【初心者】ゲーム実況の始め方!仕組みから大切な注意点まで解説!

【初心者】ゲーム実況の始め方!仕組みから大切な注意点まで解説!

「Youtubeが稼げる」というのは今や多くの人が知る所となってきており、興味を持って実際にチャンネル開設をする人が増えてきています。

その中でも「ゲーム実況」は特に人気のジャンルで、「ゲームが大好きで実況してみたい!」という人がまずはYoutubeでチャンネル開設、そこから様々なプラットフォームに進出するという形が定着してきています。

そこでこの記事では「ゲーム実況にチャレンジしてみたい」という人に向けて、ゲーム実況が稼げる仕組みと始め方を解説していきます。

この記事を読んでわかること

  • ゲーム実況とは
  • ゲーム実況が稼げる仕組み
  • 【簡単5ステップ】ゲーム実況の始め方
  • ゲーム実況をする際の注意点
  • ゲーム実況の始め方に関するQ&A
  • ゲーム実況を始めることが難しい人はスマホ副業をしよう!

結論から言うと、ゲーム実況では一部の人しか稼ぐことができないので、「スマホdeマネー」のようなスマホ副業で手軽に副業を始めてみるのが一番おすすめです。

すぐに始めることができるので、一度公式サイトを見てみて下さい!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ゲーム実況とは

ゲーム実況とは

ゲーム実況とはどのようなものかというと、ゲームをプレイしている動画に対してリスナーが実況コメント等をすること、又はプレイヤーがしゃべりながらゲームをプレイすることです。

元々はPeercast等で配信されていたゲームプレイ動画にリスナーが実況コメントを残して、リスナー同士で盛り上がっていたのが発端で、そのうち「ただ黙ってプレイするより配信者がしゃべりながらプレイする方が面白い」ということで現在のゲーム実況の形となりました。

今では芸能人などもYoutubeでのゲーム実況チャンネルを開設しており、社会的にも大分認知されている状況となっています。今後は5Gの時代がやってくるので、ゲーム実況はこれからますます脚光を浴びるようになっていくと考えられます。

もちろん、全ての人が稼げるわけではないので、今から参入しようとしている人は、約1年以上の下積みのような期間が必要になります。

もしそこまで、待てないあなたは、「スマホdeマネー」のようなスマホ副業を初めてみても良いでしょう。

スマホ一台でささっと稼ぐことができるので今話題の副業なんですよ。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ゲーム実況が稼げる仕組み

ゲーム実況が稼げる仕組み

ゲーム実況が稼げる仕組みはどのようになっているかというと、それは「広告収入」となります。ゲーム実況動画に広告を掲載することによって、動画の視聴回数に応じた広告収入が得られます。

広告の形態や申請方法などはプラットフォームによって様々ですが、ゲーム実況で稼ごうとしている人の基本的な戦略は「いかに再生回数を増やせるか」ということになります。

また、ゲーム実況者として有名になると、他の配信者とのコラボ企画や企業からのオファーの話も来たりするため、収入を得る間口は広がっていきます。

更に一度投稿した動画は消さない限り、半永久的に広告収入を稼ぎ続けてくれます。まさにゲーム実況動画を投稿することがそのまま「権利収入」につながっているというわけです。

ゲーム実況が稼げるのか詳しく解説した記事もあるので合わせてご一読ください。

【簡単5ステップ】ゲーム実況の始め方

【簡単5ステップ】ゲーム実況の始め方

それではここからは「ゲーム実況の始め方」についてステップごとに解説していきます。

5つのステップ

  • 配信方法を決める
  • 始めるデバイスを決める
  • ゲームを録画する
  • 動画を編集する
  • アップロードする

それでは一つずつ見ていきましょう。

①配信方法を決める

ゲーム実況で行われている配信方法は「録画した動画を投稿」「ライブ配信」の2種類があります。

録画の場合は編集をして字幕を入れたり効果音を入れたりすることができ、ライブ配信の場合はゲームをしている臨場感を感じられるという所がメリットとなります。

この記事では「録画した動画を投稿」する場合の配信方法について解説していきたいと思います。

②始めるデバイスを決める

次に始めるデバイスを決めていきます。それは「PC」「ゲーム機」「スマホ」の中から選んでいきます。基本的にはゲーム実況をする場合はPCを使っていきます。

理由としては、PCではどんなゲームの実況もできるので「自由度が高い」というものが挙げられます。PCはノートでもデスクトップでも同じように操作できます。

ゲーム機を使う場合、たとえばPS4ならばシェア機能が搭載されているので動画投稿は可能です。しかしSwitchの場合はこのような機能がないので、扱えるゲームが限定されてしまうというデメリットがあります。

