【保存版】うつ病でもできる仕事5選!押さえるべき条件を徹底解説!

【保存版】うつ病でもできる仕事5選!押さえるべき条件を徹底解説!

「うつ病になったらどうしたらいいの?」「うつ病でもできる仕事はある?」

このような疑問をお持ちではないでしょうか。

ここでは、うつ病の方の仕事の悩みを解決できる対処法について詳しく解説しています。

うつ病になってしまった方、うつ病でも何か仕事を始めたい方は、必見です!

この記事を読んでわかること

  • うつ病の対処法
  • うつ病の方ができる仕事

結論から申しますと、うつ病の方でもできる仕事はあります。

ただし、うつ病に理解のない人との接触をさけるため、なるべく人と合わない仕事を選択するようにしましょう。

おすすめは、「スマホdeマネー」です。

スマホdeマネーなら、完全在宅で好きな時間に作業できます。

うつ病の方が始めるのであれば、ピッタリの仕事といえます。

興味を持った方は、公式サイト「オススメ副業を始める」から、さっそく登録してみましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

うつ病で仕事ができない人は多く存在する

うつ病 存在する

2017年に厚生労働省が医療調査に対して「患者調査」を行いました。

その結果によると、うつ病で治療をしている人は、112万人にもなったそうです。

2008年の調査では、約100万人だったので、10年で10万人以上の患者が増えたということにもなります。

それにしても、全然患者数が一向に減っていないのが不思議ですね。

治療ができないか、治るスピードよりもうつ病の患者が増えていっているために起きているのか、どのような理由がわかりません。

このように、現在ではうつ病で仕事をしたくてもできない方が、100万人以上にもなっています。

うつ病で仕事ができない時の対処法

うつ病 対処法

うつ病だと診断された場合には、早急な対処が必要です。

ここでは、その対処法を紹介します。

実家で養生する

うつ病は、こころと体がボロボロになっている状態です。

そのため、早急に休ませなければなりません。

帰れる実家があるのであれば、実家で養生するのが一番です。

親が面倒をみてくれれば、こころのケアにもなりますし、身の回りの世話もやってくれるでしょう。

また、生活費も親が負担をしてくれるのであれば、会社を辞めることもできるので、実家で養生するのをおすすめします。

とにかく本人にとって、安心できる環境で休ませることが最も重要なのです。

できれば、本人の話に耳を傾けてあげましょう。

よく話を聞いてあげるのです。

決して、「それではダメだ!」「甘ったれるな!」みたいな否定的な言葉を投げかけてはいけません。

うつ病の方は、非常に心が弱っており、自分をひたすら責めている状態でもあります。

「頑張らなきゃ…」「なんとか仕事に行かなきゃ…」

といったように、自分が悪いことをわかっているのに、体がいうことを聞かない状態なんです。

そのような状態の人に対して、厳しい言葉をぶつけたらどうなりますか?

