minne(ミンネ)で商品が売れない…|原因と改善策を解説!

minne(ミンネ)で商品が売れない...|原因と改善策を解説!

この記事では、ミンネでハンドメイド製品が売れない原因や稼げない場合にやるべきことについて徹底解説していきます。

「ミンネで稼げない時はどうすればいいんだろう?」
「そもそもハンドメイド製品が売れない原因って何?」

このような疑問、悩みを抱えている方に向けた記事です。

当記事を読むことで、ミンネで稼げない時にやるべきことがわかります。

ミンネでの収益に伸び悩んでいる人には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • ミンネとは
  • ミンネでハンドメイド製品が売れない原因
  • ミンネで売れないバンドメイド製品の改善策
  • ミンネで商品を作る前に考えるべきこと
  • ミンネで商品が売れないことに関するQ&A

先に結論から言うと、ミンネで稼げない場合は副業アプリに取り組むべきです。

副業アプリはスマホ1台で作業することができるため、ミンネのようにクリエイティブな発想やハンドメイドスキルは必要ありません。

副業アプリにも様々な種類がありますが、特におすすめできるのが「副業研究所おすすめのスマホ副業」です。

「副業研究所おすすめのスマホ副業」は簡単な作業をこなしていくだけなので、スキルや知識がない人でも気軽に始めることができます。

「副業研究所おすすめのスマホ副業」については後ほど詳しく紹介しますが、既に興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ミンネとは

ミンネとは

まずは、ミンネとは何なのか?ということについて解説していきます。

ミンネとは、ハンドメイド商品を販売することができるサイトです。

ハンドメイド作品を販売するサイトは多数存在しますが、中でもミンネの人気は高く、多数のユーザーから高評価を得ています。

ミンネの特徴としては、ハンドメイド初心者でも簡単に始められる点です。

商品ページはブログ感覚で作れることから、あまり時間をかけずに作成することができます。

他にも、初期費用が一切かからないというメリットもあり、ミンネでより商品を売れるようになるコツを学べる勉強会も用意されています。

minne(ミンネ)の口コミや評判についてはこちらの記事を合わせてご一読ください。

お手軽にハンドメイド製品を販売できるミンネですが、収益性の方はあまりよくありません。

実際にハンドメイド製品を販売しても売れ行きは伸びづらい傾向にあり、稼げないことに頭を抱える人も多くいます。

稼いでいけるようになるためには腕を磨く必要があるので、それなりに時間がかかってしまうでしょう。

手っ取り早く稼ぎたいのであれば、冒頭でも紹介した「副業研究所おすすめのスマホ副業」がおすすめです。

「副業研究所おすすめのスマホ副業」はスマホを作業するだけでよいので、ミンネのように販売力やクリエイティブスキルは必要ありません。

完全無料で登録できますので、気になる方は公式ページをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ミンネでハンドメイド製品が売れない原因

ミンネでハンドメイド製品が売れない原因

まずは、ミンネでハンドメイド製品が売れない原因について見ていきましょう。

どんなことでも最初に原因を知ることで、その後の対処がしやすくなるからです。

ミンネでハンドメイド製品が売れない原因としては以下の3つが挙げられます。

ミンネでハンドメイド製品が売れない原因

  • 価格設定が間違っているから
  • オリジナリティがないから
  • 写真のクオリティが低いから

価格設定が間違っているから

1つ目の原因は、価格設定が間違っているからです。

販売している商品に見合わない価格を設定していると、ユーザーはどうしても購入しづらくなります。

類似している商品の方が安く販売されていると、やはりそちらの方に目が行ってしまうでしょう。

商品のクオリティが高ければ、価格が少々割高でも購入される可能性はあります。

しかし、他の商品とさほど変わらないクオリティの場合は、相場に合わせた価格設定が必要です。

オリジナリティがないから

2つ目の原因は、オリジナリティがないからです。

販売している商品に独自性がなければ、ユーザーは他の商品と価格で比較するしかなくなります。

それに、実店舗で販売されているようなハンドメイド製品であれば、わざわざ見知らぬハンドメイド作家から購入したいとは思わないでしょう。

店舗で販売されている商品やミンネで販売されている他の商品との「差別化」を図っていく必要があります。

写真のクオリティが低いから

3つ目の原因は、写真のクオリティが低いからです。

ミンネで商品を閲覧してもらうきっかけになるものは、商品の写真です。

ユーザーは写真を見た時にその商品のページを開くかどうか判断しています。

つまり、写真のクオリティ次第で詳細を見てもらえるかどうかが決まるということです。

商品写真のクオリティが低いとクリックさえされないので、お客さんになり得る人の母数をねらしてしまうことになります。

このように、ハンドメイド製品が売れない原因は様々あります。

しかし、これらの原因にアプローチして改善を行ったとしても、売上が伸びるという保証はいっさいありません。

なので、ハンドメイド製品の販売に向いていないと感じている方は、この機会に他の副業も検討してみた方が良いでしょう。

例えば、先ほど紹介した「副業研究所おすすめのスマホ副業」のような副業です。

「副業研究所おすすめのスマホ副業」は商品を販売するわけではないので、作品を作る時間を省略することができ、効率的に収益化することが可能です。

当メディアイチ押しの副業アプリなので、少しでも気になる方は公式ページをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ミンネで売れないバンドメイド製品の改善策

