【徹底解説】お金をもらう方法5選!注意点やおすすめサービスを紹介

「お金をもらう方法はどんな種類があるの?」「空いている時間を利用してお金をもらえる方法は?」このような疑問をお持ちではないでしょうか?

この記事では、お金をもらったことのある筆者が以下のことを解説します。

この記事を読むとわかること

  • お金をもらう前に考えるべきこと
  • お金のもらう様々な方法
  • お金のもらう際の注意点

空いた時間にお金をもらう方法を探している方や副収入を増やして生活を楽にしたい方には特におすすめです。

このページを読めばお金をもらいたい時に注意すべきことや対処法がわかります。

結論から言うと、お金をもらうならセレクトを使うのがおすすめです。

スキマ時間にスマホだけで儲けることができるので、ぜひ公式サイトを見てみてください!

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

お金をもらう前に考えるべきこと

お金をもらう前に考えること

お金をもらえる!と思って簡単にもらってはいけません。もらえるお金のリスクを把握しておく必要があります。

ここでは、お金をもらう前に考えておかなければならないポイントを解説します。

法律的に大丈夫かどうか

お金をもらう際に最も注意したいのは、「法律的に問題がないか」です。

せっかくお金をもらっても違法で捕まってしまったり、罰金を支払うことになってしまったら目も当てられません。

例えば、パチンコの打ち子をご存じでしょうか?

文字通りパチンコを打つだけの仕事です。打つだけなら問題ありませんが、パチンコ店の店長から依頼され、お店のお金で打ち子をしてしまった場合は「業務上横領罪」や「窃盗罪」の共犯となってしまう可能性があります。

できれば、お金をもらうときは違法にならないかを確認してからもらうようにしましょう。

安全な方法か

お金は安全な方法でもらえるかどうかを確認する必要があります。体を酷使しなければもらえない方法や、もらった後に多額の損失がでる方法はやめておきましょう。

例えば、自分の口座を売買するといった方法でもお金がもらえるようです。

主に掲示板などで募集があり、1口座につき2万円~4万円で取引されています。

使わない口座だからといって安易に売ってしまうと、振込詐欺の口座に使われるといった危険があります。身に覚えのない犯罪に巻き込まれしまった…。なんてことならないように、もらう方法は必ず確認しましょう。

本当にもらえるのか

「LINEに登録するだけで3万円がもらえます」といった広告をみたことがありますか?

登録するだけで3万円もらえるとみて、喜んで登録する人も多いのではないでしょうか。

しかし、実際に登録しても全く3万円はもらえずという詐欺みたいなものもあります。本当にもらえるのかどうかは、やってみないとわかりません。

ただ、ここまで怪しい場合はもらっている人がいるのかどうか調べてから、行うようにしましょう。

【5選】おすすめのお金をもらう方法

ここまではお金をもらう前に考えることを紹介してきました。

ここからはお金を安全にもらえるおすすめの方法をご紹介します!

厳選した5選は安全なものばかりなので安心して利用しましょう!

セレクトを利用する

セレクト

セレクトとは、ネットビジネスです。

ネットビジネスには、動画を撮影しyoutubeに投稿する、または仮想通貨に投資して利ザヤを稼ぐといったものがありますが、どれも不安定で難しいものばかりです。

挑戦してみたけど、稼げなかった方も多いのではないでしょうか?

または大損をしてしまった方も多いのではないでしょうか?

しかし、セレクトはスマホの操作を行って収入を得るという仕組みになっています。

仮想通貨のように一気に大金を得るものではなく、コツコツと毎日継続していくことで収入を得ることができる堅実なネットビジネスです。

セレクトで大金を得るのは、大変かもしれません。

しかし、頑張り次第では月に20万円ほど稼いでいる方もいるようです。

登録資格は下記の3点です。

登録資格

  • 20歳以上であること
  • スマホを持っている方
  • LINEアプリを使用できる方

未成年は残念ながらできませんが、スマホを持っている方であれば問題なくできます。

LINEアプリは無料なので、インストールしていない方はインストールすることで利用できます。

公式サイトの中にある「今すぐLINE登録をする」をクリックすると、QRコードが表示されるので、読み取りそこから登録しましょう。

「登録って費用かかるんじゃないの?」という疑問をお持ちではないでしょうか?

