【大学生】スキルなしオワコン学生もクラウドソーソングで稼げるの?

【保存版】何もできない学生でもクラウドソーソングで稼げるの?

クラウドソーシングは、ネット上で仕事を受注したり発注したりできるサイトのことです。

誰でも簡単に登録することができますし、登録した後は基本的に仕事の受注や発注は簡単にできます。

今回はそんなクラウドソーシングについて紹介していきます。

実際にどんな仕事があるのかということとともに、おすすめのクラウドソーシングサイト、また、学生がクラウドソーシングサイトで稼ぐためのコツについて紹介するので、チェックしてみてください。

この記事を読むと分かること

  • クラウドソーシングの案件
  • クラウドソーシングのおすすめサイト
  • 学生が稼ぐコツ

クラウドソーシングを利用して稼ぐのもいいのですが、あまり効率的に稼げないこともあります。

初心者の場合はできる仕事も制限されてきますから、別の仕事をした方が効率よく稼ぐことができる場合もあるのです。

効率的に稼いでいくためには、スマホdeマネーなどのネット副業をしてみるのもおすすめです。

スマホdeマネーは基本的にスマホを操作していくだけの簡単な作業なので、誰でも簡単に稼ぐことができます。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングという言葉を聞いたことがあるという人も多いでしょう。

これはネット上で仕事の受注発注ができる画期的なサービスで、ものではなく自分のスキルを売買することができるのが大きな魅力と言えます。

クラウドソーシングを使って請け負うことができる仕事にも様々なものがありますが、その中で自分の好きなものを選ぶと良いでしょう。

ただ、クラウドソーシングだけで稼いでいくことができるのは、一握りの人です。

多くの人は副業としてお小遣い稼ぎ程度に行うものなので、あまり効率的に稼ぐことはできません。

効率的にお金を稼ぎたいという場合には、スマホdeマネーなどの副業を実践するのがおすすめです。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

大学生でもできるクラウドソーシングの案件

クラウドソーシングの案件

学生でもクラウドソーシングの案件を受けることはできますが、どんなものがあるかわからないとチャレンジもしにくいものです。

ということでここからは、学生でもできるクラウドソーシングの案件について紹介していきます。

記事作成

基本的に記事作成というのは、ネット上の記事の文章などを作成する仕事のことです。

記事を書いていくことができるので、論理的に順序立てて文章を構成することができる人にとってはおすすめの案件です。

ライターの仕事になるので、他のサイトでライティングの仕事をしているという人にとっても、おすすめの案件と言えるでしょう。

アンケート

アンケートは、アンケートに答えるだけで報酬を得ることができるのが大きな魅力です。

簡単なアンケートに答えるだけなので初心者でも無理なく始めることができますし、いろいろな案件ができるので楽しんでできるでしょう。

アンケートをする場合にはきちんと自分の素直な感想を答えることが大切ですし、その方が受理されやすくなります。

動画編集

動画を編集して、それをYouTubeなどにあげる人もいますが、動画作成を依頼されることもあります。

そのため、動画を自分で編集することができるという人は、この案件を請け負ってみるといいでしょう。

動画編集は動画の長さにもよりますが、比較的手間のかかる作業です。

そのため基本的に、単価はよく設定されていることが多いので、そのようなものを探してみるといいでしょう。

翻訳

英語など外国語に興味があったり、外国語を喋れる、訳せるという人は、翻訳の仕事をするのもおすすめです。

翻訳の仕事であれば自分の得意なスキルを活かすことができますし、自分の思うような訳し方をすることができます。

初心者にとっては難しいと感じることもあるでしょうが、慣れてくれば翻訳の仕事も手間をかけずにできるようになるでしょう。

まずは一度案件を受けてみることから始めることが大切です。

SNS運用

SNSを運用していくというユニークな仕事も、クラウドソーシングのサイトにはあります。

アカウントを渡されて、そのテーマにあった投稿をするように指示されるので、その通りにやっていくだけでOKです。

基本的に言われた通りにやっていけばいいですが、「こうした方がいい」というような提案があれば、こちらから提案してみることで、より良いアカウントに育てていくことができます。

SNS運用は自分の色を出していくことも可能なので、普段からSNSをよく使うという人にはぴったりの仕事と言えます。

クラウドワークスで仕事を探す!

クラウドワークス
今すぐ登録する!

学生におすすめのクラウドソーシングサイト

おすすめのサイト

ここまで、学生におすすめのクラウドソーシングについて紹介してきました。

しかし、いざ仕事をしようと思ってもどこでやったらいいのかわからずに悩んでしまうこともあるでしょう。

そこでここからは、学生がクラウドソーシングの仕事をするのにおすすめのサイトについて紹介してきます。

これから始めようと考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

クラウドワークス

クラウドワークス2

クラウドワークスでは、企業や個人が様々な案件を出して仕事をしてくれる人を募集しています。

単価なども見やすくなっているので、自分の希望の条件を探すことができるのが大きな魅力です。

クラウドワークスでは興味のあるジャンルなどで絞り込みをすることができますから、自分の得意な分野で効率的に稼いでいくことができます。

クラウドワークスは一度登録をしてしまえば、あとは案件に応募するのは誰でも簡単にできるので、初心者でも不安なく始めることができるのが大きな魅力です。

クラウドワークスの口コミや評判についてはこちらの記事も合わせてご一読ください。

クラウドワークスで仕事を探す!