本人は、さらに自分を責めるようになり、ますます弱っていきます。

挙句の果てに、自分を追い込み自殺してしまう…

という最悪なケースに発展してしまう可能性だってあるのです。

厚生労働省のデータによりますと、うつ病の自殺者は約5000人近くにも上ります。

年間の自殺者が3万人なので、5000人という数字は結構な多いと思います。

このように、うつ病で自殺をしてしまう人は、かなりの数がいるのです。

実家で養生をして、優しく本人と会話をするようにしてみてください。

有給を取る

さきほどの項目でも述べましたが、うつ病の場合はとにかく、こころと体を休めることが大事です。

なので、とにかく休むことが重要です。

会社員の方であれば、すぐにでも有給を取るのをおすすめします。

仕事を辞めてもいいのですが、実際は生活費がないと苦しくなるため、有給をとらせてもらうのがベストです。

ただし、会社によっては復帰できずに、退職を余儀なくされる可能性もあります。

また、会社の仕事を4日以上勤務できない場合は、傷病手当金を受け取ることができます。

会社員として健康保険に加入している人であれば、誰でも受けられる権利ですので、申請が通れば、月の収入の3分の2を受け取ることができます。

ただし、有給とは違い、給料の満額をもらえません。

とはいえ、有給が認められない場合はこちらの選択肢もありです。

とにかく、うつ病を発症してしまった場合は、休まなければいけません。

実家に帰れるのであれば、実家に帰って養生する。

帰れる家がない人は、ちょっとつらいですが、有給や傷病手当を駆使して、最低限の生活ができるようしなければなりません。

在宅でできる副業を始めてみる

ある程度、養生して回復傾向にあったら、簡単な仕事をしてみましょう。

ただ、外で行う仕事は、かなりのエネルギーを使うのでおすすめしません。

うつ病に理解を示さない人と接してしまうと、症状が悪化してしまう可能性があるので、絶対に辞めましょう。

できれば、在宅で行える仕事がいいです。

在宅であれば、人と会うこともないので、うつ病の方にはおすすめです。

在宅でできる副業をまとめた記事もあるので合わせてご一読ください。

副業研究所イチオシの副業は、スマートフォンがあれば簡単にできる「スマホdeマネー」です。

スマホdeマネーは、登録すると稼げる副業をスマートフォンに届けてくれます。

その情報をもとに、作業をしていくだけで報酬が入る仕組みになっています。

送られてくる情報は、スマートフォンの操作ができる人であれば、誰でもこなせる内容なので安心してできます。

また、スマホdeマネーは、いつでも好きな時にできる仕事です。

ノルマもなく、自分のやりたいときにだけ取り組んでも大丈夫です!

体調がよいときにだけ、少しづつ「スマホdeマネー」をしながら稼いでいきましょう。

稼げば、自分に自信がつくので、うつ病の症状が軽くなるかもしれません。

また、実家で養生している方であれば、実家の家計を支えることだってできます。

無料で登録できるので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

うつ病でもできる仕事の条件

うつ病 仕事の条件

うつ病の方は、休職中に仕事をかえる選択肢をした方がいいです。

有給をとっても、同じ仕事をしてしまったら、また再発してしまう可能性が高いからです。

どのような仕事を選べばいいのか?

ここで紹介する条件に該当する仕事を探してみましょう。

スマホなどで在宅で行える

在宅で行える仕事がベストです。

なぜなら、人と合わなくてもすむからです。

先ほどの項目でも少し触れましたが、うつ病に理解を示さない人と接するのは危険です。

うつ病を理解していない人のなかには、「うつ病は甘え」という危険な考えをもっている人がいます。

そのような人と一緒に仕事をすることになったら、平気で罵倒してきたりするでしょう。

ますます自信をなくし、症状が悪化してしまいます。

というわけで、在宅で仕事ができるのが絶対条件です。

スマホでできる在宅ワークについてはこちらの記事でたくさんまとめているので合わせてご一読ください。

いつでも作業可能

時間の制約がない方がいいでしょう。

というのも、気分の浮き沈みが激しいので、体調が悪い時には休むようにしたほうがいいです。

そこで、無理して頑張ってしまうと症状が悪化してしまうので、いつでも休める仕事を選択するのがベストです。

そのため、時間の制約がない仕事を探しましょう。

短時間で稼げる

体調が悪いときに休むようにしている場合は、一日の中でも長時間働けないはずです。

多くて4時間ぐらいでしょうか。

実家で養生できる方であれば問題ないでしょうが、実家に帰れない人は生活費が稼げないのでキツイと思います。

そのため、3時間~4時間程度の仕事で1か月の生活費を稼げるような仕事を選択しましょう。

そうしないと、単純にキツいからです。

以上の条件をみたすのが、副業研究所おすすめの「スマホdeマネー」です。

スマホdeマネーなら、完全在宅で仕事ができますし、好きな時間に作業できます。

1日24時間をどのように使うかはあなたしだいです。

1時間やったら休む、体調がよくなったら1時間だけ仕事をする。

といった感じでやっても充分稼げます。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

うつ病でも簡単に稼げるおすすめの在宅ワーク【5選】

うつ病 副業

うつ病の方におすすめの副業を紹介します。

いずれも条件にあった副業ですので、興味を持ったらやってみましょう。

おすすめの在宅ワークについてはこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

空いた時間にスマートフォンを使って稼げる仕事「スマホdeマネー」。

スマートフォンに届いた情報をもとに作業をするだけで、簡単に稼げる仕事です。

特に難しいスキルがない人でも大丈夫。

スマートフォンを操作できる人であれば、十分稼げます。

完全在宅で仕事ができ、時間の制約もない。

そして、稼げる。

という三拍子そろった仕事なので、うつ病の方にはおすすめです。

興味をもったら、公式サイトから登録してみましょう。

登録は無料なので、リスクなく始められる素敵な仕事です。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セレクト

