大学生の平均貯金額!学生のうちに貯金すべき理由と貯め方を紹介!

College student savings

大学生になると、そろそろ貯金を意識しだしてくる時期になりますよね。

“周りはいくらくらい貯金しているんだろう…?”“社会に出てから今の貯金でやっていけるのだろうか”。

そんな不安や疑問も出てくることでしょう。

そこで今回は、大学生が貯金すべき理由や、効果的に貯金をする方法を紹介していきます。

この記事を読むと分かること
・大学生から貯金をすべきか
・大学生の平均貯蓄額
・大学生が貯金をするコツ
・効果的に貯金をする方法

結論としましては、大学生にもなると100万以上の貯金をしておかなければならないので、副業を始めることをおすすめします。

アルバイトだけだと、どうしても月に5万貯めるのが限界になるでしょう。

しかし、副業であれば月に20万以上の貯金をすることが可能なので、大学を卒業するまでに数百万以上の貯金ができます。

それだけお金があれば将来も安泰ですし、好きなものも沢山買えるでしょう。

今はクラムスクールのような誰でも副業を始められる情報サービスがあります。

このようなサービスを利用することによって、大学生でも月に30~50万稼げる副業を始めることができます。

特にクラムスクールではスマホに特化した副業を扱っているので、スマホが扱える若い世代は重宝されますよ。

辞めたい時はすぐに辞めることもできますので、試しに始めてみるといいかもしれませんね。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

大学生から貯金をすべき?

大学生から貯金をすべき?

人生って一体どの辺りから貯金をすればいいのかなかなか分かりませんよね。

学生時代は遊べと言う人もいれば、大学生から貯金をするべきだと言う人もいます。

ケースバイケースなので、どちらが正解とは言い難いですね…。

実家が裕福な人であれば、特に貯金をする必要はないかもしれません。

ですが、実家が裕福でない人であれば、貯金はするべきだと言えます。

今は正社員になれるかどうかも分からないですし、正社員になれても生活が保障される時代ではありません。

特に新入社員時代は切羽詰まった生活になることが予想されますので、実家の援助を受けれない人は大学生のうちから貯金をしておきましょう。

もちろん、実家が裕福な方でも何が起こるか分からないので、貯金をするに越したことはありませんよ。

大学生の平均収入

今どきの大学生はいくらくらい稼いでいるのか気になりますよね。

そこで、全国大学生活協同組合連合会による調査結果を拝見したところ、どうやら大学生の平均バイト収入は3万円とのことでした。

私のイメージでは8万円くらいいくのではないかと思っていましたが、意外と少ないようです。

この調査では、アルバイトをしていない大学生も調査対象に含まれている為、その人たちが平均を押し下げている可能性もあります。

しかし、それを考慮しても全体的にやや低いと感じられるので、意外と今どきの大学生は稼いでいないのかもしれませんね

そう考えると、月に5万円以上稼いでいる大学生は、同世代と比べると相当収入が多いことが分かります。

大学に通いながら月5万円稼ぐことって意外と難しいことらしく、過去や現在でこれだけ稼いだ経験のある方は、かなり稼げる能力があると自負してもいいでしょう!

大学生の平均貯蓄額

大学生の平均貯蓄額は約20万円前後と言われています。

多くもなく、少なくもない納得ができる数値ですね。

もちろん、中には100万円以上貯めている大学生もいますが、それは極一部のエリートのみでしょう。

また、平均貯蓄額は20万前後ですが、全く貯金がない人も3割程度存在しています。

なので、今全く貯金が無い方でも、全然おかしくはありませんので心配する必要はありません。

これから貯めていけばすぐ周りに追いつくことができますので、問題はないでしょう。

もし、たくさん貯金をしたいなら効率的にお金を稼ぐべきです。

今なら「クラムスクール」のようなスマホ副業と言われる、スマホで稼ぐことができる副業も出てきているので、隙間時間に今すぐ始めてみましょう。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

大学生が貯金をすべき理由

大学生が貯金をすべき理由

先ほど大学生は貯金をするべきだと言いましたが、何故貯金が必要なのか明確に説明していきます。

あなたが貯金を始めるきっかけになれば幸いです。

旅行・留学に行くため

まず一つ目の理由は旅行・留学に行くためです。

私は非リア充だから関係ないと思っているあなた!

