【驚愕】脱サラに成功するには?成功例と秘訣を紹介!

【驚愕】脱サラに成功するには?成功例と秘訣を紹介!

この記事では、脱サラが成功しやすい職種や脱サラを成功させるためにやるべきことを徹底解説していきます。

「脱サラして成功したい!」
「脱サラして成功するにはどうすればいいの?」

普段からこのように考えている人に向けた記事です。

当記事を読むことで、脱サラを成功させるために今からやるべきことがわかります。

現在、脱サラを検討している人にとっては役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • 脱サラは成功する?
  • 脱サラが成功しやすい職種
  • 脱サラに成功するための秘訣
  • 脱サラを成功させるためにやるべきこと
  • 【厳選】脱サラが成功するおすすめの副業5選

先に結論から言うと、脱サラが成功しやすい職種は、「WEB系」や「転売系」のビジネスです。

脱サラ後にこうしたジャンルのビジネスを始めることで、成功する可能性が格段にアップするでしょう。

また、脱サラを成功させるためにやるべきことは「副業」です。

副業はローリスクで始めることができますし、脱サラするときの資金も集めることができるからです。

では、どんな副業がおすすめなのか?というと、LINEだけで作業できる「セレクト」がおすすめ。

「セレクト」とは、誰でもお手軽に取り組むことができるスマホ副業です。

後ほど詳しく紹介しますが、既に興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

脱サラは成功する?

脱サラは成功する?

まずは、脱サラは成功するのかどうかについて解説します。

答えから言うと、脱サラで成功することは可能です。

脱サラ後に起業して成功した人もいますし、フリーランスとして活躍している人も多く存在します。

では、どのくらいの確率で脱サラ後の起業が成功するのでしょうか?

脱サラを考えているあなたは詳しく解説してある記事もあるので、合わせてご一読ください。

脱サラの成功率

情報によれば、脱サラ後に起業した場合の成功率はたったの6%だそうです。

起業の成功をどう定義するかで成功率は変わってきます。

仮に起業してから10年生き残ることを起業の成功と定義すると、成功率はたったの6%です。

この数字から起業の成功はあまくないことがみてとれるでしょう。

引用:起業の成功率はどのくらい?数年後の会社生存率は?

脱サラ後に成功している人はいますが、起業して成功している人は少ないということですね。

会社を生存させることの難しさが伝わってきます。

脱サラの成功例

脱サラで成功した人は、ネットビジネスで稼いでいるケースが多いです。

ネットビジネスはリアルビジネスに比べてコストがかかりませんし、その分リスクも最小限に抑えられるからです。

ネットビジネスとは、例えば「アフィリエイト」や「情報販売」、ドロップシッピングや転売などです。

こうしたビジネスに取り組みサラリーマン時代の何倍もの収入を得ている人もいます。

脱サラが成功しやすい職種

脱サラが成功しやすい職種

では、脱サラが成功しやすい職種は何なのでしょうか?

冒頭でも触れましたが、以下の2つの職種が脱サラ後に成功しやすいビジネスです。

脱サラが成功しやすい職種

  • WEB系
  • 転売系

WEB系

1つ目の職種は「WEB系」のビジネスです。

「WEB系」のビジネスとは、先ほど例に挙げたネットビジネスと同じようなもので、ローリスクで始めることができます。

リスクが低いうえにレバレッジをかけることができるので、一般的なサラリーマンよりも稼ぎやすいです。

セレクトなど、スマホで始められる副業もWEB系の副業に含まれます。もし興味がありましたらぜひ一度公式ホームページをご覧になってはいかがでしょうか?

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

転売系

2つ目の職種は「転売系」のビジネスです。

「転売」と聞くと実店舗で仕入れを行うイメージがありますが、現在ではネットで仕入れることが可能になりました。

わざわざ店に行く必要がなくなったことで作業が効率化され、以前よりも格段に稼ぎやすくなっています。

ネットを使った転売ビジネスに取り組むことで、脱サラ後に成功しやすくなるでしょう。

脱サラに成功するための秘訣

脱サラに成功するための秘訣

続いて、脱サラに成功するための秘訣について解説していきます。

「何としてでも脱サラを成功させたい!」と思っている方は、以下の2つを実践してみてください。

脱サラに成功するための秘訣

  • 貯金をしてから始める
  • 副業から始める

貯金をしてから始める

貯金をしてから脱サラすることで、成功率を上げることができます。

言うまでもありませんが、脱サラすると給料を貰えなくなるので、自分で稼いでいくしかありません。

しかし、脱サラ後にすぐ稼ぐことは難しいため、当分の間は貯金で生活していくことになります。

その時に十分な貯金がなければ脱サラに失敗してしまうため、会社員のうちに貯金することは大切なのです。

副業から始める

副業は安全に稼ぐ方法として最もおすすめです。

なぜなら、本業の収入があるので失敗したとしても失うものはほとんど無いからです。

いきなり脱サラするとリスクが高いですが、本業の収入があるといくらでも失敗できます。

それに、冒頭でも触れた「セレクト」のような副業は、無料で始められるので初期費用は必要ありません。

副業で稼いだお金を脱サラの資金にすれば、その後の展開が有利になりやすいです。

「セレクト」はちょっとした空き時間に取り組めるので、この機会に始めてみると良いでしょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