大丈夫です。完全無料です!

料登録をすまし、説明を聞いた後にビジネスをスタートすることができます。

セレクトがおすすめな人

  • スマートフォンで行えるビジネス
  • 毎日、コツコツと継続できる方
  • 堅実なビジネスに興味のある方


上記ような方にはおすすめできるビジネスです!

無料期間のうちにぜひ登録しましょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

金活プロジェクトを利用する

金活プロジェクト

株式会社ライブが提供する、スマホを活用したネットビジネスです。

正式名称は、「月収300万円project(金活プロジェクト)」となっています。

気になる内容とは…

月収を受け取る手順

  1. 特別コードをスマホで受け取る
  2. 特別コードを活用する
  3. 反響を確認する
  4. 反響された情報を確認

といった4つの手順で稼いでいきます。

3.の反響を確認するというのは特別コードを使って得た結果をデータでチェックするということです。

4つの作業をするだけで、最短で翌日に入金されるとのこと。

ただし!作業がとても地味なのだけがデメリットです。

参加方法は、公式サイトの「LINE情報をタダで受け取る」をクリックから登録できます!

参加資格は特になくスマホを持っており、LINEを使える方なら問題なくできるのでまずは気軽に情報をゲットしてみましょう!

5分で登録できるのでぜひ登録しましょう。

\月300万円も目指せる!/

金活プロジェクトに
今すぐ登録する!

国の制度を利用する

国の制度を使う

国に申請するだけで、お金をもらうこともできます。

例えば、失業保険。退職した会社で一定期間保険に加入している場合は、ハローワークで手続きを行うことで、90日~150日の期間、お金をもらうことができます。

そしてさらに、失業手当を受けている人に限り、職業訓練をうけることで「技能習得手当」をもらうことができ、受講手当として日額500円~2万円の範囲、交通費上限42500円といったものまできっちりもらえます。

また、季節によって一定期間働けない方には「特例一時金」というお金をうけとることができます。

主に農業を行われている方が対象です。

他にも、家族の介護のために会社を休むことになった方に、「介護休業給付」といった制度などもあります。

このように、申請をするだけで国からしっかりとお金をもらうことができます。

国の制度をしっかり調べておき、もらえるものはなんでももらってしまいましょう!

ただし、期間が限られていたり誰でも受け取れるものではないのがデメリットといえます。

条件に当てはまらなかった方にはセレクトがおすすめです。

ポイントサイトを利用する

ハピタス

ポイントサイトを利用したお金のもらい方とは、ポイントサイトが紹介している案件に申し込むことで現金を受け取る方法です。

代表的なポイントサイトとして、「モッピー」や「ハピタス」があります。

案件をこなすことで、誰でも確実にお金を稼ぐことができるのがメリット。

たくさんこなせばこなすことができ、さらにスマートフォンからでもできるので、時間問わずにできるのもおすすめできる点です。

はじめ方は簡単で、ハピタスやモッピーにアクセスし、無料会員登録を行うことで始めることができます。

後は自分がこなせそうな案件をクリックし、1か月か2か月後にハピタス内やモッピー内で使用できるポイントがもらえます。

そのポイントを現金に換えて自分の口座に振り込んでもらうという流れです。

現金が嫌な人はアマゾンギフト券に変えることもできます。

「案件って怪しいものではないの?」という声もありますが、大丈夫です!

案件はいたって安全なものばかり。

案件といっても堅苦しいものではなく、気軽にショッピングのついでにポイントを獲得するといった内容です。

案件の一例として、「yahooショッピングで商品購入で1.3%」といった内容があります。

こちらの案件では、ハピタスやモッピーを経由してyahooショッピングを行うだけです。

簡単だと思いませんか?