クラウドワークス
今すぐ登録する!

ココナラ

スキルの売買ならココナラ

ココナラも、スキルを売り買いすることができるのが大きな魅力のサイトです。

パソコンのサイトを利用することもできますが、アプリもあるのでそちらでやり取りをすれば、手軽にいつでもどこでもやり取りをすることができるのでおすすめです。

アプリやサイトは見やすい仕様になっているので、仕事もしやすいですし、出品の方法もシンプルなので、初心者でも戸惑うことなく始めることができます。

ココナラの口コミや評判についてはこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

\スキルを活かして稼ぐ!/

ココナラに
今すぐ登録する!

ランサーズ

クラウドワークスとの二大巨頭とも言えるクラウドソーシングサイトといえば、ランサーズです。

ランサーズにもたくさんの案件がありますから、その中から自分の好きなものを選んでいくことができます。

プロフィールを充実させることで受注も増えやすくなりますし、見積り相談などもできるので、自分の思うような方法で仕事をすることができるのが大きな魅力と言えます。

コンペなどの案件も多いので、プロジェクト案件に応募するのが敷居が高いという人も、まずはコンペなどから始めることができます。

学生はクラウドソーシングで稼げるの?

クラウドソーシングで稼げるの?

ここまで学生のクラウドソーシング利用で稼ぐための方法について紹介してきました。

しかし、学生ではクラウドソーシングサイトで効率的に稼げないのではないだろうかと感じることもあるでしょう。

実際には、どうなのでしょうか。

時給換算したら割は悪い

クラウドソーシングのサイトにある案件は、時給換算をするとさほど大きな利益にならないものが多いです。

単価の高い仕事もないわけではありませんが、経験者限定での応募になってしまったりする可能性があります。

そうなると初心者ではやはり稼ぎにくくなってしまうので、物足りなさを感じてしまうこともあるかもしれません。

本気で稼ぐならスマホ副業がおすすめ

本気で稼ぎたいと考えているようであれば、クラウドソーシングサイトというのはあまりおすすめできません。

効率よくサクサク稼いでいきたいと考えているのであれば、クラウドソーシングサイトを使うよりもスマホdeマネーなどのスマホ副業を始めるのがおすすめです。

他にもおすすめのスマホ副業を紹介している記事もあるので合わせてご一読ください。

本気で稼ぎたいと思っていても、効率的に稼げないクラウドソーシングはやはりモチベーションを保つことができなくなってしまいます。

スマホdeマネーならスマホを使うだけで簡単に作業ができるので、仕事をする場所や時間を選ばずにできます。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラウドソーシングで学生が稼ぐコツ

学生が稼ぐコツ

クラウドソーシングのサイトを使って学生が稼いでいくためには、どのようなポイントがあるのでしょうか。

いかにコツをまとめてあるので、気になる人はチェックしてみてください。

簡単な案件を沢山受注する

いきなり難しい作業をしようとしても、続けることが難しくなってしまいます。

まずは自分の力量でどこまでできるのかを試すためにも、簡単で手軽にできそうな案件に申し込むのがおすすめです。

簡単な案件であれば初心者でもとっかかりやすいですし、モチベーションを保つのも難しくはありません。

単価の高い案件に申し込む

ある程度仕事に慣れてきたら、単価が高い仕事に応募してみるのもおすすめです。

単価が高い仕事は同じ労力でも単価が低い仕事よりもやはり効率よく稼ぐことができますから、収入も増やしやすいです。

しかし単価の高い案件というのは経験者限定で募集をかけているものも多いので、あまり案件が多くないのがデメリットでもあります。

そのため、ある程度実績を積んでから行うのがおすすめです。

丁寧な対応を心がける

クラウドソーシングサイトはネット上ではありますが、人と人のやり取りです。

人を相手にしている以上は、丁寧な対応を心がけていくことが大切です。

ぶっきらぼうな対応をしてしまうと印象も悪くなってしまいますし、評価に響いて新しい仕事をもらえなくなってしまう可能性もあります。

クラウドソーシングサイトを利用する場合には、どんな相手からの依頼でも基本的に丁寧に受け答えをしていくようにしてください。

【まとめ】クラウドソーシングで学生が稼ぐ方法

まとめ

今回は、クラウドソーシングサイトを利用して学生が稼ぐための方法について紹介してきました。

クラウドソーシングサイトは学生でも利用できるのが大きなメリットではありますが、初心者では稼ぎにくいのがデメリットでもあります。

効率的に稼ぎたいのであればスマホdeマネーなどのネット副業をしてみるのがおすすめです。

隙間時間にサクサクと稼いでいくことができるので、初心者でも手軽に稼ぐことができるのが大きなメリットです。

いろいろなサイトを利用して、効率的に稼いでいきましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*