ミンネで売れないバンドメイド製品の改善策

続いて、ミンネで売れないバンドメイド製品の改善策について解説していきます。

ミンネでの収益に伸び悩んでいる方は、以下の3つのうちどれか1つでも実践してみてください。

ユーザーが納得する価格設定にする

販売する商品の価格をユーザーが納得する額に設定しましょう。

自分が販売する商品と類似している商品の価格を参考にすれば、おおよその適正価格を把握することができます。

商品をユーザーが納得する額で販売することができれば、これまで以上に売れ行きが好調になる可能性があります。

オリジナリティを取り入れる

作品にオリジナリティを取り入れてみましょう。

他の商品と差別化するためにはどうすれば良いのかを日々考え続けることです。

同じような商品が並んでいると価格競争になってしまうので、他の商品にはない価値を商品に加えていく必要があります。

写真のクオリティを高める

写真のクオリティを高めることは重要です。

先ほども解説しましたが、ユーザーは商品の写真を見てそのページにアクセスするのかどうかを判断しています。

写真で興味を惹くことができなければ、見込み客にじっくり商品を見てもらうことができません。

どのような写真の撮り方だと興味を惹けるのか?ここをよく考えて写真をアップするようにしましょう。

ミンネで商品を作る前に考えるべきこと

ミンネで商品を作る前に考えるべきこと

次に、ミンネで商品を作る前に考えるべきことについて解説していきます。

まだミンネで商品を売った経験がない方は、以下の3つを実践してから作品作りにはいっていきましょう。

ミンネで商品を作る前に考えるべきこと

  • ターゲットを明確にする
  • 商品のジャンルや作風を決める
  • 類似商品の相場をリサーチする

ターゲットを明確にする

まずは、ハンドメイド製品を手に取ってほしいターゲットを明確にします。

誰に対してハンドメイド製品を売っていくのか?ということを決める作業です。

どんなにすごいハンドメイド作家でも、ミンネの利用ユーザー全員に購入してもらうのは不可能です。

自分が得意とする作風に合わせて、それを好んでくれそうな人をターゲットとして選定していきましょう。

商品のジャンルや作風を決める

次に、販売する商品のジャンルや作風を決めていきます。

ハンドメイド製品と一口に言っても、様々な種類の商品が存在します。

いろんな種類の商品を販売しようとすると、好みや感性が異なる人たちが集まってしまいます。

自分が設定したターゲットに訴求できるジャンル・作風に絞っていきましょう。

類似商品の相場をリサーチする

類似商品の相場をリサーチすることも大切です。

繰り返しですが、商品の価格が相場とかけ離れていると購入してもらえる可能性が低くなります。

類似商品を参考にし、ユーザーにとってハードルが高くならないような販売価格を設定しましょう。

ただ、やはり本気で稼いでいきたいのであれば他の副業を検討してみるのもアリです。

これらの方法を実践したとしても成功できるかどうかは分からないからです。

なので、先ほどから紹介している「副業研究所おすすめのスマホ副業」のような副業アプリを検討してみると良いです。

「副業研究所おすすめのスマホ副業」は簡単な作業をこなしていくだけなので、ターゲットを選定したり、商品を作成する必要はありません。

登録料や利用料はいっさいかかりませんので、気になる方は公式ページをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ミンネで商品が売れないことに関するQ&A

ミンネで商品が売れないことに関するQ&A

最後に、ミンネで商品が売れないことに関するQ&Aを紹介していきます。

ミンネに関して疑問を感じている方は、以下のQ&Aを参考にしてみてください。

季節によって売れる商品が変わるって本当?

A:季節によって売れやすくなる商品もあります。

例えば、5月の時期は「こいのぼり」に関するハンドメイド製品が売れやすくなるといった感じです。

トレンドに合わせたハンドメイド製品を販売することで、売り上げを伸ばせる可能性はあります。

ミンネはどれくらい稼ぐことができるの?

A:ミンネで稼げる額はその人のスキルによって大きく左右されるため、具体的な金額を提示することはできません。

スキルを持っているごく一部の人は稼げるかもしれませんが、それ以外の人は収益化に苦戦するでしょう。

ハンドメイド製品販売で苦戦しているのであれば、他の副業を検討してみると良いです。

例えば、先ほどから紹介している「副業研究所おすすめのスマホ副業」のような副業アプリがおすすめ。

「副業研究所おすすめのスマホ副業」は単純な作業をこなしていくだけなので、ミンネのようにスキルは必要ありません。

ハンドメイド製品の販売に自信を持てなくなった人は、「副業研究所おすすめのスマホ副業」を1度チェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】ミンネでハンドメイド製品が売れない理由

【まとめ】ミンネでハンドメイド製品が売れない理由

この記事では、ミンネでハンドメイド製品が売れない原因や稼げない場合にやるべきことについて詳しく解説してきました。

ミンネでハンドメイド製品が売れない原因は、「価格設定が間違っているから」「オリジナリティがないから」「写真のクオリティが低いから」の3つが挙げられましたね。

上記の原因に対して対策を行えば、今後ミンネで稼いでいく可能性が高まります。

ただ、今回紹介した対処法を実践したところで、必ずしもミンネで稼げるようになる保証はありません。

なので、作業を行った分だけ稼いでいきたいのであれば、他の副業を検討してみた方が良いでしょう。

こちらの記事でおすすめのネット副業についてまとめているので合わせてご一読ください。

そこで、誰でもお手軽に取り組める副業として、先ほどから紹介している「副業研究所おすすめのスマホ副業」をもう1度おすすめしたいです。

「副業研究所おすすめのスマホ副業」はスマホを使って簡単な作業をこなしていくだけなので、ミンネのようにクリエイティブな発想やハンドメイドスキルは必要ありません。。

登録する際の費用や利用料も完全無料です。

「副業研究所おすすめのスマホ副業」に興味を持った方は、この機会に公式ページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*