【必見】クラウドワークスは安全?怪しい・詐欺といわれる理由は?

クラウドワークスは安全なの?怪しい・詐欺といわれるのはなぜ?

自宅で収入を得たい人に人気のある在宅ワークですが、中でもクラウドソーシングサイトが大きな注目を浴びています。

特に大手のクラウドワークスは利用者も発注数も多いことから稼働が安定しており、全国のクラウドワーカーの支持を得ているのです。

このページを読んでわかること
・クラウドワークスの仕組み
・クラウドワークスは安全?
・クラウドワークスを安全に使うには
・クラウドワークスが怪しい・詐欺と言われる理由
・【厳選】クラウドワークスより安全な副業

ここでは、クラウドワークスの仕組みや安全性を解説し、より安心して稼げる副業についてもご紹介していきます。

結論から言うとクラウドワークスの一部には悪い噂もあるので気を付けて使わないといけません。

そこで安全に副業を行いたい方にはスマホdeマネーがおすすめです。

スマホdeマネーはスマホを操作するだけの簡単な仕組みの副業なので、誰でも安全に稼ぐことができます。

興味を持った方は無料で会員登録だけでもしてみることをおすすめします。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラウドワークスの仕組み

クラウドワークスの仕組み

日本最大級の規模を誇ると言われているクラウドワークスは、クラウドソーシング会社として大変有名です。

そもそもクラウドソーシングとは、インターネット上で発注者と受注者が募集した案件について業務委託する仕組みを持つ、現代の仕事における一つの形なのです。

発注者はサイト上で依頼したい仕事をジャンル別に登録し、受注者は登録された様々な仕事の中から自分が気になるものに応募します。応募多数の場合は選考が行われることもあります。

発注者と応募者のニーズやスキルが合致すると契約に至り、契約後は業務を開始し、納期までに納めると発注者は検収を行い報酬支払いに至るのです。

これら全ての工程をインターネット上で完結できる点で、クラウドソーシングは特徴的だと言えるでしょう。

クラウドワークスもこの仕組みを採用しており、多くの発注者と受注者が日々やり取りを交わし業務遂行しているのです。

詳しくはクラウドワークスの概要の記事もご一読ください。

クラウドワークスは安全?

安全なのか

インターネット上で完結できるクラウドワークスのシステムは利便性が高く、在宅で仕事をすることを可能にしています。

しかし、「お互いに顔を合わさないのは不安」という感覚はインターネット特有のものですし、その安全性が心配になるのも自然なことかも知れません。

そこで、ここでは、クラウドワークスは安全なサイトなのかについて説明していきます。

運営会社は安全

クラウドワークスは2011年に創業したクラウドソーシングサービスで、上場企業でもあります。2018年時点で会員数は200万人を超えており、クライアント数は50万超えとなっています。

注目すべきは、国の機関や地方自治体等を含む行政団体にも利用されている点で、ここからクラウドワークスが高い評価を得ていることがわかります。

コーポレートサイトもしっかりしており、企業として健全運営されていることがわかりますので、安全性について心配することはなさそうです。

取引した相手が詐欺の場合が

発注側はアカウントさえ取得すれば仕事を募集できるため、中には詐欺ではないかと思われる取引があることが知られています。

例えば「オークションなどの出品代行」という案件では、発注者は発送のみを担当し受注者が出品から落札者とのやり取りまで一切を任されます。

しかし、自分が正しく作業をこなしていても発注者が状態の悪い商品を発送するため、結局悪い評価が付くのは受注者である自分になり儲かるのは発注者になる、というものです。

また、特定サイトへのアカウント登録を求める案件もありますが、これはアフィリエイト行為に当たる可能性があります。

こういった案件は決して皆無ではないため、クラウドワークス全体としての信用に影響が出ているのだと言っても良いでしょう。

クラウドワークスを安全に使うには

安全に使うには

クラウドソーシングはネット完結型のお仕事であるため、クラウドワークスを利用する上でも気を付けなければならないことがあります。特に、以下について必ず注意するようにしましょう。

仮払い後に作業開始する

クラウドワークスでは、発注者が一旦報酬をサイト側に預け払いする仮払いという仕組みがあります。

これによって発注者は依頼作業が納品されない限り支払いを保留でき、受注者は納品後に確かに報酬を受け取れる仕組みになっているのです。つまり、双方にとって安心できる状況ができあがります。

しかし、仮払い前に業務に着手してしまうと、万が一発注者がお金を払わず連絡が取れなくなったといった場合に受注者は泣き寝入りせざるを得ません。そういったトラブルを防ぐための仕組みなので、必ず仮払い後に業務に着手するようにしましょう。

仮払い前に直接のやりとりを要求してくる

仮払いは報酬の前払い的な役割も果たしています。

しかし、発注者が仮払い前に直接のやり取りを求めてくることもあり、その場合は仲介役であるクラウドワークスを介さない取引になってしまいます。

つまり、報酬が実際に支払われるまで安心できないことになるのです。これでは発注者の方にしかメリットがない状態だと言えます。

クラウドワークス利用におけるルールである仮払いを行わず、直接やり取りを求めてくる相手はこのような状況になり得ることも心得ておいた方が良いかも知れません。

お金の支払いを求めてくる

業務開始にあたり、登録料等の名目でお金の支払いを求めてくるケースもあります。

クラウドワークスに限らず、仕事は互いの契約のもとに報酬と作業完了との交換が行われるものです。まず金銭の授受ありきではないので、こういった発注者の仕事は必ず避けることが大切です。

