やりたくない仕事を振られた時の対処法!無理してやらないことが大切!

やりたくない仕事を振られた時の対処法!無理してやらないことが大切!

「仕事やりたくない…」「どうしたら仕事しなくてもいいの?」

このような悩みをお持ちではないでしょうか。

嫌な仕事は、本当にやりたくないですよね。

毎日、「行きたくない行きたくない」と思いながら生活のために、仕方なく仕事にいくのです。

ここでは、仕事がやりたくなくて辛い気持ちを抱いている方向けの記事となっています。

今の状況を一刻も早く抜け出したい方は、こちらの記事の方法を試してみてください。

この記事を読んでわかること

  • 仕事やりたくないときの原因
  • 仕事やりたくないときの対処法

仕事をやりたくないときはメンタルを立て直す方に働きかけるのではなく、「どうすれば仕事をせずにいられるか」にフォーカスして物事を考えましょう。

この場合では副業を始めることをお勧めします。中でもおすすめなのはセレクトです。

スマホ一台で作業が完結する上に、お小遣い稼ぎとして有用な副業です。

中には月に100万円以上稼ぐユーザーも存在します。

気になった方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

やりたくない仕事はやらなくても良い?

やりたくない仕事はやらなくても良い?

「仕事やりたくない…。」って思うときは誰でもあるはずです。

「なんでやりたくない仕事やらなくてはならないの?」こんな疑問を持ったことはないでしょうか?

結論からいいますと、「やらなくてもいい」です。

人によっては、「嫌でも我慢して仕事をした方がいい」だとか、「他で通用しないから頑張って続けた方がいい」などといって、とにかく辞めないことを進めてくる人がいます。

しかし、無理してまで続ける必要はありません。

というより、仕事の目的は生活の手段を得るために行うものです。

手段とは、主にお金ですね。

労働などの対価でお金を得ることで、食糧や生活用品を購入して生活できるようになります。

ですので、仕事を辞めればたしかにお金を得る手段がなくなります。

しかし、今の時代お金を得る手段なんて山のようにあるのです。

転職にしろ、副業にしろ、今の仕事でなければ、お金を得られないなんてことは絶対にありません。

どうしても、やりたくない仕事であれば、無理して続けず辞めればいいのです。

そして、他の仕事や副業で生計を立てればいいだけです。

簡単でしょう?

仕事をしているのであれば、失業手当もしっかりでますし、次の仕事をゆっくり探すことだってできます。

「すぐに仕事なんて見つからないよ?」

なんていう反論もあるかと思います。

たしかに、今の仕事が待遇が良かった場合は、それ以上の仕事がみつからないかもしれません。

ここでいう仕事とは、生活できる金額が稼げるものと考えてください。

高収入にこだわっていないなら、普通に生活できるくらいの仕事はみつかります。

副業といわれているビジネスであっても、やり方しだいでは大きく稼げる副業もあるので、生活していくには十分でしょう。

みつからないと思っている人は、求人や世の中の稼げる副業に目を向けていないだけなのかもしれません。

実際に目を向けてみると、稼げる仕事はあるので、今の仕事にこだわる必要は全くないです。

嫌なら、辞める準備をしましょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

やりたくない仕事を振られたときの対処法

仕事をやりたくないときの対処法

仕事をやりたくない!と思ったときは、辞める一歩手前の状態まで追い詰められています。

そのような時に、取るべき対処法について解説します。

経済的に自立する

経済的な自立が一番良い方法です。

じりつするためには、本業に支障がないような副業をおすすめします。

例えば、「セレクト」のような、スマートフォン1台で場所や時間を問わない副業がいいでしょう。

セレクトは、登録すると稼げる副業情報を、スマートフォンに送ってくれます。

その中から、自分のやりたい案件のみを選択し、作業をすることで報酬を得る副業です。

セレクトのおすすめ理由は、スマートフォンでできる副業なので、隙間時間を有効活用できるという点です。

隙間時間は、通勤時間や休憩時間といった、ほんのちょっとだけ空いている時間をいいます。

副業というと、家に帰ってもうひと踏ん張りしないといけないイメージってありますよね?

