【最安値で手に入る!】iPhoneが高すぎて買えない人は見てください。

高くて買えないiphoneを買う 安く買うコツを紹介

「新しいiPhoneを買いたいけど、高すぎて手が出ない」

「なんでスマートフォンってこんなに本体が高いの?」

最新モデルのiPhoneを手に入れたくありませんか?

このページでは、iPhoneが高くて買えないときの対処法どうやってiPhoneの購入資金を稼ぐのかを詳しくお伝えします。

iPhoneを購入したいけど高くて買えないという人はぜひこの記事を参考にしてみてください。

この記事を読むと分かること

  • みんなの悲痛の声を紹介
  • iPhoneの価格
  • 高くて買えないiPhoneを安く買うためのコツ
  • iPhoneが高くて親が買ってくれない時の対処法
  • iPhoneは本当に高いのか?
  • iPhoneを買うときの副業選びのポイント
  • iPhoneが高くて買えない人におすすめの副業

結論から言うと、iPhoneが高くて買えないという場合には副業でお金を稼ぐのがおすすめです。

副業でお金を稼げば、無理なく高いiPhoneを購入できます。

そこでおすすめなのが、誰でも簡単に稼げるスマホ副業です。

スマホ副業はスマホがあれば誰でも簡単に稼ぐことができます。

今持っているスマホで副業を行い、最新のiPhoneを購入しましょう。

ぜひ以下からスマホ副業をチェックしてスマホ副業でiPhone代を稼いてくださいね。

\10万円分の副業プレゼント付き/

今すぐ簡単副業を
無料でスタート!

-18歳以上限定-

目次

「iPhone高い!」「買えない!」みんなの悲痛の声を紹介

「iPhone高い!」「買えない!」みんなの悲痛の声を紹介

Twitter上では「iPhoneは高い」「買えない」という内容のツイートが多く見られます。

ここでは、それらのツイートを紹介させていただきます。

欲しいけど高くて買えない

こちらのツイート主さんのように「欲しいけど高い」とツイートされている方は多く見えます。

高い買い物

買えないというほどではないものの「高い買い物」という声も多く聞かれます。

買い替えたいけど高い

すでにiPhoneを使われていて「買い替えたいけど高い」という声も多く見られるものです。

買うけど高い

買えないわけではなく「今から買うけど高いと感じる」という声も多数見られます。

クレジットカードの決済額が高額になる

購入したものの、カードの決済額が高いのでテンションが上がるという内容です。

分割でも高い

iPhone13ProMaxという、現在ほぼトップで高いiPhoneということもありますが、分割でも高いというツイートです。

拝見すると機種代金のみで分割で月々7,500円以上になっています。

実際には通信も契約していて初めて分割してもらえるので、通信量も入れると毎月1万円以上という金額です。

ケースだけで6000円

iPhone本体も高いものの、ケースも高くて6000円する商品がある、というツイートです。

スマホケース自体使わない人からしたら、このようなケースがあること自体、驚愕に値するでしょう。

スマホをよく落とすのでiPhoneは買えない

経済的には買えるものの、よく落とすのでもったいなくてとても買えないという内容のツイートも多く見られます。

また、このように「落とさないようにストラップをしっかりつけている」という口コミも見られます。

15万円の有機ELテレビより高い

「有機ELテレビ」というと高いイメージがありますし、実際それなりに高いのですが、そのテレビよりiPhoneの方が高いというツイートです。

「テレビより高い携帯電話」の登場を、ガラケー時代に想像した人はいなかったでしょう。

以上のとおりiPhoneは非常に高く、買うためにはそれなりの収入が必要です。

その収入を効率的に稼げるビジネスが、スマホ1台でできるスマホ副業です。

そのスマホ副業の中でも最も稼げるビジネスは下のサイトで紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

\10万円分の副業プレゼント付き/

今すぐ簡単副業を
無料でスタート!

