投資信託は副業に当てはまる?会社にバレずにできる?

初心者でもわかる投資信託の始め方 メリット・デメリットもご紹介

投資信託は公務員でもできる副業のひとつなので、公務員だけでなく、どのような方でもおすすめできます。

どのような方でもおすすめと断言したのは、投資未経験の初心者でも気軽に参加できるからです。

そこで、投資信託について紹介していきます。

この記事を読むとわかること

  • 投資信託のやり方
  • 投資信託を行うメリットとデメリット
  • 稼げる副業の種類

投資信託は副業にすることができるのか、その仕組みや参加方法などを解説していきますので、特に投資未経験の方は必見です。

また、レンドナビゲーションなどコスパの良い副業についても紹介していきます。

結論から言うと投資信託で稼ぐには長い時間が必要となります。

そこで今すぐ稼ぎたい人にはトレンドナビゲーションがおすすめです。

トレンドナビゲーションはスマホを操作するだけで、月収100万円も目指せます。

即日入金の助かるアプリなので、興味を持った方は今すぐ無料で登録してみましょう。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

投資信託を副業にすることは可能?

投資信託を副業にすることは可能?

投資信託を副業にすることは可能なのかについては、ほとんど不可能と断言いたします。

なぜかというと、投資信託は短期に成果を上げることに向いておらず、長期に渡って資産を積み立て続けることで、初めて大きな成果が得られるのです。

だからと言って、副業に向いていないからスルーするのもよくありません。

その理由は、長く積み立て続けることで、その後のリターンが大きいからです。

どのくらいリターンが大きいのかは、積み立てた額によって、数千万円から数億円以上にもなります。

まとめると、投資信託は副業に向いていないが、長期に渡る資産の積み立てには向いているのです。

投資をビジネスとしてやりたいあなたは、こちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

そもそも投資信託とは

そもそも投資信託とは

投資信託という言葉は誰しも聞いたことはあると思いますが、そもそもその内容は何なのかよくわからないという人は意外と多くいます。

内容がよくわからないので、参加に対して不安を抱いているという人も少なくありません。

そこで、投資信託がわからない、不安を抱いている人に向けて、投資信託の内容を紹介していきます。

まずは3つのポイントをご注目ください。

投資信託を知る上で重要なポイント

  • 投資信託の仕組み
  • 投資信託の購入価格
  • 副業に値するのか

この3つのポイントを次に挙げて、解説していきます。

投資信託の仕組み

投資信託とは、多くの投資家から集めたお金を大きな資産として、投資のプロまたは専門家が株式や債券などに投資して運用するという、金融商品のひとつです。

資産運用の成果を投資家に対して、それぞれの投資額に応じて分配されます。

もう少し具体的かつわかりやすく説明すると、投資信託に参加する人達がお金を出し合い、資産運用はプロまたは専門家に任せて、自分達は利益を得るという単純な仕組みです。

ただし、株式や債券などで資産運用するので、損する可能性もあります。

株式や債券が値下がりしたら、分配される金額も減ってしまうので、注意しながら投資信託に参加する必要があるのです。

投資信託の購入価格

投資信託を扱っている証券会社の多くが、100円からの投資信託参加に対応しています。

投資信託の基準価額に注目していただきたいのですが、これは投資信託の値段でもあるのです。

多くの場合、投資信託の値段は1万口で数えています。

投資信託の基準価格が1万円の場合、投資家は2万口を購入すると、投資家の資産は2万円となるのです。

一方、投資信託の基準価格の値段が15,000円になった場合 、投資家の資産は3万円になります。

早い話、基準価格が上がれば上がるほど、投資家の資産は上がるというわけです。

副業に値するのか

投資信託は副業に値しません。

なぜかというと、長期的な積み立ててで資産を増やすのが目的だからです。

スマホdeマネーなどの副業で高く稼いで、その一部を投資信託に積み立てます。

この部分は後に「副業で投資信託は行うべきではない?」という見出しで解説していきます。

投資信託の副業を行う方法

投資信託の副業を行う方法

投資信託は副業に向いていないのですが、参加する方法ならあります。

実は投資信託を提供しているのは証券会社だけでなく、銀行など各金融機関でも取り扱っているのです。

そこで、投資信託の参加にあたって、2種類の重要なポイントを知らなければなりません。

その重要なポイントを2種類挙げて、解説していきます。

投資で副業をしたいあなたは、こちらの記事も合わせてご一読ください。

投資信託会社を比較検討する

投資信託会社は数多くありますが、インターネットでサービスを提供する証券会社に絞りましょう。

わたしがおすすめする証券会社を3つに絞ってみました。

おすすめの証券会社

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • 松井証券