セレクトの場合は、隙間時間を有効活用するだけで、家で作業する必要がなくなります。

仕事が終わったら、休んだり遊んだりしてもOKです。

ストレスなく、本業と副業を両立できるので、長期的に続けやすい副業といえます。

セレクトのような、スマートフォンでできる副業を活用して、経済的自立を達成すると、やらなくてもいい仕事から解放されます。

はじめてはシンドイかもしれませんが、頑張りましょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

本当にやるべきなのか一度考え直す

「今の仕事はなぜやっているのか?」

ということについて落ち着いて考えてみましょう。

多くの人は、今の仕事についている理由を深く考えずに、惰性でなんとなくやっている人が多いです。

生活のためという理由で、無理に続けなくてもいい仕事を続けていたりします。

もう1度、今の仕事について考えてみましょう。

誰かに相談する

仕事をやりたくない、という思いを誰かに相談するのがいいです。

ただ、理由によって相談する相手を選ぶようにしましょう。

例えば、「職場の人間関係の悪さが原因でやりたくない」というのであれば、職場の上司に相談をするのがよさそうです。

友人に相談しても、あなたの職場を体験しているわけではないので、当たり障りのない答えしか返ってきません。

友人が悪いわけではなく、わからないから答えようがないのです。

できるだけ、状況がわかる人に相談をするようにしましょう。

後回しにする

一旦、今の仕事を後回しにし、他の仕事をやるようにしましょう。

他の仕事をやることで、徐々に軌道にのっていき、いやな仕事も乗り切ってしまえる場合があります。

また、どうしてもやりたくないなら、他の人に仕事をふって回避するのもありです。

有給で休む

やりたくないとはいっても、いきなり辞めのは難しいものです。

いったん、会社の仕事と距離をとる意味でも、思いっきり有給で休んで遊びましょう。

旅行でもなんでも、自分の好きなことに時間を使うのです。

しばらくすると、遊び飽きてきて仕事をやりたくなる時がやってきます。

楽な仕事に転職する

仕事がやりたくない人は、今の仕事に満足していないからなのかもしれません。

そんな人は転職を考えてみましょう。

もちろん、急に難しい仕事に転職してしまうと、またやりたくなくなってしまうので、始めは楽な仕事に転職することをおすすめします。

楽な仕事についてはこちらの記事でたくさん紹介しているので、合わせてご一読ください。

仕事がやりたくない人がやるべきこと

仕事がやりたくない人がやるべきこと

仕事がやりたくないと思ったら、けっして無理してはいけません。

無理して行うと体調を悪化させる原因につながるので、気を付けましょう。

ここでは、仕事をやりたくないと思っときにやるべきことを解説していきます。

しっかり休む

仕事をやりたくない場合は、休みましょう。

心身ともに疲れ切っている大変危険な状態でもあります。

そんな状態で無理して仕事にいってしまうと、「うつ病」になってしまう可能性があります。

「うつ病」になってしまうと、体が重くなる、気分が落ち込むといった症状が頻繁にでてききます。

こうなってくると、仕事にいくどころではない状態ですね。

人によっては、気分が落ち込みすぎて自殺未遂をするといったこともあるくらいです。

命を落とす危険性がある病気にならないためにも、しっかり休むようにしましょう。

休んで休んで、心と体をしっかり回復させるようにしてください。

自分へのご褒美を与えて、精いっぱい甘やかすのもありです。

とにかく、回復に努めるようにするようにしましょう。

経済的な理由で仕事がやりたくないと思っているあなたは「セレクト」のようなスマホ副業を始めましょう。

在宅でも楽しむことができるので、おすすめですよ。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

病院に行く

仕事をやりたくないという状態は、なんらかのSOSを発信している状態でもあります。

精神的なSOSか、あるいは体に異常をきたしているサインなのかを見極めなくてはなりません。

よく「仕事やりたくない」って思うと、やる気がないだけかな?と判断してしまいがちですよね。

しかし、病気が原因で体が蝕まれていたため、やる気がなくなっていた、なんてケースもあるのです。

どうしても、仕事がやりたくない状態が続く場合は、一度病院で診察をうけてみるのをおすすめします。

頭痛やめまいが起きていませんか?

