徴です。

ただ、サイトが若干見にくいため、スマホdeマネーのような現代的なサイトの方が見やすく仕事に着手しやすいと言えます。

【まとめ】ムゲンアップについて

ムゲンアップまとめ

ムゲンアップは、クリエイターと案件をマッチングさせる優れたクラウドソーシングのプラットフォームです。

しかし、利用者数が少ないために案件も少なく、受注もしにくいことから弱点も少なくありません。

そういったムゲンアップでの副業以外にもノースキルでできるスマホの副業として、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」を最後にもう1度おすすめします。

これらの副業を吟味して自己判断で行えば、スマホ1台でちょっとした隙間時間をお金に換えていくことも可能なのです。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*