意外とそういう人ほど、ふとしたきっかけで行くこともあるんですよ。

突然、卒業間際に友人に誘われたり、外の世界に憧れて急遽留学を志すなんて珍しくありません。

ですが、そんな時にお金が無くて行けなかったなんてことになれば一生悔いが残ることになります。

そんな悔しい思いをしない為にも、万が一に備えて100万円程度の貯金はしておきましょう。

大きい買い物がしたくなったときのため

高校生までは大きな買い物なんて原チャリくらいですが、大学生にもなると一気に買い物のランクが上がります。

特に多いのがですね。

大学生活後半に差し掛かると、周りはみんな免許を取り始めて車に興味を持ち出します。

男性の方は女性をエスコートする為に、自分の車は持っておきたいところでしょう。

しかし、車は非常に高価な買い物なので、貯金がないと苦い思いをすることになります。

もちろん、車じゃなくとも、大学生になるとブランド物が流行り始める時期なので、ブランドを買えずに周りに置いていかれるなんてこともあるでしょう。

そのような事態を避ける為にも貯金をしておく必要があるのです。

心に余裕をもたせるため

最後の理由は、心に余裕をもたせるためです。

大学生にもなると、そろそろ自立を意識し始めなければならない年齢になります。

自立するとなると、金銭面も全て自分で工面をしなければならないので、貯金は必須でしょう。

貯金がない状態だと、将来に対して漠然な不安を持つことになります。

“ちゃんと就職できなかったらお金をどうしよう…”“毎月請求される奨学金をどうやって返そう…”。

そんなことばかり考えてしまうでしょう。

この不安は貯金が貯まらない限り延々付きまとう厄介なものなので、心に余裕を持たせるためにも貯金をする必要があるのです。

大学生が貯金をするコツ

貯金をするコツ

大学生は貯金をするべきと言いましたが、大学生がバイトで稼げる額なんてかなり限られていますよね。

バイトだけで趣味や遊ぶお金に加えて更に貯金をしようと思ったら、死に物狂いで働かなければなりません。

そこまで体を張ってしまうと、学業にも影響が出てきてしまうので、バイトで貯金を貯めるのは辞めておいた方がいいでしょう。

ではどうやって貯金をすればよいのでしょうか。

その答えや貯金をするコツを今から伝授していきたいと思います。

副業でお金を稼ぐ

一番賢い方法は副業でお金を稼ぐことです。

バイトはいくら働いても時給1000円ちょっとなので、どうしても稼げる額に限界がありますよね。

ですが副業はバイトと違って、時給という制限が課せられていない分、どこまでも稼ぐことができます。

特にクラムスクールで紹介してくれるような副業であれば、大学生でも月に30~50万程度は稼ぐことができるでしょう。

クラムスクールはスマホがメインの副業ばかりを取り扱っているので、むしろ大学生の方が大人よりも稼げるかもしれません。

スマホでできる副業であれば、大学の休憩時間や家でまったりしている時間もお金に換えることができるので、今より数倍貯金ができること間違いなしです。

周りの人に差をつけて優位に立つこともできるので、大学生は是非副業を始めてみましょう。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

