【高額】副業で治験って稼げるの?治験のメリット・デメリットを紹介

この記事では、副業での治験について詳しく解説していきます。

治験は高額報酬が稼げるということで有名ですが、身体に対するリスクなど不安が残りますよね。

当記事を読めば、副業として治験に参加することのメリットやデメリット、そして謝礼の相場についても分かりますので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • そもそも治験とは何なのか?
  • 副業での治験の流れ
  • 治験副業での謝礼の相場
  • 治験副業のメリット
  • 治験副業のデメリット
  • 治験副業より安全で稼げる副業【5選】
  • 治験の副業に関するQ&A

結論から言うと、治験は身体的リスクが伴うため、誰にでもおすすめできるものではありません。

安全かつ継続的に稼げる副業としては、スマホdeマネーがオススメです。

スマホdeマネーは、スマホを使ってノーリスクで始めることのできる副業アプリです。

治験とは違って身体に対する害がゼロなので、安心して取り組めますね。

それに併せて、好きな時間に好きな場所で取り組めることができ、空き時間を有効活用できます。

スマホdeマネーの会員登録は無料ですので、興味を持った方は登録だけでも済ませておいてはいかがでしょうか。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

そもそも治験とは?

治験とは?

「そもそも治験って何?」と疑問に感じる人もいると思いますので、治験の概要について解説しますね。

治験とは簡単に言うと、まだ世に出ていない薬の効果を自分の体で実験することです。

世の中には色々な病気を治すために日々、新しい薬が開発されています。

しかし、新たな薬ができても安全性や効果、作用などを確認できなければ、正式に使われるようにはならないのです。

そこで、薬の候補を健康な成人や患者に使用して、本当に使って良いのかどうかを確かめます。

この実験のことを治験と言うんですね。

製薬会社は「治験」の結果を厚生労働省に申請し、そこで薬として承認されて初めて、多くの患者に安心して使われるようになります。

副業での治験の流れ

副業での治験の流れ

次に、副業での治験の流れについて解説します。

治験をやってみたいと思っていても、以下のステップを踏まなければ受けることはできません。

副業での治験の流れ

  • サイトから応募をする
  • 事前検診を受ける
  • 実施に参加する

サイトから応募をする

まずは、治験のサイトから応募することです。

治験を募集しているサイトはいくつかありますので、そういったサイトから応募し、説明会に参加します。

事前検診を受ける

治験は誰でも受けられるわけではありません。

薬の検査をするわけなので、健康体でないと治験はできないのです。

治験を受けられる状態なのかを確認するために、事前検診を受けます。

この検診で合格すると、治験に参加することが可能になります。

実施に参加する

最後に、治験の実施に参加します。

通院の場合は短時間での検査になることもありますし、入院の場合は数日にわたって検査の様子を見るケースもあります。

ただ、入院の場合は時間が拘束されるので、ある程度時間に余裕のある人でなければ難しいでしょう。

治験が無事終了すれば、謝礼として報酬を受け取ることができます。

治験副業での謝礼の相場

治験副業での謝礼の相場

治験副業での謝礼の相場が気になる人も多いのではないでしょうか?