-18歳以上限定-

iPhoneの価格

iPhoneの価格

iPhoneは高い!買えない!とよく言われていますが、一体どの位の値段がかかるのでしょうか。

「端末のみ」「現金一括払い」「SIMフリー(docomo、au、ソフトバンクいずれのSIMカードでも対応している)」の条件で紹介します。

iPhone Xの価格(新品端末のみ、64GBモデル、SIMフリー)

容量別 値段(税別)
64GB 86,980円
256GB 94,980円

(※1)https://search.rakuten.co.jp/search/mall/iPhoneX/?s=2&sid=295855&used=0 参照

iPhone11の価格(新品、64GBモデル、SIMフリー)

容量別 値段(税別)
64GB 74,800円
128GB 79,800円
256GB 90,800円

(※2)https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-11

新型のiPhone11はもちろん、旧型のiPhoneXでも新品未使用であれば値段が高くついています。

容量別でも、一番容量が少ない64GBで7万円も支払わなければなりません。

7万円があれば、一ヶ月の家賃、もしくは生活費を賄えてしまいます。

また、家庭用ゲーム機に置き換えるならば、「プレイステーション4」の500GB版が本体価格3万円ですから、2台分がすっぽり買えてしまうのです。

いつも持ち歩いている必需品とはいえ、iPhoneの端末価格の高さを理解して頂けたのではないでしょうか。

高くて買えないiPhoneを安く買うためのコツ

安く買う

iPhoneを買うにはどうしたら安く購入できるのでしょうか。

iPhoneを安く買う方法

  • キャリアで契約して購入
  • メルカリで購入
  • 新古品を購入
  • 海外にて購入

キャリアで契約して購入

1つ目は、キャリアと契約して入手する方法です。

キャリアで契約する場合は、一括購入以外に分割払いでも購入できます。

以下は、iPhone11をドコモとau、ソフトバンクでそれぞれ分割払いで購入した場合の例を挙げてみました。

(補足)iPhone11を新規契約、容量64GB、分割払いで購入した場合

キャリア 値段(税込み)
docomo(36回分割) 2,420円
au(36回分割) 2,520円
ソフトバンク(48回分割) 1,860円

docomoは「36回」、auは「24回・36回・48回」、ソフトバンクは「24回・48回」の分割払いと回数が異なります。

但し、いずれも満期まで支払った場合、総額が8万7000円程度です。

一括払いで端末を購入できない場合は検討してみましょう。

メルカリで購入

2つ目は、「メルカリ」で出品されている商品を購入する方法です。

フリマアプリのメルカリでも、中古品や新品未開封品が出品されています。

中には状態の良い中古品も出品されている場合があるので、適度にチェックをしておくとお得な商品を買えるでしょう。

新古品を購入

3つ目は、新古品を購入する方法です。

実在店舗の在庫販売や、ネットショップでの在庫品を狙い購入すると安く買えるでしょう。

更に、旧型のiPhoneXや以前のモデルであれば、未使用品の在庫が残っていると安く購入できます。

新品にこだわらないのであれば、新古品や中古品の購入も視野に検討しましょう。

海外にて購入

4つ目は、海外のサイトやネットショップより購入する、あるいは海外旅行で入手する方法です。

例えば、アメリカ市場のドル円が「円高」であるならば、輸入して購入すると日本で購入するより、安く買える可能性があります。

但し、国によっては輸入に税金がかかる可能性があるので注意が必要です。

iPhoneが高くて親が買ってくれない時の対処法

未成年で自分で稼ぐことができない人は、iPhoneを親に買ってもらわなければいけません。

しかし、iPhoneが高くて親が買ってくれないことは良くあります。

ここでは、iPhoneが高くて親が買ってくれない時の対処法を紹介しているのでぜひ実践してみてください。

iPhoneが高くて親が買ってくれない時の対処法

  • ボーナスのタイミングでお願いする

ボーナスのタイミングでお願いする

iPhoneが高くて親が買ってくれない場合には、親のボーナスのタイミングでお願いするのがおすすめです。

