BASEネットショップで売れないのはなぜ?理由と売れる秘訣を紹介!

baseって何? 自分だけのネットショップで稼ぐ方法

売りたい商品のニーズを掘り起こし買ってもらうためにネットショップを作成したい、広く発信してショップのブランディングをしたいなど、BASEでネットショップを作る動機は様々です。

しかし、実際にBASEを使って商品は売れているのでしょうか。

結論から言うと

  • BASEで売れるようにするためには様々な手間と労力がかかり工夫が必要
  • おすすめの方法はBASE Magへの投稿
  • それでも、必ず売れるとは限らない。他の副業と並行してやるのがおすすめ
  • おすすめな副業はスマホdeマネーです。スマホ一つで場所と時間を選ばずに操作することができます。

スマホdeマネー

スマホdeマネーはこちら

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ネットショップのBASEとは?

BASEとは

せっかく商品になるものがあるのに、ネット展開が難しそうに思えて二の足を踏んでいる人は決して少なくありません。費用がかかるのではないか、ネットショップ構築が難しそう、集客の仕方がわからない等の悩みも抱えているようです。

でもBASEなら、「お母さんも使える」がコンセプトですし、専門的なことがわからなくても必要なものは全て提供してもらえるので、思ったよりも簡単に自分のネットショップを持つことができます

デザインも見やすくシンプルなものやオシャレなもの等、ショップコンセプトを反映させたこだわりを視覚的に伝えることができます。

実際にBASEで作られたショップのジャンルはいろいろで、コスメやファッション、ハンドメイド等、見た目もバッチリなショップを作れるのは運営者にとっても大変嬉しいことです。

詳細は副業でのネットショップの記事も参考にしてみてください。

\無料でネットショップを開く!/

BASEに
今すぐ登録する!

BASEは売れない・稼ぎにくいって本当?

稼ぎにくいって本当か

せっかく素敵なショップを作ったにも関わらず、思ったより売れない、稼ぎにくいと感じている人は少なくなさそうです。

ここでは、BASEユーザーの月収や赤字になる理由について説明していきます。

平均的な月収は?

公式サイトによると、ショップを開いたばかりの頃の売り上げは、平均すると12,000円くらいだそうです。

ただしこれは、皆が12,000円稼いでいるのではなく、0円の人もいれば24,000円の人もいるということを意味し、その平均値が12,000円というだけなのです。

そもそも、ショップを開いていきなり安定収入を得ることは難しいと言えます。

実店舗でも、オープン前にはチラシを配ったり準備段階からブログを書き続けたりする等して、オープン当日に向けた努力をしているものなのです。

この点を重要視せず運営し、うまくいかず初月だけで挫折してはもったいないので、最低でも3ヶ月から半年くらいは続けてみたいところです。

そうすると、徐々にアクセスも増え、売り上げも1万円から2万円、3万円と増えていくのではないでしょうか。これが定石というものだと言えます。

在庫を抱えると赤字になる?

BASEには、在庫を抱えて販売する形がありますが、よく考えなければ資金繰りの面で苦労する可能性があります。

つまり、飛ぶように売れるものならば在庫を抱えても問題ありませんが、売れるかどうかわからないものを在庫として仕入れてしまうと、売れなかった場合は損益になってしまいます。

これが、資金繰りがうまくいかなくなる原因の一つだと考えられます。

この状態を防ぐためには、事前のリサーチがかなり重要です。

売れるだろうという希望的観測ではなく、他の売れているサイトをよく観察しながら、その店の特徴をよく分析していき、良いところを自分のショップに反映させなければなりません

BASEで売れないときの対処法

売れない時の対処法

BASEでショップを作ったのは良いが、なかなか売れないという時期があります。そういう時は、ショップ自体が抱える問題が、お客様の目に留まるのを邪魔しているのかも知れません。