治験の謝礼相場は、短期の場合と長期の場合で変わってきます。

以下、それぞれ解説していきます。

短期の場合

短期とは、日帰りで治験に参加した場合のことです。

通院タイプと呼ばれることもあり、短期の場合の謝礼相場は1回につき7,000円~10,000円ほどですね。

とはいえ、医療施設によって金額が変わることもあるので、あくまでも目安として捉えて頂ければと思います。

長期の場合

長期とは、泊まり込みで入院し、数日間にわたって治験に参加した場合のことです。

入院タイプと呼ばれることもあり、長期の場合は1泊につき10,000円~30,000円ほどになります。

例えば、4日間入院した場合だと、4,000円~12,0000円受け取れることになります。

こちらも医療施設によって金額が変ってきますので、治験を受ける際は詳細を確認した方が良いでしょう。

治験副業のメリット

治験副業のメリット

治験副業は身体的なリスクを伴いますが、メリットもあります。

治験に正しく参加することで、以下のようなメリットを感じられるでしょう。

治験副業のメリット

  • 治験の間は自由に過ごせる
  • 健康状態を確認できる

治験の間は自由に過ごせる

治験に参加している間は自由に過ごすことができます。

一応薬の検査を行っているので、激しい運動などはできませんが、わりと自由な時間を過ごすことができるでしょう。

とはいえ、治験中はお酒もたばこも禁止されているので、お酒やたばこを我慢することが苦痛な人は向いていないかもしれません。

健康状態を確認できる

治験に参加すれば、自分の健康状態を確認することができます。

まず、治験を受ける前の事前検診で、ある程度自分の健康状態を把握することができるでしょう。

忙しい毎日を送っていると、自分の健康状態を疎かにしがちですので、治験はそういった意味でも良い機会かもしれません。

治験副業のデメリット

治験副業のデメリット

次に、治験副業をやる際のデメリットについて解説します。

以下のデメリットを許容できない場合は、治験に参加するべきではないでしょう。

治験副業のデメリット

  • 拘束時間が長い
  • 日々継続してできない

拘束時間が長い

入院タイプの治験になると、数日間拘束されることになります。

入院の日数が増えるほど稼げる額は増えるのですが、自由を奪われるのがしんどいと思うときもあるでしょう。

治験は基本的に「お酒はNG」「タバコもNG」「激しい運動もNG」なので、そういったルールに嫌気がさしてくることも出てくると思います。

日々継続してできない

治験は継続して行うことはできません。

1度参加すると、ある程度の日数を空けなければ、次の治験に参加できないようになっています。

なので、副業目的でやる場合は、単発的な収入になってしまうのです。

安定して稼いでいきたい場合は、治験に頼り過ぎるのはあまりおすすめできません。

治験副業より安全で稼げる副業【5選】

治験副業より安全で稼げる副業【5選】

治験副業は、まだ世に出回っていない薬を試す行為なので、稼げるとはいえリスクも存在します。

時間や健康面で拘束されることも多いので、安易におすすめすることはできません。

ここからは、治験副業よりも安全に稼げる副業を紹介していきます。

治験副業より安全で稼げる副業【5選】

  • スマホdeマネー
  • アフィリエイト
  • クラムスクール
  • ネット配信
  • セレクト

安全な副業の記事と合わせてご参考ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

副業研究所が最もおすすめする副業はスマホdeマネーです。

スマホdeマネーは、スマホ1台で始めることのできる副業アプリです。

治験と違って身体に害が出る可能性はゼロなので、安心して取り組むことができます。

また、スマホdeマネーはスマホだけで作業できるので、時間や場所を選びません。

毎日が忙しいサラリーマンやOLの方でも隙間時間を有効活用することができます。

会員登録は無料なので、興味を持った方は登録だけでも済ませてみてはいかがでしょうか。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトとは、自分のサイトに広告を掲載することで収益化するビジネスのことです。

掲載する広告は主に以下の2種類があります。

  • クリック型広告
  • 成果報酬型広告

クリック型広告は、サイトに掲載した広告がクリックされることで報酬が発生するシステムです。

一方で、成果報酬型広告は、サイト経由で商品が成約した際に、売り上げの一部が報酬として受け取れるシステムです。

どちらにしてもノーリスクで始めることができ、もちろん身体に対する害は一切ありません。

手軽に始められることで人気のあるビジネスであり、1度軌道に乗れば多額の報酬を獲得できます。

副業としてアフィリエイトを始めることを検討してみてもよいかもしれません。

魅力的なアフィリエイトですが、サイトの立ち上げ作業に手間取ってしまうのが難点です。

いち早くアフィリエイトを開始したい方は、「WordPlus」などの代行サービスを利用した方が良いでしょ

「WordPlus」はサイト作成の面倒な作業を代行してくれます。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

