警備員は副業できるの?警備員法・就業規則から徹底解説!

警備員に副業は可能?セーフな範囲かつ稼げる副業をご紹介!

警備員を副業で働くことはできるのかと、副業を希望する人達の多くは気になっています。

警備員でも種類は様々で、中には副業に向いていない警備員の種類もあるのです。

そこで、警備員は副業として働けるのかについて、紹介いたします。

この記事を読むとわかること

  • 副業で警備員はできるかどうか
  • 警備員の仕事内容
  • 警備員はどのくらい重労働か
  • 警備員より稼げる副業

警備員の仕事内容や注意点、副業できるかどうかについても解説していきますので、警備員の副業したい、または検討しているという人は必見です。

なお、マネーバンクなど警備員より稼げる副業についても紹介いたします。

警備員は一生できる仕事ではないため、マネーバンクなど稼げる副業のやり方についても解説していきますので、興味がありましたら是非、この記事を参考にしてみてください。

\幅広い世代に対応!/

マネーバンクに
今すぐ登録する!

副業で警備員をすることはできる?

副業で警備員をすることはできるのかといえば、できます。

実際に副業可能の警備員の求人はありますし、意外にも警備員を副業にして働いている人は多いと言っても過言ではありません。

求人が出ているとはいえ、副業で警備員として働いてもいいのかと、中には疑問を抱く人がいるでしょう。

その答えを説明するために、警備員法と就業規則という2つのポイントをご注目ください。

この2つを次に挙げて、解説していきます。

警備員法によると

警備員の仕事は警備業法という法律で定められているため、それに違反するような行為を行うと罰則の対象になります

警備員法について少し調べてみると、副業に関することが記述されていません。

通常、警備員法は警備会社の認定や警備の仕事を行う社員に対する教育などが適切に行われるように作られた法律です。

警備員が副業するのは問題ありません。

就業規則によると

就業規則は警備会社によって異なりますが、副業の警備員の求人が出ていることから、副業目的で警備員として働いても問題はないということです。

ただし、その人の立場によって副業が禁止されている場合があります。

どういった立場の人で副業が認められていないのかをまとめてみました。

警備員の副業できない立場の人

  • 公務員
  • 警備会社に勤めている警備員
  • 副業禁止の会社に勤めている会社員

公務員は法律によって副業が認められていません。

警備会社に勤めている警備員が、他の警備会社に副業として警備員するのは好ましくありません。

副業禁止の会社に勤めている会社員が副業したら、バレて最悪、解雇になり兼ねませんので、注意しましょう。

副業警備員の仕事内容

副業警備員の仕事内容

警備員を副業にするのは良いとして、何よりも大事なことは、警備員の仕事内容を理解することです。

これは副業に限った話ではなく、警備員を本業にして働きたいと考える人にも言えることであります。

警備員の仕事内容は主に4種類あるのです。

警備員の業務

  • 1号業務
  • 2号業務
  • 3号業務
  • 4号業務

その4種類をまとめて、副業に向いているかどうかを含めて、解説していきます。

1号業務について

1号業務とは、施設警備のお仕事です。

具体的に説明すると、ショッピングセンターやテーマパークや駐車場、住宅やビルなどを見回るのが業務内容であります。

1号業務は副業に向いていますし、決められた場所以外の移動はほとんどありません。

無人となっている建物をセンサーで管理するのも業務内容に含まれています。

2号業務について

2号業務は、交通誘導警備や雑踏警備などの業務に該当いたします。