スマホを使う場合も、実況できるのはスマホゲームのみなので、大分限定された状態でゲーム実況をスタートさせなければならなくなります。

③ゲームを録画する

次に実際にゲームを録画していきます。PS4やSwichなどの据置型ゲームをPCで録画する場合、「キャプチャーボード」というPC周辺機器を使う必要があります。

ゲーム機とキャプチャーボードをMIDI接続すると、ゲーム画面がPCに映って音楽などもPCから出るようになります。

そしてチャプチャーボードにはゲーム画面を録画できるソフトが付属されているので、この付属ソフトの録画ボタンを押すことによってYoutubeに投稿されているようなゲーム動画となります。

他のゲーム機に関しては、キャプチャーボードと接続できるものとそうでないものがあるため、確認が必要になります。尚、PCゲームに関してはキャプチャーソフトを使って録画することができます。

④動画を編集する

次に録画した動画を編集していきます。その際は動画編集ソフトを使っていくわけですが、たとえば無料で使える動画編集ソフトとして有名なのが「AviUtl」です。

このソフトでは拡張編集プラグインを導入することで編集できることが増えていきます。それ以外でも様々な動画編集ソフトがあるので、機能を見比べながら選んでいくと良いでしょう。

⑤アップロードする

動画を投稿するのは非常に簡単で、Youtubeやニコニコ動画の場合はPCで編集した動画をドラッグ&ドロップするだけで自動的にアップロードが始まります。

この簡単な5ステップを繰り返すことで継続的に動画投稿をしていくことが可能になります。最初は一つのステップに多くの時間がかかってしまうかもしれませんが、慣れていけば徐々に作業スピードは速くなっていきます。

ゲーム実況をする際の注意点

ゲーム実況をする際の注意点

ゲーム実況は一見、ゲームをしている動画をそのまま流すだけでできると思ってしまいがちです。ただそのような動画をたくさんの人に視聴してもらうのは難しく、動画を作成する際の注意点が存在します。

3つの注意点

  • 視聴者を意識して撮影をする
  • 編集を丁寧に行う
  • 継続して動画投稿を行う

それでは一つずつ見ていきます。

視聴者を意識して撮影をする

たくさんの人に動画を見てもらうためには、常に視聴者目線で動画を作るようにするのが重要です。

例えばレースゲームの実況をする場合、後方視点を使うと画面がちらついて見づらくなってしまうのでなるべく使わない等の配慮が必要になったりします。

そして言葉遣いについても、子供向けゲームの実況をするなら子供や親が不快感を持たないようにするなど、空気を読むことが大事です。

このように、常に「どうしたら視聴者に満足してもらえるか」という視点を持つことがゲーム実況でファンを作るためには不可欠になってきます。

編集を丁寧に行う

たとえしゃべりが多少つまらなくても、ある程度のラインを越えてさえいれば編集によって面白くすることは可能です。

逆に「しゃべっていることとテロップが違う」などの初歩的なミスを多発してしまうと、「きちんとしていないゲーム実況者」として視聴者が離れていってしまいます。

そのため最初のうちはやりすぎるくらい丁寧に編集をしていくと、動画のクオリティが上がるのも早いし、着実にファンを増やしていくことができます。

継続して動画投稿を行う

ゲーム実況に限りませんがYoutubeなどに動画を投稿する場合は、継続して行っていくことが重要です。ただ、多くの動画投稿者が継続していくことが難しく、途中で断念してしまっています。