共通するのは、スマホアプリに対応し、さらに販売手数料が無料の投資信託を扱っていることにあります。

なにが違うのかというと、その証券会社にはない特徴があるのです。

SBI証券の特徴は、Tポイントを利用して投資信託を購入できるというところであります。

楽天証券の場合だと、取引する毎に楽天スーパーポイントが貯まるのが特徴です。

松井証券は、ロボアドバイザーというシステムが導入されており、ポートフォリオや銘柄選定や銘柄見直しに関して、ロボアドバイザーが提案してくれるのが特徴であります。

ロボアドバイザーは松井証券だけでなく、楽天証券やSBI証券でも導入されているのです。

松井証券のロボアドバイザーは楽天証券とSBI証券のロボアドバイザーと比較しても、高性能な傾向にあります。

銘柄の選び方や見直し、ポートフォリオについても提案してくれるので、投資初心者でも安心して利用できるのです。

投資信託を購入する

投資信託はインターネットを利用して証券会社から購入することをおすすめします。

しかし、投資信託の種類が非常に多く、どれを選べばいいのかとわからない人は多いと言っても過言ではありません。

投資信託でも当たり外れがあり、なるべく当たりに近いものを選びたいと、誰しも考えています。

そこで、当たりが期待できる投資信託の選び方をわたしなりに考え、まとめてみました。

投資信託の選び方

  • ランキングが高いものを選ぶ
  • 販売手数料無料(ノーロード)のものを選ぶ
  • 金融機関から勧められた投資信託を選ばない

多くの証券会社は、投資信託をランキング形式で表示されています。

人気の高い投資信託を選べば、リスク軽減につながるのです。

販売手数料無料の投資信託は、投資初心者や手数料に敏感な人におすすめできます。

販売手数料がかからないので、低コストで利益を狙えるのが魅力です。

そして、金融機関から勧められた投資信託を選ばないことが堅実的であります。

なぜかと言いますと、金融機関が投資信託を勧める目的は、顧客の利益ではなく自分達の利益を得ることにあるのです。

販売手数料など様々な手数料がかかって、なおかつ手数料が非公開となっている投資信託があるので、そういった投資信託を選ばないことが適切であります。

だからこそ、自分で考え、投資信託を選ばなければならないのです。

難しいと感じた方は簡単な副業サービスであるトレンドナビゲーションから始めてみることをおすすめします。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

投資信託の副業のメリット

投資信託の副業のメリット

投資信託は主に、比較的リスクが少ないのと、時間を取られることがないという2つのメリットがあります。

そのメリットを次に挙げて、内容を解説していきます。

比較的リスクが少ない

投資信託に参加する手順は、投資信託の種類を選び、口数を入力して積み立てるだけであります。

その後、プロや専門家の人達が資産運用を行ってくれるので、リスクは比較的少ないです。

リスクはどれくらいなのかとこだわっている人には、投資信託は向いていると言えるでしょう。

時間を取られることがない

先ほど説明したとおり、投資信託を購入して積み立てるだけです。

その他の作業はなにもする必要はありません。

必要な作業があるとすれば、購入した投資信託の基準価格と、定期的な積み立ての2つです。

スキマ時間でもできる作業でもあります。

投資信託の副業のデメリット

投資信託の副業のデメリット

投資信託は確かに、投資初心者にとってはおすすめできる金融商品ですが、デメリットについても理解しなければなりません。

そのデメリットとは、ある程度の資金が必要であると、投資信託の種類によって手数料が高い場合があるという2つです。

その2つを次に挙げて、解説していきます。

始めるにはある程度資金が必要

投資信託は100円からでも参加が可能とはいえ、100円じゃあまり利益は得られません。

堅実的に利益を狙うなら、1万円から始めたほうがいいでしょう。

手数料が高い

「投資信託を購入する」という見出しでも手数料について触れましたが、投資信託の手数料は主に3種類あります。

投資信託の手数料

  • 購入時手数料
  • 運用管理費用(信託報酬)
  • 信託財産留保額

購入時手数料は文字通りの意味で、購入時に発生する手数料です。

1%~3%が一般的な相場ですが、購入時手数料を無料に設定している投資信託があります。

インターネットを利用した投資信託が安いです。

運用管理費用(信託報酬)は、投資信託の口数を持っているだけで発生する手数料であります。

手数料は、年間0.1%~3%が一般的です

いつ手数料が引かれるのかといいますと、毎日であります。

もう少し具体的に説明すると、例えば10万円で投資信託を購入したとします。

年間0.1%の投資信託だと、年間100円かかるという計算です。

日割りで計算すると、1日0.3円となります。

信託財産留保額とは、投資信託を解約するときにかかる手数料です。

一般的な相場は0%~0.5%となっており、手数料がかかっても、ほとんどが微々たるものであります。

まとめると、手数料は安いと言っても過言ではありません。

副業で投資信託は行うべきではない?

副業で投資信託は行うべきではない?