交通誘導警備は文字通り、道路を走行する車や歩行者などを誘導するのはもちろん、工事現場の車両の出入りに関するのが業務内容です。

雑踏警備とは、お祭りやイベントに来訪する客および、その付近を走行する車の誘導業務になります。

その日のうちに警備業務は終了になる可能性はあるのですが、フルタイムで働くことになるのがほとんどです。

副業に向いている業務内容も含まれています。

3号業務について

3号業務は輸送警備の業務を担当いたします。

輸送中の積荷の破損や盗難を防止するのが主な業務ですが、中には現金や貴金属など、襲われる可能性のある積荷の輸送も扱うのです。

この業務は副業に向いていません。

4号業務について

依頼者の身辺警護の業務「ボディーガード」を扱います。

警察の場合は、SPとして政治家など重要人物を警護するのに対し、民間警備会社は経済界の大物や芸能人などの警護を担当するのです。

警護している人が襲われる危険性があり、警備員は業務の中で命を落とすかもしれないというリスクを常に抱えています。

この業務は副業に向いていません。

警備員の副業をする際の注意点

警備員の副業をする際の注意

警備員を副業にする際の注意点を2つ挙げてみました。

注意点

  • 体調管理に気をつける
  • 警備会社に副業である旨を伝える

この2つを次に挙げて、内容を詳しく説明いたします。

体調管理に気をつける

体調管理に気をつけるという点は、警備員に限った話ではありません。

全ての業種に言えることで、体調不良になった時点で仕事に支障をきたすからです。

自分の健康を管理するのも仕事のひとつなので、体調管理はしっかりと整えましょう。

警備会社に副業である旨を伝える

警備会社には事前、副業を目的に働くことを伝えましょう。

採用された後、扶養控除等申告書の提出が求められるのがほとんどです

扶養控除申告書の提出は本業が対象となります。

逆に伝えないと、源泉徴収に関する問題が発生する可能性があるのです。

なぜかというと、源泉徴収税額表にあります。

毎月かかる所得税は、国税庁が出している源泉徴収税額表を基に、源泉徴収を計算するのです。

源泉徴収税額表には、甲・乙・丙の3種類あるのですが、副業の場合だと乙欄になります。

本業は甲欄になるので、副業であることを伝えないと甲欄で源泉徴収されてしまい、所得税法違反につながるのです。

これは自分と警備会社を守るためにあるので、副業目的で就業するときは、必ず副業であると伝えましょう。

警備員が副業をすることはできるの?

警備員が副業をすることはできるの?

警備員自身が副業することはできるのかといえば、法律的には可能であります。

なぜ法律的と口にしたのかと言いますと、勤めている警備会社や警備員としての立ち位置などによって、副業が不可能になるのです。

そこで、注目していただきたい2つのポイントを次に挙げて、解説していきます。

自社の就業規則を確認

自社の就業規則をまず確認し、わからないところがあれば上司または経営者に聞くのが一番でしょう。

就業規則は警備会社によって異なりますし、副業しているとしても、前もって上司やまたは経営者に申告し、了承を得てください。

警備員の副業は避けた方が無難

注目していただきたいのが、警備会社に勤めている警備員という部分であります。

警備員は主に施設の見回りや工事現場の交通誘導などが挙げられますが、何よりも必ず守らなければならないのが守秘義務にあるのです。

警備員が、他の警備会社で警備員として副業するのは、情報が洩れるリスクがあります。

もちろん、警備会社の承認を受ければ問題ありません。

警備員を副業として働く場合は、警備会社に事前通告した上で面接し、副業するようにしましょう。

副業をする場合はマネーバンクなどの簡単な副業から始めるのがおすすめです。

\幅広い世代に対応!/

マネーバンクに
今すぐ登録する!

