Brainアフィリエイトとは?やり方とメリット・デメリットを解説!

Brainアフィリエイトとは?メリットデメリットとやり方を解説!

この記事では、Brainでアフィリエイトをするメリットやデメリット、稼げるのかどうかについて徹底解説していきます。

「Brainでアフィリエイトすれば本当に稼げるの?」
「念のためにメリットとデメリットを知っておきたい!」

このように考えている方へ向けた記事です。

当記事を読むことで、今後Brainでアフィリエイトするのかどうかをハッキリさせることができます。

Brainで稼ぐことに少しでも興味のある人には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

結論から言うと

  • Brainは非常に魅力的なプラットフォームですが、ライバルが多いため思ったより稼ぐことはできません。
  • できるだけ競合争いをせずに稼いでいきたいのであれば、他のビジネスを検討してみた方が良いでしょう。
  • 今はBrain以外にも様々なビジネスが存在するので、選ぶビジネスによっては本業以上に稼いでいくことも難しくはありません。
  • どんなビジネスがおすすめなのか?というと、スマホ1台で作業ができる「スマホdeマネー」です。
  • スマホdeマネー」は当メディアイチ押しの副業アプリであり、Brainのようにライバル争いをする必要はありません。
  • スマホdeマネー」については後ほど詳しく紹介しますが、既に興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。

スマホdeマネー

スマホdeマネーはこちら

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Brainでアフィリエイトとは?

Brainでアフィリエイトとは?

まずは、Brainでアフィリエイトをするのはどういうことなのか?ということについて解説していきます。

「Brainでアフィリエイトをする」とは、Brainというプラットフォームで販売されている有料記事を紹介することです。

アフィリエイトとは「紹介」という意味ですね。

紹介した記事があなたを経由して売れた場合、有料記事の販売者があらかじめ設定している報酬を受け取ることができます。

例えば、5000円で販売されている有料記事に2000円のアフィリエイト報酬が設定されていたとしましょう。

あなたがその有料記事をSNSやブログで紹介し、掲載したリンク経由で購入されれば2000円ゲットできるといったイメージです。

一見簡単そうに見えますが、この手法で稼いでいくのはそう簡単ではありません。

なぜなら、Brainにはすでに影響力を持ったインフルエンサーがしのぎを削っているからです。

なので、初心者が有料記事を紹介したところで稼ぐのは難しいです。

そういった人は冒頭でも紹介した「スマホdeマネー」をおすすめします。

「スマホdeマネー」は競合争いがないため、体力を消耗せずに自分のペースで稼ぐことが可能です。

無料で登録できますので、この機会に公式ページをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Brainでアフィリエイトする方法