脱サラを成功させるなら副業から始めるべき

脱サラを成功させるなら副業から始めるべき

ここまで、脱サラを成功させる方法として以下の2つを紹介しました。

  • 貯金をしてから始める
  • 副業から始める

上記の中でも1番オススメの方法は「副業」です。

脱サラする前に副業を始めるべき理由としては以下の通り。

脱サラする前に副業を始めるべき理由

  1. 稼ぐ力が身につくから
  2. ローリスクで始めることができるから
  3. 脱サラの資金源になるから

理由①稼ぐ力が身につく

副業をコツコツ続ければ、「自分で稼ぐ力」を身につけることができます。

脱サラ後には「自分で稼ぐ力」が必要不可欠なので、副業はその良い練習になるでしょう。

サラリーマンのうちに自分で稼げるようになれば、脱サラした後もすぐ軌道に乗せることができます。

理由②ローリスクで始めることができる

副業は、ローリスクで始めることができます

脱サラは失敗すると収入が全く無くなるので、非常にリスクが高いですね。

しかし、副業は会社勤めしながら行うため、万が一失敗したとしても収入がゼロになることはありません。

リスクを最小限に抑えたうえで取り組めるので、失敗を恐れずにどんどん行動していくことができます。

理由③脱サラの資金源になる

副業である程度稼げるようになれば、脱サラの資金にすることができます。

繰り返しですが、脱サラしても最初からガッツリ稼いでいくのは難しいです。

それどころか、起業する際に膨大な初期費用がかかるケースもあります。

そういったときに副業で稼いだ資金があればスムーズに起業できますし、初期段階のリスク回避にもなります。

脱サラを成功させるためにも、今のうちから副業をして資金を集めておいたほうが良いでしょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

【厳選】脱サラが成功するおすすめの副業5選

【厳選】脱サラが成功するおすすめの副業5選

脱サラする前に副業を始めるべき」と言いましたが、どんな副業を選べばよいのか分からないかもしれません。

そこで、ここからは、脱サラが成功するおすすめの副業を5つに厳選して紹介していきます。

どれも無料、もしくは少ない資金で始められる副業ばかりなので、是非参考にされてください。

【厳選】脱サラが成功するおすすめの副業5選

  • セレクト
  • 転売
  • YouTuber
  • note販売
  • Everyday

セレクト

セレクト

「セレクト」とは、今や多くの人が利用しているLINEを使って稼ぐネットビジネスです。

公式ページからLINEに登録すると、スマホ1台で取り組むことのできる副業を紹介してくれます。

その中から自分に合った副業を選び、コツコツ継続してこなすことで報酬をゲットする仕組みです。

スマホさえあればいつでもどこでも作業できるので、忙しい人にとっても嬉しいですね。

ちょっとした空き時間を有効に使っていくことができます。

会員登録は完全無料でできますので、興味を持った方は公式ページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

Everyday

Everyday

「Everyday」とは、スマホだけで取り組むことのできる副業アプリです。

スマホの画面タップが出来れば始められるため、特別な知識やスキル、資格などはいっさい必要ありません。

簡単な単純操作をコツコツ継続できる人には向いている副業と言えるでしょう。

自分の好きな時間に好きな場所で副業ができる点も、「Everyday」の大きなメリットです。

会社での休憩時間や通勤時間を上手く使えば、「自分で稼ぐ力」を身につけられるはず。

会員登録は無料でできますので、興味を持った方は公式ページの情報をチェックしてみてください。

\即日稼げる!/

Everydayを
今すぐ確認する!

転売

転売

転売とは、Amazonやメルカリ、ヤフオクなどを利用して商品を販売するビジネスです。

安く仕入れた商品を別のプラットフォームで高く売ることで、利益を出していきます。

例えば、ヤフオクから200円で仕入れた古本をAmazonで1000円で売れば、800円の利益ですね。

売れ筋商品を出品し続ければ、さらに稼いでいくことも可能ですし、この転売ビジネスだけで生計を立てている人もいます。

ただ、在庫を抱えるため、売れなければ赤字になってしまうのが難点です。

最初は自分の不用品を出品したり、知識を取り入れることから始めるとよいでしょう。

YouTuber

youtuber

「YouTuber」とは、今人気の職業ですね。

YouTube上に動画をアップしていき、再生回数やチャンネル登録者数に応じて広告収入が発生します。

YouTubeは誰でも簡単に始めることができますが、収益化のハードルは決して低くはありません。

動画に広告を掲載する為には、基準とされる動画再生回数とチャンネル登録者数を満たしていないといけないからです。

なので、YouTubeではその基準を満たすまでただ働きすることになります。

とはいえ、動画作成が好きな人であれば、とりあえず始めてみるのもありでしょう。

YouTuberも他に紹介している副業と同じで、ノーリスクで始められる副業です。

note販売

note販売

note販売とは、noteで販売したオリジナルコンテンツで稼いでいくことです。

noteは、自分で作成したオリジナルコンテンツに、好きな値段を付けて販売することができます。

独自の知識を綴ったテキストを数千円で販売している人もいますね。

自分の商品を販売すれば、売れるたびにお金が入ってくるので不労所得を得ることが可能です。

知識やスキルがある人は稼ぎやすので、どこかで実績を出された方はチャレンジしてみると良いでしょう。

【まとめ】脱サラを成功させたいなら副業から始めるべき

【まとめ】脱サラを成功させたいなら副業から始めるべき

この記事では、脱サラが成功しやすい職種や脱サラを成功させるためにやるべきことを詳しく解説してきました。

脱サラが成功しやすい職種は、「WEB系」や「転売系」のビジネスでしたね。

こうしたジャンルのビジネスを始めることで、脱サラが成功しやすくなるでしょう。

また、脱サラを成功させるためにやるべきことは、事前に副業を始めておくことだったと思います。

副業はローリスクで始めることができますし、脱サラするときの資金も集めることができます。

そこで、誰でもお手軽に取り組める副業として、「セレクト」をおすすめしたいです。

「セレクト」はスマホ1台で作業できるため、隙間時間に脱サラするときに必要な資金を稼ぐことができます。

登録料も一切かかりませんので、少しでも気になる方は公式ページをチェックしてみてください。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*