ちょびリッチでマイルを貯める方法・効率的な貯め方・注意点を徹底解説!

ちょびリッチは人気のポイントサイトです。

数あるポイントサイトの中でも利用者が多いのが特徴ですが、その魅力はどのようなところにあるのでしょうか。

ちょびリッチでは貯めたポイントをマイルに交換することができます。

マイルに交換することができると旅行などをする際にもお得に移動できるので嬉しいですよね。

今回はそんなちょびリッチをマイル交換に利用する際の方法や、交換する際の注意点などについて紹介してきます。

ちょびリッチ以外にもマイルを貯められるサイトなどもあるので、そちらについても触れています。マイル交換の利用を考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を読むとわかること

  • ちょびリッチでマイルを貯める方法
  • ちょびリッチ利用の注意点
  • ちょびリッチ以外の副業サイト

結論からいうとちょびリッチではあまりマイルを貯めることができません。

ちょびリッチよりもスマホdeマネーという副業アプリの方が努力が利益に結びつきやすくおすすめ。

LINEだけで登録できますので、今のうちに登録しておきましょう!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ちょびリッチとは?

ちょびリッチ

ちょびリッチは、登録をして案件をこなすことでポイントを得ることができるポイントサイトです。

貯めたポイントは現金に還元したり、電子マネーに変えたりと様々な使い方ができます。

ポイントサイトというと他にもたくさんありますが、中でもちょびリッチは利用者330万人を誇る大人気のサイトなのです。

また、ちょびリッチは還元率も業界で最高の水準となっており、こちらも人気の秘密と言えます。

無料で利用できるコンテンツが充実しているので、隙間時間に利用してコツコツと手間をかけずにポイントを貯めることができます。

換金先も豊富なので自分の使いやすいように利用することができるのも大きな魅力です。

詳しくはちょびリッチの概要の記事をご参考ください。

\ポイントで稼ぐ!/

ちょびリッチに
今すぐ登録する!

ちょびリッチでマイルを貯める方法

ちょびリッチ

ちょびリッチについて紹介してきましたが、実際にマイルを貯めるためにはどのような方法があるのでしょうか。

ちょびリッチを利用してマイルを貯める方法は大きく分けて2つあるので、それぞれチェックしてみてください。

ANAのマイルに交換する

ちょびリッチを利用して貯めたポイントは、ANAのマイルと交換することができます。

換金する際にANAのマイルを選べばよいだけなので、わかりやすいでしょう。

ANAマイルに交換することで、国内旅行などの面で役立てることができます。

ただ、ここで気になるのが、ANAマイルに換金する際のレートではないでしょうか。

ポイントをANAマイルに交換する際には、800ポイントで200マイルとなります。また、換金する際の最低ラインは800ポイント(400マイル)です。

つまり、800ポイント以下では交換することができないのです。

交換するマイルに上限はないので、交換できるくらい貯まった段階で少しずつ交換しても良いですし、たくさんためてまとめて交換することもできます。

JALマイレージバンクに交換する

ちょびリッチで貯めたポイントは、ANAポイントだけでなくJALマイレージパンクに交換することもできます。

JALマイレージバンクというのはJALで利用できるマイルのことです。

ANAだけで交換しても良いですが、様々なところに旅行に行きたいという場合には、JALマイレージバンクに交換するのもおすすめです。

交換レートはANAの場合と同様で800ポイント=200マイルです。

また、交換できる単位もANAと同じで800ポイントからとなります。

ただ、マイルが移行される時期は交換の手続きをした時期によって異なるので注意が必要です。

毎月1~15日の間に申請した分は当月末、16日~月末に申請した分は翌月14日までの交換となります。

\ポイントで稼ぐ!/

ちょびリッチに
今すぐ登録する!

ちょびリッチでマイルを交換する際の注意点

ちょびリッチで貯めたポイントはマイルに交換できるのが便利ではありますが、いくつか注意点もあるので交換の際にはしっかりとチェックしておきましょう。

電話認証が必要

ちょびリッチを利用して貯めたポイントをマイルに交換する場合には、電話認証が必要となります。

これはマイル交換だけではなく、ほとんどの交換先を選んでも必要となることなので、あらかじめ理解しておきましょう。

電話認証をしなくてもちょびリッチのサービス自体を利用することは可能です。

ただその場合には「未認証会員」という扱いになるので、利用内容が制限されてしまいます。

この場合は交換先が「ちょびリッチgoods」というもののみになってしまうのです。

セキュリティがしっかりしているちょびリッチだからこそのルールではありますが、面倒に感じてしまうこともあるでしょう。

手間に感じてしまうのはデメリットと言えます。

初回は銀行振込のみ

様々な交換先があるのがちょびリッチの魅力の一つです。

電子マネーやマイルに交換したくてちょびリッチに登録することもあるでしょう。

コツコツと貯めたポイントをさあ利用しよう!と思っても、初回利用者は戸惑ってしまうことも多いです。

というのも初回は交換先が現金のみとなり、銀行振り込みのみの利用に制限されているのです。

利用者は、マイルなどへの交換を考えて登録したのに…なんて残念な気持ちになってしまうことも。

ポイント交換時に初めてそのことを知る人も多いので、あらかじめ確認しておくことが大切です。

2回目以降であればどの交換先も利用できますが、初回の交換先制限があるのはデメリットのひとつです。

ちょびリッチは安全なの?の記事も合わせてご参考ください。

\ポイントで稼ぐ!/

ちょびリッチに
今すぐ登録する!

ちょびリッチで本当にマイルを貯められるの?