ここでは、ショップの業績をアップさせるための3つの対処について説明していきます。

コンセプトを再考する

BASE

商品が売れないなと思ったら、まずはコンセプトを見直してみると良いでしょう。コンセプトとには「こういうイメージの店にしたい」「目玉商品中心にしたい」「こういう人に来てもらいたい」などいろいろな形があります。

しかし、WEB媒体を持った経験がないと、どうしてもいろいろなコンセプトを詰め込んでしまいがちなのも事実です。

例えば、自分が考えるコンセプトが「目玉商品のある店」だとした場合、おそらく運営者は次のようなことを考えるでしょう。

「目玉商品を中心に魅せる、そこからカテゴリ別に他の商品へ誘導する」

しかし、自分が思っているコンセプトとお客様のニーズは必ずしも一致しないことが多々あります。そこで、どういう人が自分の商品を欲しがるかじっくり考えることが大切なのです。

例えばハンドメイド商品なら、自分だけしか持っていない特別感や人にあげるプレゼント等、といった「想い」の部分に従って来店するはずです。そこにどう注目するかでショップの成功率は変わってくるでしょう。

SNSで集客する

もともとSNSをやっている人ならぜひSNSの力を戦略的に生かしたいところです。

例えばFacebookの場合、まずは友達を増やしてしばらくの間普通にやり取りを楽しみます。

しばらくして「ネットショップ開設」する旨を告知してシェアしてもらうのです。そしてオープンの際にはオープンキャンペーンを行って盛り上げる等しても良いでしょう。

こういった一連の流れができると販促効果も高くなるのです。

自分自身で戦略的な動きができなくても、BASEには「集客にお困りの方」というページが設けられているので、それを参考にして改善を図るのも良いかも知れません。

いずれにしても、ショップを開いただけでは誰も通りませんので、自ら流れを作るような仕掛けを施すことが大切です。

サイトの文や写真を改善する

BASE

訪問しにくいサイトによくあるのが、文字が小さい、写真が大きすぎて文章量が極端に少ないといった特徴です。また、運営者の写真がない、画質が悪く商品の色味が伝わらないといった問題もあります。

写真については、今はスマートフォンも高画質なので取り方を工夫すればOKでしょう。

文字は若干大きめくらいがちょうどいいかも知れません。

スマホ経由でショッピングする人も多いので、ショップを作ったらPCとスマホの両方で表示を確認する必要もあります。

文章量については、一度書いた後、一日寝かせて再び読んでみると、客観的な感想を持てるのでそれを改善に生かしてみましょう。

BASE Magを書く

BASE Mag

BASE MagとはBASEが運営している情報メディアです。BASEに出品している人ならば誰でも自分の商品を紹介する投稿ができます。

自分で集客のメディアを作ってもいのですが、それだと効果が出るまでにそこそこの時間がかかってしまいます。

一方でBASE Magはすでにたくさんの流入があるサイトです。 1からサイト設立などをせずに手軽に自分の商品を紹介できるのがとても魅力です。

BASEをやっているなら、BASE Magに参加しない手はないでしょう。それくらい必須の方法です。

\無料でネットショップを開く!/

BASEに
今すぐ登録する!

BASEで売れにくい商品

売れにくい商品

売れる商品を挙げるとすれば、ハンドメイド商品やオリジナル商品が大変人気のようです。何故なら、楽天やアマゾンのようなショッピングモールは、多岐に渡る商品を取り扱っているものの、特別感のある商品となるとグッと少なくなるからです。

個人店に来るお客様というのは、何か強い動機付けがあってオンリーワンのものに興味を感じていると言っても良いかも知れません。

ということは、BASEショップで売れにくいのは既存の商品を仕入れて売るパターンだと言えます。楽天やアマゾン、メルカリ等をのぞけば似たような商品がたくさんあり、しかも安価で買えるからです。