頻繁に起きている場合は、自律神経失調症という病気な可能性があります。

疲れが取れにくくなっている場合も要注意です。

体の回復機能が低下してきているので、免疫力が落ちてきています。

病院に行くなり、しっかり休むなりして、体調を整えましょう。

体調がよくなると、仕事のやる気も回復してくる可能性もあるので、病院で一度みてもらうのをおすすめします。

仕事がやりたくないことに関するQ&A

仕事がやりたくないことに関するQ&A

この章では、仕事がやりたくないという人がよく抱く疑問点をQ&A方式で回答していきます。

自分のおかれている状況に近い質問があれば、参考になるかと思います。

仕事に行きたくありません。

無理してまで行く必要はありませんが、仕事をしないと生活できない状況におかれている人であれば、仕事は行かなければなりません。

ただ、今の状況を打破しようと思わない限りは、いつまでも仕事に行きたくない想いをいだいて生きていくことになります。

まずは一刻も早く、経済的自立を目指すようにしましょう。

経済的自立を果たすと、仕事に行かなくてもよくなります。

安定した生活ができて、自由な時間の使い方ができるようになります。

そのためには、いまから副業をはじめて月の収入を増やすのです。

本業と副業の収入で、資産を購入していけば、不労所得だけで生活していくのも夢ではありません。

というわけで、副業を始めましょう。

副業は、本業に支障がなく取り組める「セレクト」をおすすめします。

セレクトは、スマートフォンに稼げる案件が送られてくるので、好きな案件を選択して作業をすると報酬が入る仕組みになっています。

稼ぐには作業をしなければなりませんが、収入は楽して増えるものではありません。

そこは経済的自立のため、頑張りましょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

やりたい仕事が見つかりません。

やりたい仕事が見つからないときは、まずは自分を見つめなおすのがベストです。

自分を見つめなおすとは、自分ができることや好きな事を掘り下げることでもあります。

若い人でも過去に体験したことを思い出してみましょう。

見つめなおしたいこと

  • 自分が何をやっているときに楽しかったのか?
  • 何をやっているとき、夢中になれたのか?
  • 苦にならないことは?
  • 何をやりたくないのか?

といったような経験を思い出してみてください。

意外と自分を見つめなおすと、やりたい仕事がみつかったりします。

それでも、みつからなかった場合は、人生経験を増やすという方法をおすすめします。

新しいことに挑戦し、人生経験を増やすのです。

ここで紹介したセレクトのような副業をやってみるのでもいいし、行っていないところに旅行にでかけるのもいいでしょう。

とにかく、今まで全く経験していないものをピックアップし、片っ端からやってみるのをおすすめします。

やりたい仕事がみつかるだけでなく、リフレッシュにも良いきっかけになってくれるのでおすすめの方法です。

【まとめ】仕事をやりたくないときの対処法

【まとめ】仕事をやりたくないときの対処法

いかがでしたでしょうか。

仕事をやりたくない時は誰にでもあります。

そんなときは、無理に続ける必要はありません。

他の仕事を探したっていいのです。

しかし、他の仕事に行っても、やりたくないという思いは常に付きまといます。

そこから解放されるには、経済的自立をして、仕事から解放されるのが一番です。

経済的自立を目指すためにも、セレクトのような副業をしましょう。

経済的自立に近づき、仕事から解放される可能性が高まります。

今回紹介したセレクトに興味がある方は、公式サイトから登録してみましょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*