アプリをダウンロードさせてくる

作業開始にあたって何らかのアプリをダウンロードさせてくるパターンです。

それが業務上必要なサービスとして納得できるものならともかく、業務に関係なさそうなものであれば、作業依頼というよりダウンロード目的と思った方が良いかも知れません。

怪しいと思ったらすぐ通報する

ネット完結型とはいえ、クラウドソーシングによるお仕事も普通の業務と同じです。

一般的なビジネスルールから考えて違和感を覚えた場合は、躊躇なくクラウドワークスに通報する勇気も必要だと言えます。

少し様子を見てみようとか少し我慢してみようといった対応は、最終的に損を見ることになりかねないので、通報制度を上手に活かしてみましょう。

クラウドワークスが怪しい・詐欺と言われる理由

怪しいと言われる理由

インターネット上のサービスとは、クラウドワークスに限らず良い口コミもあれば悪い噂も立つものです。

しかし、前述のような疑わしい状況が起こりそれに遭遇した人がいた場合、「クラウドワークスは怪しい案件を扱っている」などと言われる可能性もあるでしょう。

確かに、先に述べたような悪質な事例を警戒することも大切なのですが、大半はまじめに人材を探している発注者であることも思い出すと良いでしょう。

【厳選】クラウドワークスより安全な副業

安全な副業

詐欺的行為や業務外の作業が多い等のリスクをどうしても避けたい、でも何とか在宅で稼ぎたいという場合は、

スマートフォンやパソコンがあればできる副業に取り組んでみるのも良いでしょう。

ここでは安全な副業について紹介していきます。

副業としてのクラウドワークスの記事と合わせてご参考ください。

スマホdeマネー

無料アプリでお金を稼ぐことができる、というのがスマホdeマネーの最大の特徴です。

LINE登録すると、無料アプリを使ってどのように稼ぐのかを知ることができます。

取り組むアプリの数が多いほど稼ぎも大きくなるので、隙間時間でも取り組み可能ですが、より時間を割ける人ほど頑張った分のリターンを得られると言っても良いでしょう。

ギャンブル的要素もなく、アプリ操作に慣れていれば他の専門的スキルも必要ありませんので、まずは無料で会員登録して自分にできそうかどうかを確認するところから始めてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セレクト

セレクト

セレクトは株式会社CUBEが運営する、スマートフォンを使った副業の一つです。

作業時間は最短10分からOKで、もっと時間を割ける人はさらに取り組み時間を増やしていけば、その分収入額も増えていくでしょう。

LINE登録して友達追加すると、稼げる優良情報がどんどん送られてくるので、気に入ったものを実践していくだけです。友達登録という1ステップだけで中身がわかるので、様子をのぞいてみるのも良いかも知れません。

まずは会員登録をして自分に合った作業を探してみることをおすすめします。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

クラムスクール

クラムスクール

主婦層を始め、男性や高齢者など様々な人にお勧めのクラムスクールは、足し算や引き算といった簡単な計算ができれば取り組むことができ、LINEで登録すれば稼ぐための有益な情報をゲットできます。

わからないことがあってもLINEでマンツーマントークも可能です。20歳以上でなければできないと明記されていますが、3万円までならすぐにでも稼げるということなのでぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

クラムスクールでは手厚いサポートを受けながら作業をすることができるので、スマホ操作が心配な方でも安心して作業をすることができます。

興味を持った方はまずは無料で会員登録だけでもしてみましょう。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

アンケートモニター

ハピタスとは?

企業から依頼されたアンケートを、アンケートモニターサイトが仲介して登録会員に回答参加してもらうものです。

例えばアンケート1件あたり数円~数百円ほどの報酬をポイントとして得ることができ、ポイントが貯まったら現金や電子マネーなどに交換もできます。

ただし、稼げる額は月間で数千円もいけば良い方なので、コツコツと楽しみながら取り組みたい人向けだと言えます。

\手軽にポイントを稼ぐ!/

ハピタスに
今すぐ登録する!

仮想通貨

仮想通貨

ドルや円などの法定通貨とは違い、主にインターネット上の投資対象として存在するのが仮想通貨です。決済等にも使うことができ、法定通貨との交換も可能な点が特徴的です。

投資の場合、ビットコインやネムといった複数ある仮想通貨から取引したい通貨を選びます。その通貨の金銭的価値の推移がレート差となり、利益または損益を生むことになるのです。

上手に運用すれば資産を増やすことができますし、10万円程度から始められる投資なので、今とても人気の方法だと言えます。

【まとめ】クラウドワークスは安全?

まとめ

当ページでは気を付けなければいけない事例を挙げましたが、基本的にクラウドワークスは安全かつ健全なクラウドソーシングサイトです。

ただし、あくまでも「仕事を在宅で行う」ことが可能になるだけなので、時間と労力は割かなければいけません。

そこでおすすめしたいのがスマホdeマネーです。

スマホdeマネーは指示通りにスマホを操作するだけなので初心者でも気軽に作業をすることができます。

またスマホを使った副業なので、在宅だけでなく通勤時間の電車の中などどこでも作業をすることができます。

会員登録は無料なので、興味を持った方はまずは会員登録をしてお得な副業情報を確認してみてはいかがでしょうか。

スマホdeマネー

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*