Brainでアフィリエイトする方法

次に、Brainでアフィリエイトする方法について解説していきます。

本格的にBrainで稼ぎたいという方は、以下のステップを実践するようにしましょう。

Brainでアフィリエイトする方法

  • Brainに登録する
  • 紹介したい記事のシェアURLをコピー
  • シェアURLをシェア

Brainに登録する

まずは、Brainに登録します。

公式サイトにアクセスし、右上部に表示されている「新規登録」をクリックしましょう。

次の画面で必要事項を入力し、「登録する」をクリックします。

登録したアドレスに送られてくるメールのリンクを開き、本登録を完了させればOKです。

紹介したい記事のシェアURLをコピー

次に、紹介したい有料記事のアフィリエイトリンクをコピーします。

アフィリエイト報酬は有料記事によって違うため、事前に確認を行っておきましょう。

アフィリエイトリンクは有料記事のページに行くと発行することができます。

シェアURLをシェア

最後に、アフィリエイトリンクをブログやSNSでシェアします。

ブログに掲載する際は、ユーザーの心を動かせるような文章で訴求するようにしましょう。

SNSでシェアする場合は、頻度に注意するようにしましょう。

Brainアフィリエイトのメリット

Brainでアフィリエイトするメリット

Brainでアフィリエイトする仕組みを一通り把握したところで、まずはこの稼ぎ方のメリットについて解説していきます。

Brainでアフィリエイトすることで、以下のようなメリットを得られるでしょう。

Brainでアフィリエイトするメリット

  • 自分でコンテンツを作らなくても良い
  • すぐに始められる
  • 即金性が高い

自分でコンテンツを作らなくても良い

Brainでアフィリエイトする場合は、自分で有料コンテンツを作る必要がありません。

人が作った有料記事を紹介すれば良いからです。

Brainに似たサービスでnoteがありますが、noteで稼いでいく為には自分でコンテンツを作成する必要があります。

noteではスキルがない人は収益化できませんでしたが、Brainの登場によってそういった人でもお金稼ぎができるチャンスを得ることができました。

すぐに始められる

Brainのアフィリエイトはすぐに始められます。

アフィリエイトする際の手順は後ほど解説しますが、難しい手続きなどは何1つありません。

サービスに登録して有料記事を紹介するだけでOKです。

手軽に始められるのは嬉しいですね。

即金性が高い

Brainは2020年の1月に誕生したため、サービスを開始してあまり日が経ちません。

よって、Brainのコンテンツやシステムに興味を持っている人は多いです。

そういったブームに乗っかることで、短期的に稼ぐことが可能になります。

とはいえ、一時的に稼げてもそれを継続できるのかどうかは別問題なので、そこは理解しておく必要があります。

Brainアフィリエイトのデメリット

Brainでアフィリエイトするデメリット

次に、Brainでアフィリエイトをするデメリットについて解説していきます。

以下のデメリットを許容できない場合は、Brainでアフィリエイトするべきではないでしょう。

Brainでアフィリエイトするデメリット

  • 大きく稼ぐことはできない
  • ライバルが多い
  • Twitterアカウントの信用を失う恐れがある

大きく稼ぐことはできない

Brainでは大きく稼ぐことができません。

なぜなら、有料記事1本当たりの報酬がさほど高くないからです。

Brainのアフィリエイト報酬は、最大で販売価格の50%です。

数千円で販売している人が多いBrainの有料記事では、報酬価格を最大にまで引き上げたとしても大した金額にはなりません。

よって大きく稼ぎたい人には不向きのサービスと言えます。

ライバルが多い

Brainで稼ぎづらい理由はもう1つあります。

それはすでに影響力を持った人たちがライバルになるからです。

Brainがサービスを開始して以来、Twitterなどではかなりの話題になりました。

某インフルエンサーが大々的に宣伝した影響も大きいでしょうが、その波に乗った人隊の数は少なくありません。

力を持った人がライバルとなるため、大きく稼ぐことが難しいのです。

Twitterアカウントの信用を失う恐れがある

Brainでアフィリエイトをすると、Twitterアカウントの信用を失う恐れがあります。

Brainで販売されている有料記事のアフィリエイトリンクは、ブログだけではなくTwitterにも掲載できます。

そこでアフィリエイトリンクを掲載したツイートを呟きすぎると、ステマアカウントとして信用を失ってしまうでしょう。

本格的に取り組む場合は、宣伝のし過ぎに気を付けた方が良さそうです。

Brainでアフィリエイトして稼ぐことはできるの?

Brainでアフィリエイトして稼げる?

では、Brainでアフィリエイトをすることで稼いでいくことはできるのでしょうか?

これからBrainに取り組もうか検討している方は気になるところだと思います。

しかし、結論から言うとBrainでアフィリエイトしたところで思ったより稼ぐことはできません。

理由は先ほども解説しましたが主に2つです。

1つめは、有料記事1本当たりのアフィリエイト報酬が低いからです。

ほとんどの有料記事は数千円で販売されています。

高い記事であっても1万円前後であるケースが大半です。

アフィリエイト報酬は最大で販売価格の50%なので、どうしても単価が低くなってしまいます。

販売力のある人でなければ、稼いでいくのは難しいのです。

2つ目の理由は、ライバルが多いからです。

Brainには多くのインフルエンサーが参戦しています。

既に影響力を持っている人がライバルとなるため、その中で勝ち浮いていくのは簡単なことではありません。

かなりのスキルがなければ、Brainで大金を稼ぐのは難しいでしょう。

もっと詳しくBrainで稼ぐことができるのか知りたいあなたはこちらの記事を読んでみましょう。

より効率的に稼いでいきたい場合は、やはり先ほどから紹介している「スマホdeマネー」がおすすめです。

「スマホdeマネー」は他の人の商品を紹介する必要はありませんし、ライバル争いをする必要もありません。

スキルがない人でも収益化できる可能性が高いのです。

登録料や利用料はいっさいかかりませんので、気になる方は公式ページをチェックしてみてください。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Brainでアフィリエイトするのが向いている人

Brainでアフィリエイトするのが向いている人

では、Brainを使って稼ぎやすい人はどんな人なのでしょうか?

ここでは、Brainでアフィリエイトするのが向いている人について解説します。

Brainでアフィリエイトするのが向いている人は以下の通りです。

Brainでアフィリエイトするのが向いている人

  • 既に影響力を持っている人
  • 特定の分野でスキルや専門知識を持っている人
  • 物販や情報商材アフィリエイトで実績のある人
  • 販売力を持っている人
  • ライティングスキルが高い人

基本的にBrainとはいっても、通常のアフィリエイトと何ら変わりはありません。

ユーザーの心を動かすライティングスキルは必要ですし、販売力も必要です。

既に影響力を持っていたり、物販や情報商材アフィリエイトで稼いだ経験のある人は有利になります。

一方で、リンクだけを貼り付けたツイートを拡散するような人は稼げませんし、Brainには向いていません。

【まとめ】Brainアフィリエイトは稼げるの?

【まとめ】Brainでアフィリエイトして稼げる?

この記事では、Brainでアフィリエイトをするメリットやデメリット、稼げるのかどうかについて詳しく解説してきました。

Brainは自分でコンテンツを作らなくても稼ぐことができますが、「ライバルが多い」「大きく稼ぐことはできない」といったデメリットがありましたね。

また、Twitterアカウントの信用を失う可能性があるので、より安全に稼ぎたい場合は他の副業を検討した方が良いでしょう。

そこで、Brainより簡単に稼ぎやすい副業として、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」をもう1度おすすめしたいです。

「スマホdeマネー」はスマホを使って作業をこなしていくだけなので、ライバルと争う必要はいっさいありません。

登録する際の費用は利用料も完全無料です。

「スマホdeマネー」に興味を持った方は、この機会に公式ページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*