他に簡単なものでアンケートサイト大手の「マクロミル」に登録すると100ポイント(100円)をゲットできるといったものまであります。

ポイントサイトの利用は確実に稼ぐことができますが、大金を稼ぐのは難しいともいえます。

高額な案件に多いのが、クレジットカードの作成では7000円ほどのポイントがもらえたりしますが、カードは一人につき1枚しか作成できないので、1回限りで終わりです。

確実にお金をもらえる方法ではありますが、大金を手にするのは難しいといえます。高額な案件も限りがあるので、何かのついでに利用するようにするのがよさそうです。

アフィリエイトを利用する

副業アフィリエイト

アフィリエイトとは、インターネットで行う成果報酬型の広告ビジネスです。

ホームページやブログを作成し、そのページ内で広告のリンクを張り、ユーザー(ページの閲覧者)が広告をクリックしたとき、または広告を経由して商品が売れた場合に報酬が入る仕組みになっています。

手順としては、

アフィリエイトの手順
  1. サイト作成
  2. 記事を書きまくる
  3. 収益化する

といった流れで行います。

サイト作成は、訪れるユーザーに好まれるデザインを設計したり、見やすくする必要があります。

次にコンテンツである記事をひたすら書いて、ユーザーに有益な情報を提供します。最後に、広告を張りクリックしてもらって報酬をもらう。

例えば、ダイエット用品を販売したいのであれば、ダイエットに役立つサイトをまずは作成します。

そして、販売したい商品の広告を張って、広告から商品を買ってもらうようにするといった流れです。

アフィリエイトは成功するとかなり稼げます。月に100万円稼いでいる方もいます。

しかし、アフィリエイトでいきなり稼ぐのは難しいです!

というのもサイトを作成したとしても見に来てくれる人は、ほとんどいないです。

サイトを作成して、いざ検索をしてみても自分のサイトが上位に表示されることはありえないからです。

検索エンジンで上位に表示されるためには、SEO対策を行う必要があります。対策をしても上位に表示させてから、初めてサイトを見に来てくれるという感じです。

そして、見に来てくれたとしても、広告をクリックや広告経由で商品を購入してくれるとは限りません。

このようにアフィリエイトで稼ぐのは難易度が高いです。

成功すると大金を得ることが可能な方法ですが、お金をもらえるようになるには、かなりのスキルを要します。年かけてようやく1000円…といった人も数多くいます。

長く取り組むのが大変だと感じる方はセレクトを登録しましょう!

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

お金をもらう時に注意すべきこと

お金をもらう際の注意点

お金をもらえる時に注意しなければならない点について2点あります。

お金をもらう時に注意すること

  • 怪しいサイトの募集に注意すること
  • カードローンを利用しないこと

以上2点のポイントに注意しましょう。

怪しいサイトに登録しない

1つ目の注意すべき点は、怪しいサイトに登録しないことです。

よく考えずに登録してしまい、料金の請求画面がでてきて振り込んでしまった…といったような話はよく聞きます。いわゆるワンクリック詐欺という詐欺です。

このような被害にあわないためには、サイトに登録するときは、ちゃんとした会社が行っているかどうかを確認してから登録しましょう。

具体的には、「特定商取引法に基づく表記」がなされているサイトがいいです。

「特定商取引法に基づく表記」とは、消費者が被害を受けないための法律のことです。

記載されている会社は、まずは安心といっていいでしょう。

怪しいサイトに登録しないように、最低限登録する会社はチェックしてください。

カードローンなどから借りない

お金がないからといってカードローンを利用しないようにしましょう。

カードローンは、一定以上の収入がある方であれば利用できます。お金が欲しい時には、カードで自由に引き出すことができます。

しかし!カードローンで借りたお金は当然ですが、利率がかかります。10%以上の金利がほとんどです。

もちろん、緊急でお金が必要になってお金を借りて、すぐに返すのであれば問題ありません。

ただ、カードローンを一度利用すると、まるで自分のお金が増えたように錯覚して、どんどん使ってしまい、多額の借金を背負ってしまった…という人が数多く存在します。

カードローンで借りるのだけは絶対に止めましょう!

お金をもらう方法まとめ

お金をもらう方法まとめ

今回はお金のもらう方法を紹介させていただきました。どの方法でもお金はもらえますが、一度きりといったものや条件が厳しいものがほとんどです。

しかし、セレクトであれば、条件もゆるく、長期間堅実に稼ぐことができます。

もっとも毎日継続しなければ稼げませんが、ほったらかしではお金は稼げないものです。

お金を稼ぐ方法の記事でも解説していますが、しっかり毎日行えば、月に20万円も難しくありません。

20万円までいかなくても、5万円だっていいです。

5万円あればどうでしょう?毎月おいしい物を存分に楽しむことができます。

セレクトは空いた時間を活用して行えるので、おすすめのビジネスです。

無料ですので是非登録してみましょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*