警備員の職から抜け出すために副業をしよう

警備員の職から抜け出すために副業をしよう

警備員の職から抜け出すための副業を行いましょう。

なぜなのかというと、理由は2つあります。

警備員よりその他の副業を勧める理由

  • 警備員の職は重労働
  • 死ぬまで警備員の職では生きていけない

その理由を次に挙げて、解説していきます。

警備員の職は重労働

警備員の仕事は種類によって異なるとはいえ、重労働であることに変わりありません。

肉体的だけでなく精神的にも負担が大きく、体力がないと務まらない仕事と言っても過言ではないでしょう。

施設警備はほとんどが24時間勤務です。

工事現場など誘導警備は休憩がほとんどないだけでなく、夏であれば炎天下、冬であれば寒空の下で過ごさなければなりません。

輸送警備やボディーガードなど、襲われる可能性もあるという緊張感が、精神的疲労が来るのです。

まとめると、警備員の職は肉体的や精神的に関しても重労働であります。

死ぬまで警備員の職では生きていけない

高齢者の中に警備員として働いている人はいるのですが、警備員の仕事だけは生きていけません。

低賃金な傾向が強く、重労働にも関わらず、相応の賃金が得られないという状況になってきています。

だからこそ、警備員ではなく、自分に合った副業を始めなければならないのです。

稼げるおすすめの副業5選

「警備員の職から抜け出すために副業をしよう」という話の続きになります。

副業をするにしても、どういった副業を選べばいいのかとわからない人が多いです。

そこで、わたしがおすすめする副業を紹介いたします。

おすすめ副業5選

  • マネーバンク
  • トレンドナビゲーション
  • スマホdeマネー
  • どこでもビジネス
  • 転売

なぜおすすめするのかという理由を解説していきますので、副業選びに迷っている人は必見です。

稼げる副業の記事と合わせてご参考ください。

マネーバンク

マネーバンク

マネーバンクは、スマホ1台でかつ、最短30秒の作業時間だけで月収100万円以上目指せるという副業サイトです。

LINEでマネーバンクを無料登録するところから始めます。

登録後、マネーバンクから送られる情報を基にスマホを操作するだけです。

その単純作業だけで収入が発生し、最短翌営業日に指定の口座に振り込まれます。

スキマ時間を利用できる副業なので、時間に追われているという人は、マネーバンクがおすすめです。

\幅広い世代に対応!/

マネーバンクに
今すぐ登録する!

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーションは、先ほど紹介したマネーバンクと同じく、月収100万円以上目指せる副業サイトです。

作業内容は、LINEでトレンドナビゲーションに無料登録した後、トレンドナビゲーションから送られる情報を基にスマホで操作するだけであります。

最短翌営業日には、指定の口座に振り込まれる仕組みです。

スキマ時間を利用できる副業ですが、あえてマネーバンクと一緒に利用しても効率的な稼ぎが期待できます。

\幅広い世代に対応!/

マネーバンクに
今すぐ登録する!

スマホdeマネー

スマホdeマネー 

スマホdeマネーは、月収100万円および年収1,000万円以上目指せる副業サイトです。

スマホdeマネーに無料登録した後、アプリをスマホにインストールするだけという単純な作業なので、スマホがあってインターネット環境が整っていれば、誰でも簡単にできます。

スキマ時間を利用して大きく稼ぐことができるので、お金に困っているという人には、スマホdeマネーはおすすめできる副業サイトです。

\今話題の副業!/

スマホdeマネーに
今すぐ登録する!

どこでもビジネス

どこでもビジネス

どこでもビジネスは、副業ビジネスを紹介する副業サイトです。

どこでもビジネスをLINEで登録した後、副業ビジネスに関する情報が、どこでもビジネスから送られます。

どのくらい稼げるかは未定ですが、軌道に乗れば月収数十万円以上は期待できるかもしれません。

スキマ時間を活用できる副業サイトであります。

\次世代在宅ワーク!/

どこでもビジネスに
無料で登録する!

転売

転売

転売は、一方から買ったものを他に売却することを意味します。

リサイクルショップから商品を購入し、さらにその商品をヤフオクやメルカリなどのフリマアプリに出品するのが堅実的です。

転売を行っている人は多くいるので、その多くの人を出し抜くためには、戦略を練る必要があります。

例えば、インターネットで売られていない商品を購入し、購入した商品をインターネットで販売するなどの手法です。

上記に紹介した副業は合わないと思ったら、ヤフオクやメルカリを利用して転売の副業を行うことをおすすめします。

副業選びに迷った際の対処法

副業選びに迷った際の対処法

副業選びに迷ったら、副業ガイドというサイトの利用をおすすめします。

副業ガイドは、副業の種類や内容、どのくらい稼げるかなどが細かく記載されているのです。

自分自身は副業したいが、自分に合った副業は何なのかと模索している人は、副業ガイドが助けてくれると言っても過言ではないでしょう。

【まとめ】警備員の副業はおすすめ?

【まとめ】警備員の副業はおすすめ?

警備員の副業はおすすめなのかと紹介しましたが、1号業務と2号業務ならおすすめできます。

1号業務の施設警備は副業に向いていますし、2号業務である交通警備と雑踏警備も場所によっては副業に向いていると言えます。

3号業務の輸送警備と、4号業務のボディーガードは副業に向いていません。

警備員を本業として働いている人が副業するという点についても、法律的には問題ありませんが、就業規則によっては副業が認められていない場合があります。

警備員は死ぬまで働けない職業のひとつでもあるので、老後や将来などに備えることも兼ねて、マネーバンクなど稼げる副業に力を入れましょう。

マネーバンクの場合、登録料が無料にも関わらず、本業顔負けの稼ぎが期待できるので、お金に困っているとか大きく稼ぎたいという人にはおすすめです。

\幅広い世代に対応!/

マネーバンクに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*