単刀直入に申しますと、副業で投資信託は行うべきではありません。

長期積み立てで資産を増やすことに向いているのが理由です。

逆に考えれば、持っている資産でさらに資産を増やせます。

資金がたくさんある人にはおすすめ

資金がたくさんある人は、投資信託がおすすめです。

なぜかというと、多額の資金を積み立てた分、リターンが大きいことにあります。

貯金についての話になるのですが、貯金は確かに、減ることはありませんし、リスクもありません。

しかし、資金が増えることはないのです。

定期預金に入れたほうが資金は増やせるのですが、金利収入は微々たるものであります。

投資信託であれば、損失の可能性は否定できないのですが、損失出たからと言っても、微々たるものがほとんです。

投資信託という金融商品であれば、簡単に資金を増やせます。

好きなときに解約できるというのが、大きな魅力です。

資金がない人はまず副業から始めよう

投資信託に参加したいが、資金がないので参加を見送る人が意外と多いです。

投資信託は100円からでも参加は可能なのですが、わずか100円だと利益は微々たるものとなります。

確かに、投資信託とはどういうものなのかを体験するには、100円は適切です。

もうひとつ、利益を出すためには大きな資金が求められます。

利益を出すための資金を集めるためには、「投資信託のための短期間で稼げる副業3選」という見出しで紹介する副業がおすすめです。

副業で資金を集めて、集めた資金で投資信託を行いましょう。

ただし、余剰資金内に限定してください。

生活資金まで投資信託に回すと、生活が経済的に苦しくなります。

投資信託のための短期間で稼げる副業3選

投資信託のための短期間で稼げる副業3選

投資信託の参加に向けて、短期間で稼げる副業を3種類紹介いたします。

タイトル

  • トレンドナビゲーション
  • アフィリエイト
  • マネーバンク

どういった副業なのか、稼げるのかについて、解説していきます。

おすすめ副業の記事と合わせてご参考ください。

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーションは、月収100万円以上が期待できる副業サイトです。

作業内容としては、まずはトレンドナビゲーションをLINEで登録します。

次はトレンドナビゲーションからLINEを通じて情報が届くので、スマホでLINEをチェックします。

そして、新着情報をスマホのアプリ内で更新です。

この作業だけで、最短翌日に報酬が指定口座に振り込まれます。

一瞬は無理ですが、継続的に作業を続ければ、月収100万円以上稼げるのです。

月収100万円以上は魅力的で、投資信託に一部でも積み立てしても、大きなリターンが期待できます。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトは「成功報酬型広告」を意味しています。

アフィリエイターが運営するブログサイトに訪問したユーザーが、アフィリエイターが設置した広告を経由し、サービスを利用することでアフィリエイターに報酬が入るという仕組みです。

そのブログサイトの人気が高ければ高いほど、訪れるユーザー数が多くなります。

広告を経由してサービスを利用するユーザーが多ければ多いほど、得られる報酬も右肩上がりとなるのです。

すぐに成果を出すのは無理ですが、更新し続けることで、一定以上の成果が現れます。

月に数千万円を得ているというアフィリエイターの強者がいるほどです。

これからアフィリエイトを始めたい方は、まずA8.netのようなサイトに登録してどのようなアフィリエイト商材があるか確認してみましょう。

\アフィリエイトを始めるなら!/

A8.netに
今すぐ登録する!

マネーバンク

マネーバンク

マネーバンクは、スマホ1台だけで作業が行える副業サイトです。

主な作業内容は、まずLINEにマネーバンクを登録することから始まります。

そして、マネーバンクから送られた情報を基にスマホまたはパソコンで操作するのです。

この作業だけで最短翌日に、指定した口座に入金されます。

作業時間は最短30秒で、スキマ時間でも利用可能です。

その30秒だけで、月収100万円が目指せます。

特別な知識は必要ないので、お金に困ったという人にはおすすめです。

\幅広い世代に対応!/

マネーバンクに
今すぐ登録する!

副業選びに迷った時の対処法

副業ガイド

上記に紹介した副業以外に携わりたいと考えている人はいますが、やはり副業選びに迷っている人は多いです。

確かに、副業は自分に合ったものを選べば適切なのですが、副業の種類が多くあります。

その中から副業を厳選するにしても、迷ってしまい、中には副業を断念する人がいるのです。

そこで、副業選びに迷ったときの対処法は、副業ガイドというサイトにあります。

副業ガイドは、副業の種類や内容はもちろん、どのくらい稼げるのかについても記載されているのです。

特に初めて副業を行う人にとっては欠かせないと言っても過言ではありません。

副業選びに迷った時の対処法として、副業ガイドに足を運んで参考にしましょう。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドに
無料で登録する!

【まとめ】投資信託の副業はどうなのか?

【まとめ】投資信託の副業はどうなのか?

投資信託は副業として向いているのかについて紹介しましたが、副業には向いていません。

なぜなら、長期に積み立ててリターンを狙うのが、投資信託の主な目的だからです。

しかし、副業には向いていないからといって、投資信託から目を逸らしてはいけません。

トレンドナビゲーションなど稼げる副業で資金調達し、その一部を投資信託に積み立て続ければ、さらなる利益が期待できるからです。

将来への備えに貯金するのは悪いことではありませんが、貯金しても増えることはありません。

だからこそ、副業で稼いだお金を一部投資信託に積み立てて、将来に備える必要があるのです。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*