ボーナスの直後であれば金銭的な余裕が生まれやすいので買ってもらいやすいです。

基本的にはボーナスは年に2回で7月初旬と12月中旬になります。

親が勤めている会社によって変わってくるので、それとなくボーナスの時期を聞いておくようにしましょう。

特に、最新のiPhoneではなく型落ちや廉価版のiPhoneであればかなり費用を抑えられるので、より買ってもらいやすくなります。

あらかじめ値段を調べておき、親に買ってもらえるように情報を集めておきましょう。

誕生日やお年玉を合わせてお願いする

iPhoneが高くて買ってもらえないけどどうしても欲しい場合にはお年玉や誕生日プレゼントなどを合わせてお願いしましょう。

誕生日プレゼントやお年玉単体だけだと買ってもらうのは難しいです。

しかし、誕生日プレゼントとお年玉の両方を合わせれば、金額的にiPhoneを購入できる額に届きます。

廉価版のiPhoneであれば余裕をもって購入が可能です。

誕生日プレゼントとお年玉などど複数を合わせてiPhoneを買ってもらえるように親に頼みましょう。

iPhoneは本当に高いのか?

iPhoneは本当に高いのか?

「iPhoneは高い」というツイートでは、なぜ高いのか、そもそも本当に高いのかという分析も多く見られます。

ここでは、それらのツイートの中で特に参考になるものを紹介させていただきます。

日本人の所得が下がっただけ

あちこちでいわれていることですが、日本人の所得は間違いなく下がっています。

iPhoneは国際的な商品であるため、海外の所得や購買力が反映されており、それで高く感じるということです。

お金がない人ほどiPhoneを使っている?

「iPhoneが高い、買えない」という前に支出を見直すべきではないか?という指摘です。

確かに、金銭感覚の堅実な人は格安スマホを使っていることが多いものです。

もちろん、十分に稼いでいるからiPhoneを使うという人も多いのですが、お金がないのにiPhoneを使っている人が多いのも事実です。

手取り13万は悲惨というバズツイートがiPhoneから

上のツイート主さんが引用された元のツイートは下記のものです。

2021年10月26日のツイートで、28日時点ですでに6.1万いいねと、1.2万RT、1,669件の引用リツイートがあります。

そして、ツイートには「Twitter for iPhone」と書かれています。

むしろ上のツイート主さんのようなツッコミをもらうのを期待しているツッコミ待ちだったのではないかと思われるくらいのツイートです。

ちなみに、贅沢をしているわけではなく、おそらくスマホにあまり詳しくない親世代の方々などが「何となくiPhoneを買う」ということもしばしばあるようです。

円安で高騰している

円安の影響でiPhoneの値段は高くなっています。

実は、アメリカではiPhone13と14の価格差はほとんどありません。

しかし、日本では円安の影響で2万円程度高くなっています。

また、さらに円安が進むとより高騰する可能性があるので気を付けましょう。

Amazonの全商品の売上よりiPhoneだけの売上の方が高い

このツイートが事実であれば、衝撃を受ける人が多いのではないでしょうか。

個人的には「利益」ではないかと思います。

さすがに売上でAmazon全てを上回るのは無理でしょう(もしかしたら売上でも上回ったのかもしれませんが…)。

何にしても、iPhoneが非常に高く、利益を出しやすい商品であることは確かです。

(そのような高級品である以上、我々が高いと思うのも当然ということです)

高級コンパクトデジカメだと思えば妥当な価格

最新のiPhoneのカメラの画質は、通常のコンパクトデジタルカメラよりも遥かに上とされています。

そのため、iPhoneを買うのでなく、高級なコンデジを買うと考えれば妥当な金額であるという指摘です。

以上のとおり、iPhoneが高いことは「妥当」なのですが、それでも買うのに収入が必要なのは事実です。

その収入を得るためには、LINEの作業のみで効率的に稼げるLINE副業がおすすめといえます。

LINE副業の中でも最も稼げるビジネスは下のサイトで紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

\10万円分の副業プレゼント付き/

今すぐ簡単副業を
無料でスタート!