外食はなるべく控える

大学生の場合、どうしても友人といることが多くなってしまうので外食が多くなりがちです。

一回一回が小さな額なので、そこまで気になりませんが、後々計算してみると意外と大きな出費になっていることが多いです。

特に友人付き合いが多い人は、外食をなるべく控えることで一気に貯金のペースが上がることが多いですよ。

社会人になると、人付き合いとして外食は必要になってきますが、学生のうちは外食以外でも十分コミュニケーションを取ることができるはずです。

なので、外食になりそうな雰囲気になった場合は、スーパーやコンビニでご飯を買うことを提案したりし、極力外食に行く機会自体を減らしてしまいましょう。

学割を活用する

大学生の特権と言えば学割ですね。

定期の購入は恐らくみなさんも学割で買っているかと思いますが、世の中には他にもいろいろな学割が存在しています。

絵を描く人であればフォトショップも学割で買えますし、旅行やホテル代も学割で安く済ますことができます。

あなたが日常的に使っているサービスやお店ももしかしたら学割を適応できるプランなどが存在しているかもしれません。

今はネットで「〇〇 学割」と検索すればすぐ情報が出てきますので、手持ちのスマホで調べる癖をつけておきましょう。

このような行動を積み重ねることで、最終的には数万~数十万以上の差がつくときもあります。

大学を活用する

自分の大学を活用するのも貯金のコツとして有効です。

社会に出ると、どんな施設を使うにしろお金が飛んでいきます。

大学という施設の宝庫を無料で使えるのは、大学生のうちだけなのです。

無料で使えるものは率先して使う。

これが貯金をする最もスタンダードな方法ですよ。

大学生が効果的に貯金する方法

大学生が効果的に貯金する方法

さて、いくつか貯金をするコツを教えてきましたが、結局何が効果的なのかいまいち分かっていない人もいるかと思います。

なので、ここからは直接的に貯金をする方法を教えていきましょう。

大学生は社会人と違って、どうしてもできることが限られてきます。

その為、どうしても稼げるジャンルは限られてしまうことでしょう。

しかし、大学生には時間というアドバンテージがあります。

自由な時間は社会人とはくらべものにならないくらいあるはずなので、大学生だからこそできる貯金方法もあるのです。

そのことをしっかりと理解していれば、何をすればいいのか正確に判断することができるでしょう。

なので、ここから先の情報を読んで、自分の中でできることや稼げることをしっかりと見極めてみてください。

高時給のバイトに変える

手っ取り早く貯金をするには高時給のバイトに変えるのが一番です。

大学生は社会人と違って経験やスキルは乏しいです。

しかし、その代わり若さという何ものにも代えられない武器を持っています。

若さは社会人では得ようと思っても得れないものなので、高時給を稼ぐのであれば若さを利用するのが一番手早いでしょう。

特に女性であれば世間からの需要は非常に高いです。

男性の会話の相手をするだけでも高時給が得られるガールズバーのようなバイトもあります。

また、男性の場合でもトークスキルと外見があれば高時給のバイトはいくらでもあります。

大学生しかできないというわけではありませんが、若さはやはりプラス要素になりますので、高時給を得て貯金を増やしたいのであれば是非候補に入れてみましょう。

副業を始める

やはり大学生が効果的に貯金をするには副業が一番おすすめです。

副業は時間があればあるほど稼ぐことができますので、社会人と比べて時間に余裕のある大学生はとても有利です。

クラムスクールのような情報サービスを利用すれば、自分にあった副業を見つけることができるでしょう。

特にクラムスクールでは時間のある大学生を求めているので、月に30~50万以上稼げる副業を紹介してくれるはずです。

副業の内容も、スマホさえ使えれば誰でもできるような簡単なものなので、若い世代ほど作業をしやすいかと思います。

失敗してもリスクはなく、嫌になったらすぐに辞めても問題はないので、気になる方は是非始めてみましょう。

また、若いうちから副業をやっておくことでビジネス感覚を身に着けることができます。

普通の大学生は何もせずに社会へ出ていきますので、周りと差を付けれるでしょう。

そして、一人で稼ぐ力を得ることで、将来的には起業することもできるかもしれません。

貯金が貯まるだけではなく、将来的に役立つ知識や経験も培われるので、試してみる価値はあります。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

【まとめ】大学生の貯金方法

大学生の貯金方法まとめ

今回は大学生の貯金方法についてまとめさせて頂きました。

大学生は旅行や留学でお金が掛かる他に、将来のお金も貯めておかなければいけない重要な期間です。

一番人生で経験が必要な期間なので、この時期にお金がないのは将来的にもマイナスになるでしょう。

今からでも貯金を増やしたいあなたは、こちらの記事で貯金を増やす方法について解説しているので合わせてご一読ください。

とは言え、大学生がお金を貯める方法と言えばアルバイトくらいしか浮かびませんよね。

そこでオススメしたいのが副業です。

今はスマホでできる副業がたくさん出ているので、スマホの扱いに慣れている若い世代ほど副業で稼げるのです。

特にクラムスクールで紹介されるような副業であれば月に30~50万以上は稼ぐことができるでしょう。

クラムスクールでは、スマホさえ使えれば誰でもできるような簡単な副業を紹介してくれます。

あなたも今から始めることによって、大学を卒業する頃には数百万以上の貯金ができること間違いなしなので、気になった方は是非始めてみましょう。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*