ちょびリッチマイル

ちょびリッチを利用してマイルを貯めたい!と考えている人も多いでしょう。

実際にマイルに交換することができれば、旅行などの面で役立てることができるので大きな魅力です。

ただ、ちょびリッチを利用してマイル交換をするのは、効率的ではありません。

その理由は、以下に紹介する2つのポイントです。

ポイントが減少してしまう

ちょびリッチを交換する先はたくさんありますが、基本的には1ポイント=0.5円というレートになっています。

例えば銀行振り込みや電子マネーへの交換であれば、1000ポイントで500円になるという計算です。

ただ、既に紹介したようにマイル交換の場合はANAでもJALでも800ポイントで200マイルと、貯めたポイントの4分の1の量にしか交換することができます。

もちろんマイルと現金などの概念が違いますからその点はなんとも言えませんが、少し損した気分になってしまいますよね。

たくさん貯めたポイントが一気に減少してしまうので、効率的に利用することができないと感じてしまうこともあるでしょう。

その点でも副業アプリのスマホdeマネーはおすすめできます。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Gポイントを経由する手間がある

ちょびリッチで貯めたポイントを現金などに交換する場合には、交換先の情報を登録しておけばスムーズに交換することができます。

そのため手間もかからず、自動的に資産を増やすことができるので便利です。

ただ、マイルに交換する場合には少々面倒な手順や手続きが必要になります。

基本的にマイル交換する場合には、直接交換ができるわけではなく、Gポイントというサイトを仲介しての交換となります。

直接交換するわけではなく、一旦Gポイントに交換してからマイルに交換することになるので、余計な手間がかかってしまうのです。

この点はマイル交換利用者からすると面倒に感じてしまうことも多いポイントです。

【5選】ちょびリッチでマイルを貯めるより簡単なサイト

ちょびリッチでマイル交換をすることは可能ですが、大量のポイントを少しのマイルにしか交換できなかったり、交換する際に手間がかかったりとやや厄介なのが難点です。

ちょび利用するよりもお得にマイル交換ができるサイトは他にもあるので、以下もチェックしてみてください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、様々なアプリを利用するだけでお金を稼ぐことができる画期的なサービスです。

アプリを利用するだけなので手軽ですし、たくさんのアプリを入れているという人や、アプリを利用するのが好きな人にとっては使いやすいものと言えるでしょう。

とはいえ、有料のアプリを使って課金をしないと稼げないのではないかと考える人もいるでしょう。

スマホdeマネーは基本的に無料のアプリしか使わないので、お金をかけずに効率的に稼ぐことができます。

ギャンブルのようなものではなく、確実に報酬を得ることができるのも大きな魅力です。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セレクト

セレクト

セレクトは、登録をしてスマートフォンを開き、タップをしていくことで収益を得ることができるサービスです。

毎日10分程度の作業でOKなので手間もかからず、誰でも気軽に始めることができます。

アプリオンマネーと同じようにLINEを利用したサービスなので、まずはLINEで特定のアカウントを登録する必要があります。

登録の際には名前やメールアドレス、電話番号やLINEのアカウントが必要になります。

ただ、一度登録してしまえばあとは気軽に利用していくことができます。

1日数時間の作業なので、忙しくて副業なんてしている時間がないという人にもおすすめのサービスです。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーション

トレントナビゲーションもスマートフォンが1台あれば利用することができるサービスです。

アプリオンマネーやセレクトと同様にLINEを利用して行うもので、複数人の参加型サービスとされています。

内容としては、紹介された新着情報をチェックしてその内容をアプリ内に更新することで報酬を得ることができるというもののようです。

報酬は最短で翌日に振り込まれるので、すぐに副収入が欲しい!という人にとってもおすすめのサービスと言えます。

急にお金が必要になったというような時にも役立つサービスなので、まずは登録だけでもしてみると良いでしょう。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

メルカリ

メルカリ

家にある不要なものをなんとかしたいと考えている人は、不用品を手放すことができてさらに収入も得ることができるフリマアプリ「メルカリ」がおすすめです。

現在では広く浸透しているサービスで、誰でも手軽に出品することができます。

自分が使わなくなったものでも、まだまだ使えるのでもったいないなと感じることもあるでしょう。

その商品を必要としている人に譲ることができるので捨てる罪悪感もありませんし、さらに収入を得ることができるので様々なメリットがあります。

写真を撮影して文章を作成し、金額を決めたらすぐに出品することができます。

売れたら発送するだけなので、手間もさほどかかりません。現在では忙しい人の気軽な副業としても注目されています。

クラウドソーシング

クラウドソーシング

デザインやライティングなどの分野でのスキルを活かしたいという人は、クラウドソーシングを利用してみると良いでしょう。

デザイナーやライター、イラストレーターなどを募集している案件が多数あるので、自分の好きを職業にすることもできます。

仕事をしている人も家に帰ってから行うことができますし、主婦の人の隙間時間の有効利用でも役立てることができます。

パソコンがあれば場所も選ばないので、どこでも気軽に作業をすることができるのも嬉しいポイントです。

ちょびリッチでマイルを貯めるまとめ

今回は、ちょびリッチでマイルを貯めることについて紹介してきました。

ちょびリッチで貯めたポイントはマイルに交換することもできるので、便利です。

ただ、利用する際のレートは低めなので少し効率が悪いと感じてしまうこともあるでしょう。

そのような場合には今回紹介した他のサイトやサービスを利用してみるのもおすすめです。賢く副業をして、気軽に収入をゲットしましょう!

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*