-18歳以上限定-

iPhoneのデメリットは?買わなくても良い?

iPhoneのデメリットを紹介するので、高くて買えないという人は一読してみてください。

デメリットを知ることで、買わなくてもいいかなという気持ちになれます。

イヤホンジャックがない

iPhoneのデメリットにはイヤホンジャックがない点が挙げられます。

iPhone7からイヤホンジャックガなくなり、優先のイヤホンを使いにくくなっています。

ライトニング端子から変換するケーブルや、Bluetoothイヤホンを使わないと音楽や動画などが見にくいです。

普段からイヤホンジャックを使っている人にとってはかなりのデメリットになります。

SDカードが使えない

iPhoneにはSDカードが使えないというデメリットがあります。

ストレージがいっぱいになった時に後から追加することができません。

iCloud上に保存することはできますが、月額制なので注意が必要です。

動画や写真などを多く保存したい人はあらかじめ、ストレージの大きいiPhoneを買う必要があります。

無理に買う必要はない

iPhoneを無理に買う必要はありません。

iPhoneはかなり高額なので、余裕のないタイミングで購入すると生活に影響が出やすいです。

もし、iPhoneが欲しい場合は副業を始めるのがおすすめです。

以下で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

iPhoneを購入するメリット

iPhoneを購入するメリット

iPhoneのデメリットを紹介してきましたが、iPhoneを購入するメリットはあるのでしょうか?

iPhoneを購入するメリットを紹介していきます。

iPhoneを購入するかどうか悩んでいる人はぜひご一読ください。

難しい操作が少ない

iPhoneのメリットでは難しい操作が少ないというメリットがあります。

Androidに比べて、iPhoneに搭載されているiOSは直感的に操作がしやすいです。

スマホを初めて使う人や、あまり慣れていない人でも使いやすいのが特徴です。

ただし、Androidの方がiPhoneよりも自由にカスタマイズできます。

iPhoneは簡単に使えるので、スマホを初めて使う人に非常におすすめです。

データを移しやすい

iPhoneを購入するメリットにはデータを移しやすいという点があります。

iPhone同士でのデータ移行はとても簡単に行えます。

アカウントに紐づけしたバックアップをそのまま使えるので、手間がかかりません。

1度iPhoneを使うと、今後iPhoneを使いやすくなります

利用ユーザーが多い

iPhoneは日本での利用ユーザーが多いです。

友達や家族などでiPhoneを使っている人が多いので、分からないことを聞きやすいです。

また、周りの人が使っているアプリと同じアプリが使えないということになりません。

周りの人と同じスマホを使いたい人にiPhoneは向いています。

iPhoneを今すぐ欲しいなら副業を始めよう

新品ですぐ手に入れたい

何としてもiPhoneを新品で手に入れたいと、考えている人に提案したい方法があります。

「副業」を始める方法がiPhoneを新品で手に入れるには一番手っ取り早いです。

副業で稼いでiPhoneを購入するのがよい理由を解説します。

無理なくiPhoneを購入できる

副業を行うことで、余裕をもって無理なくiPhoneを購入できます。

本業の稼ぎのみでは、生活費等に必要な費用を払ってお金が無くなって行ってしまいます。

しかし、副業を行えば余裕が生まれてiPhoneを購入することが可能です。

他に欲しいものにもお金を回すことができるので副業を行って購入するのがおすすめです。

購入したiPhoneでさらに副業をして稼げる

副業に慣れておけば、購入したiPhoneでさらに副業を行い稼ぐことができます。

iPhoneに対応している副業は多いので、スマホだけで稼ぐことが可能です。

詳しいやり方などは「iPhoneで稼ぐ方法」のページで解説しています。

また、iPhoneを買う前に稼ぐための副業は、下のサイトのビジネスが特におすすめです。

\10万円分の副業プレゼント付き/

今すぐ簡単副業を
無料でスタート!

-18歳以上限定-

iPhoneを買うときの副業選びのポイント

選ぶポイント

iPhoneの購入資金を稼ぐための副業選びについてポイントをまとめました。

スマホで簡単に稼げる

スマートフォンを持っていれば簡単に稼げるかどうかです。

今どきの日本人の大半は、スマートフォンを持っているでしょう。

スマートフォンのアプリをダウンロードして、インターネットにつなげる環境があればすぐにできる。

いつも持ち歩いているスマートフォンで簡単に収入が得られるなら苦労しなくて済みます。

仕事の休憩時間にできる

仕事の休憩時間に稼ぐ作業ができるかどうかです。

ご飯を食べた後にスマートフォンでSNSを見ている時間、勿体なくありませんか?