というのも、実際にゲームをしてそれを編集していくとなるとかなりの時間を使います。会社に勤めながらゲーム実況をしている場合、会社以外のほとんどの時間を費やさなければ動画投稿をし続けるのは難しいでしょう。

継続して動画投稿を行うには、編集作業を外注する等、自分の作業を少なくする工夫が必要になってきます。最終的に「自分はゲームをやりながらしゃべるだけ」というような負担なく継続できるような状況を作れると理想的です。

ゲーム実況の始め方に関するQ&A

ゲーム実況の始め方に関するQ&A

それではここからはゲーム実況の始め方に関するよくある質問に回答していきたいと思います。

ゲーム実況に必要なPCのスペックは?

ゲーム実況をするのに必要なPCのスペックはどのくらいかというと、PCを録画のみに使うという場合であればメモリは8GB、動画編集にも使っていくということであれば16GBは必要になってきます。

もちろん8GBで動画編集を行っても構わないのですが、これから長期的にゲーム実況を行っていこうと思っている場合はスペックの高いPCをおすすめします。

最初にスペックが低いPCを選んでしまうと、動画編集に慣れてきた際に物足りなくなってしまう可能性が高いので、そこで買い替えをするくらいなら最初からスペックが高いPCを選んでおくのがおすすめです。

副業でゲーム実況はおすすめ?

ゲーム実況の市場は非常に有望です。というのもこれから5Gの時代がやってきて、動画はますます多くの人に観られるようになっていくからです。

ゲームに関しても多くのクリエイターが参加して、面白いものがたくさん出てきています。そのためゲーム実況はすたれることなくこれからも多くのリスナーを生み続けると考えられます。

ただ、市場としては非常に有望なゲーム実況ですが、副業としては時間的余裕が少なすぎるというデメリットがあります。

前述したように、ゲーム実況はスキマ時間で作業する類の副業ではなく、大量の時間投資が必要になってきます。特に最初のうちは徹夜も辞さない覚悟が必要です。

この状況を脱するためには、編集を外注化する等の仕組みを作ることが必要ですが、動画で収益が出ていない状況で外注費を払い続けるのは非常にリスクが高いです。

そのため、現実的には副業でゲーム実況を始めるのは難しい部分の方が大きいと言えるでしょう。

本気で稼ぎたいのであれば、「スマホdeマネー」のようなスマホ副業を始める方が良いですよ。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ゲーム実況を始めることが難しい人はスマホ副業をしよう!

ゲーム実況を始めることが難しい人はスマホ副業をしよう!

ゲーム実況は多くの時間を投資できる場合は良いですが、副業で時間がない中で行うには厳しい部分があります。下手をすれば身体を壊してしまうでしょう。

そのため、副業で収入を得ていきたいという場合は、「本業と並行して無理なく副業できる」というのが必要不可欠となってきます。

そこで副業をして本業以外の収入源が欲しいという場合は、副業アプリがおすすめです。副業アプリの特徴は「スキマ時間にできる」という点と「場所を選ばずにできる」という点になります。

そのため、通勤時間を利用して作業をしたり、家でのんびりしているときに寝ながら作業をしたりというのも可能です。無理なくコツコツ稼いでいくことが可能になるというわけですね。

おすすめのスマホ副業についてはこちらの記事でもまとめているので合わせてご一読ください。

副業アプリの中でも初心者が始めやすい「スマホdeマネー」が特におすすめです。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】ゲーム実況の始め方について

【まとめ】ゲーム実況の始め方について

ここまでゲーム実況の稼げる仕組みと始め方について解説してきました。確かにゲーム実況は人気も上がってきていて、今後市場も伸びていくでしょう。

ただ、ゲーム実況を継続的に実施するためにはどうしても多くの時間が必要になってきます。そのためスキマ時間を使った副業で収入を得たいという場合は、ゲーム実況という選択肢はあまりオススメできないものになります。

副業をして継続的に無理なく稼いでいきたいという場合は、スマートフォンを使ってスキマ時間に作業できるスマホ副業に取り組むと良いでしょう。

スマホ副業をするならば「スマホdeマネー」が一番おすすめです。まだ登録していない方はすぐに登録しておきましょう!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*