だからこそ、少々値段を高くしても満足してもらえるオリジナル商品で勝負することをお勧めします。

【厳選】BASEより稼げるおすすめネット副業5選

副業5選

BASEで本当に稼げるのか不安、できればもっと効率的に稼ぐ方法が知りたいという人のために、ここでは手軽に稼げる副業を5つご紹介します。

おすすめのネット副業の記事でも紹介していますので参考にしてみてください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー 最も副業研究所がおすすめするのがスマホdeマネーです。

アプリ開発等の複雑な仕事ではなく、特別なスキルや経験も必要なし。

スマートフォンに入っている無料アプリを使えれば良いというのが、スマホdeマネーの特徴です。

ゲームや写真撮影後の加工、面白アプリの利用等をしたことがある人は少なくないので、大抵の人が当てはまるのではないでしょうか。

LINE経由で登録すると、どのように稼ぐかも含めて詳細情報が送られてくるので、それに従い作業するだけで、「年収1000万円も夢じゃない」ということです。

そこまでいかないにせよ、少なくともBASEにおける売れる・売れない、の心配を考えたら、月の収入を補って余りある利益を出せることでしょう

興味を持った方はまずは無料で会員登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ワークセレクト

ワークセレクト

ワークセレクトは、LINEの友達ボタン経由で登録すると、自分に合った副業情報が送られてくるので、その中から好みの副業を選んで稼ぐというものです。

作業は、移動時間の20分程度や寝る前の10分程度からでもOKなので、体力的にも気持ち的にも負担なく取り組めます。

副業では自分にあった仕事を選んで楽しく働きたいという方にワークセレクトは特におすすめです。

興味を持った方はぜひ無料で会員登録をして詳細情報をゲットしてみましょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

ココナラ

ココナラ

ココナラは、自分の知識や経験、スキル、得意としていることを手軽に売買することができるサービスで、WEBサイト制作からライティング、悩み相談に至るまで幅広いジャンルが特徴的です。

ココナラではサービス提供側が出品者となり、仕事を依頼したい人が利用者となります。

値段設定は任意ですが、最低500円からつけることができるので、自分が出品したいジャンルの他の出品者から相場を把握して価格設定すると良いでしょう。

\自分のスキルで稼ぐ!/

ココナラに
今すぐ登録する!

STORES.jp

stores.jp

STORES.jpは自分で作れるネットショップサービスです。

素敵なデザインの使い勝手の良いサイトを、パソコンでもスマートフォンでも作成することができ、商品管理や売り上げ管理等の面倒な作業も、シンプルな操作だけでできてしまいます

最近流行りのサブスクリプションタイプのサイトも目立ちます。

\自分のスキルで稼ぐ!/

ココナラに
今すぐ登録する!

副業ガイド

副業ガイド

副業ガイドは自分に一番合った副業を教えてくれるサイトです。

経験やスキルは不要で在宅で取り組める作業ばかりなので、こちらも負担なく取り組むことができます。

LINE登録をして自分に合った副業を探して見つけたら、実際に作業して報酬をゲットするというのが基本的な流れになります。ぜひ登録して詳細を確認してみましょう。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドのLINE@に
無料で登録する!

【まとめ】BASEは稼げる?

まとめ

ユーザーとしては、BASEを利用して実際に稼げるかどうかが一番気になるところでしょう。

結論から言えば、ショップをただ作っただけではお客様の出入りは少なく稼ぎは少ないことが予想されます。

しかし、そこに、先に述べたような様々な仕掛けを施すことで人の流れができ、徐々に売り上げが立つようになってくるのですが、そのためにはやはり手間と労力は必要です。

そこでより効率的に稼ぎたい人には当ページおすすめのスマホdeマネーが最適です。

スマホdeマネーは指示通りに作業するだけで誰でも簡単に操作することができます。

またアプリを使った副業はまだあまり知られていないため初心でも簡単に稼ぐことができます。

興味を持った方はまずは無料で会員登録をしてみましょう。

\今話題の副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*