貴重な通勤時間の電車内の空いた時間や、休みの日の暇な時間も該当します。

短時間で済むならば負担が少なく、加えて貴重な休みを無駄にせず済むでしょう。

ゲーム感覚で稼げる

ゲーム感覚で稼げるかどうかです。

スマートフォンを使っている人で、メールやゲーム、カメラ等のアプリを使った経験はあるでしょう。

普段からスマートフォンを使っているならば操作が苦手ではないはずです。

単調かつ単純で楽しく稼げるなら長く続けられるのではないでしょうか。

iPhoneが高くて買えない人におすすめの副業

おすすめの副業

iPhoneが高くて買えない人におすすめの副業を紹介します。

普段は仕事や学校、家事でいそがしいあなたも、お持ちのスマートフォンで登録手続きができ、即日始められるサービスがあるのです。

LINE等の通話アプリをインストールしていれば、登録がより早く済ませられます。

いつでも始められるサービスを5つ紹介しますので、参考にして下さい。

思い立ったら吉日です!

おすすめ副業の紹介記事と合わせてご参考ください。

スマホdeマネー

副業アプリ

スマホdeマネー」は、スマホを操作ていくだけで、あっという間に月収100万円も期待できるのです。

「アプリ開発」等の難しい作業、「アフィリエイトブログを作る」等の手間のかかる作業は一切ありません。

LINEのアプリを通じて登録が可能ですので、友だち感覚で始められるサービスとなっています。

スマホdeマネーでなら、iPhoneをすぐに買えるだけでなく更なる生活の充実も期待できます。

興味を持った方は無料で会員登録をして公式情報をチェックしてみましょう。

\10万円分の副業プレゼント付き/

今すぐ簡単副業を
無料でスタート!

-18歳以上限定-

リサーチ

公式サイトのキャプチャ画像

 

リサーチは主婦におすすめの副業として人気です

登録後に届く有益情報は、節約による貯蓄術から稼ぐ方法まで幅広く伝えてくれるので時間がなくても助かります。

LINEに登録しておいたならば、直ぐに友だち登録でリサーチを利用できます。

10万円程度ならすぐに稼げて、即日収入が入って来る魅力があるのです。

iPhoneを素早く手に入れたいなら、いますぐリサーチに無料で会員登録しましょう。

\日給20万円も可能!/

副業研究所おすすめ副業を
今すぐ始める!

-18歳以上限定-

LION

公式サイトのキャプチャ画像

 

LIONは、様々な副業情報を集めて特集しているサイトです。

YouTuberやクラウドソーシングで稼げるのか、等の情報が載っています。

副業を始める際に比較が容易になるので、検討している副業が本当に稼げるのかチェックしておきましょう!

\日給20万円も可能!/

副業研究所おすすめ副業を
今すぐ始める!

-18歳以上限定-

家調

家調

持ち家で築5年以上かつ火災保険に加入済みの方におすすめなのが家調です。

長年住んでいると、家の状況は気になりませんか?

もし、自然災害によって被害を受けていたら給付金で直したりすることが出来るんです。

給付金は100万円から200万円が一般的に支給されるので、申し込まない手はありません。

無料で専門の調査員が調査にあたってくれるので今すぐ申し込みましょう。

 

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトのブログを作って、広告による収入で稼ぐ方法です。

閲覧者に広告にアクセスしてもらう、あるいはアクセスしてもらったサイトで商品やサービスを利用すれば、利用した料金の一部が報酬として得られます。

トップのアフィリエイターともなると月数百万稼ぐような人もいます。伸び代があり、また資産としてのストック性が高いのでおすすめです!

\アフィリエイトを始めるなら!/

A8.netに
今すぐ登録する!