クラムスクール

クラムスクール

クラムスクールとは、効率的に貯金を増やしたい人に向けた副業アプリです。

お金を稼ぎながら貯金術も学ぶことができるので、一石二鳥のアプリです。

主婦や学生でも簡単に稼げるということで、特別なスキルや知識は必要ありません。

安全かつ簡単に始めることができるので、治験よりもリスクが圧倒的に低いと言えます。

会員登録は無料なのでこの機会に登録し、家事や育児の隙間時間に稼いでいきましょう。

\片手間に稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

ネット配信

17LIVE

ネット配信とは、ネットを通じてユーザーが求めているものを提供していくことです。

例えば、YouTubeは視聴者さんが求めている動画を配信していくのでネット配信です。

音楽に興味のある人がネットを通じて音源を販売することも「ネット配信」といえます。

先ほど紹介した「アフィリエイト」も、ユーザーが求めている情報、商品を提供するので「ネット配信」ですね。

自分に提供できるものがあれば、ネットを通じて配信していくことで、マネタイズが可能になります。

このネット配信はユーザーに喜ばれることも多いので、とてもやりがいを感じることができるでしょう。

一定数の人々に影響を与えながら稼ぐことができるので、とても挑戦し甲斐のある副業であると言えます。

セレクト

セレクト

セレクトとは、今や日常に欠かせなくなったLINEアプリを使うネットビジネスです。

LINEに登録後、運営側から紹介される副業に取り組むことで報酬を受け取ることができます。

作業は誰でもできる簡単なものが多く、1回の作業時間は圧倒的に短いです。

そのため、忙しい毎日を送っている人でも、少ない空き時間を有効活用できます。

セレクトは、スマホ1つで始められるお手軽な副業なので、老若男女全ての方におすすめできます。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

治験の副業に関するQ&A

治験の副業に関するQ&A

治験の副業に興味を持っても、始めるまでに色んな疑問が出てきますよね。

「会社にバレるんじゃないの?」
「確定申告はするべきなの?」

こんな疑問が出てきて、治験のことが気になっても一歩が踏み出せないかもしれません。

そこで、ここでは治験の副業に関してよく出てくるQ&Aを紹介していきます。

会社にバレる?

A:治験で得ることのできるお金は「謝礼」です。

会社から貰う給料とは異なりますので、この金額が年間20万円に達しなければ大丈夫でしょう。

年間20万円以下の所得の場合は、確定申告を行う必要がないので、会社にバレる可能性はほとんどありません。

しかし、治験の副業で年間20万円以上受け取った場合は確定申告が必要になるので、会社にバレる可能性が高くなります。

面倒だと感じるのであれば、治験による謝礼の額を20万円以内に収めるようにしましょう。

確定申告はするべき?

A:治験副業による謝礼額が年間20万円以上になった場合は、確定申告をする必要があります。

しかしながら、確定申告をしても会社にばれない方法はあります。

それは、確定申告書の「住民税・事業税に関する事項」の項目に「給与所得以外の住民税の徴収方法」があるので、ここの「自分で納付」にチェックを入れるだけです。

そうすることで、会社に送られる「課税通知」に謝礼の額が記載されないようになります。

間違っても、「給与から差引き」にチェックを入れないようにしましょう。

【まとめ】治験の副業はおすすめ?

【まとめ】治験の副業はおすすめ?

今回は、治験副業のメリットやデメリット、謝礼の相場について解説してきました。

治験副業は高額報酬を稼げるものの、身体的なリスクが大きいということでしたね。

また、拘束時間が長く、継続性もないので、安定的に稼ぐことはできないでしょう。

そこで、治験よりも安全に稼げる副業として、スマホdeマネーをおすすめしたいです。

スマホdeマネーはスマホだけで稼ぐことができるので、身体的なリスクはもちろんありません。

治験とは違って拘束時間もなく、好きな時間に好きな場所で取り組むことができます。

スマホdeマネーの会員登録は無料なので、今後稼いでいきたい人は登録してみてはいかがでしょうか。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*