セレクト

希望の条件の仕事を紹介してくれる「セレクト」もおすすめです。

セレクトは、あなたが提示した条件の仕事を紹介してくれるサービスです。

例えば、「完全在宅、好きな時間」などの希望をだすと、それに見合った仕事を紹介してくれます。

あとは、その仕事をこなせば報酬がはいります。

こちらも、スマートフォンがあれば仕事ができる内容なので、完全在宅でできるので、安心してください。

興味を持った方は、公式サイトから登録してみましょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

アフィリエイト

アフィリエイト

商品を紹介してあげて紹介料をもらうビジネスモデルを「アフィリエイト」といいます。

具体的には、

アフィリエイトの手順

  • 自分のブログやホームページを作成
  • 広告をはる
  • ユーザーが広告経由で商品を購入する

といった感じです。

広告経由で商品が購入された場合、あなたに売上の数%のバックマージンがはいるというビジネスモデルです。

在宅でき、時間の制約はありませんが、稼ぐまで時間がかかるという点がネックです。

というのは、ブログにアクセスを集める行為が難しいのです。

魅力的なコンテンツを提供していかなければ、見に来てくれません。

アクセスが伸びないと、広告をクリックされることもないので、まったく稼げなくなってしまいます。

YouTuber

Youtube

動画投稿サイトyoutubeに、動画を投稿する仕事です。

投稿した動画が、再生されればされるほど、広告収入があなたの手元に入る仕組みになっています。

ただ、人前に姿をさらすのに、抵抗がある人は向かない仕事かもしれません。

そのような方は、字幕をつけるなどをして、顔を出さないで面白い動画を投稿できないかを、考えてみるといいでしょう。

顔出しをしなくても、アニメを面白おかしく加工している動画が人気だったりするので、顔をださなくても稼げる方法はあります。

やり方しだいによっては、思わぬ金額を稼げる仕事なので、アイディアがあれば、挑戦してみるのもありです。

株式投資

DMM株

東証に上場している企業の株式を安く買って、高く売ることで利ザヤを得る方法です。

株式投資は、ほったらかしでいいので、楽に稼げる方法ではあります。

上手くいけば、大金をえられるだけでなく、配当だけで暮らせる不労所得のような収入を獲得できるメリットがあります。

ただし、失敗すると逆に損失になってしまうので、余剰資金がない方はおすすめできません。

\株式投資を始めるなら!/

DMM 株に
今すぐ登録する!

うつ病でもできる仕事に関するQ&A

うつ病 質問

うつ病に関してよく寄せら得る質問をまとめました。

ずっと家で動かずにできる仕事はありますか?

あります。

ここで何回か紹介している「スマホdeマネー」なら、家で動かずに仕事できます。

作業内容は、スマートフォンでできるものです。

家で仕事はもちろんのこと、寝ながらでも仕事できます。

社会復帰におすすめの仕事を教えてください!

社会復帰するためにも、まず「スマホdeマネー」で少しでもいいので稼いでいきましょう。

稼ぐと自信がついてきます。

自信をつけてから新しい仕事を始めてもよし、そのままスマホdeマネーをやり続けてもいいのです。

第一歩として、スマホdeマネーを始めるのをおすすめします。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】うつ病でもできる仕事はある

まとめ うつ病

いかがでしたでしょうか。

うつ病の方であれば、まずは早急に休みましょう。

十分休んで、体調がよくなったら仕事を始めればいいのです。

その際、いきなり人と合う仕事は避けるようにしてください。

まずは、在宅でできる「スマホdeマネー」を始めて稼ぎましょう。

自信をつけると、少しづつうつ病が回復に向かっていく可能性もあります。

この記事が、あなたの役に立てたら幸いです。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*