FX

FX

FX(外国為替証拠金取引)で稼ぐ方法があります。

通常の株式投資よりもリターンが大きく、月に100万円稼ぐ可能性を秘めています。

但し、FXで稼ぐには取引金額を多くしなければ見返りは期待できず、「ハイリスクハイリターン」な方法といえます。

リスクを把握して、可能な範囲内で投資を行いましょう。

FXにハマり過ぎて、iPhoneが買えなくなってしまっては意味がありません。注意が必要です。

\FXを始めるなら!/

DMM FXに
今すぐ登録する!

iPhoneが高くて買えないときの3つの対処法

ここでは、iPhoneが高くて買えない時の3つの対処法を詳しく解説します。

最近のiPhoneは10万円以上するものが多く、高くて買えないことはめずらしくありません。

しかし、高くてもiPhoneを購入したいという人は、ぜひここで紹介している対処法を参考にしてみてください。

iPhoneのが高くて得ない時の3つの対処法

  • 副業で稼いでiPhoneを買う
  • 中古のiPhoneを買う
  • iPhone本体を分割で買う

副業で稼いでiPhoneを買う

iPhoneが高くて買えない時には副業で稼いでiPhoneを購入するのがおすすめです。

無理に節約したりお金を借りたりしてiPhoneを購入するよりも、副業で収入を増やしてiPhoneを購入する方が負担がありません。

iPhoneを稼ぐのにおすすめの副業はスマホ副業です。

スマホ副業を利用すれば新しい知識や面倒な作業なく稼ぐことができます。

また、iPhoneを購入した後にスマホ副業でiPhone代を稼ぐのもおすすめです。

アルバイト代や本業での収入が足りずにiPhoneが高くて買えないという人は、ぜひスマホ副業を利用してみてください。

\10万円分の副業プレゼント付き/

今すぐ簡単副業を
無料でスタート!

-18歳以上限定-

中古のiPhoneを買う

iPhoneが高くて購入できないという人は中古のiPhoneを購入するのがおすすめです。

型落ちや中古のiPhoneであれば安くて定価の半額程度で購入できます。

iPhone本体を購入したら、3代キャリアや格安simの契約をしてiPhoneを使えるようにして下さい。

格安simを利用すれば月々の料金を抑えることができます。

iPhoneが高く買えないという人は中古のiPhoneを検討してみてください。

iPhone本体を分割で買う

iPhoneが高くて買えないという人は、本体代を分割して月々の料金と一緒に支払う方法を使うと初期費用を抑えられます。

しかし、初期費用が抑えられているだけでトータルで支払う料金は変わりません。

毎月の料金に10万円以上の本体代が分割で加算されるので、それなりの金額になります。

iPhoneを全然使っていないのに毎月の料金が1万円近くになることがめずらしくないので注意が必要です。

もし、iPhoneを分割で購入する場合は。毎月の料金をシュミレーションしてから購入するようにしましょう。

【まとめ】iPhoneが高い!買えない!場合の対処法

まとめ

ここまで、iPhoneの購入資金を稼ぐ方法について紹介してきました。

以下、まとめとなります。

iPhoneの購入資金を稼ぐ方法  まとめ

  • iPhoneは最新型でも端末本体だけで7万円以上
  • 1カ月の家賃やプレイステーション4が2台買えてしまう値段
  • キャリアの分割払い、新古品の購入、メルカリや海外輸入と複数の購入手段
  • 新品を余裕で買うなら副業を始めるしかない
  • スマホで空き時間を有効活用できる副業がおすすめ
  • おすすめのサービスは「スマホdeマネー」

仕事や学校で時間が限られる中、7万円の資金をすぐに稼ぎたいならアプリ利用の副業がおすすめです。

その中でも特におすすめなのがスマホdeマネーです。

スマホdeマネーはスマホを指示するだけという初心者にとっても非常に簡単な作業です。

また隙間時間から稼ぐことができるので本業が忙しい人にもおすすめのアプリです。

会員登録は無料なので今日から稼ぎ始めて購入資金を貯めましょう。

\10万円分の副業プレゼント付き/

今すぐ簡単副業を
無料でスタート!

-18歳以上限定-

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*